« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/06/05

銅相場情報

6:28 2009/06/05

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、81ドル下げ。
後場、75ドル戻し。
銅在庫、-3325トン。
NY銅、9セント上げ。
LME銅建値計算値52万円。
LME後場銅建値計算値52万円。
NY銅建値計算値53万円。
昨日、銅建値1万円上げの52万円に改定!
徐々に切り上がってきている感じにも。
銅在庫、明日にも30万トンを切るやも。
原油もまた68ドル台へ上昇。
なんか皆さん期待しているようです。
銅建値55~56万円、ブームを来たれと。
人間心理と相場の動き、期待値と実需、
はたして結果は如何なりますか?
昨日の日経-72.71円。
アジア株は小反落。
ロンドン株3.52ポイント高で終了。
米株+74.96。
やはりトレンドに影響があるのはTV!
テレビはマスメディアの王様です。
ITバブル期、ネットがTVを凌駕?
こんな心配も出ましたが
結局はまったく心配はないことに。
ニュースであっても朝一のTVは欠かせない。
ドラマも復活しだして活気が戻っている。
その下で「詳しくはWebで検索」と。
そこで初めて双方向が意味をなします。
とにかく放送作家さん企画さんは
ネットとはレベルが断然違うでしょう。
もちろん有名人が出演するんだから
お金のかけ方も違うし、
力のいれようが違う。
信用においても間違いを起こせない。
テレビは普及率100%以上。
影響力たるや絶大です。
今後はドラマやバラエティで
購買力をそそる試みが激化するのでは。
これでしか不況の克服はあり得ない。
ブームを起こせるのはやはりテレビ!
とまあTVを褒め称えましたが
事実は事実として見る側にも責任が
流されない、踊らない、見誤らない。
これが大事なんです。
お金は大切です、使えば無くなります。
資産を減らさない、今一番肝心なことです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »