« 銅相場情報 | トップページ | 銅相場情報 »

2009/01/29

銅相場情報

6:29 2009/01/29

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円以上円安。
LME銅、35ドル下げ。
後場、80ドル近く上げ。
銅在庫、+3125。
NY銅、1セント上げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値35万円。
NY銅建値計算値35万円。
今月は銅建値昨日で確定のようですが
今の足元では2万円上げの35万円。
来月は少し楽しみな感じです。
中国旧正月春節も終わりますから
期待感も湧いてきます。
銅在庫も4桁台の増加に。
昨日の日経+45.22円。
アジア株は反発上昇。
ロンドン株100.79ポイント高で終了。
米株+200.72、バッドバンクの設立と、
こちらも期待感が出てきてます。
日本の処理時とまったく同じですね。
議論を戦わせることについて、
親子(父と私)で議論することがあります。
父は自分で見つけたネタについて
自慢げに話します。
情報を教えてもらうことはありがたいです。
そこで私はそれについて
あなたは、どう思ったの?どうしたいの?
と聞き返します。
すると「お前はすぐ人をバカにする」といわれます。
私はその話を聞いて私はこう思うと
頭の中で考えを膨らませます。
自分の意見を言う前に相手の意見を聞きたい。
だから父に「それでどうなの?」と問いかけます。
「お前はどうなの?」と聞くので
「情報を教えるだけではダメでしょう!」
と私は相手の意見を促すのですが、
親をバカにしていると言い争いになります。
私はまず情報収集をして、
感想や自分の考え方、意見などを出します。
それらを含めて相手に議論を投げかけます。
もちろん自分の意見や考え方の
全否定があっても構いません。
自分が丁々発止でやりこめられてもいいんです。
違う考え方、意見を聞けたことは大収穫。
またやり合っているうちに
議論の中からまた新しいことも生まれるんです。
こういう事ができる人は少ないのかもしれません。
往往にしていやがりますよね。
相手の意見ばっかり聞きたがる人は、
そしてなんにも実行に移せない人。
政治もこれではいけない。
官僚の書いたものを棒読みしているようでは。
私は議論の過程の時が
ライブでの試行錯誤の応酬が
とっても面白いと思っていますけれど!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

« 銅相場情報 | トップページ | 銅相場情報 »