« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/08/31

NY銅相場

Ny2009083119

|

2009/08/30

週間銅相場つぶやき

7:22 2009/08/30

おはようございます。

先週は、

為替は、93円台。
LME銅相場は、28日急騰。
銅在庫は、変化少ない。
NY銅、28日急騰!、
1日火曜外電待ちですが、
銅建値上げてスタートの可能性。
銅だけ一人歩きの感じです。
為替、株、原油は小動き。
上海株の動きは気になるところ。
何がきっかけで
何から動き出して
相場が変化していくのか?
上海株、米株の
今はキャッチボールの感が強い。
原油動向も気になっています。
私的にはこれが一番重要とも。
またここに来て気になることは
インフルエンザですね。
これの動向によっては
経済への影響は計り知れない。
もしかするとこれが
相場の下落のスイッチかもしれない。
潜在的なアジアの需要は
計り知れないことは確かです。
アジアで車が一家に一台、
そうなるには相当な台数です。
そのための材料の供給は
間に合うわけがない。
本当にそうなったら…
資源の高騰、材料の高騰。
恐ろしいことになるのかも。
想像と現実のギャップは
あってしかるべきなんです。
想像通りいってしまったら
何も難しいことはないんですから。
予定通りに行かないところが
面白いところでもあります。
ビジネスチャンスは
そこかしこに転がっている。
安定を望むのか?
変革を望むのか?
冒険を望むのか?
混沌とした時代が
これから本格的に続きそうです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090830

|

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20090828

|

2009/08/29

銅相場情報

6:22 2009/08/29

おはようございます。

外国為替NY(今)、
あまり変わらず93円台半ば。
LME銅、約230ドル暴騰!。
後場、ちょっと上げ。
銅在庫、+1375トン。
NY銅、8セント近く暴騰!。
LME銅建値計算値66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値65万円。
まったく銅相場には
ついて行けない感じになってます。
銅の一人歩きの様相。
原油も小動き。為替も小動き、
上海株香港株は続落、
日本の7月失業率、過去最悪の5.7%。
逆にこれでしかファンドは
儲けることが出来ないのか?
さあ9月は銅建値1~2万円上げの
65~66万円始まりか?
インフルエンザ10月上旬ピーク、
となると9月中に何かありますよ。
昨日の日経+60.17円。
アジア株、上海香港続落。
ロンドン株39.55ポイント高で終了。
米国株、ダウ9日ぶり小反落-36.43。
最新の日経ビジネスより
全てが「めんどくさい」になっていると。
この言葉で言い表せると。
若者に限らずどんどん増えていると。
企業も「贅沢の提供」から
「めんどくさいこと」の代行へと。
贅沢には限界があるが
面倒と感じることには限界がないと。
コンビニ、ファミレス、宅配便
ミニバン、ネット、
しまいには女性を口説くより
アニメを観る方が良いと。
もちろん少子化も、
子供を育てるのが面倒くさい。
企業もめんどくさいので
人を育てない、非正規や外注へ。
お金を稼ぐこと儲けを出す事って
やはり面倒を惜しんだら出来ません。
逆に「面倒を見る事」に勝機がある。
「めんどくさい」人たちが
多ければ多いほど国は衰退します。
もちろんだから格差も開くわけです。
相場への投機も増える要因にも?!
「毎日よく書きますね」といわれます。
私にとって書くことは面倒ではなく
楽しいことと書ける喜びがあります。
ここの違いなのでしょう。
参考になりましたでしょうか?
良い週末を!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009082906

|

2009/08/28

NY銅相場

Ny2009082821

|

銅相場情報

6:14 2009/08/28

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高93円台半ば。
LME銅、44ドル下げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、+1150トン。
NY銅、1セント下げ。
LME銅建値計算値64万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値64万円。
今朝も銅相場は小動きでした。
今月はこれで終わってしまう感じか?
品物の発生は極端に薄。
選挙終わるまで、
道路、鉄道、通信、電力
工事は控えめなのでしょう。
間違いおこしてはいけないですから。
でもこれは日本の話。
中国当局は素材産業の減産方針。
さあ相場にどのように現れるのか?
インフルエンザも控えていますし。
昨日の日経-165.74円。
アジア株は反落。
ロンドン株21.23ポイント安で終了。
米国株、小幅+37.11に8日続伸。
さあいよいよ30日選挙です。
もう流れは止められない感じです。
政権交代ですね!
来年度概算要求も政権が変わればと
様子見で力入らぬ霞が関と。
なんのことはないですね
政治家がやろうと思えば
国の方針は変えられたわけです。
本当は自民党だって出来たわけです。
官僚を使いこなすのは政治家!
だったわけです。
政治家も天下国家のため、
身を投げ出す意欲のある人が
いないのでしょうかね。
私利私欲、ひも付きでなければやらない。
大臣以上は責任が生じるから
やりたくない、政治屋を続けたいから。
そんな考え方の人たちは
そうそうに切り捨てるべきです。
でも今回の高速代1000円、
波紋を呼んでいますね。
交通機関の傷手、設備投資縮小、
そして後々は増税やら値上げ。
この国は競争を促したら
あっけなくもろさを表してしまう。
落としどころが落としどころでなく
転げ落ちてしまっている。
まずは来月からお手並み拝見と
いきたい所なんですが、
任せっきりではいけません。
あくまで自分のことは自分でが基本。
国民あっての国ですから、
私たちが体力をつけないといけない。
我慢も大事ですが
攻めを忘れてはいけません。
走攻守そろって名プレーヤーですから。
自分自身の活性化もお忘れ無く。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009082806

|

2009/08/27

NY銅相場

Ny2009082718

|

銅相場情報

6:19 2009/08/27

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、約20ドル上げ。
後場、40ドル下げ。
銅在庫、-200トン。
NY銅、ちょい下げ。
LME銅建値計算値64万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値64万円。
今朝の銅相場は小動きでした。
何か嵐の前の静けさみたい。
為替が徐々に円高へ、
これも何か不気味です。
上海株の下落する日の
タイミングが詰まってきたら
要注意!かもしれません。
鉄スクラップ調整局面へ、
これも気になる記事でした。
昨日の日経+142.35円。
アジア株は小動き。
ロンドン株26.22ポイント安で終了
米国株小幅高、7日続伸4ドル高。
皆が皆、小幅に動いた日でした。
日経だけが大きかったですね。
世のため人のため、
天下国家のため、
どこまで皆さん考えているでしょうか?
(なんか大きな話になっちゃいますか)
さしずめ私の商売では
お客様のため!
また私自身では家族のため、
そしてその中でも女房のため。
国単位で言えば
世のため人のため、
天下国家のため。
自分を犠牲にしてでも
それを成し遂げることが出来るか?
決して己のためでは出来ることではないです。
そう考えたときに
今の世の中はそう動いているのかどうか?
はなはだ疑問です。
私自身でも自分の体や精神が
病んで潰れてはいけないと考えます。
そのためのケアーや努力は惜しみません。
それがあっての上記の大義名分が
遂行できるというものです。
私利私欲のため、成り上がるため、
他を蹴落としてもそんなの関係ない。
勝てば官軍、とったもの勝ち。
これがまかり通る世の中では
絶対にいけないと思います。
今はどこか過度期のような感じがします。
全てが一斉に押し寄せてこないことを
祈るばかりなんですがね。
やはり嵐の前の静けさなのかもしれない。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009082706

|

2009/08/26

NY銅相場

Ny2009082619

|

銅相場情報

6:21 2009/08/26

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円高。
LME銅、75ドル下げ。
後場、17ドル上げ。
銅在庫、+3875トン。
NY銅、6セント下げ。
LME銅建値計算値64万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値64万円。
昨日、銅建値3万円上げの64万円に改定。
品物閑散とする中での相場の上げ。
月平均では62万円ですから
皆さん月が変わってからと。
やはり過度の期待は禁物、
少しの変化でも敏感になってきています。
感覚は正しいと思いますよ。
そろそろですかね。
昨日の日経-83.69円。
アジア株、上海大幅反落、他は小幅。
ロンドン株20.57ポイント高で終了。
米国株、ダウ6日続伸、30ドル高。
7月ショッピングセンター
売上は前年比‐8.5%。
結局、デパートもダメ、
スーパーもダメ、コンビニもダメ、
ショッピングセンターもダメ。
ダメダメづくしです。
また何かとシェアが流行っている。
車や自転車、物や家具、
ファッション物などなど。
これでは物は売れなくなってしまう。
大事に使うことは良いことです。
無駄にしないことはいいことです。
経費削減も悪いことではないのですが。
私もネットの回線使用料(光回線)を
1回線削減しようと相談したところ、
それは出来れば止めた方が良いと、
もし何かあったら
バックアップはどうするのかと。
年間8万円弱あったらパソコンは買える、
またそれだけの経費削減はありがたい。
そう答えたんですがね、
また何か頭を使って儲けを考えて
8万円以上儲けを出したらと言われました。
しょうがない!
また自分にプレッシャーをかけるか!と。
甘えたり諦めてしまったらおしまいです。
無駄は削減しなければいけませんが、
みんなが負の連鎖にはまってしまったら
大変なことになってしまいます。
先進国は先進国の文化を築かなくては。
減らしてはならないもの、
減らさなければいけないもの、
真剣に考える時代に突入という
事なんでしょうね。
ここでもすみ分けが大事と言うことです。
メリハリも大事と言うことです。
デフレは当分続きそうです。
完全な体力勝負になってきました。
息切れしないように
皆さん、お気をつけて。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009082606

|

2009/08/25

銅建値3万円上げの64万円に改定

2009/08/25
電気銅  640円 +30
月平均 621.9円

Tatene20090825

|

銅建値3万円上げ

1、銅建値  64万円(3万円上げ)
2、実施時期 平成21年8月25日より
3、月内平均:@621.9

|

銅相場情報

6:23 2009/08/25

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円安気味。
LME銅、226ドル暴騰!。
後場、44ドル下げ。
銅在庫、-400トン。
NY銅、3セントと半分上げ。
LME銅建値計算値65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値66万円。
銅建値4万円上げなりますかね?!
まったくこの銅相場の上げには
思考がついて行っていません。
たぶん投機なのでしょうが
そろそろ崩れると思っていると
急騰、反騰ですから、
でも間違いなく反動の方も
急落は避けられないと思います。
Xデーは近いと思うんですがね。
昨日の日経+342.85円。
アジア株は上海株3日続伸、他も反発。
ロンドン株45.34ポイント高で終了。
米国株、ダウ小幅に5日続伸。
いろいろな人との会話の中で
原油100ドル越えはあり得るのか?
銅建値80万円越えはありえるのか?
そんなに高くなって
生活はやりくり成り立つのか?
日本はまだ為替が円高になっているから
良いようなものでドルベースの所は
やりくりが出来るのかどうか?
材料高、製品安、デフレで成り立つのか?
電気自動車が普及したら
電気スタンドやらで銅の需要が
飛躍的に伸びてしまうのではないか?
小泉改革を否定している国民が
国際社会の競争力について行けるのか?
本当のお金持ちは傷手を負っていない、
それ以外が大変な思いをしている、
それで成り立っていけるのか?
自分の努力の無さを棚に上げて
世を憂えている国民がやっていけるのか?
口先だけで財源見通しも無い
そんな政治国家がやっていけるのか?
などなど。
いつも苦しむのは庶民だけです。
報われるときが来ますかね?
インフルエンザの大流行は10月、
皆、悪い出来事がその時期に
重ならなければ良いんですがね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009082506

|

2009/08/24

NY銅相場

Ny2009082421

|

2009/08/23

週間銅相場つぶやき

6:59 2009/08/23

おはようございます。

先週は、

為替は、93円台もありましたが。
LME銅相場は、ある意味乱高下。
銅在庫は、変化少ない。
NY銅、21日急騰!、
銅相場チャート的には今度は
下値の確認といわれていますが?
また中国の国慶節(10/1)までは
相場は崩せないのでは?とも。
まだ2ヶ月間銅相場は上昇なのか?と
そんな思考も働いてしまいます。
欧米日本はもう既に借金漬け、
借金が2割の中国はまだまだ増やせる。
そう考えると中国頼みも仕方がない。
皆の期待を一身に受けてしまう。
中国こけたら皆こけるこれも然り。
世界的にデフレ傾向です。
物の値段の下げが止まらない。
物が売れない時代になってます。
デフレ下は現金を持つのが常套手段、
反対にインフレ時には物への置き換え。
今は現金を使わず持っていたもの勝ち。
なおさら売れなくなってしまうね。
デパート外商の最高3割引きも、
投げ売りの6~8割引にはかなわない。
私たちの本業の商売でも
物の集まりが悪ければ
幅をつめて損を覚悟での商売へ。
皆が首を絞めあう状況になっています。
やはりものの変化、態勢の変化変革が
望まれるのも仕方ないのかもしれない。
オール電気自動車、オール太陽発電、
オール緑地化、オール家庭菜園、
国の行政指導が問われることになる。
やっと50年先100年先の問題取り組みに
発展するやもしれない。
多くの人たちが今後の動向の流れに
身を任せるしかない。
そんな意味での今度の衆議院選挙、
既に政権交代後の心配へと
話は移っているふしもあります。
デフレ下での激動の時代、
どのような世界になっていくのか?
自分自身の活性化には手を抜けません。
アンテナを高く建てる
努力は惜しめませんね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090823

|

2009/08/22

銅相場情報

5:50 2009/08/22

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円安気味。
LME銅、ちょい上げ。
後場、107ドル上げ。
銅在庫、-125トン。
NY銅、14セント暴騰!。
LME銅建値計算値63万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値65万円。
まったく何と言っていいのやら、
今朝見てみたらNY銅の上昇の凄さ。
米中古住宅販売増、
FRB議長が講演で景気回復見通し、
株は売り方の買い戻しが膨らんだとか。
私が書いている危惧は
どうなってしまうのでしょう。
NYの街の様子なんて
メタメタのようなんですけれどね。
原油はもう少しで74ドルへ。
昨日の日経-145.21円。
アジア株は上海続伸、香港反落。
ロンドン株94.31ポイント高で終了。
米国株、4日続伸+155.91。
為替は一時93円台へ入ったときには
やはり何かのシグナルではないかと、
私は思ったんですが。
必ずどこかで兆候のシグナルは出るもの。
どんなに作為的に相場を誘導しても
無理や歪みは必ずあるもの。
必然が伴っていないのですから。
ただ人が儲かってバカ騒ぎをしている、
これを見たっておかしいと思わないと。
天狗になっている人がいたら
おかしいと思わないと。
自信に漲りすぎている人がいたら
大丈夫かと思わないと。
人間、ビクビクしていてちょうど良い。
そうそう、うまいことは続かないと
思っていてちょうど良いわけです。
秋には銅相場は上昇する、
中国の買いが活発になる。
まことしやかに言われているようです。
ブラックマンデーも10月です。
リーマンも9月でした。
秋は過ごしやすい季節です。
でも秋風は寂しい雰囲気があります。
はてさてどんな結果が
待ち受けている事やら。
秋は芸術の季節でもあります。
私は気晴らしに美術館巡りと
洒落こみますかね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009082206

|

2009/08/21

NY銅相場

Ny2009082118

|

銅相場情報

4:55 2009/08/21

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円安。
LME銅、175ドル上げ。
後場、80ドル下げ。
銅在庫、+1250トン。
NY銅、2セント近く下げ。
LME銅建値計算値63万円。
LME後場銅建値計算62万円。
NY銅建値計算値62万円。
昨日、銅建値2万円下げの61万円に改定。
今朝の外電では1万円上げ余地。
為替、原油とも小動き。
銅在庫も大きな変化はなしか。
市中は品物無いようでね。
在庫を持っている人は高値を期待。
メーカーさんも踏み込んではいない。
高値警戒を意識している様子。
昨日の日経+179.41円。
アジア株は総じて反発。
ロンドン株66.91ポイント高で終了。
米国株、ダウ70ドル高、
景気期待だとか金融改善だとか、
でも依然、米雇用情勢は弱い。
コンビニ売上高、最大の落ち込み幅。
世の中ある意味でよく表してます。
私も飲み物、弁当、おやつなどを
よく買います、便利さは否定しません。
でもお金を使ってしまうことには
考えさせられる感じになっている。
便利になりすぎた転換点かも。
デパートも不調、コンビニも不調、
携わる産業は全て影響受けますね。
やありデフレ下においては
全てがマイナス要因に働いてしまう。
先進国の消費やお金の使い方の鈍化、
見直しが顕著なのでしょう。
中国も賃金が1/10まで迫ってきました。
成長率だって今までのようにはいかない。
やはり鈍化傾向が出てきてもおかしくない。
今の株高も中国頼みでしかない、
逆に考えれば中国が頼りなくなれば
一斉に下降気味になる。
インドやベトナムを次のターゲットへ。
でも他人任せ、他力本願では
いけないと思いますよ。
日本のことは日本国内で
なんとかなるようにしなくてはね。
日本も内需拡大へとしっかり
舵をきらないといけないかも。
そうするとインフレに?
またおかしくならなければ良いんですが。
皆平等にかさ上げが必要になる、、
所詮それは無理なことかもしれない。
今後は今までのようにはいかない。
そう思います、そのためには
どうしたらいいのか?
甘えてはいけないということですかね。
自分のことは自分でやらなくてはいけない。
やるっきゃないんですよ!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009082104

|

2009/08/20

電気銅LME対比グラフ

20090820lme

|

銅建値2万円下げの61万円に改定

2009/08/20
電気銅  610円 -20
月平均 614.7円

Tatene20090820

|

NY銅相場

Ny2009082019

|

銅建値2万円下げ

1、銅建値  61万円(2万円下げ)
2、実施時期 平成21年8月20日より
3、月内平均:@614.7

|

銅相場情報

5:46 2009/08/20

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、170ドル近く暴落。
後場、も少し下げ。
銅在庫、-750トン。
NY銅、ちょっと下げ。
LME銅建値計算値61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算値62万円。
銅建値2万円下げの61万円予想。
昨日の上海株暴落から
トレンドの流れが下降へ。
しかし原油は上昇72ドル台へ、
そしてNY銅で持ち直す形に。
でもそのグラフを見ると、
3度持ち上げる力が働いています。
やはり作為的な相場誘導?!
為替は円高に振れています。
いつまで続けられるやら。
昨日の日経-80.96円。
アジア株は反落下落。
ロンドン株3.89ポイント高で終了。
ここから流れが変わり始め?!
米国株、続伸+61.22。
もし相場が崩れるとしたら
きっかけは上海でアジア株暴落が
引き金を演じる可能性でしょうかね。
以下は私の勝手な仮説、
相場の微分方程式は既に出来ている可能性。
中長期的には確率論になってしまいますが
足元、短期では各ファクターを入力すると
相場予想が出来る方程式があるのではと。
それによって最小限の刺激で
相場を押し上げることも可能。
またどのタイミングで
どの地域で、どの商品で、
どれとの連携でなどなど、
縦横無尽に相場を思うように出来る
そんな微分方程式があるのではと。
今回は原油をいじっているだけで
相場を持ちこたえさせている感じ、
でも嘘はつけなくて為替は円高ドル安。
たぶんどこかのタイミングで
下げで大儲けをするための
ヘッジを狙っている可能性も!
既に方程式にファクターの入力を終えて
時期を待つだけになっていたりして。
どこかの誰かがほくそ笑んでいる。
なんちゃって。
まっ、私の仮説、バカな想像です。
小説的すぎますねお気になさらず、
普通に仕事に励みたいものです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009082005

|

2009/08/19

NY銅相場

Ny2009081920

|

銅相場情報

5:25 2009/08/19

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円安。
LME銅、20ドル上げ。
後場、70ドル近く下げ。
銅在庫、-1300トン。
NY銅、1セント近く下げ。
LME銅建値計算値63万円。
LME後場銅建値計算62万円。
NY銅建値計算値62万円。
銅建値据え置きのままですね。
世界的な株価反発、
アジア欧州アメリカと
日本だけたいしたこと無かったです。
原油も再び69ドル台。
為替は94円台。
銅相場、グラフで途中経過を見ると
やはりおかしな動きをしているなあと。
LME後場ではニッケル、錫、大きく下落。
私はアップアップのように
見ているんですけれどね。
昨日の日経+16.35円。
アジア株は反発。
ロンドン株40.77ポイント高で終了。
米国株、3日ぶりに反発+82.60。
東京非鉄経済研究会の結果発表
銅建値現場プロが予想しても7万円の開き、
私などは下げを予想していたので
18万円もの開きでした、情けない。
でも下げていれば当たっていたかも?!
いろいろ聞くところによれば
8月は上昇予想する人が多かったとか、
ヤード業者はまだ売る気配がないとか、
銅相場、また100万円越えがあるとか、
私は昨日、食、エネルギーがポイントと
やはりエネルギー関係においては
今後アジアでは凄まじい勢いになるやも。
車は全て電気自動車、
まんざら夢物語ではないかも。
そうすれば銅需要の増大は間違いない。
銅だけが一人歩きをする?
非鉄需要で皆相場が上がる?
それに伴ってインフレも起きる?
電線解体の他にモーター解体が
増えたりしてね(私の独断の希望)
でも車体が簡素化になって
企業淘汰も加速したりして。
世の中、潮目が変わるときには
乗り遅れてしまったら一大事。
少し前まではITへの乗り遅れが命取り。
でも結局は既存の企業がIT取り入れて
淘汰に勝ち残っただけ。
電気自動車ではどうでしょうかね?
業界再編があるのか?
押さえておかなければいけないことは
今の世ではお金があるところが勝つ。
相場も商売も企業も。
力のあるところが勝つ。生き残る。
結局、今も昔も変わらないか。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009081905

|

2009/08/18

NY銅相場

Ny2009081820

|

銅相場情報

5:36 2009/08/18

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円高。
LME銅、300ドルに迫る暴落!。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、+1175トン。
NY銅、6セントと半分下落。
LME銅建値計算値63万円。
LME後場銅建値計算62万円。
NY銅建値計算値63万円。
お盆休みあけてしまえば
銅建値13日に1万円上げたのみ。
今日の改定は据え置きか?
1万円下げ含み。
先高の夢も泡と消え
やはり足元はふらついている感じ。
原油66ドル台、為替は94円台。
指標となる数字は
あてにならないということか?
反動の息切れの方が更におっかない。
昨日の日経-328.72円。
アジア株、上海は大幅続落、他大幅反落。
ロンドン株68.96ポイント安で終了。
米国株、大幅に続落-186.06、
米消費に不透明感、
だって米コロニアル銀が破綻だもの。
ドイツの高級ブランドも破綻だもの。
日本と諸外国の比較は難しいですが
日本に限ってのお盆休みの
道路交通機関の混み方はやはり異常でしょう。
だって混むことわかってて移動しますか?
時間の無駄、エネルギーの無駄とわかってて。
お盆休み出かけましたか?の質問に
私は配信、事務仕事、読書と答え、
混むこと列ぶこと疲れることは
大っ嫌い!と。
何故、皆と同じ事、同じ行動を
しなければいけないのか?と。
もしかすると相場が大崩れしかねないので
その準備をしなければと考えていました。
案の定、土曜日にはその兆候が。
今朝だって相場を支えようとする
圧力が見られる向きがありますが。
GDP、5期ぶりプラス成長、
これだって解釈が分かれている。
アジアは発展しています、
でも急激な発展は望んでいないし
急激な発展には大きな痛みが伴う。
日本のお盆休みの行動感覚で
アジアが動いてしまったらと思うと
ゾッとしませんか?
とんでもないことになりますよ。
人間個人は本来千差万別なわけです。
千差万別だから多様性があるはず。
何でも一方向に動くということは
危ない動きだとおもいます。
今後の大きな流れは食とエネルギー。
これを私は見ていきたいと思います。
全てはここから派生するものだと。
食とエネルギー、
ここでも多様性はあってしかるべきです。
そう考えるとまだまだ発展は
続けられそうなんですけれどね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009081805

|

2009/08/17

NY銅相場

Ny2009081718

|

2009/08/16

週間銅相場つぶやき

7:28 2009/08/16

おはようございます。

先週は、

為替は、徐々に円高へ。
LME銅相場は、ある意味乱高下です。
銅在庫は、変化少なく。
NY銅、急騰と思いきや、
土曜日には大きく下落。
原油も最後には70ドル割れの67ドルへ。
中国の関税取り締まり強化で
物の流れが悪くなっている。
5月から流通量1/10とも。
不正業者は無くなっているようですが
未だにフン詰まった状態が続いているとか。
この状態を逆手にとって
相場をつり上げているふしも。
流れがスムーズになり次第
相場はもとの状態へと変わる。
鉄鋼に関しても規制強化が
生産過剰で新規の製鋼所を許可しないと、
余剰分が世界に流れ出したら
こちらも価格がおかしくなる。
何かの流れが変わるときは
往々にして規制が入るもの。
そして何かの指標から変化が現れる。
何かをきっかけとしてね。
株なのか?商品相場か?為替か?
それとも実体経済からか?
日本のバブル崩壊も
土地規制、銀行規制、貸し出し規制、
お金がだぶつくこともいけない。
ものがだぶつくこともいけない。
無駄が多くなってもいけない。
不信感が広がってもいけない。
何でも普通が良いんですね。
滞りないことが一番です。
努力した者が恩恵がある。
これが一番です。
不正をしたらいけないことは
当たり前のことなんです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090816

|

2009/08/15

銅相場情報

5:57 2009/08/15

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高94円台へ。
LME銅、少し下げ。
後場、133ドル下落。
銅在庫、+900トン。
NY銅、7セントと半分下落。
LME銅建値計算値66万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値64万円。
昨日の出来事が夢へと?
今朝の銅相場後場が大きく下げ、
NY銅もある意味、
昨日上げた分がチャラ。
LME非鉄後場総じて下落。
原油が67ドルへ下落。
為替も円高気味。
中国、金融引き締め懸念、
そして鉄の生産能力過剰、
統制が利ない不安などなど。
いつ火種が大火になるやも。
昨日の日経+80.14円、
アジア株、上海大幅反落。
ロンドン株41.49ポイント安で終了。
米国株、3日ぶり反落-76.79。
人は生活水準を落とせるのか?
人は欲求を我慢できるのか?
人は他人のことを
気にしないでいられるのか?
大半はノーでしょう!
落とせない我慢できない気になる。
まして下積みやどん底から
上がってきたらなおさらでしょう。
物やお金のことは当然です。
そしてその場合
世の中の仕組みがよくわかっていない。
我も我もは成り立たないことを。
どんなに統制しても
どんなに規制しても
人間の自我は制御できない。
自由、発展は限りを知らない。
そこで文化教養知識見識品格、
などが必要になってくる。
なかなかそれらは
教えてわかることではない。
自身で意識しないと身につかない。
また人の資質にも大いに関係する。
経験することは大切です。
経験は糧にしないといけない。
結局、行き着くところは自分自身。
お金の亡者には
振り回されたくはありません。
変化の兆しが見え隠れした
一週間だと思います。
これからが変化を体験する事に
なるのかもしれません。
ある意味、あと2日間が
戦士の休息かもしれませんよ。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009081506

|

2009/08/14

NY銅相場

Ny2009081418

|

銅相場情報

6:43 2009/08/14

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高95円台へ。
LME銅、390ドル暴騰!。
後場、ちょっと上げ。
銅在庫、-425トン。
NY銅、9セント上昇!。
LME銅建値計算値67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値66万円。
昨日、銅建値1万円上げの63万円に改定。
へー、巷はお盆休みなのにと
思いましたけれどね。
はたまた今日の銅相場の暴騰ぶりは、
どうなってしまっているのでしょう。
非鉄全般でも皆上げています。
インデックスでの買い上げとも。
異常と思うか?必然と思うか?
正論が成り立たない?
正論なんてはなから成り立つわけはない。
そんな気になってきますね。
為替は95円台、原油は70ドル台。
昨日の日経は+82.19円。
アジア株は反発。
ロンドン株38.70ポイント高で終了。
米国株、ダウ36ドル高。
昨日うちの地元は人でいっぱいでした。
へー、お盆休みなのにと
思ったんですけれど。
もちろん銀行やお店は普通にやっている。
一瞬、休み取ってはいけないのでは?
と思いました、怠けてはいけないとも。
銅相場も一向に私の考えとは
逆の違う動きをしています。
今日などは特にすごい動き!
昨日、銀行の人との話で
デフレ下では金利は上がらない。
物の価値が下がれば金利は上げられない。
上がるとしたら国債の暴落。
国の価値が低下したとき。
借金漬けの日本、世界的には
借金大国は日本だけではないから
先進国は皆、借金漬けだから
相身互いで助かっているふしが。
またある意味、後進国、途上国を
いいように利用しているところもある。
相場を使ってね。
このまま非鉄相場が高騰して
うまく成り立つのだろうか?
もう相場自体一人歩きを
してしまっているのだろうか?
はたまた私の感覚が間違っていて
相場は上昇し、インフレが起きて
儲かり方も稼ぎ方も上がってきて
借金が返済できてバラ色の未来が
まっているのかも。
日本が高度成長したように、
今度は世界が満遍なく
高度成長するのだろうか?
数字は無限に膨張できる。
数字は書き足すことが出来るから。
でも資源は有限、地球は1つ。
技術は発展し続けるでしょう。
人数は増え続けることが出来るのか?
生活は豊かになり続けるのか?
矛盾は是正されると
私はやはりそう思うんですけれどね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009081406

|

2009/08/13

NY銅相場

Ny2009081320

|

電気銅LME対比グラフ

20090813lme

|

銅建値1万円上げの63万円に改定

2009/08/13
電気銅  630円 +10
月平均 622.3円

Tatene20090813

|

銅建値1万円上げ

1、銅建値  63万円(1万円上げ)
2、実施時期 平成21年8月13日より
3、月内平均:@622.3

|

銅相場情報

5:59 2009/08/13

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円安気味。
LME銅、107ドル下落。
後場、89ドル上げ。
銅在庫、+1225トン。
NY銅、9セント近く上昇!。
LME銅建値計算値63万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値64万円。
昨日は夕方プレマーケットで
大きく下がったので
一瞬「来たのかー!」と思いました、
上海、香港の株が大幅反落!
アジアから崩れるのかと思いました。
ロンドン株45.42ポイント高で終了。
米国株、3日ぶり反発、前日比120.16ドル高
FRBは景気認識引き上げと。
銅相場もなんとか持ち直し、
原油も再び70ドル台へ。
GMの電気車リッター98キロ、
私は一瞬すごい!と思いました。
この意味は充電と充電切れ時
ガソリンで発電都合300マイル走ると。
1回の充電で40マイルしか走らない、
日産の電気自動車の1/3。
充電電気自動車の性能差は段違い。
電気自動車の性能は充電池の違い。
この技術では日本がトップ。
記事もしっかり読み込まなければいけない。
“ユニクロ”より安い! 
イオンが880円の格安ジーンズのニュース。
この間、下の息子のジーンズを見たら
リーバイスを履いていた。
ポケットの模様が誇らしげ。
「生意気な、でもカッコいいね!」と
私も若い時はリーバイスしか履かなかった。
私は息子に
「お金もないのによく買ったなあ」と
息子曰く
「ジーンズはやっぱリーバイスでしょう」と
まったくもって生意気な息子です。
世の中デフレ傾向が強まっています。
媚びた商売、競争原理はデフレ傾向へ。
そこへ生きる術を見出すなら
価格低下は避けられない。
息子のジーンズなどは2本あればいい。
今後は益々価値観の違いが
鮮明になっていくことでしょう。
でもね、私は、何といっても、
「カッコいい!」って言葉が
大好きなんですよね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009081306

|

2009/08/12

NY銅相場

Ny2009081220

|

銅相場情報

4:45 2009/08/12

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円以上円高。
LME銅、61ドル下げ。
後場、?。
銅在庫、-100トン。
NY銅、3セント下げ?。
LME銅建値計算値64万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算値63万円。
銅相場、LME後場、NY銅が
定かでないです。
銅在庫も極端に動き無し。
原油は1ドル下がっている様子。
まだ来週までには日数があります。
さてさてどんな動きをするのやら。
週明け上がって始まれば
手当難になるやもしれませんね。
はたまた暴落では投げ売り?
アジアの本当の需要は?
アメリカの本当の潜在能力は?
日本の本当の底力は?
見極みは相変わらず難しい。
昨日の日経は+61.20円。
アジア株は反発。
ロンドン株50.86ポイント安で終了。
米国株続落、ダウ96ドル安。
さあ皆さん、今日あたりから
お盆休みに突入でしょう。
地震の影響もあって
帰省も大変でしょうが、
楽しんでいただきたいものです。
都会生まれ都会育ちの私は、
帰省の意味をよく理解できていません。
両親が田舎で待ちこがれている。
孫の顔も見たいし、
皆の元気な顔も見たい。
親戚中が地元に集まって
懐かしい友達とも会える機会。
行き帰りの混雑の辛さなんて
何ともないと思える位に。
私はいつもこの機会を逃してはと
躍起になりますが、
思うように予定は遂行されません。
いっそのこと
読書三昧、映画三昧、美術館三昧、
何か一点集中しないと
あっという間に日にちは過ぎます。
何でもそうですが
始めの一歩が肝心です。
出足良ければ全てうまくいく。
そう考えると
帰省という一点集中は
理にかなっているのかもしれません。
皆この思いに全力を出します。
夏の風物詩、帰省ラッシュ。
その時、都会は閑散としますが
お金は日本全国でばらまかれます。
昔から受け継がれていることって
やはり意味があるんだなあと
そう思った次第です。
相場にまったく関係ないじゃんと
突っ込まれますね。
これではね。
申し訳ありません。
良いお盆休みを!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009081206

|

2009/08/11

NY銅相場

Ny2009081118

|

銅相場情報

4:59 2009/08/11

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょっと円高。
LME銅、233ドル上昇!。
後場、ちょっと下げ。
銅在庫、-850トン。
NY銅、1セントと半分下げ。
LME銅建値計算値65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値64万円。
相場の動きが荒っぽいです。
銅建値2~3万円上げ予想。
為替も97円台で推移。
原油も70ドル台キープ。
お盆明け下がるジンクスは?
'07年は銅建値12万円下げ!
'08年は2万円上げ。
世の中の実態をどう見るか?
世界の情勢をどう分析するか?
昨日の日経+112.17円。
アジア株、上海4日続落、香港急反発。
ロンドン株9.36ポイント安で終了
米株9337.95ドル(-32.12)。
土曜の深夜など人の出が多いです。
これだけを見ると不景気?が疑問。
若者が多い、客単価2,000円以下
これを分析すれば厳しい現状。
「対価のないことはやらない」
ある意味、基本の真理です。
GDPの計算方式もこれに準じます。
対価にはお金に換算できるものと、
時間に換算できるもの、
ものに換算できるもの、
心理、気分的に換算できるものがある。
どれも商売に関係するものですね。
「美味い早い安い」+「笑顔」=「完璧」
こんな方程式が成り立つかも。
また対価に関しては
その時えられなくても
後からついてくるという場合がある。
その場合とは「信用」「実績」「安心」
だと思います。
対価は期待しません
そんな言葉は嘘だとおもいます。
対価はあってしかるべき事。
常にそれが成り立つようにしないといけない。
「対価ばかり望んではいけない」
よく小さいときにいわれましたが、
これはお金に関したこと。
誉められることは大事だし、
信用してもらう事も大事、
実績が生まれることだって大事です。
全て対価にあたいします。
ここまで説明してくれないと
いけないことだったわけです。
外に求めるもの内に求めるもの
このバランスも大切かもしれません。
私がよくいう「自分へのご褒美」、
自分が自分に対して行う対価です。
私はこれでバランスを保っています。
ご褒美多すぎと
嫌味も言われていますけど
気にしない気にしない!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009081105

|

2009/08/10

NY銅相場

Ny2009081020

|

2009/08/09

週間銅相場つぶやき

7:41 2009/08/09

おはようございます。

先週は、

為替は、後半円安へ。
LME銅相場は、後半しぼんで。
銅在庫は、7日大きく増加。
NY銅、後半下げも多少持ち直し。
一時、銅建値64万円期待もありました。
一気にその期待がなくなって
円安と持ち直しで1万円上げ含み。
週明け銅建値改定はあるのか?
既に巷はお盆休み、
私は遠くには行きませんので
粛々と銅相場情報をお届けするだけ。
日本は島国根性があるのでしょうか?
国際標準化というのにどうも弱い。
日本にとってどんなに
良い技術、製品を持っていても
これにはずれていると輸出が出来ない。
1995年WTO発足でなおさら厳しくなった。
日本はグローバルスタンダードを
制すればいいと思っていた。
しかしその前に世界では決まり(仕様)を
作っておかなければいけない。
ここを押さえているのが欧州。
日本人的感覚は先に決まりを作ったら
応用が利かないではないか?と
更にいいものが作れないではないか?と
とにかく作ってみて皆で使ってもらって
良いものが人気のあるものが
世界標準になるべき事だと考える。
だから種々の規格を作ってしまう羽目に。
ある意味これも覇権争いではある。
でも競争が促され技術進歩が加速する。
しかし使う身は大変なことになる。
仕様が一定でないからいろいろな問題が発生。
協調性という意味では欧州にはかなわない。
地続きの国の強み、歴史の強み。
今後、アジアの発展では
これは避けては通れない
アジアでの世界標準化が
今後の日本の生き残る道と思われる。
これなくして日本の発展はない。
技術革新、技術進歩もさることながら
結局は人と人、対人間関係が重要と。
融通がきかないと進歩もない。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090809

|

2009/08/08

銅相場情報

5:14 2009/08/08

おはようございます。

外国為替NY(今)、2円円安!。
LME銅、71ドル下げ。
後場、143ドル上昇。
銅在庫、+7750トン。
NY銅、3セントと半分上げ。
LME銅建値計算値62万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算値63万円。
米失業率0.1%低下で9.4%に。
これを受けた感じで
為替も2円円安。
NY銅も後半から急上昇。
円安の為替も加味すると
銅建値2万円上げ余地が。
このまま行くかどうか?
巷は既にお盆休み。
昨日の日経+24.00円。
アジア株は続落反落。
ロンドン株41.03ポイント高で終了。
米株+113.81、失業率改善受け。
株や指標はてこ入れを受けた感じで
改善の兆しを魅せています。
このまますんなりいくとは思いませんが
恐いのは息切れと反動。
改善や反発が大きければ
マイナスに動く時も大きい。
また問題は自助努力や自立反発、
これがどこまで期待できるのか?
ばらまきは一定時期は効力を発揮、
でもこれは後で弁済しなければいけない。
助かった息つけたなんて
悠長なことはいっていられない。
こんな時期はフォームや講演が花盛り
能書きの羅列が縦横無尽に飛び交う
その中にいれば安心と高を括る。
要は行動に移し実践し
結果を出さないといけない。
私も生活パターンを改め
早起きを徹底することに。
そのためにはやはり早寝。
ここから始めないといけない。
ダラダラ夜は起きていない。
ダラダラPCをいじっていない。
ダラダラWebを見ていない。
夜9時就寝を徹底!
ここからです。
疲れがたまった夜に
時間を作っても何も生まれない。
朝にどれだけ時間を確保できるか
ここからやらなければいけない。
それだって何も生まれないかもしれません。
それは自身の資質や才能の問題。
でも努力や行動を起こさなければ
その先も何も現れてはきません。
「人事を尽くして天命を待つ」
これっきゃないですね!
追伸&業務連絡
私のお盆休みは13~16日です。
でも遠くには出かかません。
また銅相場情報の更新は
滞りません。(たぶん)
皆さん疲れもたまっている由
お体ご自愛ください!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009080805

|

2009/08/07

NY銅相場

Ny2009080720

|

銅相場情報

4:37 2009/08/07

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、一転、100ドル近く下落。
後場、あまり変化なし。
銅在庫、-725トン。
NY銅、6セント近く下落。
LME銅建値計算値62万円。
LME後場銅建値計算62万円。
NY銅建値計算値62万円。
さあ今朝の下げは調整か?
はたまた暴落の序章か?
原油は71ドル台で変わらず。
銅在庫も少ない減少。
人民銀の資金吸収の警戒で
資産バブル抑制への動きへ
今後の銀行融資の伸び鈍化。
これがどのように左右するか?
日本のバブル崩壊に類似と。
米でも何か吹き出しそう?
昨日の日経+135.56円。
アジア株は上海続落他まちまち。
ロンドン株43.40ポイント高で終了。
米株は-24.71。
夜中にアマチュアバンドの
コンテストの模様が放送。
地区代表が15歳の少女。
また全日本国民的美少女コンテストの
グランプリは宮崎出身の13歳。
持って生まれた才能やセンス、
若いうちから開花させることは重要。
更なる向上心で飛躍を期待したい。
私はどちらかといえば
内面が重要だと思っています。
私は若い頃、本は読まなかった。
今思うととっても残念でなりません。
自由な時間の多さは学生の内です。
もちろん世の中に出てからだって
時間は作ろうと思えば出来ますが。
そりゃ大変な努力はいりますね。
内面を磨いておかないで
世の中に出てしまうと
大変なしっぺ返しが起きます。
年をとればとるほど差は拡大。
精神的なもろさや自信の無さ
価値観や物の見方などなど。
才能を過大評価してしまうのも禁物。
薬に走ってしまいかねない。
元来人間は弱い生き物です。
何かの支えがないと本当にもろい。
相場観にしても然りです。
また余裕があるなしというのも
大きな要因でもあります。
お盆休みは精神や体の
リフレッシュにあてたいです。
暑くなって蒸し蒸しして
疲れは相当にたまっています。
5月以来の長期休暇です。
体勢を立て直すチャンスです。
若い人はいいんです、若さゆえ。
おじさんはしっかりケアーしないと
その先が危ぶまれます。
激動の瞬間がこの先に
待ちかまえているかもしれませんから。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/08/06

NY銅相場

Ny2009080618

|

銅相場情報

5:10 2009/08/06

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円高。
LME銅、215ドル上昇!すごい!。
後場、41ドル上げ。
銅在庫、-800トン。
NY銅、2セント近い上げ。
LME銅建値計算値63万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値64万円。
昨日、銅建値4万円上げの62万円に改定!
緊急改定でしたね。
今朝もLME、NY銅とも上昇。
原油も72ドルに迫る位置に。
銅在庫は多少減少。
ある金属会社社長の弁、
相場って上がってしまうときは
どうしようもなく上がるもの。
抑えが効かなくなると。
ある非鉄業界の重鎮は
銅建値60万円越えは予想していた、
しかしその先は…。
グラフの傾きは今までの
3度の急上昇時と同じ、
しかしその先の下降の傾きも
同じだとしたら。
皆さんの判断は如何に?
昨日の日経-122.48円。
アジア株は反落続落。
ロンドン株24.24ポイント安で終了。
米国株-39.22、
一時、ダウ100ドル超安もあった。
完全に人間の心理状態は
乗り遅れたら大変状態に。
たぶん裏では先物のヘッジを
仕掛けていると思われます。
上昇幅が大きければ大きいほど、
ヘッジの額も大きくなる。
今皆さんの注目は崩れる時期へと。
ここが知りたいわけです。
いつ仕掛けられるのか?
何がきっかけになるのか?
予兆はあるのか?
おっかなびっくりは続いています。
相当なストレスです。
いつまで耐えられますかね。
例年お盆明けは相場が崩れる
なんて言われていますが。
数値的な考え方で、
銅建値安値が33万円でした。
倍の計算として66万円。
そこまで上がってそして
下降で上昇幅の半分引いて50万円
で落ち着けば御の字。
こんなシナリオは如何でしょう?
下げ幅はもう少しきついかな。
20万円くらい急降下しますかね。
あくまで私の勝手な想像です。
ご参考になりますかどうか?

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009080606

|

2009/08/05

電気銅LME対比グラフ

20090805lme

|

銅建値4万円上げの62万円に改定

2009/08/5
電気銅  620円 +40
月平均 616.1円

Tatene20090805

|

NY銅相場

Ny2009080519

|

銅建値4万円上げ

1、銅建値  62万円(4万円上げ)
2、実施時期 平成21年8月5日より
3、月内平均:@616.1

|

銅相場情報

6:41 2009/08/05

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、55ドル下げ。
後場、74ドル上げ上げ。
銅在庫、+3775トン。
NY銅、6セントに近い上昇。
LME銅建値計算値61万円。
LME後場銅建値計算62万円。
NY銅建値計算値63円。
NY銅の上昇はすごいです。
4日続けての上昇。
LMEとの乖離も異常かとも
原油はあまり変わらず71ドル台。
銅在庫は3日増加中。
さあ、銅建値の変更がまたれます。
今週は目が離せないかもしれません。
何か大きな変化は起きるのか?
心配は尽きないんですがね。
昨日の日経+22.54円。
アジア株、上海は4日続伸、他は反落。
ロンドン株11.09ポイント安で終了。
米国株、ダウ9300ドル台、+33.63。
電気自動車とハイブリッド
リチウムイオンとニッケル水素、
リチウムイオンは不安定な材料とか
そのめどが立ったから日産も量産化へ
リチウムイオンは既にPC関係に
よく発火問題と騒がれるあれです。
自動車事故は大丈夫かとの指摘も。
世の中が変化するときは
材料や使用から変わってきます。
また高価な材料が使われがち。
リサイクルに関しては本来
日々勉強して対応しなければいけない。
ここにまた新しい商機が生まれます。
大きな会社組織なら設備投資も出来る
資金も潤沢にあれば対応が出来る。
そうでないものは取り残されがち。
でもやはり小さい者でも出来ることがある。
そこのすみ分けを見つけさえすれば
また商機が生まれます。
リサイクルも日々勉強ですね。
怠けていてはいけないということ。
年取ってからの勉強学習は結構辛い、
知恵や発想と私も簡単に書いていますが
大変なことではあるわけです。
自分のペースでやるしかありませんね。
さあ暑さに負けず
皆さんご自愛ください。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009080506

|

2009/08/04

NY銅相場

Ny2009080418

|

銅相場情報

6:19 2009/08/04

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、222ドル上昇!。
後場、少し上げ。
銅在庫、+1250トン。
NY銅、11セントと半分上昇!。
LME銅建値計算値61万円。
LME後場銅建値計算62万円。
NY銅建値計算値62万円。
昨日、銅建値2万円上げの58万円スタート。
少し疑問に思いましたが、
今朝の計算では銅建値61~62万円、
こりゃどうなることやらと。
原油が71ドル突破。
米株は+114.95。
さもありなんとも言えますが、
銅在庫は増加でした。
私のコメントと正反対の動き、
これでは信用してもらえませんね。
心変わりされても仕方がない?
でもひと言、
用心にこしたことはありません。
昨日の日経-4.36円。
アジア株は3日続伸。
ロンドン株74.10ポイント高で終了。
世界的な景気回復期待の高まりが背景
だそうですが、
統計の読み方なのではと。
皆が一斉にてこ入れの効果が表面化
いい結果が出て当然なんですがね。
たとえば電気自動車をとっても
部品点数は極端に減ります。
ということは仕事は減る。
モーター、バッテリー、車体、
極端な話、これでいい。
モーターもホイールと直結、
まさに究極の4輪駆動車。
バッテリーが問題という話では
もしかすると家電メーカーが
車も作ってしまう可能性が、
バッテリーメーカーが車メーカーに。
また淘汰が始まってしまいます。
競争が激化ですね。
産業革命時は良かったです。
その後のPCの普及、IT革命
この時期から経費削減、人件費削減。
物流流通革命、そして省エネ革命。
働き場所がどんどん減る可能性。
そして高齢化、福祉化、少子化、
これでは生産性に期待は出来ない。
だから機械化、オートメーション化、
遠隔操作化、自動制御化。
どんどん人の携わりが減る一方。
農業も産業化されれば人が入れないことに、
世の中はどんどん人がいらない時代へ。
どこで稼ぎますか?
どう稼ぎますか?
益々格差は広がります。
歪みも増えます。
さあ大変な時代へ邁進です。
未来を想像するしかないんです。
そして前もって準備を始めていないと
いけない時代になったんです。
足元で一喜一憂していてはいけないんです。
相場に振り回されていてはいけないんです。
指標に振り回されていてはいけないんです。
もっと先を見据えていないといけません。
ご静聴ありがとうございました。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009080406

|

昨日、銅建値2万円上げの58万円スタート

2009/08/2
電気銅  580円 +20
月平均 580.0円
電気亜鉛  210円 +5
月平均 210.0円

Tatene20090803

|

2009/08/03

NY銅相場

Ny2009080319

|

銅建値2万円上げ

1、銅建値  58万円(2万円上げ)
2、実施時期 平成21年8月3日より
3、月内平均:@580.0

|

2009/08/02

週間銅相場つぶやき

6:50 2009/08/02

おはようございます。

先週は、

為替は、やや円安気味。
LME銅相場は、後半一気に上げ!。
銅在庫は、またまた増加に。
NY銅、後半一気に上げ!。
8月の銅建値59万円始まりの可能性。
でもこの期に及んでも
まだ更なる高値を期待の人も。
相場ですからどうなるかはわかりません。
国家当局が国をあげての買い上げ
それに乗じての転売売り。
もう尋常ではないところに
きていると思いますけれどね。
いつ急落してもおかしくないと
私は見ているんですが。
「輪を掛けて」という言葉があります。
借金が輪を掛けて膨れあがる。
景気が輪を掛けておかしくなる。
商売が輪を掛けて芳しくない。
転げ落ちるという言葉もあります。
雪だるま式という言葉もあります。
プラスの時はそうでもないですが
マイナスに転じたときは
加速度がつくものです。
損切り、見切り売り、諦め売り、
事が動き出したら
早めの手立ては実に有効です。
例えその時、損したなあと思っても、
結果、最小限の損ですむことも。
ある意味、相場に振り回されることほど
バカらしいことはないかもしれません。
世の中必然で成り立っています。
故意の行為は必ず是正されます。
お盆の時期が注意点かもしれません。
なになに(アジア)頼みなんて
所詮、他力本願です。
品のない相場の上昇は
品のない相場の下落を演じます。
品がなかった以前の日本のように。
私はそう見ています。
そう信じています。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090802

|

2009/08/01

銅相場情報

6:29 2009/08/01

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、253ドル上昇!。
後場、少し下げ。
銅在庫、+2825トン。
NY銅、約6セント上昇!。
LME銅建値計算値60万円。
LME後場銅建値計算60万円。
NY銅建値計算値60万円。
まいりましたね!
とうとう銅建値60万円のレベルへ!
落ちませんね、突き抜けましたね。
原油も69ドル台へ。
原油が下がらなければさもありなん。
銅在庫は増加しました。
前回は規模が小さかったから失敗、
今度は国家上げての買い上げとか。
中国がバブルを作り上げている。
以前日本もバブルを作って失敗。
懲りていないと思いますがね。
昨日の日経+191.62円。
アジア株は続伸。
ロンドン株23.25ポイント安で終了。
米国株、ダウ17ドル高。
米だって失業率10%台、
日本の失業率5.4%、
有効求人倍率は最低の0.43倍。
雇用助成金が無くなれば、
失業者は600万人以上。
就業者数6300万人なら
日本だって10%に近づく計算に。
どれだけ人の資質の
ポテンシャルが無いかですね。
大卒業就職率が最悪、
何故、自分たちで起業しないのか?
大学4年間何をしていたのか?
やはり天才しか残らないんですね。
天部の才を持った人しか。
そしてまたその人たちは努力を惜しまない。
凡人はかなうわけありません。
就職がない、仕事を創ればいいだけです。
国に任せればいい、あてにすればいい、
借金増やされるだけです。
ネットの時代です、個人の時代です。
ある意味、良い時代なんです。
自分の力で切り開かなければいけないんです。
ネームバリューは自身で作らないと!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009080106

|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »