« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/28

銅相場情報

6:33 2009/02/28

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、53ドル下げ。
後場、ちょい下げ。
銅在庫、-3175。
NY銅、4セント近く下げ。
LME銅建値計算値39万円。
LME後場銅建値計算値39万円。
NY銅建値計算値38万円。
今朝は為替円高、
銅相場も少し下げ気味、
銅在庫は2日続けて4桁減少、
NY原油は落ち着いてます。
さあ、3月は銅建値いくらでスタートか?
上げて始まることは確実でしょう。
問題は上げ幅、今日の計算値なら3万円、
大きな期待は禁物かもしれません。
昨日の日経、+110.49円。
アジア株は反落続落。
ロンドン株85.55ポイント安で終了。
米国株、大幅に3日続落-119.15。
米シティ、事実上「公的管理」。
さあいよいよ開始ゴングが鳴りました。
次はGM、クライスラー?
もちろん欧州の銀行などなども。
さて日本はどうなのか?
非正規労働者の失業15万人に拡大、
今度は正社員の首切り開始か?!
公的年金、赤字5兆7千億円、
内閣支持率10%前後、
3月も世の中、悪くなるだろう予想、
などなど。
私は何を書きましょうか?
うれしいこと、楽しいこと、感動すること。
前向きな考え方、積極的な考え方、
おもしろおかしく失敗談を書いて
笑い飛ばして、さあ次へなどなど。
皆さんそんなことで喜んでもらえますかね。
多少の心の支えくらいになるのなら、
私は頑張ってネタをひろってきましょう!
体を張って、頭を搾って、
本をむさぼり読んで、人脈を駆使して、
お金を使って美味しいもの食べて、
面白いものを見に出かけましょう。
街中散策して、興味があったら買いましょう。
あ、なんだか私だけウキウキしてますね。
大変失礼いたしました、
全ては皆さんへのための自己投資です。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/27

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20090226

|

銅相場情報

6:55 2009/02/27

おはようございます。

外国為替NY(今)、まだ円安。
LME銅、90ドル以上上げ。
後場、62ドル上げ。
銅在庫、-2925。
NY銅、4セントと少し上げ。
LME銅建値計算値39万円。
LME後場銅建値計算値40万円。
NY銅建値計算値39万円。
まだ円安です、
銅外電も上がってます。
NY原油も45ドル台へ上昇、
銅在庫も今度は減少、
明日の銅外電待ちですが、
3月銅建値スタート40万円あり得るかも!
期待していいのやら、
以前のように足すくわれたこともあるし、
気が気ではありませんね。
昨日の日経-3.29円。
アジア株は、まちまち。
ロンドン株66.66ポイント高で終了。
米国株、続落-88.81。
人間とは何と無駄なことをしているのかと、
昨日はいらないものを整理して
相当量のゴミを出してしまいました。
賞味期限切れ、もう使わない、
壊れたもの、せっかくとっていたけれど…
人間は生活すれば必ずゴミを出してしまう。
ある意味、産廃関係は永遠不滅かも。
また人間の営みで生じる、
ものを作って動かし使い償却する。
これが全くなくなることはないわけです。
完全循環社会、自給自足生活、
夢のまた夢かもしれません。
でももう今後は地球環境を無視しては
人間は生活していけない所に来ています。
自分だけよければいい、
自分だけは特別、
他の人は知ったこっちゃない。
これではなんにもなりません。
一人一人の小さな事の積み重ねでしか
対局を変えることはできません。
一人一人の意識から変わっていかねければ。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/26

銅相場情報

6:23 2009/02/26

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円円安!。
LME銅、160ドル上げ!。
後場、50ドル近く下げ。
銅在庫、+1800。
NY銅、4セント近く上げ。
LME銅建値計算値38万円。
LME後場銅建値計算値37万円。
NY銅建値計算値38万円。
為替が円安になってます、
政局不安なのか?
バカにされているのか?
銅建値計算では3万円アップの可能性が!
銅在庫は4桁増加中。
NY原油は42ドルに上昇。
まだ先は読み切れない感じですが、
四月以降の品物の手当不安出ている様子。
3月に入ると倒産の現実が待っているやも。
昨日の日経+192.66円、円安の手助け。
アジア株は反発上昇。
ロンドン株32.54ポイント高で終了。
米国株、ダウ反落-80.05、まだ先が読めない。
でもね何となく3月乗り切れば
なんとかなっていくような感じには。
もちろん政局は不安のままで、
公共事業は別として、
民間は自分たちのためにかなりの試行錯誤。
完全に地球環境への配慮が命題に、
エコやクリーンエネルギーが主体へと。
また小型や微細加工、省エネ。
原子力絡みでも日本がトップ。
結局、日本は生き残りますよ。
なんだかんだ言っても大丈夫。
今を乗り切れば未来は明るい!
バカ野郎!楽観的すぎる、
そんな突っ込みもあるでしょう。
暇だからやることがない、
暇だからやることがいっぱいできるんです。
負け惜しみではないですよ。
突っ走るだけではダメなんです。
蓄える期間も必要、勉強期間も必要、
その下地があって更なる発展がある。
暇なら好きなことをしましょう。
お金を使うことは抑え気味でね。
鋭気を養う、健康管理、脳トレ、
体力温存、教養を蓄え、イメージトレーニング。
あ~大変だ、やることいっぱい!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/25

銅相場情報

6:42 2009/02/25

おはようございます。

外国為替NY(今)、2円以上円安!。
LME銅、ちょっと下げ。
後場、60ドル上げ。
銅在庫、+1950。
NY銅、約5セント上げ。
LME銅建値計算値36万円。
LME後場銅建値計算値36万円。
NY銅建値計算値36万円。
今度は為替が相当円安!、
それを加味すると銅建値は36万円台。
銅在庫の増加もある意味少なめに。
不安要因はあるんですが、
既に輸出向けは活発化している?!
米、欧の銀行系は大変な状態。
インサイト増産、絶好調の様子。
さてさて皆さん先をどう読みますか?
昨日の日経-107.60円。
アジア株は反落。
ロンドン株34.29ポイント安で終了。
米国株、大幅反発+236.16。
GM、クライスラーの破綻処理を検討と、
勝手な言い方ですが破綻させた方が
市場の回復は早いのではないかと。
日本からの見方はライバルがいなくなる。
日本が海外に進出しやすい、
日本のひとり勝ち!
こういうシナリオならいいじゃないですか。
今までまじめにやっていたご褒美です。
日本人の生真面目さがなによりです。
昨日のプロフェッショナル、
「人間、死ぬまで勉強」
手間を惜しまない、手間をかける。
もの作りの基本だと思います。
なかなか自分の職業に、
人間、死ぬまで勉強とは言えない。
私の屑屋業でもそうですね。
日々勉強しているか?
日々手間を惜しんでいないか?
もう一度、問い直してみたいと!
昨日もまた感動しました!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/24

銅相場情報

6:25 2009/02/24

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円以上円安!。
LME銅、55ドル上げ。
後場、ちょい上げ。
銅在庫、-950。
NY銅、2セント上げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値35万円。
NY銅建値計算値35万円。
昨日、銅建値1万円下げの35万円に改定。
今回の改定はすんなりいった感じですね。
為替も円安傾向、中国の買いも上向き?
原油も40ドル弱で落ち着き気味、
そのままでもいいのかとも思いましたが。
計算値ですんなり改定した感じ。
市中は品物がないですね!
既に4月以降を見越して在庫積み込みも。
輸出の値段も横行してきている感じ。
また国内と輸出の下克上が始まるのか?
昨日の日経-40.22円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン株38.33ポイント安で終了。
米国株、ダウ大幅安-250.89。
やっぱり頼みの綱は日本やアジアか。
しきりに頑張っている企業の特集が多いです。
ニッチ市場であったり、
既存の市場の入れ替わりでの構図だったり、
人間の生活に欠かせないことは
どんな状況においても知恵が働いて
世の中の方向を変えうる力を持っている。
何かが生まれたり
方向が変えられる仕組みができあがる。
これはまさに市場が生きている証拠。
人間は忘れたり慣れてきたりする性質がある。
これは時間とともに大きくなってくる。
またやはり苦しいことより
楽しいことを望むことを求める。
他人や周りに任せるか?
自分で行うか?の違いだけ。
今回の世界的な成り行きは
往往にして人のせいにしたがるもの。
ある意味、時間をかければ改善も、
でも人間が人間たる所以は
自分自身で考え行動できること。
失敗しても成功しても
それはそれでまた人生そのもの。
情報過多な世の中だからこそ
自分の感覚は大切にしないといけません。
捨てる技術もまた大切なんです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/23

電気銅LME対比グラフ

20090223lme

|

銅建値1万円下げの35万円に改定

2008/02/23
電気銅  350円 -10
月平均 352.6円
電気亜鉛  140円 -5
月平均 143.7円

Tatene20090223

|

2009/02/22

週間銅相場つぶやき

9:25 2009/02/22

おはようございます。

先週は、

為替は、円安傾向。
LME銅相場は、後半芳しくないです。
銅在庫は、54万トン台へ!。
NY銅、20日に下がってます。
月曜日に銅建値1万円下げの36万円に。
さらに週明け銅建値1万円下げの可能性!
20日大きく銅在庫増加、5桁増加!
また下を探る展開か?
どうも景気の方も2~3月はダメですね。
期末いっぱいは手の施しようがない様子。
新年度から期待したいところ、
と言うよりそこから反転してもらわないと、
どうにもならなくなってくる感じとも。
中小の倒産が3月に集中の可能性も!
9月までの非鉄材料高、その手形決済、
今の経済状況での資金繰り難、
1月より2月、2月より3月の方が、
ドンドン悪くなっていく感じは否めません。
やはり誰の予想を聞いても
2~3年は低迷、低調は続くと、
銅非鉄相場にしても
戻ったとしても半分の水準まで。
また為替の動向も予想が付けづらい。
為替も100~110円が理想な感じでしょう。
思惑、望みなんて往往にして裏切られがち。
なら最低水準を念頭に置く方がいいかも。
為替80円、銅建値240円、日経平均6,000円。
2年低迷が続くなら2年分の年収の確保!
それに加えての経費削減、無駄排除。
でもね、みんながこんな事したら、
経済なんて上向きになんてなりませんよ。
やっぱりその中でもメリハリは大切なんです。
誰かがなんとかしてくれる?
誰もなんとかはしてくれません。
自己防衛あるのみ、自己上昇あるのみ。
結局はそういうことなんですよね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090222

|

2009/02/21

銅相場情報

6:21 2009/02/21

おはようございます。

外国為替NY(今)、今度は1円以上円高。
LME銅、今度は140ドル下げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、+17350。
NY銅、5セントと半分下げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値35万円。
NY銅建値計算値35万円。
ちょっと今日の計算値では
週明け銅建値1万円下げかも?!
銅在庫5桁増加!また何か原因が。
市中ではもう3月まで諦めムード。
4月からの反転に期待と。
GM傘下サーブ、事実上の経営破綻、
これからいろいろ出てきますか。
まだまだ根は深いかもね。
昨日の日経-141.27円、
まんざら6千円台も視野に!
アジア株、上海は続伸、他は反落続落。
米国株、ダウ続落-100.28。
オバマさん効果はどこへやら。
日本の政局も何をやっているんだか。
有名ブランドさえも苦戦!とのニュースが。
高級化粧品は景気に左右されにくい
という神話が過去のものに、と。
安い化粧品でもお手入れ次第で
肌がきれいになる、そんな口コミも。
流れや口コミ、ブームは恐いです。
やはりロングテール層は強いのかも。
生活、暮らしが最優先してくると、
余計なものや無駄なもの
ランクの上のものは弾かれます。
高給化粧品のケース類など
非鉄金属多く使われているんですが
この発生量、受注量、これで減りますね。
またまた屑屋にはマイナス面が。
ある意味、プライドという看板は
捨ててもらいたくはないんですけれどね。
「武士は食わねど高楊枝」
あっ、表現おかしかったですかね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/20

銅相場情報

6:31 2009/02/20

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円安。
LME銅、140ドル近く上げ。
後場、少し下げ。
銅在庫、+2950。
NY銅、3セントと半分上げ。
LME銅建値計算値36万円。
LME後場銅建値計算値36万円。
NY銅建値計算値36万円。
昨日の銅建値見送り正解でしたね。
今日の計算では36万円据え置き状態ですね。
まあ、相変わらず銅在庫は4桁増加中。
トヨタの在庫調整が見えてきた感もあってか、
4月以降の材料の流れが戻るのではないかと。
期待感が多少出てきていますかね。
政治は頼れないので自力で頑張らないと!
昨日の日経+23.21円。
アジア株は香港上海は続伸反発。
ロンドン株11.54ポイント高で終了。
米国株、ダウ反落 02年10月以来の安値。
日本の場合3月期末終わるまではこの調子、
既に来期は皆、反転を狙っているかもしれません。
まあ、需要と供給ですからどうなるかは…。
接待について、
今回の大臣と官僚の接待ですが
私は何とも情けない感じがしますね。
ある意味、身内同士の接待です。
国と国との接待であるならまだわかります。
国の威厳を保つために国力を見せるために。
外交官が相手国に対して粗相のないように。
この場合のワインリストなどは当然でしょう。
でもね国の中で自分の立場を利用した接待、
これはどうにもいただけない。
私は仕事でもプライベートでも
接待はやらない主義です。必要もないか。
ただ私はプレゼント魔です。
あの人にこれを送ってあげたい、
そう思ったら即実行してしまいます。
見返りなどは期待していません。
送って喜んでもらうそれが楽しいのです。
私は選んで想像して買い物の楽しみ、
相手には喜んでもらって楽しんでもらう。
これでいいと思っています。
同じ気持ちの問題ですが、
私は心遣いが違うと思います。
庶民と政治の世界は違いますが
根本の所では大差はないと思いますがね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/19

銅相場情報

6:56 2009/02/19

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円以上円安!。
LME銅、約120ドル下げ。
後場、少し上げ。
銅在庫、-1075。
NY銅、1セントと少し上げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値35万円。
NY銅建値計算値35万円。
今日、銅建値変更しますかどうか?
為替が円安に振れています。
昨日までは銅建値2万円くらいたりない、
市中ではそんな感じだったんですが。
銅建値1万円下げするか?
据え置くのか?
雰囲気は相当な落ち込みがあります。
昨日の日経-111.07円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株27.30ポイント安で終了。
米国株、ダウ小反発+3.03。
昨日、友人から聞いた話です。
ある百貨店の地下で買い物をしたそうです。
2千円のおかきを買ったそうです。
それにのしをつけてもらうのに、
水引をつけてよいのかどうか、
店員さんに相談したそうです。
すぐその場ではわからなかったので、
いろいろなところに問い合わせて、
聞いて調べてくれたそうです。
私はその場の店員が知らなかったことを
それではねえと言ったんですが、
友人曰く、
そうではない、たかが2千円のものに
30分くらいかけても間違いのない対応を
してくれたことにとても感謝したと
言っていました。
百貨店、何故百貨店というのか?
どんなものに対しても
間違いのない対応をすることができる。
そのサービスと付加価値に対して
お客さんを満足させるところ。
例え定価で売っていても
それなりの信用とアフターケアーが
必ずついてくるところだと思います。
私はこれがある限りは
百貨店は生き残れると思いますね。
淘汰はあるかもしれませんがね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/18

銅相場情報

6:41 2009/02/18

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、あまり変化なし。
後場、80ドル近く下げ。
銅在庫、+3050。
NY銅、11セントと半分下げ!。
LME銅建値計算値36万円。
LME後場銅建値計算値35万円。
NY銅建値計算値34万円。
銅建値1万円下げてからは
地合いが急速に悪くなった感じです。
NY銅も大きく下落!
原油もまたまた34ドル台!
銅相場も楽観視はできなくなったかも。
休み明けの米株も300ドル近くの下げ!
期待感のムードを現実にはできないのか?
昨日の日経-104.66円。
アジア株は大幅続落。
ロンドン株100.62ポイント安の4034.13で終了。
GMの先行きも気がかりですね。
最近では儲かっているところの
話題が頻繁に取り上げられている。
こうすれば儲かるんだよ、
こうやっているところは大丈夫。
ここの社長の考え方はすごい、
またノウハウ本やハウツウ本も流行。
みんな技術的なことや方法論が台頭。
でも並べて内容を比べてみれば
同じようなことが書いてあるんですけれどね。
こんな場合はこれぞと思った本を
一冊だけぼろぼろになるまで
実践してみることですね。
すぐ結果は出てきません、
我慢、辛抱は必ず当然必要。
時間の経過にイライラしてくるかもしれません。
そして次に飛びついてしまう。
これでは元も子もありません。
やはり自分自身の資質の向上が一番。
そして自分のものを見る目や空気を読む、
肌で感じる感覚を磨くことが一番です。
相対的な意見より
絶対的な自分のセンスを信じること。
結局これに尽きるでしょう!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/17

銅相場情報

6:47 2009/02/17

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、135ドル下げ。
後場、40ドル近く上げ。
銅在庫、+3775。
NY銅、休み。
LME銅建値計算値36万円。
LME後場銅建値計算値36万円。
NY銅建値計算値万円。
昨日、銅建値1万円下げの36万円に改定。
為替が円高に振れていれば
下げ幅はさらに広がったでしょう。
地合いが悪いですね。
本当に悪いです、極端に悪くなった感じ。
消費の冷え込みが顕著です。
銅建値のレンジは切り下がるか?
もう少し様子を見ないと何ともね。
昨日の日経-29.23円。
アジア株、上海は大幅続伸、他は反落。
ロンドン株54.84ポイント安で終了。
米株は休みですね。
GDP35年ぶり大幅ダウン、
10~12月期に3・3%減のニュース。
年率換算12・7%減、大幅なマイナス成長。
ひどいひどい。
でもね、ある意味うなずけてしまうかも。
今まで簡単に儲けを得ることができたのかもしれません。
言い方悪いですが手抜きができたと、
それも個人個人の細部までの心遣いができていたか疑問。
ネットの利用、データベースの活用、
でも実際にお客への満足度はどうだったのかと。
やはり商売は人間対人間です。行うのは人間。
対人間の数だけ対応の仕方があうわけで、
千差万別が完全に行われないと
さらに購買の促進は無理がある。
これならお客さんは満足だろう。
お客はそんなのでは満足していない。
このギャップは完全に埋めない限り、
お客は逃げていってしまうもの。
独りよがりでこういう状況では、
またまだすみ分けにはならない。
今、原点回避と言われている。
昔の商店街の店主的考え方。
お客の1人に対する心遣い。
今後はこれができるかどうかですね。
これは絶対に難しい。
マニュアルはないんですから。
できた人だけが成功を手にする。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/16

電気銅LME対比グラフ

20090216lme

|

銅建値1万円下げの36万円に改定

2008/02/16
電気銅  360円 -10
月平均 355.2円

Tatene20090216

|

銅建値1万円下げ

1、銅建値  36万円(1万円下げ)
2、実施時期 平成21年2月16日より
3、月内平均:@355.2

|

2009/02/15

週間銅相場つぶやき

5:19 2009/02/15

おはようございます。

先週は、

為替は、91円挟んで行ったり来たり。
LME銅相場は、途中だれました。
銅在庫は、相変わらず4桁増加中。
NY銅、4日間下落。
10日に銅建値2万円上げの37万円に、
この時点ではさらに1万円上げ余地が。
その後、少しずつ下がってきて、
今では為替如何でもありますが、
銅建値1万円下げの可能性も。
とにかく市中に品物がない。
またメーカーの買い意欲もない。
工場関係は休業状態。
自動車産業の衰退の影響は計り知れない。
完全に2~3月期は調整ですね。
4月からの上昇を期待との声が!
GM追加資金要請か破産法申請か
再建で2計画提出へとのニュース。
いよいよ佳境に入ってきました。
これ如何ではまた情勢がどう変わるか?
車の魅力って何かなあと考えます。
持っている喜び。
運転する楽しさ。
メカが好き。
移動手段。
車との関わりがとにかく好き。
その全てにおいて商売が成り立つ。
車という商品に対して
付加価値もつくし裾野は大変広い。
私もある意味でのストレス解消は
運転時の思い通りに言うことを聞くこと。
世の中、思い通りに行かないことが多い。
商売、家族、生活、人生。
車は唯一、運転者のなすがまま。
ドライバーがそのまま車に反映される。
そこが気分転換にはドライブがいいと。
消費を促すアイテムには車は事欠かない。
CO2の排出、資源枯渇、問題も山積。
でも関わりを無くすことはできません。
今までのような車社会におんぶに抱っこ、
これも改善されていくでしょう。
今回のことがきっかけで
更なる産業が生まれて発展の牽引に
そう信じていれば未来も明るくなると思いますよ。
人間は生活していかなければいけないんですから。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090215

|

2009/02/14

銅相場情報

5:31 2009/02/14

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円円安!。
LME銅、56ドル上げ。
後場、25ドル上げ。
銅在庫、+2875。
NY銅、少し上げ。
LME銅建値計算値36万円。
LME後場銅建値計算値37万円。
NY銅建値計算値36万円。
今度は原油一転37ドルへ上昇。
銅建値変化は微妙ですね。
週明け為替如何では銅建値下げますか?
今朝は92円近くまで円安。
日本の政局不安?
アメリカだってそんなに大差はね。
昨日の日経+74.04円。
アジア株は反発。
ロンドン株12.65ポイント安で終了。
米株は-82.35。
突然、仏教の三毒の話。
人の善心を害する3種の煩悩(ぼんのう)。
貪(とん)・瞋(しん)・痴(ち)。
欲望、怒り嫉み、愚痴。
をやめてみることにする。
嫉まない、怒らない、愚痴らない。
こうすることによって
自身の周りへの見方が変わってくる。
今の時期だからこそ
この三毒を否定することが重要。
すぐ実行に移してみることが肝要。
ま、後付け加えるなら
他人のせいにしない。
言い訳はしない。
慈悲の気持ちを持つ。
こんな所でしょうか。
そうすれば今の現状打開。
結構すんなりいくやもしれません。
お試しあれ!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/13

銅相場情報

6:06 2009/02/13

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円安。
LME銅、少し下げ。
後場、ちょい下げし。
銅在庫、+225。
NY銅、こちらもちょっと下げ。
LME銅建値計算値36万円。
LME後場銅建値計算値36万円。
NY銅建値計算値36万円。
原油が33ドル台になりました!
銅相場、原油との連動性があれば
銅建値40万円突き抜けも期待薄。
電気銅も市場よりLMEで売買、
今日、銅在庫は小幅な動き。
為替も1円の幅で好きなように動くし、
先々の予想は猫の目のように変わります。
昨日の日経-240.58円、休み明けの市場、
アナリスト間ではある意味予想通りだったとか。
アジア株は続落反落。
ロンドン株32.02ポイント安で終了。
米国株、-147.66で始まるも、ダウ小反落終了。
何となく雰囲気が尻ぬぐいの感が強い。
日本でもそうですが、
誰かがなんとかしてくれるのでは?と。
助成金が出る、肩代わりしてくれる、
国が救済、役所が雇用、などなど。
他人任せでは決して解決しない。
一人一人がやるべき事をしっかりおこなう。、
誰かのせいにしてはいけないし、
現実から逃げてはいけない。
盛んにあるところでは
今がチャンスとムードを作っている。
人間生活をしていくことは止められません。
我慢にも限界はあるし、
不安もそのうちどこ吹く風に。
中古市場が活気を帯びてきたと。
中古自動車、中古住宅、中古マンション。
手が出なかったものが中古で手に入る。
事業を始めるのも中古でそろえる。
中古ビジネスがこれから面白いかも。
とにかく雰囲気を変えなければ、
ムードや流れを変えなければ、
人が困るところにチャンスは転がってます。
無駄、エコ、再利用、こだわり、
これがキーワードかもしれません!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/12

銅相場情報

6:29 2009/02/12

おはようございます。

外国為替NY(今)、変化なし。
LME銅、84ドル下げ。
後場、14ドル戻し。
銅在庫、+2025。
NY銅、3セントと半分下げ。
LME銅建値計算値36万円。
LME後場銅建値計算値36万円。
NY銅建値計算値36万円。
休み明けも為替は90円台。
それを加味すると
銅建値せっかく2万円上がりましたが
銅建値計算では36万円台へ。
火曜日の売り込みは正解だったかも。
原油も下がって35ドル台へ。
銅在庫は増え方少なくても4桁増加。
アジア株、香港上海は続伸。
ロンドン株21.18ポイント高で終了。
米国株、3日ぶりに反発+50.65、
勢いは感じられませんね、
値ごろ感や自律反発狙の買いと。
こう世の中が不況とアナウンスされると
こんなニュースも出てくるというもの。
格安求めるセレブ 「賢く使い分け」、
百貨店、専門店、格安スーパーを使い分け。
ベンツ、BMW、アウディが
格安スーパーの駐車場には、
毎日のように高級車がずらりと並ぶと。
「稼ぎが大幅に減ったわけでもないのに、
みんな世の中のムードで消費を控えている」と。
(アサヒ・コムより)
本当のお金持ちの体制はあまり変わらない。
それ以下の層が相当の傷手を負っている感じだ。
2万円以下の給付金では焼け石に水、
50万円給付、50兆円の政府発行紙幣、
そんな話まで飛び出している。
私がある人とのメールで、
800兆円の政府紙幣で借金棒引きしたらと。
800万円の給付金、インパクトありすぎか。
今のようなグローバルな世界では
保護主義もできない、
お金も操作できない。
つけをたらい回しや先送りなんて、
結局はできないのかもしれません。
日本の失われた10年はある意味お手本です。
みんな我慢して頑張りましたよね。
バブルに踊った人にはけじめをつけさせる。
後は一所懸命、粛々と仕事をする。
円高還元セール、大いに結構!
お金ばらまいて円安になったら
そうはいかなくなります。
麻薬は麻薬でしかありません。
自力で再生はできます。
勤勉な日本人ですから大丈夫です!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/11

銅相場情報

6:35 2009/02/11

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円円高。
LME銅、66ドル下げ。
後場、21ドル戻し。
銅在庫、+6650。
NY銅、3セントと半分下げ。
LME銅建値計算値37万円。
LME後場銅建値計算値37万円。
NY銅建値計算値37万円。
昨日銅建値2万円上げの37万円に改定!
昨日の時点ではまだ上の可能性が、
でも今日の為替は円高、外電安、
そうすると妥当な上げだったようですね。
またまた銅在庫大きく増加、4桁増加中。
原油も下がりました。37ドル台へ。
昨日の日経-23.09円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン株94.53ポイント安の4213.08で終了。
米株-381.99、失望売りみたいですね。
こういう時だからこそ国の政策がものをいう。
震源地の米の足元が固まらなければ、
次のステップには進めない。
片やドル紙幣はジャンジャン刷られているらしい。
国債の乱発も目に見えている。
金利は底を打ち、次の手は定かではない。
米では保護主義、中国は内需拡大、
日本は政府紙幣、欧州はユーロ防衛。
思惑はバラバラに見えます。
既にメーカーは期末に向けて膿を出し、
個人は将来の不安に右往左往。
せめてもバレンタインデーは華やかにと
デパートや売り場はこのイベントに精を出す。
最近私は女房から「ケチ夫」と言われています。
まあ、根っからけちくさかった面もありますが、
チョコに何千円もかけるのはバカ!と。
私はガーナチョコ(100円)でいいからと。
私はこのチョコがお気に入り!
相手のことを思うなら好きなものを送るべしと。
女房曰く、誰に何を送ろうかという心遣い、
これが最近ではなくなってしまったと。
義理チョコであっても、
心遣いを失ってはいけない。と
なかなか真意を言い当てているなあと、
なんにでもこの心遣いはあてはまります。
給付金に心遣いを感じますか?
商品の売る側も心遣いをしてますか?
もう一度そこの所から考えてみてはいかが!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/10

電気銅LME対比グラフ

20090210lme

|

銅建値2万円上げの37万円に改定

2008/02/10
電気銅  370円 +20
月平均 360.5円

Tatene20090210

|

銅相場情報

6:31 2009/02/10

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円高。
LME銅、90ドル近く上げ。
後場、ちょっと上げ。
銅在庫、+3150。
NY銅、1セントと半分下げ。
LME銅建値計算値38万円。
LME後場銅建値計算値38万円。
NY銅建値計算値38万円。
今日にも銅建値2~3万円アップの可能性!
銅建値2万円上げの37万円は固いのでは。
円安も相当手助けしています。
亜鉛も建値昨日1万円上げましたね!
相変わらず銅在庫は4桁増加中。
原油もある意味落ち着いています。
原油も20ドル台から40ドル台になったと。
銅建値も底値20万円から30万円になったと言うことか。
連動性があるのであれば銅建値も40万円か。
昨日の日経-107.59円。
アジア株、香港上海は大幅反発、続伸。
ロンドン株15.74ポイント高で終了。
米国株、小幅に反落-9.72。
ある人へこのような質問をしました。
「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」
さてとちらをどうとりますかね?
保護主義経済や政府発行紙幣、
歴史で見るか?経験で見るか?市場で感じるか?
その人はこう答えてくれました。
私は歴史で見て市場で感じ、
経験で判断しています。と
私がかした返信です。
さすがですね!
それこそパーフェクトな答えだと私も思います。
どれが欠けてもいけないし、
どの感覚が鈍ってもバランスが悪いし。
たぶん今の判断する人たちは
バランス感覚がないのでしょうね!
頭でっかちや、センスのない輩では
太刀打ちできないことでしょう!と。
皆さんはどう考え、どう行動しますか?
やはり政府や国に頼るだけですか?
官僚の考えるシナリオに任せますか?
じっと我慢で悪しきことが過ぎ去るのを
待つだけですか?
各自の判断にお任せしましょう!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/08

週刊銅相場つぶやき

5:24 2009/02/08

おはようございます。

先週は、

為替は、最後に92円台へ円安。
LME銅相場は、5日間上昇。
銅在庫は、とうとう50万トン越え!。
NY銅、6日大きく上昇!。
5日に銅建値2万円上げの35万円に!
さらに週明け火曜日の外電にもよりますが
銅建値38万円への期待も!
銅在庫の増加もある意味、沈静化?
ここ一週間を見ていると
底値からの切り上がりを感じますが。
レンジは銅建値40万円平均+-10万円。
大きく銅相場跳ね上がりの前の
平均がおおよそ30万円でしたから、
生産者価格の上昇など10万円アップなのかと。
またここでアジアの需要回復が鮮明なら
さらに上もあり得るのか?とも期待が。
最近の企業の生産縮小、人員削減、規模縮小。
ある意味、存続をかけた戦い。
企業がなくなったら元も子もありません。
生き残らなければなんにもならない。
かと言って中小企業は
どうなってもよいのかと言えば、
そうではないけれど、自助努力も必要。
拡大が無駄だと、必要がなければ
現状にあった大きさにしなければいけない。
人間の営みは、拡大と縮小の繰り返し。
煩悩があるのだから仕方がありません。
そしてそれをまた克服できる事が
人間の人間たる良いところです。
ただ今後は地球のための事を重要に、
人類だけの考え方ではいけないのでしょう。
地球を壊してしまったら
元も子もなくなってしまいますから。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20090208

|

2009/02/07

銅相場情報

6:50 2009/02/07

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、90ドル上げ。
後場、少し上げ。
銅在庫、+2025。
NY銅、13セント近く上昇!。
LME銅建値計算値37万円。
LME後場銅建値計算値37万円。
NY銅建値計算値38万円。
にわかに流れが変化してますか?!
銅建値この調子なら週明けそうそう
また3万円アップなんて事も!
為替も円安だし、NY銅がはねてます。
銅在庫は4桁増加ですが
ある意味落ち着いている。
アメリカの動き次第では
市場回復の転換になるやも。
昨日の日経+126.97円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン株62.94ポイント高の4291.87で終了。
米国株、大幅に続伸+217.52。
やはりバットバンク構想は意味があるかも。
銅相場だってどこが底なのか?
この答えが出れば皆動き方が定まってくる。
不安でわからなくてと言う状況がいけない。
銅建値平均40万円が妥当だろうと、
そう定まれば30万円は底だったと。
不良資産の買値がつけば切り離しもできる。
米住宅の買値がつけば市場も動いてくる。
ある人は自動車産業の動きはすごい!と。
私はこの対応の早さは尋常ではないけれど、
今期でけじめをつけてしまうのなら
来期から上昇に転じる可能性もと。
ハイブリッド、電気自動車、
全てこれに変わるのなら市場も再構築。
部品点数が少なくなれば中小も淘汰。
生き残りをかけた勝負が動き出す。
甘さやぬるま湯は許されなくなる。
ある意味、経済活動は止まらない。
止めることは許されない。
そうなるとどこかでは転換が始まる。
既に企業は来期を見据えて動き出している。
4月から良くなる!
そう信じたいものです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/06

銅相場情報

6:46 2009/02/06

おはようございます。

外国為替NY(今)、2円近く円安!。
LME銅、30ドル上げ。
後場、42ドル下げ。
銅在庫、+2650。
NY銅、3セント下げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値35万円。
NY銅建値計算値35万円。
昨日、銅建値2万円上げの35万円に改定!
銅相場の流れが底堅い感じがしましたが、
とうとう銅在庫は50万トンを超えました!
ある人の話で銅建値平均単価は40万円。
ここをはさんでの上下5万円という感じか。
世の中も2年の辛抱はいるのではにかとも。
昨日の日経-89.29円。
アジア株は香港は上がってますね。
米株は+106.41。
日本綜合地所、会社更生法の適用申請、負債1970億円。
出てきましたね、不動産関係。
まだまだ出てくるかもしれませんね。
自動車やエレクトロニクスの対応の早さ、
それに引き替え不動産、建築は遅くなる。
一気に冷え込みがさらに加速する感じ。
今建てているブランドも心配になってきます。
消費が冷える、売り上げが伸びない、
賃金カット、雇用カット、
さらには工場閉鎖で地域の税収入減!
悪循環がさらに続きます。
やっぱりいくところまで
こりゃーいきますね。
自分を守ることしか頭が働かない。
そんな状況ですね。
こういうときこそ政治の力が必要ですが、
何をやっているのやらさっぱり。
こちらも自分を守ることで必至。
皆が勝手気ままに自分のことしか考えない。
これが変わらなければ変化は生まれない。
ボランティア精神が必要ですね。
私はつぶやきで
皆さんの心をいやしましょうかね?
「必ずきっと良いことがあるますよ!」
って。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/05

電気銅LME対比グラフ

20090205lme


|

銅建値2万円上げの35万円に改定

2008/02/05
電気銅  350円 +20
月平均 346.8円

Tatene20090205

|

銅建値2万円上げ

1、銅建値  35万円(2万円上げ)
2、実施時期 平成21年2月5日より
3、月内平均:@346.8

|

銅相場情報

6:39 2009/02/05

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、約120ドル上げ。
後場、100ドル近く上げ。
銅在庫、+4650。
NY銅、1セント近く上げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値36万円。
NY銅建値計算値36万円。
今度は銅建値2~3万円上げの可能性!
今日銅建値35~36万円改定あるのか!?
何となくですが上昇に転じる?感じが。
でもね銅在庫50万トンに限りなく近づいてます。
トレンドはトレンド、感覚は感覚。
原油の動きは落ち着いています。
昨日の日経+213.43円、期待しても?
アジア株は上昇、反発、続伸。
ロンドン株64.14ポイント高で終了。
米株-121.70、上昇の加速度つきませんね。
昨日のクローズアップ現代、
ミニノートが新しい市場を構築。
私も1年前に20万円でモバイルを購入。
去年の暮れミニノートを見てびっくり。
5万円台で同じようなことができるではと。
でもまた新たに買うのはなあと躊躇しました。
番組での富士通の苦悩察します。
私はもの作りは安ければいいとは思いません。
買いやすい値段、納得する値段が適正と。
基本は商品そのものの価値観だと。
日本のよかったことは品質がズバ抜けて良い事。
ここにもの作りの心髄があった。
壊れない止まらない安心感!
トヨタがリコールが多くなった事は悲しい事。
日本のもの作りは市場に左右されない
絶対的なものであってもらいたい。
会社存続も問題ではあるけれど
マーケットの見方も日本独自のものがあっても良い。
本当の意味でメイドインジャパン
復活を願っているところです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

2009/02/04

銅相場情報

6:14 2009/02/04

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円高。
LME銅、55ドル上げ。
後場、110ドル上げ。
銅在庫、+4100。
NY銅、9セントとちょっと上げ。
LME銅建値計算値34万円。
LME後場銅建値計算値35万円。
NY銅建値計算値35万円。
銅建値1万円アップの可能性がまたまた。
為替は円高傾向ではあるんですが、
銅在庫もまた4桁増加なんですけれども、
NY銅の動きを見ていると、
どうも上にいくような気がしてなりません。
回りの地合いを見ても間違いなく悪い。
でも上海の株だけは上がっている。
中国だって相当悪いはずなんですが、
私の単なる感じるところですけれどね。
昨日の日経-48.47円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株86.68ポイント高の4164.46で終了。
米国株、ダウ大幅反発+141.53。
日本では今日から立春。
暦の上で春がはじまる日。
冬が終わって春が始まるんです。
何かが切り替わって
新しい動きが始まっていいはずです。
よく、運気もここが境で変わると言います。
私も何かが変わって良い方向に動き出す。
そんな気がしてならないのですが。
期待しすぎでしょうか?
所詮、全てがおんぶに抱っこではいられない。
全てが責任を人のせいにはできないし、
人任せだけでよくなりはしません。
せっかく気運が変わる時期なんですから、
自分自身の手で変えてみたいものです。
運にも後押ししてもらってね。
結局は自分でやるしかなんです。
人にやってもらったって面白くないです。
自分でやるから面白くて楽しいんです。
さあ今日から始めてみましょうね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/02/03

銅相場情報

6:52 2009/02/03

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円高。
LME銅、40ドル近く上げ。
後場、50ドル近く上げ。
銅在庫、-325。
NY銅、4セント近く下げ。
LME銅建値計算値34万円。
LME後場銅建値計算値34万円。
NY銅建値計算値34万円。
やはり2月銅建値据え置きスタートでした。
期待を持って期待通りにならないと
落胆が出てしまいますね。
でも銅在庫は久々に少ないですが減少、
これは多少の期待感が持てる?かなあ。
株式関係は下に行くことがあっても
上をドンドン目指すわけにはいかないか。
当然、非鉄相場も上昇する見込みは…。
昨日の日経-120.07円。
アジア株上海は反発、他はダメ。
ロンドン株71.86ポイント安で終了。
米国株、ダウ平均3日続落-64.11。
まだ期待は持てない様子。
今日は2月3日節分です。
運勢はこの日を境に変わるそうです。
生まれた干支の見方も
節分前と節分後では
前の干支か後の干支かと
ズレがあるそうですが
私の運勢はここ最近悪かったと。
いろいろな出来事がありましたから。
銅相場の暴落もその一つ、
そうまでは言いませんけれどね。
じゃあ、お前が悪かったのか!
って言われそうですが、そうではない。
諸々、50歳の節目前と後の運勢、
そんな感じでは捉えています。
今日から運勢の好転が始まることを期待し、
鬼は外!福は内!
私の場合、鬼を追い出してから、
福を呼び込んでいます!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/02/02

電気銅LME対比グラフ

20090202lme


|

銅建値33万円の据え置きスタート

2008/02/02
電気銅  330円 据え置き
月平均 330.0円
電気亜鉛  140円 -5
月平均 140.0円

Tatene20090202_2

|

銅建値据え置きスタート

1、銅建値  33万円(据え置き)
2、実施時期 平成21年2月2日より
3、月内平均:@330.0

|

2009/02/01

週間銅相場つぶやき

6:55 2009/02/01

おはようございます。

先週は、

為替は、89円前後で推移。
LME銅相場は、前半上がるも下降気味。
銅在庫は、とうとう49万トンに!。
NY銅、最後上げて終わりましたが。
先週銅建値上げのムードが漂いましたが、
2月銅建値も据え置きスタート予想。
原油先物も40ドル台なので、
反転を期待していましたがね。
とにかく銅在庫の4~5桁増加を見ても
芳しくない感じは拭えません。
どんなに各指標が上がっても
銅在庫の増加が止まらなければ、
銅相場の上げのトレンドは見えてこない。
もしかすると生産者価格まで
下がっていくのかとも思われますが、
いやな予想は立てたくはないものです。
自動車、家電、エレクトロニクス、
人員削減、生産調整、規模縮小、
とんでもないスピードでおこなわれてます。
このあおりは直に世の中に繁栄される。
先の見えないトンネル、それもまだ入り口?
2007年夏サブプライム問題発覚から
1年が過ぎて9月にリーマン破綻。
そして怒濤のような4ヶ月間。
なすすべは切り捨てや縮小、削減。
不安心理に駆られるならと、
街を捨て畑仕事で自給自足したほうが、とも。
生きることに心配を感じない、
これが究極の生活なのかもしれませんが、
でもそれでは味気なさ過ぎます。
ただ平穏に歳をとり生涯を終えるのか?
夢も希望も望まないで、
生きている実感さえも感じないでの生活。
人それぞれの選択ではありますが。
安心、心配、希望、夢、実感、願望、
真に問われる時代の強制到来、
それが今回のきっかけで現実に、
もう逃げてはいられない、
のかもしれません!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

週間銅相場

20090201

|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »