« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/08/09

週間銅相場つぶやき

7:41 2009/08/09

おはようございます。

先週は、

為替は、後半円安へ。
LME銅相場は、後半しぼんで。
銅在庫は、7日大きく増加。
NY銅、後半下げも多少持ち直し。
一時、銅建値64万円期待もありました。
一気にその期待がなくなって
円安と持ち直しで1万円上げ含み。
週明け銅建値改定はあるのか?
既に巷はお盆休み、
私は遠くには行きませんので
粛々と銅相場情報をお届けするだけ。
日本は島国根性があるのでしょうか?
国際標準化というのにどうも弱い。
日本にとってどんなに
良い技術、製品を持っていても
これにはずれていると輸出が出来ない。
1995年WTO発足でなおさら厳しくなった。
日本はグローバルスタンダードを
制すればいいと思っていた。
しかしその前に世界では決まり(仕様)を
作っておかなければいけない。
ここを押さえているのが欧州。
日本人的感覚は先に決まりを作ったら
応用が利かないではないか?と
更にいいものが作れないではないか?と
とにかく作ってみて皆で使ってもらって
良いものが人気のあるものが
世界標準になるべき事だと考える。
だから種々の規格を作ってしまう羽目に。
ある意味これも覇権争いではある。
でも競争が促され技術進歩が加速する。
しかし使う身は大変なことになる。
仕様が一定でないからいろいろな問題が発生。
協調性という意味では欧州にはかなわない。
地続きの国の強み、歴史の強み。
今後、アジアの発展では
これは避けては通れない
アジアでの世界標準化が
今後の日本の生き残る道と思われる。
これなくして日本の発展はない。
技術革新、技術進歩もさることながら
結局は人と人、対人間関係が重要と。
融通がきかないと進歩もない。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »