« 銅相場情報 | トップページ | 銅相場情報 »

2009/01/09

銅相場情報

6:45 2009/01/09

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円以上円高!。
LME銅、220ドル下げ!。
後場、50ドルちょい上げ。
銅在庫、+6375。
NY銅、3セントとちょっと下げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値35万円。
NY銅建値計算値35万円。
しかし今朝の為替はまだ2円以上円高!
それを加味すると銅建値の改定は?
どうでしょうか?おこないますかね?
おこなっても銅建値1万円上げぐらいなんですが。
さらに原油も下がっていて
なんか地合いも悪くなっている感じもするし。
見極めたいとかで変化させないかも。
昨日の日経は-362.82円、あじゃーです。
アジア株も大幅続落。
ロンドン株2.14ポイント安で終了。
米国株、ダウ小幅続落-27.08。
届いたばかりでまだ読んでませんが、
「次に不足するのは銅だ
メタル資源の限界 」(アスキー新書)
谷口 正次 (著) (2008/12/10)
なんですがね。
週末に読んでみようと思っています。
やはり資源には限りがあります。
本当は養殖だったり植林だったり、
農業での自給自足、自然を大いに利用。
エネルギーだって化石燃料以外を、
メタルもリサイクルでなんとか延命、
または、鉄から銅を作っちゃうとか?
鉛から金を作っちゃうとか?
微生物でプラスチックを作っちゃうとか?
藻から石油を作っちゃうとか?
あるものを使ってしまうのでなくて
無ければ生み出す作り出す事をしないと。
もちろん地球温暖化防止ですから
CO2の削減は絶対急務、人類存亡にも。
CO2を材料に何かを生み出しちゃうとか?
日本には資源がありません。
作り出すことしかできないんです。
本当は人的資源の流出は絶対にダメ。
逆に人的資源の流入を考えないと。
少子高齢化でもあるんですからね。
ここでへたっていてはいけません。
やるべき事はたくさんあります。
切り開くのも自分たちですし、
幸せをつかむのも自分たちの手でしないと!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

« 銅相場情報 | トップページ | 銅相場情報 »