« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009/07/31

NY銅相場

Ny2009073120

|

銅相場情報

6:27 2009/07/31

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、86ドル上げ。
後場、135ドル上昇。
銅在庫、-300トン。
NY銅、8セントと半分上昇!。
LME銅建値計算値57万円。
LME後場銅建値計算値58万円。
NY銅建値計算値58万円。
昨日とは一転、今度は上昇。
銅建値58万円の計算値に。
原油も67ドルに迫る値へ上昇。
銅在庫も少ないですが減少中。
お前のいっていることは
あてにならないといわれそうです。
下がりやしないじゃないかと。
上がって儲ける人はそうしてください。
私は既に手仕舞ってしまっていますから。
昨日の日経+51.97円。
アジア株は反発です。
ロンドン株84.08ポイント高で終了。
米国株反発、ダウ83ドル高。
景気後退「終わりの始まり」
オバマ大統領、底入れ示唆
この言葉がきいていますかね。
世界がこれに反応してしまった。
私の言葉など微塵もない。
任天堂、ヒット作不発で売上高4割減。
私はゲームはやりません。
PC使いですがビデオ関係もやらない。
結局、やっている時間がない
退屈している時間がないわけです。
最近ではテレビも観ない。
ニュースは車での中で耳で聞きます。
じゃ何やっているのか?
日中は仕事、他はPCいじりか読書。
街に出ることもとんと減しました。
収入減や無駄遣いを減らすため、
理由の体裁は良いですが、
街に出るのが面倒になっただけ。
ファッションや飲食、遊びは
若い人の特権の感じがします。
また日々汗水体使っての労働、
これでは休日は出歩けません。
優雅?に自分の世界に浸ること
これが何よりになってしまってます。
もうまわりのことより
自分のことですかね。
またそうしていると
世の中のことも何となくみえるように。
世の中、危ないとみえるのは
そんなところからなんですがね。
人混みだけでは判断できません。
数値や発表だけでは判断できません。
感覚を大切にしないとね。
人間、感覚を磨いていれば良いんです
それで事足りると思いますよ。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009073106

|

2009/07/30

NY銅相場

Ny2009073018

|

銅相場情報

6:36 2009/07/30

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、204ドル下落。
後場、ちょっと戻し。
銅在庫、-575トン。
NY銅、5セントと少し下落。
LME銅建値計算値56万円。
LME後場銅建値計算値56万円。
NY銅建値計算値56万円。
銅建値上げこれでなくなりましたね。
現行の56万円キープです。
原油も63ドル台へ暴落。
金土曜日の外電が注目です。
もしかすると8月下げてスタート?!
可能性ありやもね。
さあここからほころんできますか?
昨日の日経+25.98円。
アジア株は反落、上海は急反落。
ロンドン株18.69ポイント高で終了。
米国株、ダウ続落 26ドル安。
原油在庫が増加で
原油先物相場が大幅に下落。
どうも紙上の発表と実態は
乖離があるようです。
数字を使って上昇させようと
思惑絡みで私は納得していません。
日本だっておかしいでしょう。
1,000兆円の借金があって
平気な顔をしている。
40兆円台しか収入がないのに
80兆円台の予算を組んでいる。
これはどう見てもおかしい。
あるお金をやりくりして
その範囲内で納めるのが常識。
買いたくても使いたくても
普通は歯止めをきかせ
お金を使ってはいけないこと。
この常識がまかり通らない事は
おかしいことです。
無駄や余計なものはいっさい排除!
今度の選挙はこれがメインでなければ。
民間は頑張ったら儲かったら
無駄使いしても良いんです。
贅沢をしても良いんです。
ご褒美をたくさん出して良いんです。
昨日は暑かったそして頑張ったので
私はウナギを食べました。
これでいいんです。
それが明日にもつながるんですから。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009073006

|

2009/07/29

NY銅相場

Ny2009072918

|

銅相場情報

6:29 2009/07/29

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、変化なし。
後場、100ドル近く下げ。
銅在庫、+1500トン。
NY銅、1セントと半分下げ。
LME銅建値計算値58万円。
LME後場銅建値計算値57万円。
NY銅建値計算値58万円。
今日銅建値改定ありますかどうか?
銅建値1~2万円上げ余地なんですが
ちょっと地合いが悪い感じが、
NY銅のグラフを見ていてもなんか変、
銅在庫は増加中、
原油は67ドルへ下落。
何か兆しが見え隠れ。
やはり銅レンジは4500ドル前後か。
昨日の日経-1.40円
アジア株は皆続伸、まいりますね。
ロンドン株57.29ポイント安で終了。
米国株、ダウ小反落、
消費者信頼感の悪化を嫌気。
南ア、16万人スト失業率23%。
外国の金融危機も噂が、
トヨタ不振で愛知県も交付団体に、
不交付団体は東京だけ。
如何にお金儲けは大変だということ。
簡単に考えてはいけません。
時間内動けばお金がもらえる
時給いくらかはもらえるということ、
これはお金を払ってくれる
雇う方があっての話です。
雇う方も儲かって初めて
賃金を払うことが出来る。
儲かる仕組みを作るという事は
実は大変なことなんですね。
簡単に安易に考えてはいけないことです。
生きることだけ考えれば
衣食住を確保していればしのげる話
これもまた大変なことなんですが、
私が常に言っている農業確保
これは最低限のことなんですがね。
農業を確保してからその先はある。
もちろん生きるためのインフラは必要。
本当はそれ以上でもそれ以下でもない。
誰も役人を食わせるために
税金は払っていませんから。
地域を良くし国を強くし
国民を守るためですから。
税金はあくまで預かり金。
国民に還元させるためのお金です。
そんなこと考えると
まだまだ無駄をそぎ落とさないといけない。
まだまだデフレや淘汰は続きます。
やはり覚悟は2~3年続きそう。
そしてなにやらいやな予感もね。
予感が当たらなければ良いんですが。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009072906

|

2009/07/28

NY銅相場

Ny2009072818

|

銅相場情報

6:09 2009/07/28

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円安。
LME銅、64ドル上げ。
後場、ちょい下げ。
銅在庫、+3475トン。
NY銅、2セントと少し上げ。
LME銅建値計算値58万円。
LME後場銅建値計算値58万円。
NY銅建値計算値58万円。
銅建値2万円上げの58万円改定予想。
非鉄相場投機資金入りで続投と
鉱山操業トラブルなど理由も
インデックス買いで皆引きずられて
銅在庫は増加中、
原油も68ドル台で止まっています。
さて今後の動きが見物です。
ドタバタが起きるのか?
指をくわえて悔しがるか?
私は胃が痛むことはまっぴらです。
昨日の日経+144.11円。
アジア株は皆続伸。
ロンドン株9.52ポイント高で終了。
米株+15.27。
飲み屋さん300円戦争ですね。
お弁当も300円戦争、
銀座のバーでも300円競争。
衣料品が1,000円戦争(ジーンズなど)
スーツも1万円を切る競争。
女性下着も500円戦争。
それでも儲かる仕組みが
作れないところが悪いと。
ものが安いことは良いことですが、
ある意味、消費をあおるだけ、
無駄を助長する流れですね。
価値観が変にゆがめられています。
必要なものは必ず必要です。
それがべらぼうに高くてはいけませんが、
見合う価格帯というのはあるはず。
ウォルマートが世界を席巻と。
貧困低所得を完全に取り込む作戦。
そのために安いものを供給、
そこで何がの起きるか?
ウォルマートの一人勝ち、
他は体力がなくなれば潰されます。
品物の提供者が媚びるようになる。
仕方がないけれど釈然とはしません。
儲かる仕組みを作れないところが悪い。
ここへ行き着いてしまうのか?
文庫本が皆300円になったら?
うれしいやら情けないやら、
読者が倍以上になればこれもありか。
読書人口が急に増加しますか?
誰かがやってみて試してみる?
でも後戻りは出来なくなってしまいますね。
そういうことが皆不安なわけです。
何もかも良い方向に行ってくれれば
良いんですけれどね。
なかなかそのようにはね。
相場も然りです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009072806

|

2009/07/27

NY銅相場

Ny2009072718

|

2009/07/26

週間銅相場つぶやき

6:21 2009/07/26

おはようございます。

先週は、

為替は、狭いレンジで。
LME銅相場は、上げの圧力が強い。
銅在庫は、5日間増加中。
NY銅、上げるときの幅が大きい。
23日に銅建値2万円上げて56万円に
まだ1万円上げる余地が。
原油も少しずつ上昇、
底堅い感じを受けます。
ファンド筋も商品相場に
再度資金投入かもしれません。
こんな記事を見つけました。
時間差を利用して
超高速取引で巨額利益。
大口投資家は他の投資家よりも
市場の情報を100分の3秒早く
入手できることを利用して
巨額の利益を上げていると。
ITシステムに巨額の投資が出来るゆえと。
頭が良いちゃ頭が良いです。
間違いない方法ですよね。
レバレッジや金融工学、
裁定取引、時間差取引。
方程式を使って
あとはIT任せでながめていればいい。
やればやるほど儲かる仕組み。
これやられちゃかないません。
商品相場はどこかを損させて
誰かが独り占め。
これで成り立っているのでしょうから。
でもまたこれがきっかけで
暴落の引き金が引かれるかも。
歪みのエネルギーがたまっている感じです。
病んでいるところに
特効薬はありません。
体力を回復し自助再生あるのみ。
もちろん頭を使うことは大事です。
体も使います、お金も使います。
皆が満遍なく潤うって
出来ないのでしょうかね?
私はいつもそう願っているんですが。
世の中はままならないものです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090726

|

2009/07/25

銅相場情報

6:49 2009/07/25

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円高。
LME銅、77ドル上げ。
後場、33ドル下げ。
銅在庫、+2225トン。
NY銅、ちょい下げ。
LME銅建値計算値58万円。
LME後場銅建値計算値57万円。
NY銅建値計算値57万円。
銅建値もう1万円上げの余地が。
原油も68ドル台へ。
為替も円安気味。
銅在庫は6日連続上昇。
今朝アルミが大きく上昇してます。
何かの力が働いていますね。
昨日の日経+151.61円。
アジア株は続伸。
ロンドン株16.81ポイント高で終了
米国株、ダウ23ドル高。
企業内失業者は過去最大の600万人超、
そんなニュースが出てました。
非正規社員は約1700万人、
雇用者全体(約5100万人)の3分の1を占める。
そして日本の家計部門の貯蓄率が急速に低下。
老後は蓄えを崩し資産を崩し
働き盛りは貯蓄どころではない。
日本が破綻しないのは
1400兆円ともいわれる預貯金があるからとか。
でも貯蓄率が急速に低下では
あっという間に減ってしまいます。
稼げなければ経費削減
生活水準を下げなければいけません。
借金や国に助けてもらう
際限はない限度があるわけです。
さあ一度生活水準を上げてしまったものを
一気に下げることが出来るのか?
出来る出来ない
これに関しても格差が生じますね。
まあ無駄なことはしないことです。
むやみやたらの時代は終わったかも。
正常に戻るだけですね。
普通に生活し普通の余暇を楽しむ。
それで良いと思います。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009072506

|

2009/07/24

NY銅相場

Ny2009072420

|

銅相場情報

6:19 2009/07/24

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円50銭円安!。
LME銅、132ドル上げ。
後場、少し上げ。
銅在庫、+3225トン。
NY銅、あまり変わらず。
LME銅建値計算値56万円。
LME後場銅建値計算値56万円。
NY銅建値計算値57万円。
昨日銅建値2万円上げの56万円に改定。
皆さんの思惑期待が上昇。
原油も67ドル台へ上昇。
銅在庫も5日間増加中。
ファンド筋の買いでしょうね。
そろそろ終焉とは思いませんか?
はやし立てないと維持できないと。
私は悲観的なんですけれどね。
昨日の日経+69.78円。
アジア株は続伸大幅反発。
ロンドン株66.07ポイント高で終了。
米国株、ダウ188ドル高。
世の中、打たれ弱くなっている
そう思いませんかね
私は打たれて育ったクチ
怒られて叱られて
なにクソっと思って頑張った。
誰も誉めてくれないから
自分で自分を誉める事に。
基本は「人は誉めて育てる」
これには賛成です。
私もしてもらえなかったからそう思うし、
叱るより誉めた方が良いに決まっていると。
でも時代が時代で
誉めた事が甘えにつながってしまっている。
粘りもないし工夫もなくなっている。
人間、ぬるま湯生活は
落ちこぼれを増やしてしまうんですね。
賃金低下、リストラ、デフレ、
無駄なことが多すぎたんです。
やっとここで調整されたんです。
さあここからが頑張りようなんです。
甘えていても人のせいにしても
仕方がないんです。
自分で切り開かなければいけないんです。
甘えの記憶なんて残りません
辛かった記憶は糧になります。
力になります。
そして喜びを倍加してくれます。
試行錯誤、右往左往、
ある意味、楽しいですよ。
楽しみに置き換えれば良いだけです。
頑張りましょう!
注:業務連絡です。
午前中定期検診で休みます。
仕事は午後からです。
よろしく!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009072406

|

2009/07/23

NY銅相場

Ny2009072321

|

電気銅LME対比グラフ

20090723lme

|

銅建値2万円上げの56万円に改定

2009/07/23
電気銅  560円 +20
月平均 535.9円

Tatene20090723

|

銅建値2万円上げ

1、銅建値  56万円(2万円上げ)
2、実施時期 平成21年7月23日より
3、月内平均:@535.9

|

銅建値2万円上げ

銅建値2万円上げの56万円に改定

|

銅相場情報

6:40 2009/07/23

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、あまり変わらず。
後場、約100ドル上げ。
銅在庫、+2075トン。
NY銅、7セントと半分上げ。
LME銅建値計算値55万円。
LME後場銅建値計算値56万円。
NY銅建値計算値57万円。
昨日銅建値改定はありませんでした。
今日なら銅建値2万円上げの56万円予想。
銅在庫増加中、
原油相場は上昇中。
これ以前の120円の為替なら
銅建値70万円って所です。
いい相場にきているわけです。
それ以上を望むって事は…
また痛い目にあうってことも。
昨日の日経+71.14円。
アジア株は上海大幅反発、香港続落。
ロンドン株12.56ポイント高で終了。
米国株、ダウ34ドル安。
自分の息子を見ていて思ったこと、
プラスアルファがない。
ちょっと一手間を惜しむ、
ほんの少し一工夫がない、
ちょっとした発想、
アイデアを出せない。
味付けを少し変えられない。
世間一般はたぶんこうなのでしょう。
真面目、正直、素直、実直
これだけでは世の中生きていけない。
商売とはそんなに甘くはない。
人の見ていないところでこそ
一生懸命やらなければいけないと
これはオヤジさんから酸っぱく言われたこと。
努力は3倍以上しなければいけない、
まずは真似から入って工夫を加えろ、
これは私が実践していること。
いわれてすぐ出来ることではないけれど
心かげていれば試行錯誤していれば
自ずと身につくものだと思います。
無駄はいやだ、失敗はしたくない
みっともないことは嫌い、
恥はかきたくない、怒られたくない。
まあそれなら勝手に
していればいいと思います。
世の中は後戻りはしないし
時間は平等に流れていきます。
私は我が道を行くまでです。
相場も我思うようにだと信じてます。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009072306

|

2009/07/22

NY銅相場

Ny2009072219

|

銅相場情報

6:44 2009/07/22

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、55ドル下げ。
後場、82ドル上げ。
銅在庫、+475トン。
NY銅、1セントと半分下げ。
LME銅建値計算値55万円。
LME後場銅建値計算値56万円。
NY銅建値計算値56万円。
今日銅建値1万円上げの55万円改定予想。
銅在庫3日間増加中。
原油もちょっとずつ上昇中。
中国鉱山関係問題噴出中。
市中では品物薄です。
相場は相場にしかわかりません。
昨日の日経+256.70円。
アジア株は反落気味。
ロンドン株37.55ポイント高で終了。
米国株、ダウ67ドル高。
報道発表もよく読み解かないと。
また裏もそれなりに予想しないと。
すべからく情報とはよく伝えたいもの。
また間違いを伝えなければ良いだけ。
読む人によって感じることが違うことは
書き手は想定していることです。
わざわざパニックを起こすようなことは
書かない事が望ましいというだけ。
人はギャンブルや株、儲け話など
儲かった話しか自慢しません。
人はまたそれを聞いて羨ましく思い
自分もと思い入れを強めてしまう。
前しか見ないでまわりや助言も聞かない。
ま、これも人間の性でしょうがね。
日頃からまわりを観て回ること、
立ち位置を変えてみること、
無駄なことをしてみること、
わがままになってみること、
人と違うことをやってみること、
人の流れに逆らってみること、
そんなトレーニングや習慣が大事です。
もうすぐ相場崩壊あるやもしれません、
はたまたないのかもしれない。
結果は関わる人か傍観できる人かです。
全ては結果ですけれどね。
私は良い結果の方でいたいと思います。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009072206

|

2009/07/21

NY銅相場

Ny2009072119

|

銅相場情報

6:40 2009/07/21

おはようございます。

外国為替NY(今)、変わらず。
LME銅、170ドル上昇。
後場、83ドル下げ。
銅在庫、+1800トン。
NY銅、4セントと半分上げ。
LME銅建値計算値55万円。
LME後場銅建値計算値55万円。
NY銅建値計算値56万円。
軒並み非鉄相場が上昇です。
後場はだれてますが。
銅在庫は増加、
原油も少し上昇。
どうしても商品相場に
お金は動きやすいのでしょうかね。
また振り回される感じになるのか?
アジア株は上海株、大幅続伸。
ロンドン株54.87ポイント高で終了。
米国株、ダウ104ドル高 6日続伸。
CIT破綻回避観測だそうです。
甘いと思いますがね。
私は休みに映画を2本観て
小説2冊読みました。
身の回りの整理と思っていましたが
結局、自分の好きなことを優先。
小説も戦前終戦のものでした。
その時期と今が変に似ている感じに。
昨日は宝くじを買いに銀座へ。
1番窓口に列ぶこと30分、
列ぶことが大っ嫌いな私、
でも木陰で読書できたから
そして変にこれが当たるための
価値観の上乗せなのかとも思って。
バーゲンも昨日までのようで、
でも買っているお客さんは少なそう。
高級品店はなおさらそんな感じ。
余計な買い物は慎んでいるのでしょうか。
私は自分に記念品をと思って
お店を見たものの別にいいやって。
同じもの何個もいりませんからね。
身につけて歩くライフスタイルではないし
皆が皆そうなったらやはり大変です
皆がケチになったら大変です。
お金持ちが増税されたらなお大変です。
米が増税するらしいですね。
日本もばらまきが終わったら増税でしょう。
日本も秋以降予算がたたなくなるとの懸念。
貧しさに耐えることが出来るのかと、
これからが正念場の感じがします。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009072106

|

2009/07/19

週間銅相場つぶやき

8:15 2009/07/19

おはようございます。

先週は、

為替は、狭いレンジで行ったり来たり。
LME銅相場は、ちょっと突き抜けた?感も。
銅在庫は、増加も2日ありました。
NY銅、上げの幅の方が大きい。
13日に銅建値2万円下げて
16日には4万円上げの54万円に。
原油も63ドル台まで上昇。
米の決算発表が注目されています。
上海株は高値更新。
片や米商業金融大手CIT、破綻の恐れ。
業績上昇もリストラ効果だと、
失業率いよいよ10%台突入か!
上辺のだけの数字、
見せかけだけの数値、
ただそれだけをよく見せようとするだけ、
変に感じられませんか?
政府発表も新聞発表も解説が曖昧、
全体のつじつまがどうも合わない。
あまり極端に非難ばかりもいけませんが、
普通にわかるような説明で良いわけです。
実態をそのまま素直に伝えれば良いわけです。
政治も右往左往しすぎです。
流れに逆らうことは出来ませんし、
負けを認める事は大事なことです。
隠したり繕ったり責任転嫁したり、
末期症状といわれても仕方がない。
人間には弱いところがたくさんあります。
助けてしまうと助け続けなくてはいけない。
自立出来る助走だけで本来は良いはず。
若者は矛盾を肌で感じています。
若者は不況を肌で感じています。
でも若さが停滞や後退を許しません。
手探りで何かを生み出そうとしています。
金土の夜は日増しに活気が上昇している、
そんな空気を私は感じています。
安くて良いもの、意味のあるもの、
選択が厳しくなることは当然です。
価値観も徐々にこなれていくのでしょう。
小説界も純文学が華やぎだしています。
もう少しで出口も見えるのかなあ?
そんな期待を感じるんですがね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090719

|

2009/07/18

銅相場情報

5:35 2009/07/18

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円安。
LME銅、あまり変化なし。
後場、75ドル上げ。
銅在庫、+3275トン。
NY銅、3セントと少し上げ。
LME銅建値計算値54万円。
LME後場銅建値計算値54万円。
NY銅建値計算値55万円。
銅後場が上昇、NY銅も上昇。
銅在庫は増加、倉庫に戻り始めか?
原油も徐々に上昇63ドル台。
為替も落ち着いています。
相場腰が強いのか?
季節要因なのか?
仕組まれての上昇なのか?
昨日の日経+51.16円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン株26.91ポイント高で終了。
米株+32.12。
パソコンが売れていないそうですね。
ネットブックは好調です。
新しい市場ですから。
事務系のパソコンは年中買い換えない。
私も以前よりパソコンを買わない。
遅いパソコンでも問題がないから。
私もモバイラーを気どってみても、
所詮、屑屋ですから
定位置での作業になるので
憧れも実際には行動を伴わない。
またね目の方も大きい画面でないと
よく見えないし使いづらい。
汎用の安いPCで十分というありさま。
そんなこともあってか
広告関係もほそっている様子。
そりゃそうでしょう。
儲けも出なければ広告にはかけられない。
でも本当は反対かもしれません
広告で皆さんを喚起させて
購買力をそそらせる事が重要。
でも根本的に今の現状は頓挫気味。
デフレや消費抑制にはきついものがあります。
娯楽だってある意味テレビだけあれば
すんでしまうことでもある。
液晶移行、地デジ移行がまだ救い、
でもこれだって一巡してしまえば
また低調になってしまう。
新しい何かの息吹が芽生えないといけません。
衣食住、そして娯楽、どこに生まれるのか?
救世主が待ち望まれていますね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009071805

|

2009/07/17

NY銅相場

Ny2009071718

|

銅相場情報

6:24 2009/07/17

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円高。
LME銅、50ドル上げ。
後場、も50ドル近く上げ。
銅在庫、-225トン。
NY銅、ちょい下げ昇。
LME銅建値計算値54万円。
LME後場銅建値計算値55万円。
NY銅建値計算値54万円。
昨日銅建値4万円上げの54万円に改定。
月平均も6月を上回りました。
銅在庫は変化を生じ始めている様子。
原油は62ドル台へ。
バカンス前の一儲けですか?
なんてたってお金がなければ
遊べませんからね!
優雅に過ごすためにも。
昨日の日経+74.91円。
アジア株は上海は高値警戒、他続伸。
ロンドン株15.38ポイント高で終了。
米国株、続伸 ダウ平均8700ドル台。
バカンス前のはやしてての感じが。
借金って大変ですよね。
日本のバブル時は
値上がったら利息なんて屁でもない。
儲うけた人が羨ましくて羨ましくて
自分だって借金して土地を転売したい。
そんなことが平気で行われました。
銀行も後押しするようにね。
仕事で稼いで利息を払うって
そりゃ、結構大変なことです。
儲かればいいけれど
儲けられないときは身を切られる。
寝かしておいたものが
勝手に値上がるなんてやはりおかしい。
今世界中で借金が横行しています。
中国だってある意味大借金をしている。
米はいい、担保を売ればチャラになる。
でも歪みは解消されない。
くすぶっているし、たまっている。
にわかに不動産バブルが大崩壊の兆し。
それも世界中で一気に起こるやも。
くすぶりが一気に大火になって
全てを焼き尽くすかもしれない。
必ずきっかけは存在します
始まりのきっかけがね。
見逃さないようにしたいです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009071706

|

16日、銅建値4万円上げの54万円に改定

2009/07/16
電気銅  540円 +40
月平均 529.5円

Tatene20090716

|

2009/07/16

NY銅相場

Ny2009071619

|

銅建値54万円4万円上げ

1、銅建値  54万円(4万円上げ)
2、実施時期 平成21年7月16日より
3、月内平均:@529.5

|

銅相場情報

6:38 2009/07/16

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、170ドル上昇。
後場、51ドル上げ。
銅在庫、+4200トン。
NY銅、9セントと少し上昇。
LME銅建値計算値53万円。
LME後場銅建値計算値54万円。
NY銅建値計算値54万円。
今日銅建値3万円上げでしょうか?!
一気に吹き上がり始めました。
去年と同じタイミングで。
鉱山ストの影響?ファンド筋?
結局稼ぐ術は限られるということか。
攻めが勝つか?静観が勝つか?
昨日の日経+7.44円。
アジア株は続伸上昇。
ロンドン株108.78ポイント高で終了。
米国株、ダウ大幅続伸 256ドル高。
昨日、芥川賞直木賞が発表でした。
私の本格的読書も受賞作がきっかけ。
毎回、芥川賞は文藝春秋で読んで、
直木賞(「鷺と雪」)は買って読みます。
ふと思いました。
お金を増やすことしか考えなければ、
お金は置いておいても仕方がない、
たぶんどこかに投資したくなるものだと。
私の場合、そこに「挑戦」が働く、
芥川直木賞は理解したいと挑戦する。
そこで本を買うという行為が発生する。
お金的は減ります、自分に投資ですから。
でもそこに「挑戦する行為」が働く
それが意味のあるものだと。
仕事にも通じる事だと思います。
いつかはお金も自分の元へ増えて帰ってくる。
そう信じているんですけれどね。
「日蝕」平野啓一郎を以前挫折しました。
「ドーン」「高瀬川 」で
再チャレンジします。
それに成功したら今度は「決裂」
三島が読めたのだから
平野も理解できるのではないかと。
太宰治も生誕100周年だとか。
お金や相場に振り回されないように
私は読書に走っているのかもしれません。
人間の心理描写を体得するためにね。
今後、必ず役立つために!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009071606

|

2009/07/15

NY銅相場

Ny2009071519

|

銅相場情報

6:39 2009/07/15

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、130ドル近く上昇。
後場、ちょい上げ。
銅在庫、-325トン。
NY銅、8セント近く上昇。
LME銅建値計算値51万円。
LME後場銅建値計算値51万円。
NY銅建値計算値52万円。
またなんだか相場が高くなってます。
ニッケルにもお金が入ったか?
お盆前にもう一段高くなる機運
それが起きるような気もしますが。
でもね景気はどうでしょう?
米財政赤字、初の1兆ドル突破!
ですよ、これに金利上昇まで起きたら?
昨日の日経+211.48円。
アジア株は上昇、高値更新、大幅反発。
ロンドン株35.55ポイント高で終了。
米国株、ダウ小幅続伸。
世界のカジノ、客離れ深刻
ラスベガスやマカオ、総収入2ケタ減
一方でアジアでは
カジノ新設の動きもあり、
カジノ間の「消耗戦」が激化しそうと。
カジノの低迷は世界共通。
金融危機の影響を受け、
1回の勝負に多額の賭け金を投じる
「VIP」と呼ばれる客が急減しているためと
やはりお金持ちの方も痛手が大きい。
お金持ちの分布も変化している。
人間生きていくことに
楽しくなくては生きていけないのか?
まあしいて言えば喜怒哀楽があればいい。
人生面白くなければいけないのか?
決してそんなことはないけれど
自身で面白くしようとか
能動的でなければいけないと思います。
受動的では作用されっぱなし。
今回の景気も作用されっぱなしで良いのかと
やはり能動的に動かないといけない。
ある人から私が10年前に出した
はがきを見せてもらいました。
7/15の消印のはがきです。
私からすると今日はある意味、記念日。
私が10年前に能動的に行動を起こした日。
10年のサイクルでまた何かをおこさないと
そう改めて思った次第です。
額買ってきて飾っておこうっと!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009071506

|

2009/07/14

NY銅相場

Ny2009071419

|

銅相場情報

6:26 2009/07/14

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょっと円安。
LME銅、43ドル上げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、-1350トン。
NY銅、1セントと少し上げ。
LME銅建値計算値50万円。
LME後場銅建値計算値50万円。
NY銅建値計算値50万円。
昨日銅建値2万円下げの50万円に改定。
この辺で相場は落ち着くのか?
銅在庫減少。
原油は59ドル台。
ある投機筋が錫相場で経営危機とか。
信用で下がれば追証問題が発生とか。
いろいろ問題が出てきそうです。
ある人が相場の反転は秋以降とか。
昨日の日経-236.95円。
アジア株は続落。
ロンドン株74.96ポイント高で終了。
米国株、ダウ185ドル高。
キリン・サントリー統合。
流通業界の次は食品業界。
聞こえは良いです、世界企業に!
効率化で浮いた資金を世界へ。
浮かされたところはたまりません。
何でも光と影は必ずあります。
流通業界がデフレ、
安いものでなければ売れない。
それを製造業へと転嫁。
製造業もそれではたまらない。
再編してコスト削減、
今度は関係筋がたまりません。
とうとう末端まで行くわけです。
ある意味、合法的な切り捨てです。
この枠の流れの中では仕方がない
わかりきっていることです。
ここから切り離れなければ
身を切るだけです。
お金のかからない知恵や工夫。
私の考えの行き着くところはそれです。
ケチが幸いしてなんとか
お金をかけない方法はないか?
私はそう考えます。
自分の物理的キャパはわかります。
無限の可能性があるとしたら
頭で考えることしかありません。
まあ、実現はまた別問題ですがね。
脳ブームもそんな視点で見ると
変に納得してしまいます。
端的に言えば
もっと頭を使えって
事なんですけれど。
これがなかなか難しい。
感覚を磨けっていわれたり、
知恵を出せっていわれたり、
頭を使えっていわれたり、
体をもっと動かせっていわれたり、
人間は大変ですね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009071406

|

2009/07/13

電気銅LME対比グラフ

20090713lme


|

銅建値2万円下げの50万円に改定

2009/07/13
電気銅  500円 -20
月平均 509.5円

Tatene20090713

|

NY銅相場

Ny2009071319

|

銅建値50万円2万円下げ

1、銅建値  50万円(2万円下げ)
2、実施時期 平成21年7月13日より
3、月内平均:@509.5

|

2009/07/12

週間銅相場つぶやき

7:01 2009/07/12

おはようございます。

先週は、

為替は、92円台突入。
LME銅相場は、4800ドル近辺。
銅在庫は、反転もありましたがまた増加。
NY銅、振幅が大きい。
7/8に銅建値1万円下げの52万円に、
週明けにも銅建値改定あるやも。
銅相場も下がり気味、
為替も92円台へと突入!
原油も60ドル割り込み!
LME銅在庫も10万トン増える可能性も!
そしてヨーロッパ系巨大ファンドの経営危機、
既にインドでは相当な落ち込み
中国バブルは崩壊間近と。
たぶん引き金は上海株の大暴落。
日本のバブル崩壊と同じように
金融経済の崩壊が始まるような感じにも。
一度金融緩和や国債乱発をおこせば
だぶついたお金は必ず同じような
ダムを造って一気の決壊を起こす。
その振幅の先にはハイパーインフレ?
資本主義の崩壊が本当にくるやも。
物々交換の時は良かったわけです。
資本家のおごりはやはりおごり。
度を超せば更なる崩壊がまっている。
勝手に波をかぶらされるのはいやです。
でも自己防衛するしかない。
年内に大きなうねりはくることでしょう。
その時に右往左往しないように。
覚悟、準備、怠りなく。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090712

|

2009/07/11

銅相場情報

6:21 2009/07/11

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、ちょっと上げ。
後場、55ドル上げ。
銅在庫、-3400トン。
NY銅、2セントと半分下げ。
LME銅建値計算値51万円。
LME後場銅建値計算値50万円。
NY銅建値計算値51万円。
原油がとうとう60ドルを切りました。
円キャリートレード戻しで円高、
各商品相場から資金が移動。
銅相場もまた反転するという期待、
もっている方も多いようですが
どうでしょうかね?
振幅ともなってどこかに落ち着く、
さあそれはどこなんでしょうか?
昨日の日経-3.78円。
アジア株は小反落。
ロンドン株31.49ポイント安で終了。
米国株、ダウ反落 36ドル安。
目一杯はよくない。
余裕がなかったり、
アップアップだったり、
さもキャパいっぱいは良くない。
例えは悪いですが、
最近の制服の女学生のお化粧、
私はあまり芳しく思っていません。
メイクもさもといった感じ、
髪の毛も束ねていない。
たぶん私服を着たときも
見栄えは変わらないでしょう。
ということはもう目一杯なんです。
普段から目一杯にする必要はない。
人間はメリハリをつけないといけない。
私は天の邪鬼で変人でしたから
どこかに魅力を潜ませた女性が好きでした。
もちろん彼女自身が
気がついてなくても良いんです。
私が気づかせてあげれば良いだけですから。
他の人には到底発見できないこと、
これが私の優越感にもなります。
余裕を持って、周りは気にしない。
自信を持っていることは
ひけらかす必要はないんです。
目一杯を見せてしまったら
後はつまらなくなるだけです。
よくいうでしょ、
謎めいた女性、計り知れない女性、
魅力ってわからないところがいい。
相場にもそんなところはないですか?
わかってしまったら面白くない。
目一杯は傷手をこうむります。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009071106

|

2009/07/10

NY銅相場

Ny2009071018

|

銅相場情報

6:09 2009/07/10

おはようございます。

外国為替NY(今)、
あまり変わらず92円台。
LME銅、少し下げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、-3375トン。
NY銅、8セント近く上げ。
LME銅建値計算値51万円。
LME後場銅建値計算値51万円。
NY銅建値計算値50万円。
昨日は皆さん、
いろいろ大変だったような。
相場の変動に振り回された感が。
またまたショッキングな情報、
LME倉庫に銅10万トン移動。
この10万トンで(ファンド筋)
5月中旬の水準に戻ることにと。
さてその先の展開は…
昨日の日経-129.69円。
アジア株は反発。
ロンドン株18.43ポイント高で終了。
米国株、ダウ4ドル高。
東京都心のオフィス空室率、
4年9カ月ぶり7%台に。
地域性やネームバリューは
まだ健在ではあるのでしょうが、
ボディーブローになるようなら
皆さん撤退してしまいますよね。
ネットの時代、場所と時間は関係ない。
対人間を重視しなくなってくれば
自ずと価値観も違ってくるわけです。
携帯で雑誌が読める、
PSPで漫画が読める。
印刷関係(刷る方)は打撃が拡大、
でもソフト部門は成長を続けている。
片や村上さんは200万部達成と、
まったく可能性のないことではない。
作り手も送り手も双方が儲かる仕組み。
オフィスの貸し手も借り手も
しっかり儲かるようにするためには
どうしたらいいのかと考える。
まだまだ謎解きは存在するわけです。
デフレの進行が止まらないご時世、
儲けるためには何かを犠牲にでは
これでは後が続きません。
双方が折り合いをつける、
双方がお互いに儲かる。
協力し合えないものは衰退します。
一人勝ちはいけないことなんです。
これもお天道様が見ていますからね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009071006

|

2009/07/09

NY銅相場

Ny2009070918

|

銅相場情報

6:12 2009/07/09

おはようございます。

外国為替NY(今)、
2円近く円高92円台突入!。
LME銅、162ドル下落。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、-575トン。
NY銅、6セントと半分下げ。
LME銅建値計算値51万円。
LME後場銅建値計算値50万円。
NY銅建値計算値51万円。
昨日銅建値1万円下げの52万円に改定。
今朝は為替が一気に92円台へ突入!
銅外電も大きく下げている。
銅在庫の減少幅が縮小。
NY原油が60ドル台まで暴落。
さあこうなるとどうなるか?
想像がつくでしょう。
えっ、一過性のものだって?
お好きなようにしてください。
昨日の日経-227.04円。
アジア株は続落。
ロンドン株46.77ポイント安で終了。
米国株、小幅に反発。
私の所では既に臨戦態勢、
相場下落に対応すべく
スピード感を信条に
ぶれない行動を心がけています。
こういうときは合議制では
なかなかそうはいかない。
トップダウンの判断が
危険回避につながる。
まる儲け、絶対に損をしない
そんなことはありゃしません。
どこかで損切りをしなければいけないし、
どこかでパッと諦め逃げなくてはけない。
ある意味、まったく難しいことです。
だから皆が皆、出来ることではない。
だからすみ分けが生じるし、
格差が生まれるのは当然。
たぶんこれは学習や勉強では
えることが出来ないのでしょうね。
感や資質の問題ですからね。
○○教室△△講座が花盛りですが
お金を費やして時間を費やして
先生を儲けさせるだけです。
ライブ感は教科書では意味をなさない。
立ち位置を変えてみることをお勧めます。
高みからでも隙間越しからでも
見る位置を変えてみる。
そして全体として見渡してみる。
全てがリンクしているし絡んでいる。
結局は人間が行ったことの結果ですから。
人間観察をしていれば良いんじゃないですか。
必ずそこに行き着きますよ。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009070906

|

2009/07/08

電気銅LME対比グラフ

20090708lme

|

銅建値1万円下げの52万円に改定

2009/07/08
電気銅  520円 -10
月平均 522.2円

Tatene20090708

|

NY銅相場

Ny2009070819

|

銅建値52万円1万円下げ

1、銅建値  52万円(1万円下げ)
2、実施時期 平成21年7月8日より
3、月内平均:@522.2

|

銅建値52万円1万円下げ

1、銅建値  52万円(1万円下げ)

|

銅相場情報

6:52 2009/07/08

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高94円台へ!。
LME銅、153ドル上げ。
後場、99ドル下げ。
銅在庫、-3250トン。
NY銅、3セントと半分下げ。
LME銅建値計算値53万円。
LME後場銅建値計算値52万円。
NY銅建値計算値51万円。
さあ今日はどうでしょう、
銅建値改定はあいますか?
銅相場は上に行く勢いはない感じ、
では下げはどれくらい?
これも今の動きからは予想しづらい。
どうも何かの力が働いている感じ。
下がらないように下がらないようにと。
ではその力が切れたときは…
昨日の日経は-33.08円。
アジア株は上海反落、香港続落。
ロンドン株7.91ポイント安で終了。
米国株、ダウ反落161ドル安。
日本の国債の金利が低下。
皆安全パイに傾きだしたか。
人間の心理は面白いですね。
損はしたくないという心理。
これが左右して損切りが出来ない。
ギャンブルだって遊びなのに
本気でお金をつっこむ傾向が。
商品相場も、上がりますよ
儲かりますよという口車に乗りやすい。
そこにまた「絶対」という言葉がつくと
居ても立ってもいられなくなる。
また人間心理、儲かったお金は
プールしておかないもの。
使ってしまうか、または
そのお金を更につぎ込んでしまう。
そしてにっちもさっちもいかなくなる。
銀行金利、今は本当に微々たる物、
でも事務経費がかからないと思えば
そしてお知らせだってはがきで届きます。
安全で確実で知らぬ間に
間違いなく貯まっていきます。
積立などは頑張った成果が
必ず目に見えて現れます。
通帳を見てニヤニヤする、
これだって品の良い趣味でしょう。
減らさないことが大事です。
いざというときの蓄えが大事です。
通帳にお金をいれておけば
邪魔にはなりませんからね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009070806

|

2009/07/07

NY銅相場

Ny2009070719

|

銅相場情報

6:29 2009/07/07

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、132ドル下げ。
後場、46ドル戻し。
銅在庫、+900トン。
NY銅、4セント近く下げ。
LME銅建値計算値51万円。
LME後場銅建値計算値52万円。
NY銅建値計算値52万円。
銅建値1~2万円下げの可能性。
今日にも改定があるやも。
銅在庫も増加でした。
原油も64ドル台まで下げ。
NY銅グラフを見ると
意図的に下げ回避の買いが
入っているようにも見られます。
判断は各自の裁量で!
昨日の日経-135.20。
アジア株は上海4日続伸、他反落続落。
ロンドン株41.37ポイント安で終了。
米国株、ダウ平均44ドル高。
米国貯蓄率が急上昇と。
消費大国から貯蓄大国へ。
「貯蓄が美徳」という論まで台頭。
それによってGDP700兆円が消えるとも。
私も去年消費を楽しませてもらいました。
本当に楽しんだかどうかは疑問。
やはり踊らされていた感はありました。
外に出る機会がないのに
服や靴や時計や鞄や小物やら
憧れも手伝ってストレス解消も手伝って
でも懐が冷え込んでくれば消費は減衰。
そこでふと価値観について考えると、
品格、品位、気高さとはと。
外に向けての表現か内への積み重ねか。
人は人として認められるかどうかが重要。
持ち物で評価されるものではない。
そこに行きつけば自ずと消費は減るわけです。
ものへのすみ分けが厳しくなる。
さあ大変です。
人に納得させる消費しか意味がなければ、
またまた更に更に競争激化でしょう。
まがい物や小手先、いい加減は通用しない。
真っ当で正直で真摯でこだわって
また能書きだけでは通用しなくなる。
良いことなんですが、
皆がついてこれるかどうか?
米の価値観の変化、
アジアの価値観の変化、
日本の価値観はどう先導していけるのか?
ある意味、楽しみな時代に突入でしょうね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009070706

|

2009/07/06

NY銅相場

Ny2009070619

|

2009/07/05

週間銅相場つぶやき

8:08 2009/07/05

おはようございます。

先週は、

為替は、96円台。
LME銅相場は、後半5,000ドル割れ。
銅在庫は、3日は反転増加。
NY銅、ブレが大きいです。
銅建値、7月は53万円の
据え置きスタートでした。
5月平均からすると3万円アップ。
原油も70ドルを挟んでの攻防に、
銅在庫も今後は増加に転じるのか?
米雇用統計悪化で株は大暴落。
ファンド筋の思惑にもズレが出てくるのでは。
中国が非鉄備蓄の停止のニュース。
やはりここからが転換点か?!
何か世の中、変わろうとしている感じにも。
どこ発というのではなく
一斉に世界同時という感じ。
流れを見るときには
大きな視野で見るべきか?
マクロ的な視野で見るべきか?
私がちょっと感じた所では
若者たちは自分たちのしたいように
生きている感じに見受けられます。
週末は楽しみたい!
不況であっても好況であっても。
今を楽しんで喜んで過ごしたい。
このエネルギーは大事にしたいところ。
これがあるからこそ
未来に期待が持てるようにも思います。
我々中年以降はやはり
次の世代にしっかり
継承しなければいけない義務がある。
それが負のものであってはいけない。
それが先送りしたものではいけない。
それがないがしろのもではいけない。
自分勝手な考え方ではいけないんです。
今が良ければいい、
自分さえ良ければいい。
これは若者の専売特許、
大人がそれをしてはいけません。
たぶん政権交代は起きるでしょう。
既に皆が感じていること。
大人のエゴや汚い面をさらけ出しています。
いつの時代も若者パワーは必要です。
そのうちなる変化しか
世の中は変えられないのですから。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090705

|

2009/07/04

銅相場情報

6:05 2009/07/04

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円安。
LME銅、15ドル下げ。
後場、11ドル下げ。
銅在庫、+4050トン。
NY銅、休み。
LME銅建値計算値53万円。
LME後場銅建値計算値53万円。
NY銅建値計算値万円。
地合いは弱い方向へ転換か?!
銅在庫も増加になってます。
中国、非鉄備蓄を停止影響か?!
見極めが肝心な時期にきたのかも。
昨日の日経-60.08円。
アジア株、上海続伸、香港反発。
ロンドン株2.01ポイント高で終了。
ユーロ圏失業率、9.5%に悪化
10%を超える可能性ものニュース。
米地方財政の悪化が深刻に
カリフォルニアなど複数州財政危機。
日本だって地方は散々の様子。
また国の税収不足ははっきり出ている。
どうするんでしょうかね。
普通の庶民の考えは
収入が減ればそれに見合った生活をする。
無駄を省き、余計なものは買わない。
生活レベルを落として家族で頑張る。
そこでお父さんの尻を叩いても仕方がない。
「あんたがだらしがないからこうなるのよ!」
「もっとしっかり稼いできなさいよ!」
こんな鬼嫁は退治しないといけません。
「公務員で良かったわね!お父さん。」
こんな事を言わせて許しているから
財政は根本でまったく改善されない。
民間や個人は相当に苦しんでいる。
稼いだものでしか収入は得られない。
当然の当たり前のことなんです。
規定や約束や保証は平時の場合です。
基本的に借金とはしてはいけないんです。
手持ち資金と借金との感覚の差は
倍はあると考えなくてはいけない。
だからお金持ちはどんどんお金持ちになる。
借金をしだすとどんどん借金が増える。
まずは節約して借金から抜け出さないと。
そう考えるとまだまだデフレは続くかも。
いつ金利を上げることが出来るのか?
難しい岐路に立たされていますね。
今日は「愛を読むひと」を観てきます。
消費に貢献しつつ節約でレイトショー。
楽しみむことは忘れず生活は質素に。
人生においてはメリハリが大事です。
消費する時はピンポイントで!
それが今の私のモットーです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/07/03

NY銅相場

Ny2009070318

|

銅相場情報

6:51 2009/07/03

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、36ドル下げ。
後場、16ドル下げ。
銅在庫、-1500トン。
NY銅、3セント近く下げ。
LME銅建値計算値53万円。
LME後場銅建値計算値53万円。
NY銅建値計算値53万円。
銅1万円上げ余地も無くなった模様。
銅在庫は減少中。
原油が更に下がりました66ドル台。
中国、非鉄備蓄を停止、
相場上昇、一応の効果と。
さあ相場の潮目が変わりますかね。
昨日の日経-63.78円。
アジア株は、下落続落反落。
ロンドン株106.44ポイント安で終了。
米国株、ダウ平均223ドル安。
雇用統計予想以上に減少で。
失業率は9.5%と
前月から0.1ポイント上昇。
こうなってくると
大きくなりすぎた所は
にっちもさっちもいかなくなる。
インド、タタ王国も崩壊の危機とか。
トヨタだってわかりません。
一斉に負の連鎖は押し寄せます。
大きければ大きいほど加速度がつく。
私も6月の様子にはびっくりです。
世の中相当悪い気がしてなりません。
だってお金が回らないんだから。
相当な覚悟が必要。
お中元を贈れば改善されるものではない。
冗談言っている場合でもない。
経済縮小のパンデミックかも!
企業存続よりも個人存続に注視。
変な雰囲気感じます。
気をつけることにこしたことはないです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009070306

|

2009/07/02

NY銅相場

Ny2009070220

|

銅相場情報

6:09 2009/07/02

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円安。
LME銅、66ドル下げ。
後場、83ドル上げ。
銅在庫、-225トン。
NY銅、6セント近く上げ。
LME銅建値計算値53万円。
LME後場銅建値計算値54万円。
NY銅建値計算値54万円。
昨日、銅建値は据え置きスタートでした。
今日の銅計算では1万円上げの余地が、
銅在庫も減少ですが
何かの兆し?が見えているような。
原油も70ドルを超えられません。
勢いはアジア株のみか。
昨日の日経-18.51円。
アジア株は続伸反発上昇。
ロンドン株91.50ポイント高で終了。
米国株反発、ダウ57ドル高。
土地のミニバブルも終わったと。
青山の土地神話も崩壊と。
ファンド筋の一斉の撤退が原因、
4年ぶり一転、路線価5.5%下落。
転がして誰がババを引くのか?
結果が出てしまった形です。
そこかしこに潰れた不動産物件が
途中で止まったままになっています。
収入の心配をするようになったので、
ローンを組んでいる人はたまりません。
本当の意味でのお金が回らなくなる、
そのスパイラルに突入ですね。
建ててもままならない、
住んでいてもままならない。
山高ければ谷も相当に深い。
神話や絶対不足するなんて話は
まゆつばものであるわけです。
落ち着いて冷静に考えれば、
迷うことなく失敗することなく
出来るわけなんですけれどね。
じゃ、お前は完璧なのか?って
そんなことはないですよ。
私も失敗はします。
ジッとしていればいいとは言っていません。
踊らされてはいけないと言うことです。
自分自身を褒め称えて賛美すること
人が見ていないところで踊ることは
大いにけっこうではないでしょうか。
自分にご褒美は大切なことだと思います。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009070206

|

2009/07/01

NY銅相場

Ny2009070117

|

電気銅LME対比グラフ

20090701lme

|

銅建値据え置きの53万円スタート

2009/07/01
電気銅  530円 据え置き
月平均 530.0円
電気亜鉛  190円 -5
月平均 190.0円

Tatene20090701

|

銅建値53万円据え置きスタート

1、銅建値  53万円(据え置き)
2、実施時期 平成21年7月1日より
3、月内平均:@530.0

|

銅建値53万円据え置きスタート

1、銅建値  53万円(据え置き)

|

銅相場情報

6:24 2009/07/01

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円安。
LME銅、22ドル上げ。
後場、150ドル近く下落!。
銅在庫、-1350トン。
NY銅、5セントと半分下げ。
LME銅建値計算値54万円。
LME後場銅建値計算値52万円。
NY銅建値計算値52万円。
さて今日の銅建値はいくらからスタート?
据え置きか?1万円下げてスタートか?
銅在庫は相変わらず減少中。
原油はまた70ドル切りました。
判断は早めにとしか
アドバイスのしようが…
昨日の日経+174.97円。
1万円回復の場面も。
アジア株は反落続落。
ロンドン株44.82ポイント安で終了。
米国株反落、ダウ82ドル安。
求人倍率、過去最低0・44倍、
失業率5.2%に悪化-5月。
雇用助成金の200万人が表に出てきたら
どうなってしまうのでしょう。
夏のバーゲンも今日から一斉にです。
え、私は仕事で買いに行けないよ!
普通、土日からが当然と思いきや
夏のバーゲン、お中元、
この統計が出たときには
後の祭りだったりしてね。
私もバーゲンだからといって
欲しいものがなければもう買いません。
性格的にケチ夫だし
(最近女房がそう呼びます)
物持ちも異常に良いですから
そして天の邪鬼ですから
皆が踊らされているとき
混雑しているとき、列んでいるときは
避けて通る方ですからね。
儲けを上乗せ出来る商品が売れず、
儲けのうすい商品でしか売れずでは
やはり行き詰まってしまいます。
税金もそう、商品もそう、
アメの後にはムチが飛んできます。
そんなことは、しったこっちゃない!
どうすることも出来ない!
それどころじゃないんだから!
投げやりの考え方が大半なのでしょう。
いつも苦しまされるのは庶民ばかり。
今、貯金のすすめがブームとか?!
これじゃなおさらお金は回りません。
さあ今日から一年の後半戦です。
気持ちだけでもめげないで
張り切ってまいりましょー!
(かけ声だけです、あしからず)

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009070106

|

NY銅相場

Ny2009063020

|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »