« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/08/21

銅相場情報

4:55 2009/08/21

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円安。
LME銅、175ドル上げ。
後場、80ドル下げ。
銅在庫、+1250トン。
NY銅、2セント近く下げ。
LME銅建値計算値63万円。
LME後場銅建値計算62万円。
NY銅建値計算値62万円。
昨日、銅建値2万円下げの61万円に改定。
今朝の外電では1万円上げ余地。
為替、原油とも小動き。
銅在庫も大きな変化はなしか。
市中は品物無いようでね。
在庫を持っている人は高値を期待。
メーカーさんも踏み込んではいない。
高値警戒を意識している様子。
昨日の日経+179.41円。
アジア株は総じて反発。
ロンドン株66.91ポイント高で終了。
米国株、ダウ70ドル高、
景気期待だとか金融改善だとか、
でも依然、米雇用情勢は弱い。
コンビニ売上高、最大の落ち込み幅。
世の中ある意味でよく表してます。
私も飲み物、弁当、おやつなどを
よく買います、便利さは否定しません。
でもお金を使ってしまうことには
考えさせられる感じになっている。
便利になりすぎた転換点かも。
デパートも不調、コンビニも不調、
携わる産業は全て影響受けますね。
やありデフレ下においては
全てがマイナス要因に働いてしまう。
先進国の消費やお金の使い方の鈍化、
見直しが顕著なのでしょう。
中国も賃金が1/10まで迫ってきました。
成長率だって今までのようにはいかない。
やはり鈍化傾向が出てきてもおかしくない。
今の株高も中国頼みでしかない、
逆に考えれば中国が頼りなくなれば
一斉に下降気味になる。
インドやベトナムを次のターゲットへ。
でも他人任せ、他力本願では
いけないと思いますよ。
日本のことは日本国内で
なんとかなるようにしなくてはね。
日本も内需拡大へとしっかり
舵をきらないといけないかも。
そうするとインフレに?
またおかしくならなければ良いんですが。
皆平等にかさ上げが必要になる、、
所詮それは無理なことかもしれない。
今後は今までのようにはいかない。
そう思います、そのためには
どうしたらいいのか?
甘えてはいけないということですかね。
自分のことは自分でやらなくてはいけない。
やるっきゃないんですよ!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »