« NY銅相場 | トップページ | 銅建値54万円4万円上げ »

2009/07/16

銅相場情報

6:38 2009/07/16

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、170ドル上昇。
後場、51ドル上げ。
銅在庫、+4200トン。
NY銅、9セントと少し上昇。
LME銅建値計算値53万円。
LME後場銅建値計算値54万円。
NY銅建値計算値54万円。
今日銅建値3万円上げでしょうか?!
一気に吹き上がり始めました。
去年と同じタイミングで。
鉱山ストの影響?ファンド筋?
結局稼ぐ術は限られるということか。
攻めが勝つか?静観が勝つか?
昨日の日経+7.44円。
アジア株は続伸上昇。
ロンドン株108.78ポイント高で終了。
米国株、ダウ大幅続伸 256ドル高。
昨日、芥川賞直木賞が発表でした。
私の本格的読書も受賞作がきっかけ。
毎回、芥川賞は文藝春秋で読んで、
直木賞(「鷺と雪」)は買って読みます。
ふと思いました。
お金を増やすことしか考えなければ、
お金は置いておいても仕方がない、
たぶんどこかに投資したくなるものだと。
私の場合、そこに「挑戦」が働く、
芥川直木賞は理解したいと挑戦する。
そこで本を買うという行為が発生する。
お金的は減ります、自分に投資ですから。
でもそこに「挑戦する行為」が働く
それが意味のあるものだと。
仕事にも通じる事だと思います。
いつかはお金も自分の元へ増えて帰ってくる。
そう信じているんですけれどね。
「日蝕」平野啓一郎を以前挫折しました。
「ドーン」「高瀬川 」で
再チャレンジします。
それに成功したら今度は「決裂」
三島が読めたのだから
平野も理解できるのではないかと。
太宰治も生誕100周年だとか。
お金や相場に振り回されないように
私は読書に走っているのかもしれません。
人間の心理描写を体得するためにね。
今後、必ず役立つために!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値54万円4万円上げ »