« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/06/11

銅相場情報

6:32 2009/06/11

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円近く円安。
LME銅、133ドル上げ!。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、-2075トン。
NY銅、ちょい上げ。
LME銅建値計算値55万円。
LME後場銅建値計算値55万円。
NY銅建値計算値55万円。
昨日、銅建値2万円上げの54万円に改定。
銅在庫も減少中、
減り幅は少なくなりましたが。
原油も今朝は71ドル台へ。
日経はもうちょっとで1万円台へ。
私としては不思議に思いました。
何故、200円以上上がるのか?
上がるなら一気に1万円越えでないのか?
何故、非鉄相場は上がるのか?
何故、銅相場が上がるのか?
昨日の日経9991.49円(+204.67円)。
アジア株は急反発、続伸。
ロンドン株31.96ポイント高で終了。
米国株、小幅安 ダウ24ドル安。
もし脳に傷を与えて
新しい才能が開花できたら。
キムタクのMrBrainは事故での脳の損傷が
脳科学者への道につながるんですが、
生まれ持った才能ではなく
人為的、作為的に脳の機能を活性化できて
とんでもない能力を持てるようになったら?
脳科学が発達すれば夢物語ではなくなる。
ここを傷つければこの才能が現れる。
この血管の血流を止めれば
あの能力が得られるようになる。
脳の修復能力を逆手にとった発想です。
人間の持っている潜在能力、特殊能力。
本当は生きていく上で進化すべき事。
それを科学的、人為的におこなったら?
はたして人類はどうなっていくのでしょうか?
レーシックで近視は治る。
美容整形で美しく変身できる。
ある意味、悩みの解消法です。
不自由を解消するための考えと、
特殊能力を得るための考えは違います。
生まれながら目の不自由な辻井さん、
指先に目がついていると形容されている。
努力と才能が認められた今回の受賞。
私も見ていて感動し涙しました。
人為的、作為的に対して、
感動は生まれるでしょうか?
人間の倫理観は決してそうではない。
最近の相場の動き
決して喜ばしいとは思いません。
人為的、作為的が見え隠れする。
巻き込まれたくはないと強く思います。
おかしいと思う感覚は
人間の生まれもっての生きていく上での
正しい感覚だと思います。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »