« 銅相場情報 | トップページ | 銅建値2万円上げ »

2009/02/05

銅相場情報

6:39 2009/02/05

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、約120ドル上げ。
後場、100ドル近く上げ。
銅在庫、+4650。
NY銅、1セント近く上げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値36万円。
NY銅建値計算値36万円。
今度は銅建値2~3万円上げの可能性!
今日銅建値35~36万円改定あるのか!?
何となくですが上昇に転じる?感じが。
でもね銅在庫50万トンに限りなく近づいてます。
トレンドはトレンド、感覚は感覚。
原油の動きは落ち着いています。
昨日の日経+213.43円、期待しても?
アジア株は上昇、反発、続伸。
ロンドン株64.14ポイント高で終了。
米株-121.70、上昇の加速度つきませんね。
昨日のクローズアップ現代、
ミニノートが新しい市場を構築。
私も1年前に20万円でモバイルを購入。
去年の暮れミニノートを見てびっくり。
5万円台で同じようなことができるではと。
でもまた新たに買うのはなあと躊躇しました。
番組での富士通の苦悩察します。
私はもの作りは安ければいいとは思いません。
買いやすい値段、納得する値段が適正と。
基本は商品そのものの価値観だと。
日本のよかったことは品質がズバ抜けて良い事。
ここにもの作りの心髄があった。
壊れない止まらない安心感!
トヨタがリコールが多くなった事は悲しい事。
日本のもの作りは市場に左右されない
絶対的なものであってもらいたい。
会社存続も問題ではあるけれど
マーケットの見方も日本独自のものがあっても良い。
本当の意味でメイドインジャパン
復活を願っているところです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 銅相場情報 | トップページ | 銅建値2万円上げ »