« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/09/24

銅相場情報

6:25 2009/09/23

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょい円安でも91円台前半。
LME銅、184ドル下落。
後場、少し下げ。
銅在庫、+175トン。
NY銅、5セントと半分下げ。
LME銅建値計算値61万円。
LME後場銅建値計算60万円。
NY銅建値計算値61万円。
辛うじて銅建値維持って感じです。
昨日今日、銅在庫の変化が極端に減。
原油がまた70ドル割れです。
連休中急激に円安になりましたが
また91円台へ戻ってます。
米株見てもなんか足元がおぼつかない。
株価を支えようと躍起、
銅相場もそんなふうに見られます。
ロンドン株3.23ポイント安で終了。
米国株、ダウ反落-81.32。
国連総会や金融サミット時
市場が混乱することは避けたいでしょう。
この時期は何としてもね
株価や相場は維持の作用が働く。
問題はその後、そして国慶節も絡む。
暗躍や策動の言葉が頭に浮かびます。
やはり世の中は人が動かしている。
相場もある意味、人が動かしている。
人が動かすにあたって
儲けを出す利益を出すにはと考える。
これに終始してはいけないのだけれど
豊かになり頭で儲けようとすれば
自ずとその方向に人間は動くもの。
人を騙したり、結果を隠したり
違う方向に誘導したり、先導したり。
大半がその方向を目指すときは良い、
でも少しの不安要因、逸脱、裏切り
このきっかけで方向性は
一気に転換させられることがある。
「疑心暗鬼を生ずる」
これも人間のまさに業です。
この連休でリフレッシュ出来たでしょうか?
体調管理、精神安定、
自分自身と向き合えましたか?
激変に備えなければ
いけないかもしれません。
助走はかけておかないとね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »