« NY銅相場 | トップページ | 銅建値据え置きスタート »

2009/09/01

銅相場情報

5:55 2009/09/01

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円高、一時92円台も。
LME銅、休み。
後場、休み。
銅在庫、+トン。
NY銅、11セントと半分急落!。
LME銅建値計算値万円。
LME後場銅建値計算万円。
NY銅建値計算値62万円。
もしかすると
銅建値62万円始まりかも?!
土曜日の外電期待では
銅建値2万円上げ余地、
それが蓋を開けてみたら…。
原油も69ドル台と下げ。
上海株の急落が引き金?!
LMEが休みな事も不気味でしょう!
一時為替も92円台へ、
為替が円高なら
相場も相殺なんですから
過度な期待は禁物だったわけです。
さあ9月は波乱で始まりますか?
昨日の日経-41.61円。
アジア株は上海急落、他続落下落。
ロンドン休み。
米国株、ダウ続落-47.92。
さてさていよいよ相場崩れますか?
日本の政権交代いろいろ見えてくるのは
9月半ば以降、ある意味、滞りの月に。
停滞を余儀なくされてしまいそうです。
私が今読んでいる小説、
「価格破壊」城山三郎:著
冒頭で印象に残ったフレーズ。
「値段を決めるのは商売人の仕事。」
「うちのおかげでこれまで3軒とか4軒とか
潰れた店があるというが
潰れたのは実はうちとは関係ない。
その連中は、頭がないか、
意欲のないかのいずれかだ。
それとも両方なかったのかもしれぬ」
今回の選挙にもあてはまってしまう。
そして今のデフレも象徴してしまう言葉。
仕事が好き、商売が好きな人の
おごりともとれる感もあるけれど、
消費者のため国民のためへの目線では
間違いはないように思う。
構造改革で競争を促したから
問題が生じたとよくいわれる。
競争を促すことはいけないことなのか?
受験戦争の競争と意味はちがいます。
創意工夫、努力情熱。
これがなければ停滞は避けられない。
やはり2割しかこれは出来ないこと。
これも仕方がない事実。(統計上)
先進国になればなるほど格差は広がる。
めんどくさがり屋になりますからね。
さあ新政権のお手並み拝見。
仕事がなければ創造すればいい。
単純明快簡単な事なんです。
でもみんながみんな出来ることではない。
出来る人だけが出来ること。
この事実も明快(名回答)です。
さあ新しいステージがやってきます。
乗り遅れないようにしなければね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値据え置きスタート »