« 電気銅LME対比グラフ | トップページ | 銅相場情報 »

2009/03/03

銅相場情報

6:31 2009/03/03

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円高。
LME銅、60ドル下げ。
後場、50ドル近く戻し。
銅在庫、-5625。
NY銅、2セント近く下げ。
LME銅建値計算値38万円。
LME後場銅建値計算値38万円。
NY銅建値計算値38万円。
昨日、銅建値3万円上げの38万円スタート!
これを機に反転を期待したいところ。
銅在庫も3日連続4桁減少。
NY原油は40ドル台へ下がりました。
とうとう米株7,000ドル割れ!
またまた金融不安再燃。
昨日の日経-288.27円。
米に追従して日経も今日7,000円割れか?!
アジア株も続落。
ロンドン株204.26ポイント(5.33%)安で終了。
米株、6763.29ドル(-299.64)。
どこでも公的管理で株を刷ってお金集め、
必然的に平均単価は下がるわけです。
米株5,000ドル台、日経も5,000円台ありえる。
今回の金融バブル崩壊、
米国、中国のダブルでの崩壊と、
だから規模がとんでもない額に。
オリンピック前に既に、
中国は不動産バブル崩壊。
リーマン破綻前に兆候は出ていた。
一昨年暮れから輸出関係兆候が出ていた。
もちろんサブプライム問題は一昨年の夏。
根が深かったしレバレッジの威力は相当なもの。
さて背景がわかったところで
みんなが評論家や予想屋でいるだけじゃ
事はいっこうに改善はいたしません。
もちろん夢や希望を捨ててもいけない。
でも今までの実績の経験結果をふまえて
さらに先に進まなければいけません。
セーフティーネットはもちろん必要、
じゃ、ずーっと保護し続けるのか?
大学出のインテリ層まで犯罪を犯す始末。
人間の尊厳は自身の問題。
他人のせいにする、他人に頼りきる、
保護し続けて、甘えの増発、
結局それではなんにも解決しません。
今、何をしているのかが問題。
その積み重ねでしか結果は現れません。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 電気銅LME対比グラフ | トップページ | 銅相場情報 »