« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/10/23

銅相場情報

6:34 2009/10/23

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円安91円台。
LME銅、約220ドル上昇!。
後場、30ドル上げ。
銅在庫、+1,525トン。
NY銅、4セント近く下げ。
LME銅建値計算値65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値65万円。
昨日銅建値2万円上げの64万円に改定
AVとの差が開く一方です。
月が変わらないと品物出ないかも。
為替もジリジリ円安、
銅建値まだ1万円上げ余地。
原油も81ドル台、
11月もこの相場が続くのか?
銅鉱山スト交渉が妥結したら…
一気の下げも想定にいれないと。
昨日の日経-66.22。
アジア株は続落下落
ロンドン株50.49ポイント安で終了。
米国株、大幅反発ダウ131ドル高。
中国GDP8.9%増、景気回復鮮明に。
これをどうとらえるか?
数字そのものをまに受けるか?
インフレを先取りして
株や不動産に投資が活発、
別荘ブームとか。
やはりお金を儲けると
ここに行き着くのでしょうかね。
何かを買いたい、
何かを所有したい、
更に何かで儲けたい。
正にバブルの時の心理状態ですね。
リスク回避であるなら
自分投資が然るべきと
私は思います。
私もかつていろいろ踊らされました。
お金は邪魔にならないから
そのまま貯めればいいじゃないですか、
必然の作用は必ず起きますから
その時お金を使わなければいけません。
自分の更なるステップのために
自分に対してお金をかけないといけない。
でもなかなかそういう考えには
なりません、行き着きません。
欲求、エゴ、自慢、優越感、
様々な悪魔のささやきに
人は負けてしまうのでしょう。
バブル崩壊、対岸の火事、
既に日米で起きたわけです。
自分の所はそんなことは起きない
発展発達は続くんだ!
そう信じて疑わないのでしょう。
平均所得3,000ドルの壁
これはどこにでもあてはまると思います。
想像を豊かに夢をかなえるために
お金に執着していたら
本当の意味での達成感は得られません。
お金は後からついてくるもの。
必然性に作用されます。
仕事、読書、映画、もの書き、
これで私は目一杯です。
それでも十分に楽しい。
別荘、車、グルメ、旅行、買い物、
とんでもない出来る時間もない。
最近顔色が良いツルッツルん
と女房からいわれています。
内面が外に現れているのでしょうかね。
週末はどれにしましょうか?
抑えの登板は揺るぎなくなっています。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »