« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/09/03

銅相場情報

6:15 2009/09/03

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、160ドル下げ。
後場、60ドル戻し。
銅在庫、+3,000トン。
NY銅、少し上げ。
LME銅建値計算値61万円。
LME後場銅建値計算62万円。
NY銅建値計算値62万円。
銅建値2万円下げ余地発生。
銅在庫もとうとう30万トン台へ。
為替も92円間際。
円高の意味をよく考えないと。
昨日の日経-249.60円。
アジア株、上海続伸、他反落。
ロンドン株2.15ポイント安で終了。
米国株、小幅安-29.93。
政権交代で公共の仕事をしていた業者が
民間へとシフトする可能性が。
これでまた競争激化も。
上の立場のものがなりふり構わず
出てくるようになると大変です。
やはりつぶし合いになるかもね。
市場が飽和状態の時は
パイの取り合いになるか
新しいパイを作り出すかの
どちらかになります。
大体、力に任せて
取り合う方が楽だから
そちらの方向に動くものです。
何でも新しく作り出す事って
並大抵ではないですから。
またはパイの取り合いでも
隙間を狙うというやり方。
これなら競争に巻き込まれません。
「面倒くさい」これがみそですね。
私の性格なら
お伺いを立てるようなら
自分で創り出して
勝手に行動をします。
あくまで自分が主導でなければ。
自分が動きやすい場を創り出す
これも大事なことだと思います。
まわりに左右されるのではなく、
自分が中心でいなければいけない。
自分が相手に寄っていくのではなく
相手が自分の方へ
寄ってこさせることが
大事だと思います。
立ち位置の違いは重要でしょう。
その立ち位置を如何に有効に使うか?
ここで傲ってはいけません。
品位、品格は重要です。
日々勉強は必要です。
変化に対応するためにも
手を抜くことは出来ません。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »