« 銅相場情報 | トップページ | 銅相場情報 »

2009/01/08

銅相場情報

6:39 2009/01/08

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円円高。
LME銅、60ドル近く上げ。
後場、80ドルちょい下げ。
銅在庫、+7825。
NY銅、7セントとちょっと下げ。
LME銅建値計算値37万円。
LME後場銅建値計算値36万円。
NY銅建値計算値36万円。
為替が1円以上円高。
それを加味すると
銅建値2万円上げの36万円予想。
さあ今日の銅建値改定はいくらで?
ちょっと雲行きが悪い方向、
というより、「イスラエルが停戦案受諾」
まだ結果も出てませんが
それだけで相場が下がったとは…
原油も下げ米株も大きく下げ、
直接的にはこちらの方がもっともかも。
昨日の日経+158.40円、ここまではね。
アジア株は大幅続落。
ロンドン株131.41ポイント安で終了。
米国株、大幅に反落ダウ200ドル超下落。
まあ上がったものは下がる、
それが調整なのか?足場固めなのか?
自動車不振でアルミは売れない。
銅も例え建値が上がっても買値はどうか?
やはりどこを目指すのか?
どの方向やトレンドなのか?
が見えてこないと皆が動きづらい。
シャープのTVCMはその点ハッキリ。
だから株価も急上昇で当然とも。
たぶん車は電気自動車の方向でしょう。
ガソリンに頼らないたのもしい電気自動車。
製品関係は省エネであり完全リサイクル。
環境を破壊しない、自然と共存。
そして太陽エネルギーが本当の主流に!
こんな夢のある未来のための
転換点での今は足踏みと考えたい。
そのためには我々は何をするべきか?
何を準備して、実行し、成果を上げるのか?
考えて議論して空想して妄想して、
夢の実現のために行動をするのでしょう。
この必然性なら世の中うまくいくのでは!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

« 銅相場情報 | トップページ | 銅相場情報 »