« NY銅相場 | トップページ | 銅建値3万円上げ »

2009/08/25

銅相場情報

6:23 2009/08/25

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円安気味。
LME銅、226ドル暴騰!。
後場、44ドル下げ。
銅在庫、-400トン。
NY銅、3セントと半分上げ。
LME銅建値計算値65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値66万円。
銅建値4万円上げなりますかね?!
まったくこの銅相場の上げには
思考がついて行っていません。
たぶん投機なのでしょうが
そろそろ崩れると思っていると
急騰、反騰ですから、
でも間違いなく反動の方も
急落は避けられないと思います。
Xデーは近いと思うんですがね。
昨日の日経+342.85円。
アジア株は上海株3日続伸、他も反発。
ロンドン株45.34ポイント高で終了。
米国株、ダウ小幅に5日続伸。
いろいろな人との会話の中で
原油100ドル越えはあり得るのか?
銅建値80万円越えはありえるのか?
そんなに高くなって
生活はやりくり成り立つのか?
日本はまだ為替が円高になっているから
良いようなものでドルベースの所は
やりくりが出来るのかどうか?
材料高、製品安、デフレで成り立つのか?
電気自動車が普及したら
電気スタンドやらで銅の需要が
飛躍的に伸びてしまうのではないか?
小泉改革を否定している国民が
国際社会の競争力について行けるのか?
本当のお金持ちは傷手を負っていない、
それ以外が大変な思いをしている、
それで成り立っていけるのか?
自分の努力の無さを棚に上げて
世を憂えている国民がやっていけるのか?
口先だけで財源見通しも無い
そんな政治国家がやっていけるのか?
などなど。
いつも苦しむのは庶民だけです。
報われるときが来ますかね?
インフルエンザの大流行は10月、
皆、悪い出来事がその時期に
重ならなければ良いんですがね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値3万円上げ »