« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/10/04

週間銅相場つぶやき

6:45 2009/10/04

おはようございます。

先週は、

為替は、一時88台も、後は89円台。
LME銅相場は、戻す場面も、でも下げ。
銅在庫は、増加中。
NY銅、後半下げ。、
10月は上げて始まる予想でしたが
銅建値59万円据え置きスタート。
足元では1~2万円下げ余地です。
鉱山ストの懸念がありますが
どちらかといえば下げ基調か?!
10月に入って更に
景気の落ち込みが顕著に感じます。
各国の景気対策の息切れが
各指標にも出て来ています。
米雇用統計も失業率9.8%。
日本だって季節調整済という手法で
数値をあやふやにしている模様。
誰がみたって景気悪いし失業が多い。
仕事が極端に少なくなった。
デフレが加速している。
価格競争について行けない脱落。
そんな声が巷であふれています。
富の再分配のために税金がある。
でもその再分配がいい加減だと
発展には寄与していかない。
本来再分配は後押し助走を手助け、
既得権益へのたれ流しではない。
未来の発展のためのインフラ、
無駄遣いの抑制、廃止。
安心できる国の保証制度のため。
結局、税金だけの収入では
世の中を回しきれないのですから、
民間力を引き出さなければ
未来はないわけです。
頑張ろうとする人している人、
努力をしている人、
汗水たらしている人、
ここを活性化しないで
どうするんですか
未来は楽しい夢がある、
幸せに生きられる。
そう思わせてくれるだけで
十分なんですけれどね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »