« 電気銅LME対比グラフ | トップページ | 銅相場情報 »

2009/02/06

銅相場情報

6:46 2009/02/06

おはようございます。

外国為替NY(今)、2円近く円安!。
LME銅、30ドル上げ。
後場、42ドル下げ。
銅在庫、+2650。
NY銅、3セント下げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値35万円。
NY銅建値計算値35万円。
昨日、銅建値2万円上げの35万円に改定!
銅相場の流れが底堅い感じがしましたが、
とうとう銅在庫は50万トンを超えました!
ある人の話で銅建値平均単価は40万円。
ここをはさんでの上下5万円という感じか。
世の中も2年の辛抱はいるのではにかとも。
昨日の日経-89.29円。
アジア株は香港は上がってますね。
米株は+106.41。
日本綜合地所、会社更生法の適用申請、負債1970億円。
出てきましたね、不動産関係。
まだまだ出てくるかもしれませんね。
自動車やエレクトロニクスの対応の早さ、
それに引き替え不動産、建築は遅くなる。
一気に冷え込みがさらに加速する感じ。
今建てているブランドも心配になってきます。
消費が冷える、売り上げが伸びない、
賃金カット、雇用カット、
さらには工場閉鎖で地域の税収入減!
悪循環がさらに続きます。
やっぱりいくところまで
こりゃーいきますね。
自分を守ることしか頭が働かない。
そんな状況ですね。
こういうときこそ政治の力が必要ですが、
何をやっているのやらさっぱり。
こちらも自分を守ることで必至。
皆が勝手気ままに自分のことしか考えない。
これが変わらなければ変化は生まれない。
ボランティア精神が必要ですね。
私はつぶやきで
皆さんの心をいやしましょうかね?
「必ずきっと良いことがあるますよ!」
って。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 電気銅LME対比グラフ | トップページ | 銅相場情報 »