« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/06/14

週間銅相場つぶやき

9:29 2009/06/14

おはようございます。

先週は、

為替は、1円の振れが当たり前に。
LME銅相場は、5,000ドル越え後も上昇。
銅在庫は、29万トン台へ。
NY銅、下げ幅より上げ幅が勝っている。。
10日に銅建値2万円上げの54万円へ!
更に週明けにも銅建値2万円上げの可能性!
やはり次の目標は60万円を目指すのか?
期日としての目安は8月9月、
それ以降の態勢の変化は予想しづらい。
「世界経済、安定化兆候広がる」
G8財務相会合が共同声明をだしている。
昨日も神楽坂にちょっと立ち寄りましたが
人が出てきていますよね。
不況や仕事減はどこへやら。
もちろんデフレは進行しています。
女性下着のディスカウントが台頭。
やはり流通の削除、全て自分たちの手で、
材料やデザインの使いまわし、
でもデザインの刷新は速い物で一ヶ月、
店舗出店も業者に頼まず自分たちで。
たとえディスカウントでも収益は向上!
このようなビジネスモデルが定着ですね。
良いものをはやく安く、
もちろん人とのすみ分けも図られている。
不況であっても、
若い女性のファッション性は止まらない。
反面、既存の仕事は減る一方です。
付加価値はそんなことでは得られない。
進歩や発展はある意味、無駄の削除。
簡単に儲けを得ていた人がダメになるだけ。
ネットやITの世界もそうですが
無駄は極力省かれます。
パソコンの進化も事務の削減に。
理にかなっています。
世の中の進歩発展は
無駄の削除です。
屑屋だって無駄のおかげで
仕事が成り立っています。
もったいないがリサイクルになる。
まったく廃棄が無ければ屑屋はいらない。
その中でどう生き残るのか?
その中でどう儲けを出していくのか?
世の中に押しつぶされてしまうのか?
新しいシステムを構築できるのか?
日々、勉強は尽きません。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »