« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/09/17

銅相場情報

6:27 2009/09/17

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょい円高。
LME銅、約160ドル上げ。
後場、72ドル上げ。
銅在庫、+675トン。
NY銅、9セントとちょっと上げ。
LME銅建値計算値62万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算値63万円。
昨日銅建値2万円下げの61万円に改定。
既に昨日の夕方には
1万円上げの余地情報が流れ
NYのグラフを見ると自ずと納得。
リーマンショック後1年、
米景気底入れ宣言、
米景気回復期待を好感。
真に受けて良いのやら?
金融危機はジワリジワリ
忍び寄っている報道もある。
金も上昇、原油も上昇。
昨日の日経+53.15円。
アジア株は上海反落、香港大幅反発。
ロンドン株82.00ポイント高で終了。
米国株、ダウ108ドル高。
最近やっと自分自身が
感覚や物の見方が
向上してきている感じがします。
継続し続けている
読書や映画のおかげと思っています。
趣味で好きで行っていたことが
結局、仕事にも大いに役立っている。
昔は仕事を好きにならなければいけない。
いつも考えていなければいけない
そう心がけに努力していました。
仕事は生活の糧と思うようになって
家族を支えなければいけない責任感
そして自分自身の納得感や達成感、
趣味の応用を如何に仕事に絡めるか
そんなことを考え続けていました。
最近の私のコメントは
相場に関しては当たっていない
そんな指摘を皆さん
思っていることでしょう
現実、銅相場は上昇している。
私は自身の感覚を信じるのみ。
世の中の動きを自分なりに理解するのみ。
本当の意味での人のリアリティーの所
あくまで想像ですが自分なりに考える
そうして自分なりの答えを出してみる。
この参考になっていることが
読書であり映画であるわけです。
世の中の結果は結果でしかありません。
歴史に刻まれるときの事実です。
結果には表れない人の心や動きは
想像するだけでも楽しいもの。
もちろん仕事にも役立っているはず。
そう信じ続けているだけです。
内心、今日の相場には
あじゃ~って思いましたけれどね。
私としては違和感は拭えません。
やっぱり10月なのかな?って
何か起こるとしたらね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »