« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/08/11

銅相場情報

4:59 2009/08/11

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょっと円高。
LME銅、233ドル上昇!。
後場、ちょっと下げ。
銅在庫、-850トン。
NY銅、1セントと半分下げ。
LME銅建値計算値65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値64万円。
相場の動きが荒っぽいです。
銅建値2~3万円上げ予想。
為替も97円台で推移。
原油も70ドル台キープ。
お盆明け下がるジンクスは?
'07年は銅建値12万円下げ!
'08年は2万円上げ。
世の中の実態をどう見るか?
世界の情勢をどう分析するか?
昨日の日経+112.17円。
アジア株、上海4日続落、香港急反発。
ロンドン株9.36ポイント安で終了
米株9337.95ドル(-32.12)。
土曜の深夜など人の出が多いです。
これだけを見ると不景気?が疑問。
若者が多い、客単価2,000円以下
これを分析すれば厳しい現状。
「対価のないことはやらない」
ある意味、基本の真理です。
GDPの計算方式もこれに準じます。
対価にはお金に換算できるものと、
時間に換算できるもの、
ものに換算できるもの、
心理、気分的に換算できるものがある。
どれも商売に関係するものですね。
「美味い早い安い」+「笑顔」=「完璧」
こんな方程式が成り立つかも。
また対価に関しては
その時えられなくても
後からついてくるという場合がある。
その場合とは「信用」「実績」「安心」
だと思います。
対価は期待しません
そんな言葉は嘘だとおもいます。
対価はあってしかるべき事。
常にそれが成り立つようにしないといけない。
「対価ばかり望んではいけない」
よく小さいときにいわれましたが、
これはお金に関したこと。
誉められることは大事だし、
信用してもらう事も大事、
実績が生まれることだって大事です。
全て対価にあたいします。
ここまで説明してくれないと
いけないことだったわけです。
外に求めるもの内に求めるもの
このバランスも大切かもしれません。
私がよくいう「自分へのご褒美」、
自分が自分に対して行う対価です。
私はこれでバランスを保っています。
ご褒美多すぎと
嫌味も言われていますけど
気にしない気にしない!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »