« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »

2009/09/12

銅相場情報

5:58 2009/09/12

おはようございます。

外国為替NY(今)、
1円円高90円突入!。
LME銅、15ドル下げ。
後場、36ドル上げ。
銅在庫、+750トン。
NY銅、3セントと少し下げ。
LME銅建値計算値63万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算値62万円。
とうとう為替が90円台へ突入!
銅建値も為替だけで1万円下げ余地。
原油が下がってます70ドル割れ。
金がとうとう1,000ドル越えです!
インフレの象徴、金が上昇ですか?!
以前の金暴落は人ごとでしたが
銅暴落は死活問題になりかねない。
やな雰囲気は感じたままです。
為替の円高は不気味です。
昨日の日経-69.34円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン株23.79ポイント高で終了
米国株、6営業日ぶりに小反落-22.07。
さあ相場に死角はありませんか?
株にしても銅相場にしても。
アジアの需要は旺盛だから
間違いなく上がり続ける。
こう書いてみると
何故か不安が湧きますよね。
どんなことでも
上がり続けると言うことは絶対にない。
日本の高度成長、この期間中は
間違いなく奇跡でしたね。
これは参考にならないでしょう。
皆が一斉にインフレになって
物価上昇、賃金上昇、借金返済
生活向上、資産上昇、
底上げでパラダイス
そんなことは不可能でしょう。
貧しいところとの格差が広がる
理不尽さは埋まらない。
やっぱりどう考えても
上げすぎはどこかでこけますよ。
絶対に金(ゴールド)しかないといって
金だけが上昇し続けますか?
金が上がる理由は?
そりゃ買う人がいるからです。
買う人がいなくなれば
相場は下がります。
金だけでは利息はつきません。
見ていて眺めていて
気分が良いそれが唯一
利息のようなものかもしれない。
昨日、積立が満期になりました。
ああ、お金が貯まったなあと
実感しました。
株ではこういう実感がありません。
この違いなのでしょうね。
性格的にも積立が私好み。
商売においても積み重ねが
私好みといえます。
銅相場では儲けさせてもらうときもある。
でも損させられるときも多々ある。
絶対はありえませんから。
仕事で稼ぐと言うことは
日々の積み重ねです。
相場で稼いだと言っても
後のいい話は聞いたことがありません。
相場に一喜一憂せず
日々の仕事の稼ぎを
大事にしたいと思っています。
そうしていれば間違いなし!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »