« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/04/15

銅相場情報

6:26 2009/04/15

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円円高。
LME銅、117ドル上げ。
後場、54ドル上げ。
銅在庫、-4775。
NY銅、1セント下げ。
LME銅建値計算値52万円。
LME後場銅建値計算値53万円。
NY銅建値計算値53万円。
今日銅建値改定しますか?
予想では1~2万円アップの予想。
しかし為替は1円円高に振れています。
昨日上海銅ストップ安だったとか。
今日の外電を見る限りでは影響はあまり。
しかしそろそろ気をつけないと、
あくまでバブルだと認識しないと、
実需と投機は違うものなんですから。
昨日の日経-81.75円。
アジア株は続伸。
ロンドン株5.28ポイント高で終了。
米国株、ダウ平均137ドル安。
テレビでも日本の不動産が
大変なことになっている報道が、
中国不動産バブル崩壊予想も出ているとか、
私が感じているところ
中国はよく保っているなあと。
まだ8%成長を実現しようとしているなら
とんでもない額のお金を刷らなければいけない。
中国の外貨準備高も減少気味との報道。
GM破綻処理も秒読みに入っている感じ、
その内側では外国企業向部品メーカー潰し、
また年金や老後保障も崩壊は免れない。
そりゃそうでしょう、
稼がなければ食べてはいけないんですから。
何でも保証、安心、保護、間違いなしなんて
ありゃしないんですから。
世の中は、誰かをたたいてとか
誰かを損させてとかの分が
限られた所に儲けとしてはいる。
この仕組みは変わりません。
辛うじて手数料という儲け方が存在するだけ。
後はインフレで全体かさ上げしかない。
どうですか?まだ納得しませんか?
自分は大丈夫、この相場は本物!
言い切る人は信念があって素晴らしいです。
私は小心者、小市民。
努力家であってもギャンブラーではありません。
私は私の生きる道でいくだけです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »