« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/09/22

銅相場情報

7:25 2009/09/22

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円安92円台。
LME銅、142ドル下落。
後場、少し戻し。
銅在庫、+4,125トン。
NY銅、2セントとちょっと上げ。
LME銅建値計算値61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算値61万円。
昨日の夜に見たNY銅グラフ
相当な落ち込みでした。
朝見たら急上昇。
切り返していました。
銅在庫は増加中、
40万トン台を視野に。
原油も69ドルへ下げ。
金も辛うじて1,000ドル台。
もう1日、日本は休みがあります。
それが終われば国慶節。
さてさて私だけが心配性?
ロンドン株38.53ポイント安で終了。
米国株、ダウ41ドル安。
昨日は新宿へ行ってきました。
新宿3丁目、人の出がすごいです。
やはり新宿なのかと。
私事ですが、
私には新宿は居心地が悪かった。
どうもそそられなかったんですね。
何か良いように丸め込まれている感じ。
商売とはそんなものなのでしょうが。
女房曰く「新宿は若者の街」
「お父さんには似合わない」
本当はついでに新宿で映画をと、
でも取りやめてしまいました。
混みすぎ、ざわつきすぎ、
落ち着けないし、楽しめそうもないと
体や心が判断したんでしょうね。
その後、時間を改めて銀座へ。
落ち着いて映画を見てこれました。
銀座の空気はやはり私には優しい。
ある意味、商売の難しさを体感です。
ほどよい混み方、
不快にならない混み方、
そのころあいは実に難しい。
街の意向と商売の意向、
価値観と実績結果のせめぎ合い。
難しい場面に来ているのでしょう。
え、お前だけだって
そんなこと考えるのって。
儲からなければ何も始まらないって。
それだけで良いんですかね?
相場だって上がればいいって
事ではないでしょうにね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »