« 銅相場情報 | トップページ | 銅建値2万円下げ! »

2009/03/12

銅相場情報

6:39 2009/03/12

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円以上円高。
LME銅、31ドル下げ。
後場、36ドル下げ。
銅在庫、-10150。
NY銅、6セント近く下げ。
LME銅建値計算値41万円。
LME後場銅建値計算値41万円。
NY銅建値計算値41万円。
でもやっぱり銅建値41万円ですかね。
今日にも銅建値1万円下げの改定あるやも?!
銅在庫5桁減少!裏はとれてません。
問い合わせやアクセス数から
中国輸出活発化の動きが見られます。
3月切り替えで反転を期待したいですね。
昨日の日経+321.14円、
ま、これは米株上昇の流れ。
アジア株は続伸、上海は反落。
ロンドン株21.42ポイント安で終了。
米国株、小幅に続伸、ダウ3ドル高。
無利子国債、政府紙幣の検討表明
とうとう禁じ手?を使う流れに?
これを使うとどういう事になるのか?
円の価値が下がってインフレ助長。
ある意味、政府の思惑が達成される。
円安なら輸出企業は助かる、
インフレなら昔の借金を返しやすい。
もちろん所得、賃金も上昇が条件。
土地も上昇し担保価値を上げる。
逆なら輸入の恩恵が受けられない。
賃金上がらず物価だけ上がれば
さらに窮することになる。
非鉄相場が上がれば
我々屑屋には恩恵がある。
以前のような高値相場の再燃で
また息を吹き返すやも。
屑屋はインフレには強いといわれる。
お金の価値を品物の価値に変えられるから。
現物で持っていて値上がりすれば
恩恵は必ず受けられる。
ただここで問題は
高度成長期のように
上昇し続けることが条件、
今回の価格下落では吐き出す分が大きい。
儲けても半分は税金で持って行かれる。
この半分が悪くなった時にあればと
恨めしく思われえる。
「人間万事塞翁が馬」
でもお金には支配されたくはありません。
最近の傾向、最高の価値観は「時間」だと。
「心のゆとり」「自由な価値観」
え、でもそのためにはお金ですって?
そりゃそうですけれどもね。
お金と精神は切り離して考えたいものです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 銅相場情報 | トップページ | 銅建値2万円下げ! »