« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »

2009/09/26

銅相場情報

5:42 2009/09/26

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円高89円台突入!。
LME銅、123ドル下落。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、-175トン。
NY銅、3セントちょっと上げ。
LME銅建値計算値59万円。
LME後場銅建値計算59万円。
NY銅建値計算値59万円。
昨日銅建値2万円下げの59万円に改定。
スパッと2万円下げました。
今朝は為替も89円台突入、
これ加味すると更に1万円下げ余地。
金は1,000ドル割れ、
原油も66ドル台。
円高気になります、
その先のユーロ売り、ドル売り、
行き着くところはどこか?
商品相場で儲けられなければ
資金は為替にシフトか?
昨日の日経-278.24円。
アジア株は反落続落。
ロンドン株2.93ポイント高で終了。
米国株、3日続落-42.25。
日本の国連での演説時の様子、
情けなさを感じました。
でもこれが世界の日本を見る
姿勢そのものかと。
東京モーターショー、
海外参加メーカー2社だと、
完全に日本はアジアから無視。
既にアジアでは香港か上海が主流。
国連で「東アジア共同体構築」
を呼びかけも既に日本は蚊帳の外、
空気が読めていない状態。
片やゲームショウは世界から注目。
外国メディアの取材が殺到。
アニメ、ゲーム、機器が本当の
日本の基幹産業なのかもしれない。
この動きを見ても
先進国は文化芸術方面に進まないと
いけないことがうかがえる。
重工産業は発展国の産業。
総合家電もアジアを既に全面視野へ。
益々日本の個人はおいてきぼり。
残された産業は農業!?
自給率100%以上を目指さないと。
農業の輸出大国にならないと。
きめ細かな感覚での
付加価値をつけた農作物。
これが生き残る道かもしれません。
そしてそれに付随した
産業、工業が続く。
今後は文化と平行して食でしょう
アジアの農業生産に負けない
付加価値農業、農業の工業化!
人間生きて行くには
食べていかないとね。
都市の生産緑地化農業化、
ビルの屋上あいているし
テナント空いているんですから
二酸化炭素25%削減、簡単じゃん!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »