« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009/04/30

NY銅相場

Ny2009043018

|

銅相場情報

6:01 2009/04/30

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、115ドル上げ。
後場、60ドル近く上げ。
銅在庫、-8825。
NY銅、9セントと半分上昇。
LME銅建値計算値47万円。
LME後場銅建値計算値48万円。
NY銅建値計算値49万円。
LME前場より後場の方が高く、
LMEよりもNY銅の方が高くと言う流れ。
本当に持ち直しているのか?
投げ売りした買い戻しが入っただけ?
銅在庫、またまた大きく4桁減少。
中国、新聞では銅積み増し過剰気味とも。
現状、世界的には銅在庫余剰になる予想なのに。
思惑、仮需、実需、本当のところは?
昨日の日経、お休み。
アジア株、韓国株、大引け38ポイント上昇。
ロンドン株93.19ポイント高で終了。
米国株、大幅反発+168.78。
昨日もニュースでフォーエバー21の事が。
低価格のアメリカの衣料品ブランド上陸と。
ユニクロ、H&M、との三つどもえも。
結局、ディスカウント合戦ですね。
高級指向品は影をひそめるかたちです。
稼げなくなれば稼げた分の範囲内になる。
メンズよりもレディースが購買力がある。
猫も杓子も女性向けでと
低価格でファッション性重視で進出。
こんな事をいったら失礼なんですが
何故か滑稽に見えたんですね。
長蛇の列に時間を惜しまず、
相手の思惑にいいように踊らされて。
またタイミングも良かったのか、
定額給付金が振り込まれたことで
皆さん食事や買い物に殺到した感じに。
まあ、人それぞれ、考え方もそれぞれ。
人間8割方はある一定の方向に動きがち。
またそうでなくては商売もしづらいわけです。
豚インフルエンザ、フェーズ5に引き上げ!
未知のウィルスとの戦いは始まったばかり。
人の行き来の制限や強制力をも増さないと、
人類の英知や行動が試されるときなんですがね。
愚かさへの罰は必ず当たるものです。
自己防衛、自己制御、
命に関わることは何を差し置いても
最優先されるわけなんですけれどね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009043006

|

2009/04/29

NY銅相場

Ny2009042920

|

銅相場情報

6:58 2009/04/29

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円高。
LME銅、120ドル下落。
後場、60ドル戻し。
銅在庫、-5000。
NY銅、9セント下落。
LME銅建値計算値46万円。
LME後場銅建値計算値47万円。
NY銅建値計算値47万円。
一応、計算上の銅建値は47万円、
5月の銅建値発表は7日だそうです。
まだまだ日数があります。
銅相場どんな動きをするのか?
銅相場どこへ向かっていくのか?
相変わらず銅在庫は4桁減少中。
銅相場と在庫のかねあいが一致せず。
昨日の日経-232.57円。
アジア株続落。
ロンドン株70.61ポイント安で終了。
米国株続落、ダウ8ドル安。
昨日、お昼の食事中のテレビで、
大田区の製造業は瀕死の状態と。
生き残っているところも
社長は資産切り崩して生活、
従業員の給料分稼ぐことに必至。
横との連携、情報交換、
みんなで知恵を出し合って助け合って、
そんなことをいっていましたけれど。
私も以前そんな行動をとりましたが、
結局、挫折、撤退しました。
インターネットの時代です。
個人個人が自己表現できる
世の中になったんです。
それをしていない人たちをも
助けられるものでしょうか?
埋もれている人がいる、
世に出られない人がいる、
アイデアも埋もれている、
知恵も使われないで埋もれている、
技術も職人技も経験も埋もれる、
そんなことはないですよ。
そういう人、ものはしっかり
既に自己主張しています。
結果も既に出ていると思います。
それでも今の状況は厳しいんです。
だからそれ以下の事はもっとひどいんです。
今までが良かったんでしょうね。
楽だったんでしょうね。
これからは本当に改めていかないと。
定額給付金振り込みありました。
アイデア、知恵がまわるような
食事をとりたいと思います。
GWの過ごし方も重要になりますね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009042906

|

2009/04/28

NY銅相場

Ny2009042818

|

銅相場情報

6:08 2009/04/28

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高96円台。
LME銅、56ドル下げ。
後場、66ドル戻し。
銅在庫、-4275。
NY銅、7セント近く下げ。
LME銅建値計算値48万円。
LME後場銅建値計算値48万円。
NY銅建値計算値49万円。
昨日、銅建値今月分確定したようです。
電気銅500円、月平均496.6円。
さてさて連休明けの銅建値改定は?
銅外電は入ります、為替も入ります。
中国、日本は長い休みです。
いかが世の中は変化するのか?
昨日の日経+18.35円。
アジア株は続落反落下落。
ロンドン株11.02ポイント高で終了。
米株-51.29。
豚インフルエンザの感染拡大懸念。
以前の鳥インフルエンザと同じ様相。
次男が独自の情報源から親を心配して
既に豚インフルエンザは入っていると。
「オヤジ、マスクはしっぱなしにしろよ!」と。
「ホコリだらけだから常にしている」と私。
連休中も人混みの所へは行かないように、
私の読書の趣味が一番有効だったりして。
結局、人の動きがこれによって制限される、
これが物流や経済を低下させてしまう、
だから各指標も大きく低下する可能性が。
タミフルやワクチン製造会社の株が上がる、
そんな呑気なことをいってはいられないかも。
小説ではないですが
おごっている人間界にお仕置きをするため、
インフルエンザの名を借りて神様が、
「目を覚ませ、お前たち!」と言っているのでは。
相場に踊ってもいけない。
勝ち誇ってもいけない。
おごり高ぶってはいけない。
自分勝手にしてはいけないと。
エイズやインフルエンザそんな気がするんです、
もちろん癌や天変地異だってそうだと思います。
私はね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009042806

|

2009/04/27

NY銅相場

Ny2009042721

|

2009/04/26

週間銅相場つぶやき

8:20 2009/04/26

おはようございます。

先週は、

為替は、徐々に円高気味。
LME銅相場は、2回大きな下げ。
銅在庫は、大きく減少続き。
NY銅、下げが続きました。
22日に銅建値2万円下げの50万円に。
さらに下がるのか?反転するのか?
市場は連休明けを見る動きに。
中国も長い連休に入ります。
中国の輸入筋もストップと。
問屋筋は連休明けの手当が難しいと。
拾いたいけれど相場の動向が気がかりと。
ある意味、閑散ではあるんですがね。
あくまで指標数値を基準に考えるのか?
思惑絡みで先先を考えるのか?
中国の発展は止まらないと考えるのか?
米はある程度、保護主義に走るのか?
日本の底力を期待し疑わないのか?
アジアの発展は止まらないのか?
資本主義は絶対なのか?
考えは尽きませんね。
人間生きているわけですから、
ある意味、消費は止まらない。
停滞も許されない。
格差も広がるかもしれない。
しかし資源は有限、
エネルギーも有限。
諸々を考えると実に難しい問題。
逃げても避けてもいけないわけです。
答えが出せなくても
臨機応変に対応は必要です。
まっ、難しく考えてばかりではいけない。
人間は人間らしく、
これは変えられませんから。
とにかく対処するしかないですね。
まずは休養をとって
それからでしょうか、ねっ!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090426

|

2009/04/25

銅相場情報

6:09 2009/04/25

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円近く円高。
LME銅、180ドル近く下落。
後場、74ドル戻し。
銅在庫、-10925。
NY銅、6セント近く上げ。
LME銅建値計算値49万円。
LME後場銅建値計算値49万円。
NY銅建値計算値50万円。
LME銅前場下がって後場半分戻して、
NY銅で上がってそれも前日分上昇。
LME銅在庫はとうとう5桁減少。
減少も8日間続いています。
また今朝のNY原油は50ドル越え。
ある筋からは備蓄調達終わりと。
非鉄金属の中国ミニバブル終わりと。
一方で連休明けにも相場上昇期待と。
さあ、皆さんはどちらに乗りますか?
昨日の日経-139.02円。
アジア株は一進一退、まちまち。
ロンドン株137.76ポイント(3.43%)高で終了。
米国株、大幅に続伸+119.23。
だから原油が上昇してのかもね。
決算方法や査定方法、怪しい面もありますがね。
中国、ITソースコード強制開示強行へ!
ソースコードはソフトウエアの設計図。
企業の重要な知的財産、ある意味、飯の種。
巨額の利益の源であり、第一級の機密情報。
基本的に中国は共産主義ですからね。
中国で拡大を続けるクローンノートPC。
これを見てもまったくしょうがない国だと。
オープンソースの概念とはこれは別次元。
自国を守るためと言っているけれど
腹の中の本当のところはどんなものだか。
知的財産、著作権、ソースコードなど、
ある意味、発展、発達させるために
保護は必要だと思います。
と言うより利益を与える仕組みでなくては。
私も本やCD、ソフトはしっかり買っている。
借りたリコピーはしないように。
そうすることによって
制作者に利益がいってまた頑張ってもらう。
苦労して作った大切なまのが
コピーで横流しされた日には
作る意欲がなくなってしまう。
簡単に手にはいるから粗末にする、
価値を認めず無駄にして大量廃棄する。
守るべき事は絶対に死守しないといけない。
これは補助とは違いますからね。
悪しき補助とはわけが違う。
正当な利益の還元ですから。
日本の文学、漫画文化も
もちろん知的財産も
しっかり利益還元がいくように
守ってあげないといけません。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009042506

|

2009/04/24

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20090423

|

NY銅相場

Ny2009042418

|

銅相場情報

6:33 2009/04/24

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、94ドル上げ。
後場、80ドル下げ。
銅在庫、-9625。
NY銅、6セントと少し下げ。
LME銅建値計算値50万円。
LME後場銅建値計算値50万円。
NY銅建値計算値49万円。
NY銅の下げがきつい感じですが、
銅在庫の減少は驚きでもあります。
在庫の変化これが実需なのか?暫定なのか?
中国休み、ここで相場は一服。
5月連休明けの相場はいかがか?
その時買いに走っても品物がない状態。
なら今が手当の時期なのかとも。
昨日の日経+119.71円。
アジア株は反発。
ロンドン株12.43ポイント安で終了。
米株+70.49。
IT業界も厳しいらしい。
大手の下請けだと利益は少ない。
かといって独自のコンテンツがなければ
生き残れないのが現状。
相変わらずコード書きはテキストベース。
これはもの書きの人と変わらない。
知り合いのIT社長との話で、
「何か面白いコンテンツのアイデアは?」
と聞かれて私は今読書にはまっていて、
パソコン関係は相当疎くなってしまったと。
以前そのIT社長にPCやOSの変化で質問し
いろいろなアイデアの実現の相談をした。
よくいろいろなことを知っていますねと言われた。
そんな私もITには疎くなってきた。
カメラもさっぱりビデオや映像も面倒、
パソコンは2台、準備として飾ってあるだけ。
以前なら新しいPCなど徹夜でいじっていた。
新しいコンテンツとは何か?
技術だったりシステムだったり、
方法論だったり新しい流れだったり。
でも基本のコード書きはテキスト、
仕様書は文章、いたってシンプル。
そんなことを考えると、
流れやうねりなんかは一過性のこと。
それに翻弄されていてはいけないこと。
これはなんにでも言えることでしょう。
基本に忠実、本筋はぶれてはいけない。
所詮、人間の考え出すこと、
人間でしか解決は出来ない。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

↓今朝、6時

Ny2009042406

↓昨日の夜7時

Ny2009042319


|

2009/04/23

銅相場情報

6:08 2009/04/23

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、44ドル上げ。
後場、100ドル近く上げ。
銅在庫、-7200。
NY銅、3セントと半分下げ。
LME銅建値計算値50万円。
LME後場銅建値計算値51万円。
NY銅建値計算値51万円。
昨日銅建値2万円下げの50万円に改定。
皆さん今後の動きが気になるところ。
銅在庫は相変わらず4桁減少中。
原油も今朝は上がってます。
中国筋の買いが止まったとの噂も。
中国も5月は労働節で休みになる、
日本も来週あたりからGW突入。
相場の動きは休み明けと言うことに。
昨日の日経+15.97円。
アジア株は大幅続落。
ロンドン株43.20ポイント高で終了。
米国株、ダウ反落し82ドル安。
GMも秒読み段階に入っているのか?
手仕舞うタイミングはここら辺、
直近になっては動きにくかろう。
世界景気がおかしいのではとの噂は、
リーマンショック以前に出ていた。
それも数値で出ているにもかかわらず、
皆そんなはずはないと高を括っていた。
くしくも中国はオリンピック成功に向けて、
全力を挙げていて悪いことは表に出さず。
IMFが09年見通し、戦後初のマイナス成長。
日本は3.6ポイント引き下げ-6.2%と予測。
10年は世界全体で1.9%、
日本は0.5%とプラス成長への回復を予測。
おまけのコメントが
「見通しは前例がないほど不透明」
との危機感も表明した、と。
間違いなく言える事は、
省エネ、エコ、身の程を知ること。
皆があっちを向いていても、
自分はこっちを向いていないと。
一緒になって溺れる必要はないわけです。
自分の逃げ道は必ず確保しないとね。
そして動じないシミュレーションを
常にしておくことです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009042306

|

2009/04/22

電気銅LME対比グラフ

20090422lme

|

銅建値2万円下げの50万円に改定

2009/04/22
電気銅  500円 -20
月平均 496.6円

Tatene20090422

|

NY銅相場

Ny2009042219

|

銅建値2万円下げ

1、銅建値  50万円(2万円下げ)
2、実施時期 平成21年4月22日より
3、月内平均:@496.6

|

銅相場情報

6:21 2009/04/22

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、230ドル下落!。
後場、80ドル近く戻し。
銅在庫、-5025。
NY銅、2セント近く下げ。
LME銅建値計算値49万円。
LME後場銅建値計算値50万円。
NY銅建値計算値50万円。
今日にも銅建値2~3万円下げ改定予想。
一気に来た感じです。
銅在庫は相変わらず大きく減少はしてます。
原油先物はあまり変化なし。
中国筋も休み明け以降の体制か?
買いの手がぱったり止まった感じですかね。
調整局面なのか?それとも…。
昨日の日経-213.42円。
アジア株は反落。
ロンドン株3.40ポイント安で終了。
米国株、大幅反発 ダウ127ドル高。
友人からのメールより。
仕事というのは、
替わりが居る仕事は価値が下がる。
その人しかできない仕事なら
その人の価値が上がるのは
当たり前の話である。
その人の価値は居なくなって判る。
休んでいる時に
仕事が支障なく回ってしまうということは、
その人の仕事の相対価値が低いということである。
すなわち休みを多く取れると言うことは
それだけその人には価値がないと言うこと。
今の欧米を見れば見ればおわかりでしょう。
システムが出来ていれば人はいらない。
人減らしや解雇、ある意味当然の成り行き。
仕事に振り回されたくはないとよくいわれる。
仕事が好きだ、楽しいが何故いけない。
仕事が趣味で何故いけない。
家庭を顧みないから?
生活を犠牲にするから?
仕事で無駄な時間を費やしすぎです。
またメリハリの意味は違うと思います。
私はGW、仕事をしてしまいそうです。
もちろん女房孝行もしますよ。
混んで疲れてお金使って、
心のバカンスはいつでも出来るんですから。
明日のために必要なバカンス、休養、
そちらの方が私には価値があります。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009042206


|

2009/04/21

NY銅相場

Ny2009042119

|

銅相場情報

6:26 2009/04/21

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円以上円高!。
LME銅、90ドル近く下げ。
後場、60ドル近く下げ。
銅在庫、-7300。
NY銅、8セントと少し下落。
LME銅建値計算値51万円。
LME後場銅建値計算値50万円。
NY銅建値計算値51万円。
先週とは一転、下げ模様。
銅建値1万円下げの51万円予想。
為替も97円台でそれを加味すると…
銅在庫は大きく減少ですが、
あるところの在庫は増えているとか。
原油先物相場が急落、
そして今朝の米株の大幅下げ!
雲行きが悪くなってきましたか?
昨日の日経+17.17円。
アジア株は続伸反発上昇。
ロンドン株101.94(2.49%)ポイント安で終了。
ここから雲行きが変わったようで、
米国株急落、ダウ平均289ドル安!。
GWも近づいてきましたし、
一応は手仕舞っていた方が賢明とも。
5月危機なんて言葉も囁かれている。
銅鉱山の採算は3,500ドルだとか、
今の水準なら1,000ドルの儲けが確定。
それじゃ相当な先物が売りに出ているはず。
相当な長期間に出ていたらどうなるか?。
現実、足元でも逆ざやになっている。
いろいろな指標の数値だって
今の株価や商品相場とはかけ離れてるとか。
そりゃどう考えてもおかしい、
論理的でない意味があわないとくれば、
どこかで相場は反転し出すわけで、
それがいつなのかがわからないだけ。
心理的にも皆さんピリピリしているはず。
それでは健康にも精神にも悪いわけです。
すっきりつっかえているものは吐き出すべき。
悩み事は抱えない、人任せにしない。
パッと身を軽くしてGWを楽しみたいもの。
相場君もそう考えていたらどうでしょう?
手仕舞いはGW前と答えが出ますがね。
勝負は今週中でしょうか?
このコメントには責任は生じませんので、
各自の責任において行ってください!
あしからず。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009042106

|

2009/04/20

NY銅相場

Ny2009042020

|

2009/04/19

週間銅相場つぶやき

7:30 2009/04/19

おはようございます。

先週は、

為替は、100円中心である意味安定。
LME銅相場は、前半上昇。
銅在庫は、減少気味。
NY銅、2.2ドル台。
16日に銅建値1万円上げの52万円に改定。
そろそろ調整局面とも思われますが、
中国の暫定取引は続いている模様。
でもいつ、どのときに手が引かれるか、
そこが焦点になってきている感じにも。
中国もそうですが日本も内需拡大へ、
お金が刷り出されていますが、
見回してみれば(都内ですが)
再開発事業は花盛りな感じにも。
これで儲かっていないのが嘘のよう。
でも稼ぎを出すことは難しいようです。
人件費以上の儲けを出すこと。
ここで頓挫しているから首切りが起きる。
弾みをつけないと経済が上向かない、
だから赤字国債を発行しても
道筋を作らなければいけない。
もっともなようにも聞こえますが
今の時代や国の態勢、グローバル化で
本当にその選択が正しいのかどうか?
必ず先進国では貧富の差が激しくなる。
ある意味これは必然なのかもしれない。
そこで先進国は福祉や老後を手厚くする、
しかし既に欧州では破綻頓挫が現れている。
能書きやきれい事では解決できない問題。
結局、人をあてにしていてはダメと言うこと。
国をあてにしていてもダメと言うこと。
自分自身で稼いで自分自身で守るべき事。
生きていくことの摂理です。
基本は実に簡単なところにあります。
「働かざる者、食うべからず」
この諺の意味は
真面目に働かなければならないと、
そういっているだけなんですよね。
実に単純明快で摂理にかなっています。
私の座右の銘でもあります。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090419

|

2009/04/18

銅相場情報

5:36 2009/04/18

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、41ドル下げ。
後場、20ドル戻し。
銅在庫、-5575。
NY銅、3セント近く上昇。
LME銅建値計算値52万円。
LME後場銅建値計算値52万円。
NY銅建値計算値53万円。
NY銅高いですね!
LME銅在庫相変わらず減少。
NY原油は小動きです。
さてさて市中では品物不足、
高値の相場が置かれていきます。
皆の気持ちが動揺しています。
完全に振り回されていますね。
昨日の日経+152.32円。
アジア株、上海は続落、他小反発。
ロンドン株39.82ポイント高で終了。
米株は+5.90。
恋愛と相場について
恋愛も相場も盲目になることがある。
恋愛も相場も入れ込みすぎることがある。
恋愛も相場も皆に自慢したい。
恋愛も相場も他人のものがよく見える。
恋愛も相場も浮気心が出る。
恋愛も相場も成就したときが結果(成功)。
実に良く似ていますね。
でもね真面目に取り組んでいれば
納得も出来ます。
また次もあると思えば
夢も湧いてきます。
ある意味、恋愛も相場も
パートナーですから、
良いときもあれば悪いときもある。
人生面白くさせてもらえると思えば
腹も立てなくて良いかも。
でもこれがなかなか難しい境地なんです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009041805

|

2009/04/17

NY銅相場

Ny2009041720

|

銅相場情報

6:29 2009/04/17

おはようございます。

外国為替NY(今)、変わらず。
LME銅、少し上げ。
後場、少し下げ。
銅在庫、-5200。
NY銅、2セント下げ。
LME銅建値計算値52万円。
LME後場銅建値計算値52万円。
NY銅建値計算値52万円。
プログラムミスで今週初めから
昨日まで外電計算が
高く出るようになっていました。
お詫びし訂正いたします。
今日の計算では銅建値52万円ちょうどの感じ。
相変わらず銅在庫大きく減少です。
ただNY原油は落ち着いています。
中国精錬所救済のための銅買い?!
エコノミスト、銅年内3,000ドル割れもと、
さあ皆さん、どう判断されますかね?
昨日の日経+12.30円。
アジア株は反落。
ロンドン株84.58ポイント高で終了。
米国株、ダウ8100ドル台+95.81。
日本株は9,000円、米株は8,000ドルに
抵抗線があるようですね、
これを抜けるようならまだ期待が持てますが、
日本株も7,000円から9,000円まで
上がったんですからここらで調整も。
GM問題もあります、連休も近づきます。
銅相場も連休前後は何かあるんですよね。
ある人は日本の10年より
米のこれからの方がひどいと言うし、
日本の内需が動き出せば
人手不足が深刻になるなどと。
商品はデフレ傾向で、
価格低下競争突入だし、
生き残りをかけた大手覇権争いも激化。
コンビニも価格競争に参戦だし。
市場では仁義なき戦いが始まっています。
ある人が日本は賃金が上がらなくても
物価が安定しているから良いと。
為替破綻しているところは目も当てられないと。
今のところ中国、日本が勝ち残り気味。
でもこれだっていつどうなる事やら。
これが良さそうだから
これに乗り遅れたら損だ!など、
こんな考えでついてくる人たちは
損をこうむることは必至です。
中国バブルそんな感じがするんですけれど。
皆さん、そうは思っていないようですが。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009041706

|

2009/04/16

電気銅LME対比グラフ

20090416lme

|

銅建値1万円上げの52万円に改定

2009/04/16
電気銅  520円 +10
月平均 502.3円

Tatene20090416

|

NY銅相場

Ny2009041618

|

銅建値1万円上げ

1、銅建値  52万円(1万円上げ)
2、実施時期 平成21年4月16日より
3、月内平均:@502.3

|

銅相場情報

6:27 2009/04/16

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょっと円安。
LME銅、170ドル近く上昇。
後場、52ドル上げ。
銅在庫、-11600。
NY銅、9セント近く上昇。
LME銅建値計算値53万円。
LME後場銅建値計算値53万円。
NY銅建値計算値54万円。
昨日は為替の関係もあったのでしょうか?
今日上げるために待っていたのでしょうか?
銅建値2万円上げ53万円予想です。
銅在庫も1万トン以上減少。
ここに来て相場に勢いがついている?!
4月に入ってから中国の買いの勢いが。
全面的に信用して喜んで良いのか?
国内相場ではついて行けない感じに。
昨日の日経-99.72円。
アジア株は続伸。
ロンドン株20.59ポイント安で終了。
米国株反発、ダウ109ドル高。
昨日もテレビでやっていましたが
ブームや流れとはおっかないと思いました。
スター選手、プロ選手を夢見て
猫も杓子も小さいときから練習。
イチローや石川遼目指して特訓。
また世の中もこれをあおるふしもある。
私はテレビを見てられませんでした。
お前はそうできなかったから焼き餅?
まあなんとでもいってください。
商売も相場も夢や期待も
結果が必ずダメな時がある。
その時の対応の仕方、回避の仕方、
心のケアーの仕方、次に進む方法論、
そういうことが大切だと思います。
ぶっちゃけ、TV見ている時間が
もったいないと思った次第です。
まあ、こんな私が書いているコメント、
役には立たないかもしれませんね。
変わり者の私、世を拗ねている私、
参考になるわけはありませんからね。
って言うことで今日の所はヨロシク!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2009041606

|

2009/04/15

NY銅相場

Ny2009041518

|

NY銅相場

Ny2009041506

|

銅相場情報

6:26 2009/04/15

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円円高。
LME銅、117ドル上げ。
後場、54ドル上げ。
銅在庫、-4775。
NY銅、1セント下げ。
LME銅建値計算値52万円。
LME後場銅建値計算値53万円。
NY銅建値計算値53万円。
今日銅建値改定しますか?
予想では1~2万円アップの予想。
しかし為替は1円円高に振れています。
昨日上海銅ストップ安だったとか。
今日の外電を見る限りでは影響はあまり。
しかしそろそろ気をつけないと、
あくまでバブルだと認識しないと、
実需と投機は違うものなんですから。
昨日の日経-81.75円。
アジア株は続伸。
ロンドン株5.28ポイント高で終了。
米国株、ダウ平均137ドル安。
テレビでも日本の不動産が
大変なことになっている報道が、
中国不動産バブル崩壊予想も出ているとか、
私が感じているところ
中国はよく保っているなあと。
まだ8%成長を実現しようとしているなら
とんでもない額のお金を刷らなければいけない。
中国の外貨準備高も減少気味との報道。
GM破綻処理も秒読みに入っている感じ、
その内側では外国企業向部品メーカー潰し、
また年金や老後保障も崩壊は免れない。
そりゃそうでしょう、
稼がなければ食べてはいけないんですから。
何でも保証、安心、保護、間違いなしなんて
ありゃしないんですから。
世の中は、誰かをたたいてとか
誰かを損させてとかの分が
限られた所に儲けとしてはいる。
この仕組みは変わりません。
辛うじて手数料という儲け方が存在するだけ。
後はインフレで全体かさ上げしかない。
どうですか?まだ納得しませんか?
自分は大丈夫、この相場は本物!
言い切る人は信念があって素晴らしいです。
私は小心者、小市民。
努力家であってもギャンブラーではありません。
私は私の生きる道でいくだけです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/04/14

NY銅相場

Ny2009041418

|

銅相場情報

6:23 2009/04/14

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円高気味。
LME銅、休み。
後場、休み。
銅在庫、休み。
NY銅、5セントと半分上げ。
LME銅建値計算値?万円。
LME後場銅建値計算値?万円。
NY銅建値計算値53万円。
今日は銅建値変更はないかもね。
NY計算値では2万円アップの可能性。
明日の銅外電出そろって高ければ改定か。
問い合わせが多くなってきています。
やはり相場が高いと皆さん考えることは同じ。
問題はこれからなんですけれどもね。
昨日の日経-39.68円。
アジア株は大幅続伸、いつまで続くのか?
米国株、ダウ平均反落-25.57。
さあいよいよGM破産法適用申請の
可能性が強まったとの見方。
このタイミングによっては
株から商品相場、非鉄相場
また暴落に転じる可能性も?
はたまた悪材料出尽くしで
全てが上向きへと勢いがつくのか?
中国の内需拡大政策が軌道に乗るか?
中国ひとり勝ちがまだまだ続くのか?
私の性格からして
何かに依存しなければいけないと言うことは
どうも気に入らないんですね。
振り回される、
依存させられる、
方向を変えられる、
従わさせられる、
自分の実力や能力、実践力が
影響をもたらすなら良いです。
そうでなく囚われてしまうというのは、
どうも納得したくないたちです。
そりゃ勝手にまわりがよくなってくれて、
恩恵が受けられると言うことはよいこと。
でもね、それで良いのかと
疑問に思わないのは
おかしいと思いませんか?
必ず何かには意味があって論理性が働く。
そしてそれに自分自身がさらに
納得するのかどうかがまた問題になる。
常日頃からそう考えていないとね。
平穏無事もそりゃありがたい、
でもそれだけではつまらない。
世の中、結局、矛盾だらけですが。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/04/13

デフレ「勝ち組」17社ですって!

【デフレ「勝ち組」17社】
◇社名 株価 年初来高値 年初来安値
◆セブン&アイHD 2,180円 3,120円 1,901円
◆ファーストリテイリング11,110円 13,870円 8,870円
◆ニトリ 5,510円 7,110円 4,750円
◆日本マクドナルド 1,670円 1,858円 1,626円
◆エービーシー・マート 1,832円 3,320 円 1,701円
◆吉野家HD 108,800円 114,500円 100,700円
◆ゼンショー 476円 540円 430円
◆しまむら 5,370円 7,090円 4,600円
◆スズキ 1,853円 1,947円 1,156円
◆ダイハツ工業 821円 880円 685円
◆オートバックスセブン 2,750円 2,915円 2,005円
◆王将フードサービス 1,492円 1,600円 1,460円
◆ハイデイ日高 936円 1,198円 888円
◆幸楽苑 1,119円 1,221円 1,115円
◆日清食品HD 2,825円 3,230円 2,760円
◆東洋水産 2,075円 2,610円 1,974円
◆ローソン 3,740円 5,240円 3,580円
(株価は4月7日終値,単位円)

(日刊ゲンダイ2009年4月8日掲載)

|

2009/04/12

週間銅相場つぶやき

7:19 2009/04/12

おはようございます。

先週は、

為替は、100円台である意味安定。
LME銅相場は、切り上がっています。
銅在庫は、一進一退。
NY銅、2ドル突破!。
6日に銅建値4万円上げ!
10日にさらに銅建値2万円上げ!
45万円始まりが51万円になりました。
上海とLMEでの暫定取引で上昇。
もちろん輸出向けが国内相場より突出。
国内メーカー納めの問屋さんが悲鳴。
今後は国内相場も切り上がるのではないかと。
経済対策効果も5月連休明けからでしょう。
本当に世の中、上向きますかね?
銅相場半分戻し(5割戻し)
これでもいいところ、
出来すぎの感があると思います。
本当は2~3割上昇でやっていける態勢、
そうでなければいけなかったんですから。
そこへ来てまた中国の買いが台頭。
また皆さん浮き足立っている様子です。
仁義なき戦いがまた再燃ですか?
私は仕事があることがうれしい喜ばしい。
仕事とはお金儲けだではないと
きれい事は言いたくはありませんが、
バブルといわれるときには
やはり注意はした方が賢明なんです。
中国買いバブルが始まっています。
国家備蓄のための内需拡大のための、
そして世界各国もGDPの2%の財政出動。
日本も3%近くをうたっています。
100年に一度の緊急事態、
後先構わず今をなんとかしなくてはと、
家が燃えているときはまず火を消せと。
火が消えるまでジャンジャン水をかけろと。
後には水浸し、がれきの山、財産喪失。
でもこれでは終わらないんですよ。
住むところを確保しないと、
よしんば家を建て直さないと、
また借金をしないといけなくなる。
借金をしたら返さなければいけない。
こういう事なんですからね。
V時回復、私はそんなに甘くはないと、
考えていますけれどね。
お金は稼げないともらえないんです。
勝手に刷って使ってはいけないんです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090412

|

2009/04/11

銅相場情報

6:03 2009/04/11

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、休み。
後場、休み。
銅在庫、休み。
NY銅、休み。
LME銅建値計算値?万円。
LME後場銅建値計算値?万円。
NY銅建値計算値?万円。
昨日、銅建値2万円上げの51万円に改定。
4月に入って8万円上昇したかたちです!
ものの10日あまりで2割の上昇。
3月は38万円始まりから考えると、
相当切り上がってきた感じです。
中国輸出の相場が国内相場を凌駕。
それもキャッシュで買い付けているとも。
国内メーカーの今後の動向が注目。
国内向け問屋の悲鳴が聞こえています。
昨日の日経+48.05円。
アジア株は続伸上昇。
ロンドン休み、米株休み。
さあ、イースター明けの市場は?
ここで転けないとすると、
今度はゴールデンウィーク明けか?
そして次の山はお盆明け?
日本も5月解散総選挙などと。
麻生さんの顔つきにも
笑顔が絶えなくなってきている。
本当に麻生さんは正直な人かも。
とにかく補正効果や前倒し効果は
やはり6月に入ってからでしょう。
国内メーカー(材料)の動向も
この時期には態勢が判明するのでは。
さあ輸出との綱引きどちらに軍配が?
その時の原油の相場にも注目です。
またその時の銅在庫のキャパはいかに?
年が明けてからの半年間、
ここら辺が我慢の限界かもしれません。
(2~3年の我慢は必要と言ってたのは誰?)
株も中国頼みも、欧州はいかに?
そして大国アメリカの動向、
お金をだぶつかせた効果がいかに出るのか?
助けた人たちがいかに再生しているのか?
頑張っている人は報われているのか?
私は変わらず脳(ノー)天気でいられているのか?
楽しみでもあります。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/04/10

NY銅相場

Ny2009041018

|

電気銅LME対比グラフ

20090410lme

|

銅建値2万円上げの51万円に改定!

2009/04/10
電気銅  510円 +20
月平均 497.6円

Tatene20090410_2

|

銅建値2万円上げ

1、銅建値  51万円(2万円上げ)
2、実施時期 平成21年4月10日より
3、月内平均:@497.6

|

銅相場情報

6:04 2009/04/10

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、160ドル上昇!。
後場、65ドル上げ。
銅在庫、-7425。
NY銅、7セントと少し上げ!。
LME銅建値計算値51万円。
LME後場銅建値計算値51万円。
NY銅建値計算値52万円。
銅建値2万円上げ予想!
今日、銅建値2万円上げの51万円に改定か!?
え~い、面倒だから3万円上げておくか、
って新年度景気づけにって事には…
あまりちゃかしてはいけませんね。
真面目に真剣に真摯に正直に伝えなくては。
相場に振り回されていますが、
悪魔のささやきには気をつけましょう!
銅在庫大きく減少、
原油も再び上昇、52ドル台。
昨日の日経+321.05円。
アジア株は反発、急反発。
ロンドン株58.19ポイント高で終了。
米国株続伸、ダウ8000ドル台回復、+246.27。
株式相場上昇を良いことに、
信用売り残が積み上がっているとか。
これはしっぺ返しがあり得るとも。
浮かれていてはいけないわけなんですがね。
屑業界も輸出のオファー台頭で
屑の品質が相当悪くなっているとのこと。
我々業界はリサイクル業界、
屑を選別し厳選しまた新たな材料への供給責任、
この上で成り立っている業界。
そしてリサイクルによって無駄を出さない
理念は環境にも配慮して地球に優しい。
それが商売だから儲かればいいからと、
どこよりも高いところに売るんだからとか、
手を抜いたり、いい加減であったり、
騙したり、相手に押しつけたり、
流してしまえば関係ないなど。
それではいつか自滅してしまいます。
どんなことにも悪魔のささやきは
付きまとい聞こえてくるものです。
みんなやっているんだから、
お前は損しても良いのか?
善人ぶって商売ができるのか?
相手に押しつければいいだよ!
この機会を逃してどうするんだよ!
だってみんなやっているだろ!。
こんなささやきを断ち切らなければ、
また相場の暴落は訪れます。
今度はもっと痛手の大きい
しっぺ返しが来るやもしれない。
なになにバブルって呼ばれ出したら
弾けることが前提という意味です。
株にしても資源相場にしても。
儲けることより品格を持った方が、
誇れることだと思いますけれども。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/04/09

銅相場情報

6:36 2009/04/09

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、あまり変わらず。
後場、70ドル上げ。
銅在庫、+2300。
NY銅、少し上げ。
LME銅建値計算値49万円。
LME後場銅建値計算値50万円。
NY銅建値計算値50万円。
銅建値1万円上げ余地。
今日上げますかね?
もう少し様子を見ますか?
銅在庫は増加、
原油はあまり変わらず。
中国の政府買い上げ、
トレーダーの暫定取引、
いつまで続くのやら。
昨日の日経-237.84円。
アジア株は続落反落。
ロンドン株5.00ポイント安で終了。
米国株反発、ダウ47ドル高。
中国は戦後日本の発展の奇跡を
同じように歩むことができるのか?
後、何年かしたら日本の水準まで
行き着くことができるのか?
もしなれたとしたら
世界的にどのような影響があるのか?
道路はどこでも舗装され、
下水が完備され、
皆がトイレットペーパーを使い、
どこにでも電気がついて、
どのうちでも内風呂があって、
各部屋にエアコン、テレビがあって、
一家に一台、車を所有。
どうなっちゃいますかね?
地球環境はどう変化しますかね?
「自分たちが先に高度成長しやがって、
何勝手なこといってやがる」
そういわれそうですけれど。
日本も米も平均年収200万円そこそこ、
世界的にも行き着く所はそんな感じ。
中国においてもたぶんそうでしょう。
それまでには変化の激しいこともある。
自然環境や地球のこと他国のこと、
そんなことよりも自国の事が最優先、
仕方がないといえば仕方がない。
大きければ振り回される事は確かです。
たぶん中国が終わったところで
他のアジアの大国も追従するでしょう。
もしかするとあと何十年かで
地球環境滅亡になったりしてね。
結局、人間のエゴが勝ってしまうのか?
自分の首を絞めるのも人類って事?
そうなってはもらいたくないですけれどね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/04/08

銅相場情報

6:35 2009/04/08

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円高。
LME銅、少し下げ。
後場、50ドル戻し。
銅在庫、-2925。
NY銅、3セントと少し上げ。
LME銅建値計算値49万円。
LME後場銅建値計算値49万円。
NY銅建値計算値50万円。
銅建値が上がってからは小康状態。
銅在庫も50万トン行ったり来たり。
原油も50ドル行ったり来たり。
為替が100円になったことが+要因。
はてさて次のトレンドやいかに?
私は現状が続いてくれさえすればと。
昨日の日経-25.08円。
アジア株は上海は反発、他反落。
ロンドン株63.02ポイント安で終了。
米国株、ダウ186ドル安。
米の第一・四半期の決算発表が楽しみです。
友人の景気ウォッチャー曰く
街に出て感じたこと。
人は歩いているけれど買い物はしていない。
もちろん買いたいと思うものが見つからない。
安いよ!と売り込んでいるけれど
それは決して買いたいものではないと。
うちの女房にも毎日DMが届く始末。
ながめさせてもらいますがゴミ箱行き。
何でも良いから売らなければと、
努力は垣間見えますが無駄なことにも。
幻冬舎があえて女性誌創刊。
廃刊が相次ぐ雑誌業界へ何故今。
『GINGER』編集長メッセージ、より
考え方や生き方にしても。
自分らし く、心地よく、
丁寧に、かっこよく。
今よりもっと素敵な自分に、
自信を持てる自分に。
必要なのは、モノの情報ではなく、
「自分スタイル」を作る手がかり。
見た目作りのためのアイデアやイメージ、
もっとHAPPYになっていくための
知恵や人間力、印象力。(幻冬舎Webより)
最近はただのカタログ化した情報発信、
いっぱいある中から勝手に選んでください。
これでは人はついて行けない。
ただ同じブランドを持つ安心感に走る。
ものを売るためには、
その前の下ごしらえが必要不可欠。
想像をかき立てるにはそれなりの文章が必要。
私は、さすが幻冬舎!だと。
最近の私は時間があると読書ばかり。
行き着くところは
想像を駆り立ててくれる文章が一番と、
その次にものや生活感なのではないかと。
大丈夫、ゆっくり上昇すれば良いんですから。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/04/07

銅相場情報

6:32 2009/04/07

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、200ドル上昇!。
後場、80ドル下げ。
銅在庫、+2675トン。
NY銅、4セント下げ。
LME銅建値計算値49万円。
LME後場銅建値計算値48万円。
NY銅建値計算値49万円。
昨日、銅建値4万円上げの49万円に改定!
きちゃいましたね!ドーンと。
今朝、銅在庫は増加、原油は落ちてる。
さあ今後の見通しは?
上げすぎで今後は調整?
はたまたこれは一過性のこと?
それともまた大相場の始まり?
過去のグラフでは
上げ幅20万円が良いところ。
銅建値310円の底から200円アップは
銅建値500円過ぎが頭なのかと。
そろそろ調整だとは思いますがね。
昨日の日経+108.09円。
アジア株は上昇、続伸。
ロンドン株36.13ポイント安で終了。
米国株、5日ぶり反落 ダウ41ドル安。
仕事での売上高も
ここへ来て銅相場が上がったことで、
同じ売り上げを得るにも半分でいいように。
または同じ数量で倍の売上高へと。
でもここら辺の相場が一番やりやすいです。
これ以上でもこれ以下でも何ともね。
切り上がってきたといえばそうなんですね。
株も小泉さん就任時と類似(約7千円台)
自民党もばらまきで息を吹き返してきた。
もう一度、景気対策10兆円で選挙へ?
国民なんてその場がよければ
いいように扇動できるのでしょう。
後からとんでもない事が起きるとも知らず。
小泉改革も後になってから文句が出る始末。
ブログや掲示板の書き込みを見ていても、
その他大勢の行動パターンが読み取れる。
でもその中に真理はあるかといえば、
それは読み手の判断によります。
ある意味、みんな本音は語っていない。
間違いない行動パターンや状況は、
本音の所からしか発生はしない。
ここさえ見誤らなければ大丈夫。
もちろん心理パーターンにおいてもそうです。
そこが見極めどころだと思います。
情報に振り回されないように、
皆さん、ご注意あれ!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/04/06

電気銅LME対比グラフ

20090406lme

|

銅建値4万円上げの49万円に改定

2009/04/06
電気銅  490円 +40
月平均 484.2円

Tatene20090406

|

銅建値4万円上げ

1、銅建値  49万円(4円上げ)
2、実施時期 平成21年4月6日より
3、月内平均:@484.2

|

2009/04/05

週間銅相場つぶやき

6:49 2009/04/05

おはようございます。

先週は、

為替は、徐々に円安。
LME銅相場は、切り上がっている感じです。
銅在庫は、一進一退。
NY銅、2ドル目前。
4月の銅建値は2万円上げの45万円スタート。
さらに週明けにも銅建値アップの可能性!
為替もTTSで100円台へと円安。
原油も52ドル台をキープ。
中国の買いが旺盛のようです。
実需に伴っているのか疑問との声も。
過熱気味ともとれそうな感じ。
前の損を一気の取り戻そうと
思惑絡みの投資対象的感じです。
世界景気が反転するのであれば
材料やエネルギーの備蓄はあり、
国を守るための方法論でもありますから。
日本のような呑気さはないはず。
日本の数字だけ見ると
大変なことになっている。
3大メガバンクも通期赤字へ
自動車、電機も散々な決算予想。
まあ、最も、株や材料などは
先を見越しての動きをするもの。
でも一緒になって踊っていては
この間の二の舞になりかねない。
予想は2~3年は我慢のしどころと
それが急激な回復で元通り?
そんないいシナリオにはならないでしょう。
そりゃ、私だってよくなる事に
反対などはいたしませんけれど。
何でもね過剰反応、過剰期待、
過剰な事っていけないんです。
何でも普通が良いんです。
平坦から少し出ているくらいで
ちょうど良いんです。
ま、これも性格でしょうから、
皆さんの性格にとやかくは言いません。
私はそうだという話ですからね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090405

|

2009/04/04

銅相場情報

5:45 2009/04/04

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円近く円安!。
LME銅、20ドル近く上げ。
後場、50ドル近く上げ。
銅在庫、-4825トン。
NY銅、11セント上げ!。
LME銅建値計算値47万円。
LME後場銅建値計算値47万円。
NY銅建値計算値49万円。
NY銅外電大きく上昇!
この計算値で行くと銅建値49万円にも。
為替も円安なので50万円間近。
中国の買いが旺盛だそうです。
非鉄資源、石油などの備蓄へと。
現物への投資、さすがかも。
危機感への度合いが違うのか?
昨日の日経+30.06円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株95.30ポイント安で終了。
米株+39.51、約2カ月ぶり8,000ドル回復。
時価会計基準の緩和、
姑息な手を使っている感じにも。
どうも世の中は腑に落ちないことが多い。
そりゃ、得する人、得しない人がいるから。
はめる人、はめられる人がいるから。
騙す人、騙される人がいるから。
名前がメジャーになれば何でもできてしまう。
まっ、最も維持することは大変なこと。
飽きは必ず来るし記憶は必ず薄れる。
世襲が多くなって来ると衰退が始まる。
安易な選択を強いられがちで、
本当の意味で品位品格風格が問われなくなる。
ブログでまっとうなことをいっていても、
有名にならない限りはその他大勢の口。
実力や競争に勝たなければ当然なんですが。
愚痴っていても批判していても
なんにも変わりはしないんですよね。
それはわかっていることでも納得しがたい。
自分のスタンスが正しいのかどうなのか?
いつも自問自答していることは大変なこと。
でも腑に落ちないという感覚は大事にしたい。
疑問を持つこと、納得を求めることは、
やはり大事なことだと思います。
今後の展開だって腑に落ちなければ
気をつけることに越したことはない。
五感と第六感はいつでも敏感に、
信じるものは自分の感覚のみ。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/04/03

銅相場情報

6:10 2009/04/03

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、150ドル近く上昇。
後場、22ドル上げ。
銅在庫、+5200トン。
NY銅、4セントと少し上げ。
LME銅建値計算値46万円。
LME後場銅建値計算値46万円。
NY銅建値計算値47万円。
銅在庫は増えていますが、
銅外電は上昇、
銅建値1万円アップ余地、
NY原油もまた50ドル越えの上昇、
為替は円安気味、
株も日米、双方上昇、
G20、財政出動500兆円!、
良いことずくめの感じがありますが。
昨日の日経+367.87円。
アジア株は続伸、急反発。
ロンドン株169.36ポイント高で終了。
米国株、大幅に3日続伸。
G20では世界の成長率を
4%分押し上げることを盛り込むと。
こちらも何か良いことずくめですね。
お金を刷ってはばらまいて、
持ってもいないお金(信用)で、
またまた強引に動かそうとしている。
勝っているときは良いです、
儲けているときは良いです、
誰も文句は言わない、
(妬みはありますけれど)
負けて損をしたときは誰の責任か?
とばっちりを受けたものはたまりません。
人間は本来、心も体も弱いですから、
悪くなったときの方が悲惨です。
まあ、そうならないための行動は必要。
ちょっと世の中が上向き始めたといって、
それ!乗り遅れるなってやってはいけない。
大体が対岸の火事ですからね。
ながめている方が賢明です。
私も昔に戻って、
週末は図書館利用を再開しましょうかね。
本に囲まれていれば
俗世界からは遊離できる。
何か仙人みたいな事をいっていますが、
でもこれが結構楽しかったりして。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/04/02

銅相場情報

6:33 2009/04/02

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円高。
LME銅、70ドル下げ。
後場、40ドル戻し。
銅在庫、+2150トン。
NY銅、少し上げ。
LME銅建値計算値45万円。
LME後場銅建値計算値45万円。
NY銅建値計算値46万円。
昨日、銅建値2万円上げの45万円スタート。
まずは、よかった、よかった!
銅在庫も50万トンを挟んだ動き。
原油も50ドルを挟んだ動き。
この均衡が崩れたときが、
何かの力が働いたときでしょう!
昨日の日経+242.38円。
アジア株は続伸。
ロンドン株29.47ポイント高で終了。
米国株、ダウ平均152ドル高。
アメリカの方でも共通通貨、
アジアの方でも共通通貨、
ドルの次を狙った動きが出てきている。
はたまた米国債よりもIMF債の方がと。
ある意味、今までの流れを変えたい、
今までの負債をチャラにしたい動き。
国を陥れるためには
偽造紙幣の大量印刷が一番、
そんな事が書いてあった本を読んだことも。
ある人が銅屋はいい商売だといっています。
現物を扱っていればインフレに強い。
燃えない、腐らない、換金できる。
変なことをやるよりも、
本業をしっかりやりなさいと。
灯台下暗しかもしれません。
そしてリサイクルという大義名分。
立派な商売ではないでしょうか。
誇りを持って理念に忠実に。
これが一番ですね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/04/01

電気銅LME対比グラフ

20090401lme

|

銅建値2万円上げの45万円スタート

2009/04/01
電気銅  450円 +20
月平均 450.0円

Tatene20090401

|

銅建値45万円スタート

1、銅建値  45万円(2万円上げ)
2、実施時期 平成21年4月1日より
3、月内平均:@450.0

|

銅相場情報

6:16 2009/04/01

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円以上円安!。
LME銅、160ドル上げ。
後場、55ドル下げ。
銅在庫、-1775トン。
NY銅、8セント近く上昇。
LME銅建値計算値45万円。
LME後場銅建値計算値45万円。
NY銅建値計算値45万円。
為替も円安に戻りました。
銅外電も上昇しています。
銅在庫も50万トン切りました。
今日の銅建値45万円始まり予想。
昨日の日経-126.55円。
アジア株は反発。
ロンドン株、+163.23。
米国株、3営業日ぶり反発+86.90。
地球温暖化防止によって
炭酸ガス排出量削減、
それを素直に実行したらどうなるか?
削減幅-14%とも-21%とも。
リーマンショック以後の経済活動でも
京都議定書を守れていないと。
それでは産業はどうなってしまうのか?
太陽電池、電気自動車、
画面やライは有機EL、発光ダイオード、
補助金などで助走させてうまくいくのか?
もの作りの根本をゆるがさないのか?
ちょっと心配になることが山積みです。
こちらを立たせればあちらが立たず。
先進国のエゴは通りはしませんね。
全てが地球に優しい産業になる。
無理な命題でしょうかね?
SF小説などで地球がユートピアになる話、
私は信じているんですけれど。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »