« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/06/17

銅相場情報

6:23 2009/06/17

おはようございます。

外国為替NY(今)、1.50円円高!。
LME銅、少し下げ。
後場、70ドル近く下げ。
銅在庫、-1925トン。
NY銅、約3セント下げ。
LME銅建値計算値54万円。
LME後場銅建値計算値53万円。
NY銅建値計算値53万円。
昨日は銅建値改定見送り。
一転円高で1万円足りない感じ。
銅在庫は減少中、
NY原油も70ドルで踏ん張ってます。
もう一段ズルズル下がらないと
狼狽はしないのか?
はたまた売る品物は無いのか?
本当の実態はまだまだ見え隠れ、
世界情勢も見え隠れ。
昨日の日経-286.79円。
アジア株も続落下落。
ロンドン株2.56ポイント高で終了。
米国株、ダウ平均続落 107ドル安。
人間の心理は不変というお話し。
昨日の日経の300円近くの下げ、
押し目だと思いましたでしょうか?
まだ日経は上に行くと思った人は
ここが押し目と思って買うべきでしょう。
でも人間の心理として
これでは買えない、
まだ下がるかもしれないと思うから。
底を確認しないとと考える。
大きなトレンドは上昇基調、
下げが止まったときに
買えばいいと思いがち。
でも人間の心理ではそこで買えないんです。
売りでも売れない、
買いでも買えない。
損すること失敗することを恐れるから。
なら確実なことをすればいいでしょうと、
積立定期、国債、タンス預金、
またそれでは儲けを逸すると。
誰かが儲けたと聞くと悔しがる。
そんな人間の心理は
大恐慌時も今もまったく変わりません。
今はデータが素早くとれる、
情報が瞬時に伝わる、
PCの普及、ネットの普及、情報過多。
逆に心理を振り回されやすくなっている。
昔よりも大きな損を強いられる。
所詮、多くの人々は不安心理を拭えない。
余裕がないから?そんなことではないです。
やはり心理は心理、勝手に動きます。
だから今も昔も人間心理は不変だと。
どこかでスイッチを切り替えるしかないんです。
皆がスイッチを入れたとき
こちらはスイッチを切ってしまう。
皆が動いたとき自分は休んでしまう。
これを繰り返して脳に記憶させます。
それが楽しくなり面白くなり
周りが見えてくるとしめたもので。
心理が切り替わりました。
訓練もなかなか大変ですけれど。
結局、天の邪鬼の性質、性格が
得をするんですかね。
いわゆるこれが総取り理論
ということになるわけですよ。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »