« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/10/30

銅相場情報

5:48 2009/10/30

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円安91円半ば。
LME銅、50ドル下げ。
後場、150ドル急騰。
銅在庫、-325トン。
NY銅、10セントと少し上昇。
LME銅建値計算値63万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値65万円。
米GDP3.5%増、景気後退局面を脱却と
それにつられて円安、
そして原油も金も上がって
銅相場も急激な切り返しで上昇。
7~9月期のGDPですからお忘れ無く。
てこ入れ効果が顕著に出たため
10~12月期がみものです。
そして10月の雇用統計はいかに。
昨日の日経-183.95円。
アジア株は続落。
ロンドン株57.30ポイント高で終了。
米株反発、ダウ平均が200ドル弱上昇。
何かみんなのあたふたぶりが目に浮かびます。
自分へのご褒美の時期が近づいてきました。
ある人が毎年誕生日に
メープルリーフ金貨を買っていると
もう既に数十枚たまっているそうです。
なかなか良い趣味、そして堅実。
最近の私はヌメ革に興味が出て来てます。
コードバンやクロコなどが品があって
良いよといわれていますが
私の場合、肌触りに特にこだわりが。
先日もヌメ革の文庫本カバーを購入。
使い込んで飴色になることを楽しむ、
そして読書時も手触り感を満喫しながら
そういうスタイルが自分にはお似合いと。
名前やブランドにとらわれない
匠や技や丁寧さのこもった作品
そんな鞄を自分のために
買おうかと思っています。
もちろん日本製ですよ。
内需拡大へ自ら貢献です。
良いものをしっかり評価してあげること
物自体の価値をしっかり評価してあげること
何十年と使えるものは
例え買うときは高くても
安い買い物だと思います。
メイドインジャパン
もう一度、皆の手で
盛り上げようではないですか!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »