« 電気銅LME対比グラフ | トップページ | 銅相場情報 »

2009/04/02

銅相場情報

6:33 2009/04/02

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円高。
LME銅、70ドル下げ。
後場、40ドル戻し。
銅在庫、+2150トン。
NY銅、少し上げ。
LME銅建値計算値45万円。
LME後場銅建値計算値45万円。
NY銅建値計算値46万円。
昨日、銅建値2万円上げの45万円スタート。
まずは、よかった、よかった!
銅在庫も50万トンを挟んだ動き。
原油も50ドルを挟んだ動き。
この均衡が崩れたときが、
何かの力が働いたときでしょう!
昨日の日経+242.38円。
アジア株は続伸。
ロンドン株29.47ポイント高で終了。
米国株、ダウ平均152ドル高。
アメリカの方でも共通通貨、
アジアの方でも共通通貨、
ドルの次を狙った動きが出てきている。
はたまた米国債よりもIMF債の方がと。
ある意味、今までの流れを変えたい、
今までの負債をチャラにしたい動き。
国を陥れるためには
偽造紙幣の大量印刷が一番、
そんな事が書いてあった本を読んだことも。
ある人が銅屋はいい商売だといっています。
現物を扱っていればインフレに強い。
燃えない、腐らない、換金できる。
変なことをやるよりも、
本業をしっかりやりなさいと。
灯台下暗しかもしれません。
そしてリサイクルという大義名分。
立派な商売ではないでしょうか。
誇りを持って理念に忠実に。
これが一番ですね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 電気銅LME対比グラフ | トップページ | 銅相場情報 »