« NY銅相場 | トップページ | 銅建値2万円下げ »

2009/08/20

銅相場情報

5:46 2009/08/20

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、170ドル近く暴落。
後場、も少し下げ。
銅在庫、-750トン。
NY銅、ちょっと下げ。
LME銅建値計算値61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算値62万円。
銅建値2万円下げの61万円予想。
昨日の上海株暴落から
トレンドの流れが下降へ。
しかし原油は上昇72ドル台へ、
そしてNY銅で持ち直す形に。
でもそのグラフを見ると、
3度持ち上げる力が働いています。
やはり作為的な相場誘導?!
為替は円高に振れています。
いつまで続けられるやら。
昨日の日経-80.96円。
アジア株は反落下落。
ロンドン株3.89ポイント高で終了。
ここから流れが変わり始め?!
米国株、続伸+61.22。
もし相場が崩れるとしたら
きっかけは上海でアジア株暴落が
引き金を演じる可能性でしょうかね。
以下は私の勝手な仮説、
相場の微分方程式は既に出来ている可能性。
中長期的には確率論になってしまいますが
足元、短期では各ファクターを入力すると
相場予想が出来る方程式があるのではと。
それによって最小限の刺激で
相場を押し上げることも可能。
またどのタイミングで
どの地域で、どの商品で、
どれとの連携でなどなど、
縦横無尽に相場を思うように出来る
そんな微分方程式があるのではと。
今回は原油をいじっているだけで
相場を持ちこたえさせている感じ、
でも嘘はつけなくて為替は円高ドル安。
たぶんどこかのタイミングで
下げで大儲けをするための
ヘッジを狙っている可能性も!
既に方程式にファクターの入力を終えて
時期を待つだけになっていたりして。
どこかの誰かがほくそ笑んでいる。
なんちゃって。
まっ、私の仮説、バカな想像です。
小説的すぎますねお気になさらず、
普通に仕事に励みたいものです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値2万円下げ »