« 週刊銅相場つぶやき | トップページ | 銅建値2万円上げの37万円に改定 »

2009/02/10

銅相場情報

6:31 2009/02/10

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円高。
LME銅、90ドル近く上げ。
後場、ちょっと上げ。
銅在庫、+3150。
NY銅、1セントと半分下げ。
LME銅建値計算値38万円。
LME後場銅建値計算値38万円。
NY銅建値計算値38万円。
今日にも銅建値2~3万円アップの可能性!
銅建値2万円上げの37万円は固いのでは。
円安も相当手助けしています。
亜鉛も建値昨日1万円上げましたね!
相変わらず銅在庫は4桁増加中。
原油もある意味落ち着いています。
原油も20ドル台から40ドル台になったと。
銅建値も底値20万円から30万円になったと言うことか。
連動性があるのであれば銅建値も40万円か。
昨日の日経-107.59円。
アジア株、香港上海は大幅反発、続伸。
ロンドン株15.74ポイント高で終了。
米国株、小幅に反落-9.72。
ある人へこのような質問をしました。
「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」
さてとちらをどうとりますかね?
保護主義経済や政府発行紙幣、
歴史で見るか?経験で見るか?市場で感じるか?
その人はこう答えてくれました。
私は歴史で見て市場で感じ、
経験で判断しています。と
私がかした返信です。
さすがですね!
それこそパーフェクトな答えだと私も思います。
どれが欠けてもいけないし、
どの感覚が鈍ってもバランスが悪いし。
たぶん今の判断する人たちは
バランス感覚がないのでしょうね!
頭でっかちや、センスのない輩では
太刀打ちできないことでしょう!と。
皆さんはどう考え、どう行動しますか?
やはり政府や国に頼るだけですか?
官僚の考えるシナリオに任せますか?
じっと我慢で悪しきことが過ぎ去るのを
待つだけですか?
各自の判断にお任せしましょう!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 週刊銅相場つぶやき | トップページ | 銅建値2万円上げの37万円に改定 »