« 電気銅LME対比グラフ | トップページ | 銅相場情報 »

2009/03/26

銅相場情報

6:35 2009/03/26

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、少し下げ。
後場、70ドル上げ。
銅在庫、-1750。
NY銅、あまり変わらず。
LME銅建値計算値43万円。
LME後場銅建値計算値44万円。
NY銅建値計算値44万円。
昨日、銅建値1万円上げの43万円に改定。
予想より1万円少ない改定でした。
その真意は?
今更今月の平均単価には反映が少ないから?
まあ、皆さんの関心はもう4月分でしょう。
4月の銅建値44万円スタートに期待。
昨日の日経-8.31円、
アジア株は反落。
ロンドン株11.21ポイント安で終了。
米国株、反発 ダウ89ドル高。
経済指標好感だということのようですが。
下請けはいじめられていると思いますか?
皆さんはどう感じていますかね。
私も以前、剥線の委託をしていました。
仕事量を増やす一環でした。
大量にやらしてもらうところには、
委託加工賃は安く見積もられました。
私はオヤジと喧嘩しながらも続けました。
相場が上がってくると委託加工費よりも
自身の在庫の加工売買が活発になり、
委託加工は受けられなくなってしまいました。
委託がメインであったら儲けを損していたところ。
下請けは自身で仕事を探せない変わりに
請負業ですから相手に依存してしまう。
どんなに頑張って質を上げても利益に変化なし。
高品質よりも量に依存してしまう。
見えないところの職人技も評価無し。
であるなら独立するしかないわけです。
下請けは損をしていると思うより
下請け脱却を考えるべきです。
脱却できないのであれば誇りを持つことです。
技術に誇りを持つ、職人技をアピール。
下請けには下請けの意地もあるでしょう。
留まるか独立するか?
いじめられているなんて他人のせいにしてはいけない。
私のネットは既に10年が立ちました。
好きで趣味で続けたものが稼げるようになった。
運だけではなく準備があったからだと思います。
委託からの脱却もこのおかげと思ってますよ。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 電気銅LME対比グラフ | トップページ | 銅相場情報 »