« 銅相場情報 | トップページ | 銅相場情報 »

2009/01/28

銅相場情報

6:47 2009/01/28

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、50ドル近く下げ。
後場、約130ドル下げ。
銅在庫、+12375。
NY銅、10セントと少し下げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値34万円。
NY銅建値計算値34万円。
昨日の外電計算よりは下がりますが、
銅建値1万円くらいは上がりますかどうか?
昨日の上げはなんだったんでしょうか?
まあ、銅在庫の5桁増加分これが物語る。
昨日の日経+378.93円、期待しちゃいます。
アジア株は旧正月。
ロンドン株14.60ポイント安の4194.41で終了。
米国株、ダウ平均続伸、+58.70での幅。
今、小型衛星が話題に!
まいど一号や航空高専の超小型衛星。
日本の行く道はこの方向!
大型衛星は開発や費用が莫大、
その点、小型衛星は短期間&コスト最小。
小さいもの作りは日本のお家芸。
1つの衛星にいろいろな機能を詰め込まず、
それ専用の機能に特化すること、
そして誰もが参入していけて、
ドンドン競争しながら発展していく。
これも日本の生きる道。
この方法なら他国からの
衛星打ち上げの依頼も受注できる。
日本も宇宙ビジネスで潤える、
そしてロケット開発も続けられる。
何でも工夫次第で
稼げるようになって続けることができる。
この流れに持っていかなければね。
頑張れニッポン!
そして頑張れ中小企業!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

« 銅相場情報 | トップページ | 銅相場情報 »