« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009/03/31

銅相場情報

6:33 2009/03/31

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、74ドル下げ。
後場、ほんのちょっと戻し。
銅在庫、+650。
NY銅、7セントと少し下げ。
LME銅建値計算値43万円。
LME後場銅建値計算値43万円。
NY銅建値計算値43万円。
明日の銅外電にもよりますが
4月据え置きスタート?もしくは
1万円アップくらいでスタート。
GM問題で全てが影響を受けましたね。
クライスラーにも飛び火。
やはり安易に考えてはいけないようです。
原油も下がっているし、
中国頼みの御利益もどこまで続く?
昨日の日経-390.89円。
アジア株は続落、急落。
ロンドン株135.94ポイント(3.49%)安で終了。
米国株、大幅に続落 ダウ254ドル安。
自動車から金融機関へと飛び火も。
はっきりするまでくすぶりますね。
「無趣味のすすめ」最近よく聞きます。
要は本業の仕事が趣味みたいに
全身全霊それに関われということ。
まあ最も趣味というものは
何かしら職業と関わり合うもの。
私は宝石、貴金属、時計、大好きです。
それもある意味職業柄とも言えます。
ネットにしても配信内容は本業絡み。
読書にしたって人間模様は接客につながる。
本業を趣味のように入れ込んで行えば
それが一番いいに決まっています。
仕事を好きになることが一番重要ですから。
趣味が高じて職業になる、
もちろん逆もあるわけですけれど。
趣味をしているときは楽しいものです。
仕事も趣味みたいなものであれば
苦にならずに楽しいはずです。
働く喜びも趣味の域まで持っていくことです。
趣味なら結果は二の次なわけですから、
行っていることも試行錯誤も
皆楽しいということですからね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/29

週間銅相場つぶやき

6:52 2009/03/29

おはようございます。

先週は、

為替は、徐々に円安。
LME銅相場は、徐々に切り上がり。
銅在庫は、減少気味。
NY銅、上げの日の方が多いか。
銅建値25日に1万円上げの43万円に。
44万円期待もあったんですがね。
もう既に4月のスタートが気になるところ。
45万円スタートになるのかどうか?
輸出業者の鼻息が荒い感じです。
中国一辺倒、はたして…
為替も傷手がないのは中国と日本だけとか。
アジアの基軸通貨、元になることは考えられない。
やはり世界の基軸通貨はドルなのでしょう。
公共投資の前倒しがあったとしても
まあ、6月以降のことでしょう。
まだ2ヶ月の我慢が必要。
規模に関しても今までの10倍が欲しいと
10年分を1年でとある人が囁いていましたがね。
稼ぐことの難しさ、依存体質の弊害、
食べて寝て育てて生きていくためには
稼がなくてはいけない。
都会に住む難しさはそこにあります。
勝手に金額が通帳に振り込まれる。
オイルマネージャあるまいし
普通はそんなことはないわけです。
インフレが起これば皆に恩恵もある、
はたしてそうなのか、
その後はどうなるのか?
私は株の資金を移し替えました。
投機にはお金はつぎ込みません。
本業や副業の設備投資、準備金へ。
お金は使ったらなくなりますが、
お金を稼いでくれるものへの
先行投資なら納得できます。
まだまだ先がよく見えません。
世の中もどう変わっていくのかも
まったくわからない状況です。
自分を守れるものは自身の能力だけ。
相手に投資するより自分に投資、
一番、理にかなっている方法です。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090329

|

2009/03/28

銅相場情報

6:31 2009/03/28

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円近く円高。
LME銅、132ドル下げ。
後場、54ドル上げ。
銅在庫、-3150。
NY銅、1セントと半分下げ。
LME銅建値計算値44万円。
LME後場銅建値計算値45万円。
NY銅建値計算値45万円。
さてさて4月の銅建値はいくらからスタート?
44万円?45万円?そんなの関係ない?
国内相場なんて目じゃない!
輸出業者の鼻息は荒いですね。
為替ももたもたすると100円に。
昨日の日経-9.36円。
アジア株は上海、香港で続伸。
ロンドン株26.35ポイント安で終了。
米国株3日ぶり反落、ダウ148ドル安。
ある意味この発言は当を得ていると、
「間近に落ちた方が国民に緊張感」
作家的感覚もうかがえますが、
またメディアは叩くのでしょうね。
「諸君!」も休刊するとか。
40年続けてもの申す人たちを輩出。
反面、わけのわからない文章が、
Webやブログで横行し時代の寵児にも。
本という媒体が衰退の道をとる。
発行者が企業であるから
経営として成り立たなければ
立ちゆかなくなる事は当然ですけれども。
日本の良い文字文化が廃れてしまう、
私は本当に寂しく思います。
議論は丁々発止あって良い。
正も負も右も左もあって良い。
無関心や消極的、無気力、
最近では何と多いことか。
ある意味、心が病んでいるとも。
でもね頭で考える事って
結構、大変な面もありますが、
楽しいことの方が多いんですよ。
想像は無限ですから、
広がりは計り知れない。
私は石原さんの感覚は必要だと思います。
甘えや助けばかり望んでいるより、
開き直るところまで行かないとね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/27

銅相場情報

6:26 2009/03/27

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円円安。
LME銅、188ドル上昇!。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、+225。
NY銅、5セントと少し上げ。
LME銅建値計算値45万円。
LME後場銅建値計算値45万円。
NY銅建値計算値45万円。
銅建値計算値では
2万円アップの45万円予想。
4月はやはり高値でスタートか?!
輸出業者の買値が突出しているとか。
現状の国内相場では太刀打ちできない。
またまた変な状況になっています。
昨日の日経+156.34円。
アジア株大幅反発。
ロンドン株24.95ポイント高で終了。
米国株続伸、ダウ174ドル高。
株も底を打って上昇するのでしょうか?
いやいや待てよ、踊らされてはいけない。
雰囲気的には企業業績などは
半分戻しの傾向と思われています。
半分まで戻ればいいっか!って楽観か、
半分しか戻らないのか?との悲観か、
ここでも考え方に選択の余地が必要。
そりゃ生活かかってますからね真剣です。
株が上昇してきだしたりなどで
流れに乗り遅れてはいけないと
人間心理などは右往左往してくる。
相変わらず隣の芝生はよく見え出す。
さあここでは何が大切なのでしょう?
私は自分の能力がいかがなものかを
問いただしているところです。
まわりに依存しなくてもやっていける、
自分が世の中を左右する側に立つ、
まあ、大それてはいますが、
そのぐらいでいないとお釣りは来ません。
世の中には静観、自分自身では精進。
このスタンスを変える気はありません。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/26

銅相場情報

6:35 2009/03/26

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、少し下げ。
後場、70ドル上げ。
銅在庫、-1750。
NY銅、あまり変わらず。
LME銅建値計算値43万円。
LME後場銅建値計算値44万円。
NY銅建値計算値44万円。
昨日、銅建値1万円上げの43万円に改定。
予想より1万円少ない改定でした。
その真意は?
今更今月の平均単価には反映が少ないから?
まあ、皆さんの関心はもう4月分でしょう。
4月の銅建値44万円スタートに期待。
昨日の日経-8.31円、
アジア株は反落。
ロンドン株11.21ポイント安で終了。
米国株、反発 ダウ89ドル高。
経済指標好感だということのようですが。
下請けはいじめられていると思いますか?
皆さんはどう感じていますかね。
私も以前、剥線の委託をしていました。
仕事量を増やす一環でした。
大量にやらしてもらうところには、
委託加工賃は安く見積もられました。
私はオヤジと喧嘩しながらも続けました。
相場が上がってくると委託加工費よりも
自身の在庫の加工売買が活発になり、
委託加工は受けられなくなってしまいました。
委託がメインであったら儲けを損していたところ。
下請けは自身で仕事を探せない変わりに
請負業ですから相手に依存してしまう。
どんなに頑張って質を上げても利益に変化なし。
高品質よりも量に依存してしまう。
見えないところの職人技も評価無し。
であるなら独立するしかないわけです。
下請けは損をしていると思うより
下請け脱却を考えるべきです。
脱却できないのであれば誇りを持つことです。
技術に誇りを持つ、職人技をアピール。
下請けには下請けの意地もあるでしょう。
留まるか独立するか?
いじめられているなんて他人のせいにしてはいけない。
私のネットは既に10年が立ちました。
好きで趣味で続けたものが稼げるようになった。
運だけではなく準備があったからだと思います。
委託からの脱却もこのおかげと思ってますよ。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/25

電気銅LME対比グラフ

20090325lme

|

銅建値1万円上げの43万円に改定

2009/03/25
電気銅  430円 +10
月平均 413.4円

Tatene20090325

|

銅建値1万円上げ

1、銅建値  43万円(1万円上げ)
2、実施時期 平成21年3月25日より
3、月内平均:@413.8

|

銅相場情報

6:38 2009/03/25

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円近く円安。
LME銅、100ドル近く下げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、+2900。
NY銅、3セントと少し下げ。
LME銅建値計算値44万円。
LME後場銅建値計算値44万円。
NY銅建値計算値44万円。
為替は円安気味です。
昨日は銅建値改定行われなかったですね。
では今日なのか?それとも26日、
はたまた今月は42万円の平均411.4円確定?
期末でバタバタしていて決められないのかも。
ともあれ今月も一週間を切りました。
もう気持ち的には4月からの新年度へ。
新しい年度に期待を込めるしかないかなあ。
昨日の日経+272.77円。
アジア株は続伸。
ロンドン株41.35ポイント安で終了。
米国株、反落 ダウ115ドル安。
昨日のWBC、侍ジャパン、
優勝おめでとうございます!
ハラハラドキドキ、二転三転、
もうダメかと思いきや
やはり決めてくれたのがこの人イチロー。
そして締めは日本のエース、ダルビッシュ。
あくまで私の想像ですからあしからず。
人は責任感の上で窮地に立たされたとき、
どのような考え方をするのか?
今までやってきたことや
おこないに対して振り返りはしないかと。
自分は何を悪いことをした?
自分は間違ったことをしていたか?
自分は何に迷惑をかけていたか?
自分は否定される人間なのか?
そしてその答えはそうではないと、
この開き直りこそが
勝利の女神の降臨を当たり前にした。
私はそう思いましたが
皆さんはどう思ったでしょうか?
仕事においても
この考え方は成り立つのではと思います。
3分の1、または半分の規模にした。
これでやっていくしかない。
私だけが生き残れないはずはない。
私は悪いことはしていない。
必ず商売の神様は救ってくれます。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/24

銅相場情報

6:12 2009/03/24

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円円安。
LME銅、100ドル近く上昇。
後場、少し上げ。
銅在庫、+4375。
NY銅、4セントと半分上げ。
LME銅建値計算値44万円。
LME後場銅建値計算値44万円。
NY銅建値計算値44万円。
為替も落ち着いてきた感じ。
銅建値今日にも2万円上げの44万円予想!
銅在庫は50万トンを境に変化?
真意はね実際はね知るよしもないですが。
NY原油53ドル台へ、こちらの方が重要!
原油が上に動いている間は
銅相場も上を目指すと考えていいかも。
昨日の日経+269.57円。
アジア株は大幅続伸、反発。
ロンドン株109.96ポイント高で終了。
NY株大幅反発、+497.48。
官民共同ファンド設立で、
金融安定化が進むとの期待感で。
まさに日本のバブル崩壊時のシナリオと一緒。
であるなら今後の成り行きは、
日本の崩壊後の歴史を調べればいい。
日本の場合、失われた10年があった。
ある人は2~3年今の現状が続いたら
たまったものではないという人も。
そりゃそうでしょうね、まったくです。
ではそうなってはいけない、そうならない。
とも現実はには言えないわけです。
たまたまITバブルもおこった。
まあこれもネットの発展で必然と言えた。
ではこれからの必然はなんなのか?
石油に依存しているのであれば
エネルギー問題は当然の必然。
石油から材料を作る問題は?
これはバイオ技術で切り抜ける。
では非鉄材料の供給不足はおこるのか?
地域の発展が続けば起こりうること。
代替え品ができない限りはこれも有限。
高止まるのか?突き抜けるのか?
インフレが起きれば物価も上がる。
人間の欲望は他と比べて
自分の方が劣っている場合、
嫉み、拗ねみ、憎む、
よい方向に進むなら
努力、精進へと変化する。
皆が同じレベル同じ方向へは行けない。
誰かが得をして誰かが損を強いられる。
決して平等の生き方はできない。
人のせいや世を憂えても仕方がない。
行動あるのみなんですね。
動いた分だけ見返りはあるものです。
そう信じるしかないんです!ハイ!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/22

週間銅相場つぶやき

7:39 2009/03/22

おはようございます。

先週は、

為替は、連休前に一気に円安へ!。
LME銅相場は、19日大きく上昇。
銅在庫は、減少が微妙なずれ。
NY銅、も19日に上げ。
17日には再び銅建値2万円上げの42万円に。
20日大きく銅在庫上昇も意味がある感じ。
NY原油50ドル突破です。
原油相場がやはり相場を見る上で重要。
昨日、ドラマで「黒部の太陽」をやってました。
戦後復興の電力需要という大義名分。
そして公共投資的な雇用創出。
戦後の日本の息吹を感じました。
ある意味、原油は掘り出せば儲かる。
代替えエネルギーが出ない限り、
代替え材料が出ない限りはこれが一番。
銅需要はどうなのか?
銅は電力や部品、材料としては基幹材料。
石油もそうだが銅にも生産者価格がある。
それを下回るようだと掘り出さなくなる。
需要と供給のバランスは実に微妙。
でも電力も原油も銅も無くてはならないもの。
他の商品と違って売れなくなることはない。
であるからこの分野の商売は無くならない。
儲かる儲からないは力量にもよる。
ある意味、絶対に必要な仕事ということ。
ここをわかっているかいないかが重要。
商売だから波はあるでしょう。
山があれば谷もある。
本当に心配の種は枯渇のみ!
またグロールということも忘れずに。
そして日本の場合は高齢化少子化人口減少。
問題点があれば対応策が生まれる。
そしてそこには商売も生まれる。
ドラマ見ていて変に見入って感動していました。
「自分、何やっているんだ、頑張れ!」って。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090322

|

2009/03/21

銅相場情報

6:18 2009/03/21

おはようございます。

外国為替NY(今)、今度は1円以上円安。
LME銅、少し下げ。
後場、少し上げ。
銅在庫、+10500。
NY銅、1セント下げ。
LME銅建値計算値43万円。
LME後場銅建値計算値43万円。
NY銅建値計算値43万円。
今朝の為替は円安に振れてます。
銅相場はあまり変化なし。
銅在庫は5桁増加!
原油は変化なし。
さあ週明け銅建値改定しますか?
銅建値1万円アップといったところですが。
アジア株、上海4日続伸、他は小幅の動き。
ロンドン株25.92ポイント高で終了。
米国株、大幅に続落-122.42。
AIG賞与課税がスピード可決、
こう言うところはすごいし見習うべき。
会社の存続さえ危ぶまれた。
そこでの公的資金注入なのだから
それでボーナスはないでしょう。
まあ最も日本だって財政赤字なのに
公務員にボーナス出してますがね。
今回の不況対策の緊急融資だって、
悪い輩はいるわけですから。
生真面目な人ほど、
迷惑をかけたくないと思う人ほど、
自分自身を追い詰めてしまっている。
世の中、理不尽といえば理不尽。
簡単に「努力がたりない」とは言えない。
運、不運も人生にはつきものです。
昨日、墨田の大明神様よりご啓示が。
詳細はあきらかにはいたしません。
人はすがる事や信じる事が時には必要。
自分自身では必ずブレがあるものだから。
考え方や人の動きにも必然はつきまとう。
所詮、世の中は人が動かしているのだから。
人の動きがわかれば対応の仕方は見えてくる。
簡単なことではあるんですがね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/20

銅相場情報

6:44 2009/03/20

おはようございます。

外国為替NY(今)、さらに円高94円台!。
LME銅、190ドル上昇!。
後場、ちょっと下げ。
銅在庫、-1700。
NY銅、9セント近く上昇!。
LME銅建値計算値43万円。
LME後場銅建値計算値43万円。
NY銅建値計算値44万円。
今朝も為替が気になります!
94円台へ突入!
銅相場もともすると為替で相殺。
全ての非鉄相場も上昇。
原油も51ドル台!
お金の流れは商品相場に移るのか?
昨日の日経-26.21円。
アジア株は上海4日続伸、他小幅続伸。
ロンドン株11.94ポイント高で終了。
米国株、3日ぶり反落、-85.78。
株で石油や素材株が買われたと。
銅相場が上げたのはこの影響なのか?
定額給付金の案内が届きました!
4人家族なので48,000円もらえるそうです。
案内の封書はカラーで物々しい。
相当な経費がかかっていることでしょう。
そして確認や添付資料、でもって提出。
その後に振り込みという段取りですね。
たぶんウチでは食事に使うでしょう。
こういうお金は貯め込まない主義。
パーッと使って国の思惑通りに準ずる。
案内の通知だって印刷関係は潤ったのでは?
見方を変えれば無駄なようでも
お金の回し方としては理にかなっている。
ETCの補助や高速の定額制も、
久々に大ヒットだと絶賛の声も。
ただ品薄や高速道が渋滞になったのでは
洒落にならないでもないですが。
(表面ばかり見ていて裏の借金が…)
皆が仙人になってはお金は回らない。
自給自足、無駄なしでもお金は回らない。
南極の氷が溶けようが
人間の生活はエゴの固まり。
偉そうなこと言ってと声が聞こえそう。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/19

銅相場情報

6:31 2009/03/19

おはようございます。

外国為替NY(今)、3円近く円高!。
LME銅、少し下げ。
後場、も少し下げ。
銅在庫、+625。
NY銅、少し下げ。
LME銅建値計算値42万円。
LME後場銅建値計算値42万円。
NY銅建値計算値42万円。
気になったのは為替です!
今朝、95円台に入ってます!
銅相場より為替が気になります。
巷は明日から3連休でしょうか?
体もさることながら
精神も休憩を取らなくては。
昨日の日経+23.04円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン株52.11ポイント安で終了。
米国株、続伸 ダウ90ドル高。
円高はFRBの金融緩和が原因のようです。
日銀だって長期国債買い入れ増額。
相変わらずの金融緩和施策実施中。
東京の桜開花予想は週末とのこと。
単純に桜の綺麗さを愛でるも良し、
うさ晴らしでどんちゃん騒ぎも良し、
春の訪れを待ちこがれたと喜ぶのも良し。
私も出かけるときはカメラを抱えて、
人間生きていてよかったなあとの
人情風景など撮れたらいいなあと思ってます。
ルーヴル美術館展も見に行きましょう!
そして上野の森のにぎやかさも味わって、
不景気だからってめそめそしていられません。
世の中の浮き沈みは必ずあること。
パーッとやるときはパーッとやる。
お金を使わなければお金は回らない。
週末をいい気分転換にいたしましょう!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/18

銅相場情報

6:30 2009/03/18

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょっと円安。
LME銅、71ドル上げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、-325。
NY銅、2セントとちょっと下げ。
LME銅建値計算値43万円。
LME後場銅建値計算値43万円。
NY銅建値計算値43万円。
昨日、銅建値2万円上げの42万円に改定!
予想とは違いましたが
何より銅相場上がる事はうれしい。
株も上がっていることだし、
原油も50ドルが目前になりました。
回復と見て良いのか?
まだ落とし穴があるのか?
株は期末の権利獲得?
昨日の日経+244.98円。
アジア株、上海は大幅続伸、他反落。
ロンドン株6.89ポイント安で終了。
米国株、反発 ダウ178ドル高。
「サンデー」も「マガジン」も50年同窓会。
漫画の話で恐縮です。
私は小学校の1年生の時、漫画家を志望。
絵で区の表彰をうけていい気になり、
授業中はノートに漫画を書いていた始末。
母親から漫画書くより勉強しなさい、
「勉強しなさい!」が親の口癖の時代。
漫画を書いて何で食べていけるの?
とよくいわれていました。
私が漫画を断念した理由は、
ストーリーが書けなかったこと。
絵がうまくても物語がうかばなくてはダメ。
ジャンプ、マガジン、サンデー、
高校卒業まで私の愛読書でした。
今、日本の漫画は世界に誇れる文化芸術。
私は文学の世界もすごいと思いますが、
漫画界も素晴らしいと思います。
ディズニーのキャラクターもすごいですが、
今や日本の漫画のキャラクターは世界制覇。
たずさわりたかっとなげいても後の祭り。
好きなことをやり続ける事は成功をも手にする。
結果の担保がなければやれないでは、
何も生まれてきてはくれません。
フリーの次男坊は漫画とフィギアー作りに夢中。
私はどうしても叱れないんです。
私のDNA継承者を否定できませんから。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/17

電気銅LME対比グラフ

20090317lme

|

銅建値2万円上げの42万円に改定

2009/03/17
電気銅  420円 +20
月平均 411.4円

Tatene20090317

|

銅建値2万円もどし

1、銅建値  42万円(2万円上げ)
2、実施時期 平成21年3月17日より
3、月内平均:@411.4

|

銅建値2万円もどし

1、銅建値  42万円(2万円上げ)

|

銅相場情報

6:04 2009/03/17

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円安。
LME銅、ちょっと上げ。
後場、116ドル上げ。
銅在庫、-2775。
NY銅、8セントとちょい上げ。
LME銅建値計算値42万円。
LME後場銅建値計算値43万円。
NY銅建値計算値43万円。
もしかすると今日にも
銅建値3万円上げの43万円改定予想。
銅在庫も減少中!
NY原油も47ドル台へ、
やはり中国の銅需要が牽引。
他の地域ではLME銅在庫増加ですがね。
うちは昨日品物売りましたが
なんか上がるような予感がしましたが。
昨日の日経+134.87円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン株110.31ポイント高で終了。
米国株、ダウ7ドル安。
AIGにはあきれてしまいますが。
昨日、銀行の定期金利0.25%と、
今はみんな預けるだけの感覚と、
手数料がかからず
マイナスに成らなければ良しと。
これならもう少し金利のいいところへ、
株に資金が戻ってもいい頃合い?
土曜の銀座は賑わっていました!
不況や首切りの話はどこへやら。
みんな紙袋持っている、その心は…
春の近づきとともに、
温かな空気に誘われて、
着るものも一新しなければいけない、
新年度に向けて生活の準備も忙しい。
個々の商品の思惑に
単価が知らぬうちに切り替わっています。
単価を下げるところ、
単価が上がっているもの。
やはり景気なんて雰囲気なのでしょう。
「もう我慢できない!」
「何でジッとしてなきゃいけないの!」
「もう春なのよ!春!」
そんな気持ちが伝わって来ました。
三寒四温ですから、
寒さがまたぶり返せば、
またしぼんでしまったりしてね!
私の頭の中でユーミンの
「春よ、来い」がリフレインしています。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/15

週間銅相場つぶやき

6:43 2009/03/15

おはようございます。

先週は、

為替は、円安に向かうも再び円高。
LME銅相場は、後半下げる。
銅在庫は、減少続く!。
NY銅、前半弱含み。
週明け42万キープも
12日には銅建値2万円下げの40万円に改定。
銅在庫は減少続いて50万トン切れ。
在庫の様子を見る限りでは
下げは予想しづらいんですがね。
原油も46ドル台で止まっている感じ。
後は為替や株式の動向次第かも。
デフレ傾向は鮮明の様子。
物の値段は下げないと売れない。
繁華街の人並みは相変わらずですがね。
(まあこれも有名どころの話)
広告関係は断然縮小気味。
新聞折り込み広告激減。
古紙回収激減。
新聞取次店、古紙回収業危ないとか。
実際、皆さんお金は無いことはない。
先々の不安が行動を抑制する。
では何年耐えられるかと言えば
やはり2~3年がいいところ、
それ以上はどうなってしまう事やら。
こうなってくると公務員関係は実に良い。
就職先の選定で未来が分かれる事に。
自分の子供を見ていて思うこと。
自分で答えが出せなくなっている。
「このいうときどうすればいいの?」
すぐ答えを聞きたがる。
学校や試験には答えがあらかじめ用意。
でも世の中に出たならば
本当の答えなどありはしない。
人が教えてくれた答えすらあてにできない。
受験勉強の弊害は答えを記憶すること。
答えを導き出したり議論することを
重要視しなくなった事が問題。
世の中は日々、揺れ動き、変わりゆく。
対応はその時々の瞬間が重要になる。
勉強とは知識の詰め込みではなく
知識を積み重ね試行錯誤の連続、
失敗を繰り返し、最善を見つけ出すこと。
歴史上の同様のデフレ傾向であっても
今のこの瞬間とは必ず違うはず。
方法論も解決策も新しいことが必要。
国のレベルも個人のレベルでも同じ事。
まずは行動を起こしてみることですね。
やるっきゃない!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090315

|

2009/03/14

銅相場情報

6:50 2009/03/14

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円安。
LME銅、180ドル近く上昇。
後場、少し下げ。
銅在庫、-6700。
NY銅、4セントとちょっと上げ。
LME銅建値計算値41万円。
LME後場銅建値計算値41万円。
NY銅建値計算値41万円。
為替がぶれなければ
銅建値は41万円といったところ。
銅在庫もまた4桁減少。
LMEでの電気銅の買い付けが
多いということなのかも。
NY銅が上がっているので
週明けにも期待が持てますが。
昨日の日経+371.03円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株41.62ポイント高で終了。
米国株、4日続伸、ダウ53ドル高。
古紙業界が瀕死の状態だとか、
古紙が少ない、売れないの悪循環、
広告費の激減で
折り込み広告の古紙が激減。
やはり今年の1月から悪くなっていると。
書籍の廃刊も相次いでいる。
製本業の友人もまいったと言っている。
ユニクロ、西友が低価格ジーンズ。
デフレがいよいよさらに本格化。
パソコン、IT、ネット発達で、
必然と広告費や人件費、無駄の抑制。
当然といえば当然。
デフレスパイラルも必然といえば必然。
その中で利益の模索が始まっている。
女房曰く
「お金、持っている人は持っている」
ただ使わないだけだとか、
保険や預金、あるところにはあると。
私は目が点、うちももっているんですか?
逆突っ込みをしてしまった。
お金の使う目的が厳選されていると言うこと。
食事も高い材料で高い料金、美味しいはず、
安い材料でリーズナブルで美味しい、
それでこそ料理人の腕の見せ所。
質の見極めや情報の見極めも。
簡単には儲けられなくなったと言うことです。
しっかり根本を押さえないとね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/13

銅相場情報

6:16 2009/03/13

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円安。
LME銅、142ドル下げ!。
後場、50ドル近く戻し。
銅在庫、+2450。
NY銅、あまり変わらず。
LME銅建値計算値40万円。
LME後場銅建値計算値40万円。
NY銅建値計算値40万円。
昨日、銅建値2万円下げの40万円に改定!
為替が2円近く円高に振れたこと、
銅相場が甘くなっていることが原因。
今日のあしものと銅計算値ではピッタリですね。
銅在庫が4桁増加に転じました。
明日の外電も気になるところ。
昨日の日経-177.87円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株18.25ポイント高で終了。
米国株、大幅続伸、+239.66。
表に出る数字はどういう意味なのか?
たとえば株価は先を見越した
動きをするといわれる。
内部の事情や業界にたけていれば
投資目的もそこそこ当たるもの。
当事者が行うとインサイダーになってしまうが。
非鉄相場が皆、上がったときなどは
非鉄関連の株も同じように上がったように。
でもあくまで数字は数字である。
物の動きは人が動かしている。
人間の現場の心理や思惑、実際の動きは、
数字として表に出る前に完結している。
よく仕込んでおくといわれる。
既にシナリオができていれ、
誰が実行していて誰が踊らされるのか?
速報値、メディアのニュースなどは、
既に人の手に渡っている情報。
仕込みは既に終わっている。
お裾分け程度ならば誰もが得られる。
でも本当の所での利益は得られない。
だって皆から吸い上げたものが、
儲けの側の利益なのだから。
他は必ずババをひかされている。
教訓!
情報に踊らされてはいけない。
本業が一番です。
本業をまじめにやりましょう!
ってね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/12

電気銅LME対比グラフ

20090312lme

|

銅建値2万円下げの40万円に改定

2009/03/12
電気銅  400円 -20
月平均 401.9円

Tatene20090312

|

銅建値2万円下げ!

1、銅建値  40万円(2万円下げ)
2、実施時期 平成21年3月12日より
3、月内平均:@401.9

|

銅相場情報

6:39 2009/03/12

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円以上円高。
LME銅、31ドル下げ。
後場、36ドル下げ。
銅在庫、-10150。
NY銅、6セント近く下げ。
LME銅建値計算値41万円。
LME後場銅建値計算値41万円。
NY銅建値計算値41万円。
でもやっぱり銅建値41万円ですかね。
今日にも銅建値1万円下げの改定あるやも?!
銅在庫5桁減少!裏はとれてません。
問い合わせやアクセス数から
中国輸出活発化の動きが見られます。
3月切り替えで反転を期待したいですね。
昨日の日経+321.14円、
ま、これは米株上昇の流れ。
アジア株は続伸、上海は反落。
ロンドン株21.42ポイント安で終了。
米国株、小幅に続伸、ダウ3ドル高。
無利子国債、政府紙幣の検討表明
とうとう禁じ手?を使う流れに?
これを使うとどういう事になるのか?
円の価値が下がってインフレ助長。
ある意味、政府の思惑が達成される。
円安なら輸出企業は助かる、
インフレなら昔の借金を返しやすい。
もちろん所得、賃金も上昇が条件。
土地も上昇し担保価値を上げる。
逆なら輸入の恩恵が受けられない。
賃金上がらず物価だけ上がれば
さらに窮することになる。
非鉄相場が上がれば
我々屑屋には恩恵がある。
以前のような高値相場の再燃で
また息を吹き返すやも。
屑屋はインフレには強いといわれる。
お金の価値を品物の価値に変えられるから。
現物で持っていて値上がりすれば
恩恵は必ず受けられる。
ただここで問題は
高度成長期のように
上昇し続けることが条件、
今回の価格下落では吐き出す分が大きい。
儲けても半分は税金で持って行かれる。
この半分が悪くなった時にあればと
恨めしく思われえる。
「人間万事塞翁が馬」
でもお金には支配されたくはありません。
最近の傾向、最高の価値観は「時間」だと。
「心のゆとり」「自由な価値観」
え、でもそのためにはお金ですって?
そりゃそうですけれどもね。
お金と精神は切り離して考えたいものです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/11

銅相場情報

6:27 2009/03/11

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、100ドル上げ。
後場、300ドルちょっと上げ。
銅在庫、-6675。
NY銅、4セントと半分上げ。
LME銅建値計算値42万円。
LME後場銅建値計算値42万円。
NY銅建値計算値42万円。
昨日銅建値いじらなくてよかったですね!
今日の銅建値計算値ならピッタリ42万円です。
銅在庫4桁減少続いてます!
原油も45ドル台キープ。
米株も大きく今朝は反発。
春を感じて良い方向に動くか!
昨日の日経-31.05円、7,000円台死守。
アジア株は反発。
ロンドン株172.83ポイント高で終了。
米国株、ダウ急反発+379.44。
本物の流れであってもらいたいもの。
私は今週、急速に悪くなった気が、
何か空気というか流れというか、
月火曜日は感じたんです。
でも反対に3月を乗り切れれば
また光も見えてくる感じにと、
これは期待が大半で裏付けはありません。
16日までが確定申告、皆さんお早めに!
これをITが駆使できれば7,000億円経費削減、
逆に言えば7,000億円儲けが出ない。
構築したIT業者は儲けますからひとり勝ち。
税理士がいらなくなるかといえばそんなことはない。
入力操作ができなければまたすったもんだする。
何が言いたいかといえば、
目線をどこに置くかという問題。
しっかり税金は納めたいのか納めたくないのか。
あくまで税務署が主体ではない、
国民が主体な話。
しっかりチェックの機関がいらなければ
国民を全面的に信用すれば
国民がATMでお金を入金するだけでいい。
書類もいらないまったく経費は必要ない。
まあ、そんなことはありえるわけがない。
無駄があってこそお金は回るものです。
エントロピーの増大は止められない。
GDPの計算も付加価値の総計なんですから。
動いて仕事して付加価値付けて稼いで、
そして自由や生活のゆとり娯楽がある、
生きていく楽しみを見出すために
お金も必要、国も機能するわけです。
春が近づいてます、もうすぐそこに、
きっとしっかり動き出します。
みんな飽きが来てますから、
ポカポカになってくれば
気分もさわやかでお金も使いたくなります。
気持ちだけでも楽観的に行きましょう!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/10

銅相場情報

6:46 2009/03/10

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円安。
LME銅、126ドル下げ。
後場、60ドルちょっと上げ。
銅在庫、-3325。
NY銅、5セントとちょっと下げ。
LME銅建値計算値41万円。
LME後場銅建値計算値41万円。
NY銅建値計算値41万円。
今日銅建値1万円下げの41万円改定でしょうか?!
為替はある意味落ち着いています。
銅相場が少し芳しくないか。
銅在庫は相変わらず4桁減少中!
中国の追加景気対策10兆円規模とか。
おんぶに抱っこ、期待満身、
お願いされる側もしんどいかも。
昨日の日経-87.07円、7千円割れ寸前!
アジア株は大幅続落!
ロンドン株11.67ポイント高で終了。
米国株下落、ダウ79ドル安、GM問題は?
しきりに景気浮揚や方法論が台頭。
ナンバー2や番頭の役割云々だとか、
直接消費者への売り込みだとか、
生産者自身の商売への直接参加とか、
ニッチ市場の活性化だとか、
売るだけではダメで要望やご用聞きとか、
個人宅配での店売り拡大だとか、
ショッピングモールの多様化レジャー化とか、
タイムシュアーで自分の時間創出とか、
などなど結構出てきています。
もう少しの辛抱ですかね、
人間なんて辛さ事態にも飽きを訴える。
「こんなのもういやだー!」って、
なってくれば必然と上向きだします。
景気よ早く戻ってこい!
春よ、早く来い!
ってねえ。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/08

週間銅相場つぶやき

11:16 2009/03/08

おはようございます。

先週は、

為替は、円安に向かうも再び円高。
LME銅相場は、2段階で上昇!。
銅在庫は、減少続く!。
NY銅、前半上昇。
3月は銅建値3万円アップスタート!
5日にさらに4万円上げて42万円に!
都合、3月になって7万円上げたということ。
底堅さの再確認か?
それとも中国頼みの一時的現象か?
でもある意味、屑屋は息をつけたということ。
屑の在庫不足も表に現れ始め。
日本は政局不安、経済不安。
大手メーカーは4月からの回復期待?、
末端もその恩恵にあやかりたいと、
春闘も働き口あっての交渉。
当然の成り行きといえば当然。
ノホホンとしているのは公務員ばかり?
まだまだ金融不安は片付いていない、
また米自動車の行方も定まらない。
アジア頼みも不安は尽きない。
給付金の影響はどのくらいあるか?
それよりも高速度道路料金に期待、
私も車にETCを付けようかと、
そして車を磨くだけでなく
しっかりドライブもして
余暇の幅を広げようかとも。
国民へのお得感で行動を歓喜させ、
楽しさを満喫させる施策、
お金を使ってもお釣りが来るような
そんな感覚をもっともっと考える。
こうすることによって
自然と活気などは戻ってくるはず。
もっとプランナーの活用や、
新しいライフスタイルの提案、
やれることは考えつくことは
多々あると思います。
そろそろみんな不安は払拭したい、
何かに感動することを望んでいる。
WBCの歓喜ぶりは不満がたまっている証拠。
リーマンショックから半年たち、
みんながチェンジを願っている。
政治も真剣にならないと、
バカ丸出しのことやっていると、
置いてきぼりにされてしまいますよ。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090308

|

2009/03/07

銅相場情報

6:29 2009/03/07

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょっと円安。
LME銅、50ドルちょっと上げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、-3175。
NY銅、3セントと半分上げ。
LME銅建値計算値42万円。
LME後場銅建値計算値42万円。
NY銅建値計算値42万円。
今の銅建値計算値は現状の42万円、
銅在庫は4桁減少。
NY銅は上昇、
この感じでは現状維持って所。
中国の買いは旺盛の様子。
期待半分、不安半分。
中国の内需拡大まだまだ不透明。
昨日の日経-260.39円。
アジア株は続落反落。
ロンドン株0.87ポイント高で終了。
米株+32.50、GM問題が焦点かも。
何か1つのことに依存する、
これは結構危険なこと。
中国頼みとか、
日本も公共事業頼みとか、
仕事でも1社頼みとか、
この1業種に頼り過ぎとか、
品種も1種類依存とか、
これで食べていけているということは、
もしそれがダメだったらという
不安はいつも持っていなければいけない。
可能性はゼロではないのだから。
もちろん手広くやりすぎても
目が届かなくなってしまうし
分散しすぎのデメリットも大きい。
仕事は何においても自由だし、
臨機応変に行動していいはず。
これといった答えは決してない。
だから面白く楽しいということにも。
足をすくわれるというときは
往往にして何かに頼りすぎたとき、
何かに依存しすぎたとき。
これは常に気にしなければいけないし、
改善を模索していないといけない。
「日々勉強、日々進化」
先人はよくいったものです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/06

電気銅LME対比グラフ

20090305lme

|

銅相場情報

6:32 2009/03/06

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円円高。
LME銅、100ドル近く上げ。
後場、も83ドル上げ。
銅在庫、-825。
NY銅、4セント近く下げ。
LME銅建値計算値42万円。
LME後場銅建値計算値43万円。
NY銅建値計算値42万円。
昨日、銅建値4万円上げの42万円に改定!
今月に入って7万円の上げになりました。
銅外電は強いですが銅在庫減少幅は縮小。
原油も落ちています。
中国の景気拡大策への期待大と、
中国の買いが盛んなようです。
さあ、本物なのか?長続きするのか?
昨日の日経+142.53円。
アジア株は上海続伸、後は反落。
ロンドン株116.01ポイント安で終了。
米国株、ダウ12年ぶり安値-281.40。
中国の全国人民代表大会で、
市場では新たな景気刺激策に関し
具体的な言及がなかったと。
まだまだ不透明ですかね。
非鉄屑の輸出は既に中国の買いが!
投機的な思惑と見るか?
中国の底力と思うか?
私は引っ張ってもらいたいです(希望)
私は前にも書きましたが
送り魔、プレゼント魔、なんですが、
見返りは期待していないし、
お返しや自分がもらう事は、
異常に拒否します。
なんて言うか意識しすぎるのが嫌い。
ある意味、お金を使いたいから、
私が買い物をしたいからという
欲求を満たすための行為だったりして。
そして相手の喜ぶ顔、
(これも私の勝手な一方的な期待)
だから恐縮しないでうけてもらいたい。
でも世の中なかなかこんな考えは無いのか。
見返りを期待し、
接待漬けにして、
相手の弱みを握って、
つながりを作ったり強化したり。
「ほんの下心」他意はありません、
この位の感覚で止めておけばいいのにと。
私の行動くらいが
お金が回って商品が動いて
世の中が潤う役に立つ行為なのにね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

銅建値4万円上げの42万円に改定

2009/03/05
電気銅  420円 +40
月平均 414.2円

Tatene20090305

|

2009/03/05

銅建値4万円上げ!

1、銅建値  42万円(4万円上げ)
2、実施時期 平成21年3月5日より
3、月内平均:@414.2

|

銅相場情報

6:30 2009/03/05

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、65ドル上げ。
後場、165ドル上げ!。
銅在庫、-4850。
NY銅、9セント近く上げ。
LME銅建値計算値40万円。
LME後場銅建値計算値42万円。
NY銅建値計算値42万円。
今朝も為替、円安!
銅外電後場から急上昇!
NY銅も高い!
銅在庫5日間続けて4桁減少!
今日、銅建値4万円アップ42万円改定?!
期待が膨らんでしまいますが、
結果はしっかり焦らず待つことに。
銅の非鉄金属株でも仕込みますか?
昨日の日経+61.24円。
アジア株は反発上昇。
ロンドン株133.78ポイント高で終了。
米国株、6日ぶり反発+149.82。
中国で追加の景気刺激策が実施の思惑、
なるほどそれで銅の先行買い?
じゃあ、追加分がたいしたことなければ
また相場は急落しぼんでしまう?
さあ判断の分かれ目ですね。
為替が円安に振れているのは
あきらかに政局不安でしょう。
政治家は必ず臑に傷を持つか。
公共投資が景気浮揚策であるなら
どこかでつながっているということ。
いっそ個人献金だけにしてしまった方が!
ここが曖昧だから
日本は寄付の制度が不十分。
まあ寄付にしたって
変な隠れ蓑になる可能性もね。
ネットが発達したんですから
もっと個人にスポットが当たるべきです。
民主主義とは個人力の結集。
今回の世界的な経済恐慌は
その個人に冷や水がかかった。
国の政策、個人の底力、
この融合なくして反転はない。
国もチェンジの時、
個人もチャンスの時!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/04

銅相場情報

6:29 2009/03/04

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円近く円安。
LME銅、150ドル上げ!。
後場、少し下げ。
銅在庫、-5800。
NY銅、9セント近く上げ。
LME銅建値計算値39万円。
LME後場銅建値計算値39万円。
NY銅建値計算値40万円。
何か銅相場強さを感じます、
銅在庫4日続けて4桁減少。
NY原油も41ドル台底堅い。
中国の買いも旺盛とか!
昨日の日経-50.43円。
アジア株は反落続落。
ロンドン株113.74ポイント安で終了。
米国株、5日続落-37.27。
日本の政治もとうとう足の引っ張り合い。
スキャンダル合戦へと突入。
頭の中は選挙一色の様子。
それはさておき
やはりお金はだぶつかなければ
皆が潤わないのかと思ってしまう。
かといってばらまけばいいということでもない。
昔から公共事業を先行して
お金を刷ってお金を回した。
または戦争での出費でお金を刷る。
庶民はと言えば
物々交換から始まる。
自分の生活物資の余剰を
他の物と交換、農業、漁業、酪農で。
そこで交換のためにお金が介在する。
物が売れない状況では
余った物がお金にかわらないから
困った状況になってしまう。
(お金の本質は交換のための紙幣)
今も昔も生きるために働いた。
自給自足がその基本。
大きく儲けることは独り占めの論理。
何が言いたいかというと、
お金に関してどこをしっかり押さえれば
どこに力を注げばお金が回り出すか?
と言うこと。
国が動けば必ずインフレを引き起こす。
勝手にお金を刷る、公共投資をする。
自給自足ではお金の介在するところがない。
人間の意識の差がどのバランスを選択するのか?
地球を壊さず、バランスを崩さず、
皆が豊かになることができるのか?
難しい命題ではあるわけです。
すみません、まとまりがなくてね。
何かの足しになってくれれば。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/03

銅相場情報

6:31 2009/03/03

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円高。
LME銅、60ドル下げ。
後場、50ドル近く戻し。
銅在庫、-5625。
NY銅、2セント近く下げ。
LME銅建値計算値38万円。
LME後場銅建値計算値38万円。
NY銅建値計算値38万円。
昨日、銅建値3万円上げの38万円スタート!
これを機に反転を期待したいところ。
銅在庫も3日連続4桁減少。
NY原油は40ドル台へ下がりました。
とうとう米株7,000ドル割れ!
またまた金融不安再燃。
昨日の日経-288.27円。
米に追従して日経も今日7,000円割れか?!
アジア株も続落。
ロンドン株204.26ポイント(5.33%)安で終了。
米株、6763.29ドル(-299.64)。
どこでも公的管理で株を刷ってお金集め、
必然的に平均単価は下がるわけです。
米株5,000ドル台、日経も5,000円台ありえる。
今回の金融バブル崩壊、
米国、中国のダブルでの崩壊と、
だから規模がとんでもない額に。
オリンピック前に既に、
中国は不動産バブル崩壊。
リーマン破綻前に兆候は出ていた。
一昨年暮れから輸出関係兆候が出ていた。
もちろんサブプライム問題は一昨年の夏。
根が深かったしレバレッジの威力は相当なもの。
さて背景がわかったところで
みんなが評論家や予想屋でいるだけじゃ
事はいっこうに改善はいたしません。
もちろん夢や希望を捨ててもいけない。
でも今までの実績の経験結果をふまえて
さらに先に進まなければいけません。
セーフティーネットはもちろん必要、
じゃ、ずーっと保護し続けるのか?
大学出のインテリ層まで犯罪を犯す始末。
人間の尊厳は自身の問題。
他人のせいにする、他人に頼りきる、
保護し続けて、甘えの増発、
結局それではなんにも解決しません。
今、何をしているのかが問題。
その積み重ねでしか結果は現れません。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/03/02

電気銅LME対比グラフ

20090302lme

|

銅建値3万円上げの38万円スタート!

2009/03/02
電気銅  380円 +30
月平均 380.0円
電気亜鉛  150円 +10
月平均 150.0円

Tatene20090302

|

銅建値3万円上げスタート

1、銅建値  38万円(3万円上げ)
2、実施時期 平成21年3月2日より
3、月内平均:@380.0

|

2009/03/01

週間銅相場つぶやき

7:03 2009/03/01

おはようございます。

先週は、

為替は、円安傾向続きでした。
LME銅相場は、中盤上昇。
銅在庫は、後半減少へ。
NY銅、上昇が続きました。
週初めに銅建値1万円下げ35万円に、
そのまま今月の銅建値は35万円で確定。
銅建値平均も同じようなレベルに。
銅在庫の減少が銅相場上昇の兆しか?
NY原油も上昇傾向です。
中国の買いも活発化している様子でもあり、
相場上昇の期待は盛り上がり気味ですが、
まだ一抹の不安もあります。
中国の発展は世界経済の牽引役にも、
また反面、公害や環境破壊も見逃せない。
日本の樹氷などの雪を分析すると。
濾過した後には黒い跡が残るとか。
西から吹いてくる風に乗って
経済発展の痕跡が日本にも到達。
日本もかつて公害立国だった。
努力の末に今の状態まで回復、
だからといって発展途上国に、
もの申すはおこがましい感じも。
我々非鉄屑業界だって
中国の買いに今では依存しきっている。
きれい事ばかりは言っていられない現状。
今の世界不況状態、
いつ足をすくわれるかの不安、
今後の反転期待、先々の見通し、
他に頼るしかできないふがいなさ。
私だってそこの所は重々感じています。
3月はまだダメにしても、
4月からは景気も反転するだろうと期待。
今は我慢のしどころと思っています。
自動車ショーも今後は中国が主流と。
もう認識せざるをえませんね。
その上でどう対処しらいいのか、
方向性を見誤ったらいけませんね。
媚びるのではなく、諭すのでもなく、
協力し合うと言う心遣い。
わかってもらえるように努力するだけですね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)


|

週間銅相場

20090301

|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »