« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009/01/31

銅相場情報

6:49 2009/01/31

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円高。
LME銅、約20ドル下げ。
後場、11ドル下げ。
銅在庫、+13850。
NY銅、1セント少し上げ。
LME銅建値計算値33万円。
LME後場銅建値計算値33万円。
NY銅建値計算値34万円。
週明けの銅建値アップ微妙。
もしかすると据え置きスタートかも。
為替の動向も気になりますが。
とにかく銅在庫の5桁増加は重い感じ。
昨日の日経-257.19円、さもありなん。
アジア株は香港は続伸、シンガポール大幅反落。
ロンドン株40.47ポイント安の4149.64で終了。
米国株、大幅続落-148.15。
大幅景気減速鮮明になっている感じ。
NECも2万人削減のニュース。
日立、7000億円の赤字、NECは2900億円。
これりゃ屑屋の傷手ははかりしれません。
だって仕事が減るって事ですから。
じっと耐えるしかありませんかね。
昨日雑誌を見ていて考えついたこと。
今ネットではアクセス解析は当たり前。
そこでもう一歩進んで脳科学からのヒントで、
見ている人のマウスの動きまで解析
こういうのはいかがでしょうか?
次に進むページへの一連の追跡まで解析。
人は行動と頭で思っていることとは、
違うことが多々あるとか。
頭の動き方、心の揺れ方まで解析できたら。
また商材の売り方にも添加できるのでは。
脳科学のブームは今後のキーポイント。
本も売れているわけですよね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/30

銅相場情報

6:51 2009/01/30

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円高。
LME銅、約170ドル下げ。
後場、約50ドル上げ。
銅在庫、+22750。
NY銅、3セント下げ。
LME銅建値計算値34万円。
LME後場銅建値計算値34万円。
NY銅建値計算値34万円。
まだ銅建値1万円アップの計算ですが、
銅在庫5桁増加、47万トンに!
増加のペースが速い早い。
やはり地合いが相当悪いのか?
銅建値30万円台がそことの考え
改めないと行けない可能性も?!
昨日の日経+144.95円。
アジア株は反発、上昇。
ロンドン株105.09ポイント安で終了。
米株-226.44、やはりか。
ビス付きアルミが輸出増とか。
方法論の中での選択なら仕方無しと。
今、勝間和代さんが脚光を浴びてます。
どこでも引っ張りだこ。
本も出せばベストセラー。
まだ私は読んではいませんので
後ほど買って読みたいと思っています。
ネットで「お金儲け」と検索すると
いろいろ出てきますが、
多いコメントは?
「お金儲けなど本当なら教えない」と
そりゃそうですよね。
美味しいところは誰が教えますか。
本を買ってお金儲けができるなら
みんな大金持ちになっています。
仕事だってこれだけのハウツウ本が
出ていれば相当数が大儲けしてます。
でも実際にはそうではありません。
努力や工夫がそれに加味されます。
読んだから覚えたから身につけたから
実践でうまくいくとは限りません。
間違いなく言える事は
自分スタイルの構築でしょう!
いろいろな情報を集めて
自分の自分なりの方法論を編み出す。
これが難しいところではありますけれど。
人の真似できない簡単には真似させない。
そこまで持っていかなければなりません。
でも今の状況は大変ですね。
この状況の打破は並大抵ではない。
時期を待つことも大切なことかもしれません。
その間、一生懸命勉強しますかね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/29

銅相場情報

6:29 2009/01/29

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円以上円安。
LME銅、35ドル下げ。
後場、80ドル近く上げ。
銅在庫、+3125。
NY銅、1セント上げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値35万円。
NY銅建値計算値35万円。
今月は銅建値昨日で確定のようですが
今の足元では2万円上げの35万円。
来月は少し楽しみな感じです。
中国旧正月春節も終わりますから
期待感も湧いてきます。
銅在庫も4桁台の増加に。
昨日の日経+45.22円。
アジア株は反発上昇。
ロンドン株100.79ポイント高で終了。
米株+200.72、バッドバンクの設立と、
こちらも期待感が出てきてます。
日本の処理時とまったく同じですね。
議論を戦わせることについて、
親子(父と私)で議論することがあります。
父は自分で見つけたネタについて
自慢げに話します。
情報を教えてもらうことはありがたいです。
そこで私はそれについて
あなたは、どう思ったの?どうしたいの?
と聞き返します。
すると「お前はすぐ人をバカにする」といわれます。
私はその話を聞いて私はこう思うと
頭の中で考えを膨らませます。
自分の意見を言う前に相手の意見を聞きたい。
だから父に「それでどうなの?」と問いかけます。
「お前はどうなの?」と聞くので
「情報を教えるだけではダメでしょう!」
と私は相手の意見を促すのですが、
親をバカにしていると言い争いになります。
私はまず情報収集をして、
感想や自分の考え方、意見などを出します。
それらを含めて相手に議論を投げかけます。
もちろん自分の意見や考え方の
全否定があっても構いません。
自分が丁々発止でやりこめられてもいいんです。
違う考え方、意見を聞けたことは大収穫。
またやり合っているうちに
議論の中からまた新しいことも生まれるんです。
こういう事ができる人は少ないのかもしれません。
往往にしていやがりますよね。
相手の意見ばっかり聞きたがる人は、
そしてなんにも実行に移せない人。
政治もこれではいけない。
官僚の書いたものを棒読みしているようでは。
私は議論の過程の時が
ライブでの試行錯誤の応酬が
とっても面白いと思っていますけれど!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/28

銅相場情報

6:47 2009/01/28

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、50ドル近く下げ。
後場、約130ドル下げ。
銅在庫、+12375。
NY銅、10セントと少し下げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値34万円。
NY銅建値計算値34万円。
昨日の外電計算よりは下がりますが、
銅建値1万円くらいは上がりますかどうか?
昨日の上げはなんだったんでしょうか?
まあ、銅在庫の5桁増加分これが物語る。
昨日の日経+378.93円、期待しちゃいます。
アジア株は旧正月。
ロンドン株14.60ポイント安の4194.41で終了。
米国株、ダウ平均続伸、+58.70での幅。
今、小型衛星が話題に!
まいど一号や航空高専の超小型衛星。
日本の行く道はこの方向!
大型衛星は開発や費用が莫大、
その点、小型衛星は短期間&コスト最小。
小さいもの作りは日本のお家芸。
1つの衛星にいろいろな機能を詰め込まず、
それ専用の機能に特化すること、
そして誰もが参入していけて、
ドンドン競争しながら発展していく。
これも日本の生きる道。
この方法なら他国からの
衛星打ち上げの依頼も受注できる。
日本も宇宙ビジネスで潤える、
そしてロケット開発も続けられる。
何でも工夫次第で
稼げるようになって続けることができる。
この流れに持っていかなければね。
頑張れニッポン!
そして頑張れ中小企業!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/27

銅相場情報

6:25 2009/01/27

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょっと円安。
LME銅、230ドル上げ。
後場、約200ドル上げ。
銅在庫、+14800。
NY銅、11セントと半分上げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値36万円。
NY銅建値計算値36万円。
今日の外電を真に受けるなら
銅建値3万円上げの36万円計算なんですが、
銅在庫は5桁増加!44万トンに迫る。
テクニカルなことが起こったやも?
先物の買い戻し?(私の勝手な推測)
原油はあまり変化していません。
底確認の合図ならいいんですがね。
昨日の日経-63.11円。
アジア株は春節入り。
ロンドン株156.54ポイント高で終了。
米株は+38.47。
昨日のテレビで政府発行券という話が、
今のお札は日銀が印刷して発行。
500円玉以下は政府が発行だという。
変な話500玉を大量に作って
借金を棒引きにしてしまう手もあるとか。
円安とインフレを招く可能性が大!
麻薬的性格の方法論が実は存在すると。
100年に一度のとんでもない状況、
これはゆっくりかまえていたら
それこそとんでもないことになると。
カンフル剤は必要、
劇薬であっても構わない、
そんな論議が出てくると、
奥の手を使う可能性が…。
ある人がハイパーインフレの前兆、
これに向かって突き進んでいると。
インフレで物価が上がり
お金の価値がドンドン下がる。
でも屑屋はその点いい商売なのだと。
この間の高値で恩恵を受けたように
商品の価格が上がれば儲けにつながる。
商品価値の恩恵を直接受られる商売。
悪くなっても決して止めてはいけないと。
必ずインフレはやってくると予言。
政府はいろいろな施策を考えてるのでしょう。
庶民は従うしかないのかもしれません。
自己防衛といっても
根底から変わってしまってはどうにもできない。
国には先の安心と保証はきっちり
やってもらわないといけないと思います。
安易な策には走ってもらいたくはないですね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/25

週間銅相場

7:05 2009/01/25

おはようございます。

先週は、

為替は、89円前後で推移。
LME銅相場は、下降気味。
銅在庫は、とうとう42万トン相変わらず4桁増加。
NY銅、23日は上昇で終わりましたが。
円安に戻るかなあと思いきや、
またまた円高に振れる。
その影響もあって
23日には銅建値2万円下げの33万円に改定。
オバマ就任以降も株価は下落。
銅相場も芳しくありません。
大手非鉄メーカー電気銅減産発表。
人員削減もニュースになってます。
自動車、家電の売れ行き不振は深刻。
大統領就任100日間がある意味重要。
日本も黒船を期待するのではなく、
もっとイニシアチブを発揮してもらいたい。
これができない首相や政権はいらない。
自分の頭で考え自分の手足となって動かす、
官僚をこき使えなければ変わりようがない。
さしあたり刺激策は公共事業でしょうね!
しかし何をするのかが問題。
インフラ整備といっても
道路だけじゃバカのひとつ覚え。
企業で言えば収益を上げられる事業。
そのためのインフラ整備に基盤整備。
農業、漁業、林業、酪農、などなど。
輸出に頼ることのない基盤整備。
エネルギー問題解決のための基盤整備。
これは原子力に変わるものが重要。
ソーラー、風力、地熱、波力、などなど、
そしてメタンハイドレードの実用化。
よしんばそれの輸出大国に!
完全電気自動車化を世界で一番乗りに!
こう言う時こそ大ボラぐらいでちょうどいい。
夢はでかければでかい方がいい。
技術と資源とエネルギー大国で、
無税国家&無借金国家へ大変身!
これくらいでなくっちゃね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

週間銅相場

20090125

|

2009/01/24

銅相場情報

6:26 2009/01/24

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高88円台へ!。
LME銅、100ドル下げ。
後場、約80ドル上げ。
銅在庫、+2175。
NY銅、7セントと半分上げ。
LME銅建値計算値33万円。
LME後場銅建値計算値33万円。
NY銅建値計算値34万円。
昨日、銅建値3万円下げの33万円に改定。
為替も円高、銅外電もさえずで。
銅在庫も4桁増加中!
原油は46ドルまで上昇。
NY銅も上がってますから
そんなに心配はいらないか?!
日本の電気銅生産各社1万トン規模で減産。
東証大手メーカー資金ショートの噂など、
2月説が飛び出す始末。
昨日の日経-306.49円。
アジア株は大幅反落。
ロンドン株0.24ポイント高の4052.47で終了。
米株、大幅安で始まるも-45.24。
大統領演説以後もさえませんね。
そりゃ根は深いですから簡単には。
アナリスト間でも半年~3年とまちまち。
でもね街の賑わいはすごいらしいですよ。
銀座や渋谷は人でいっぱいとか。
ただお店の中はといえば
バーゲンセールといえどまばらです。
さて土日の賑わいはいかがでしょうかね。
いよいよ007公開です(既に先行公開も)
私も既に前売りは買っています。
私は007シリーズ好きでね、
秘密兵器や秘密基地、車や時計、
諜報部員ではなく開発部門に入りたいと
子供時代にはそんなこと思っていました。
映画やドラマがもっと活発になればいいですね。
その中で使っているものなどの
購買力は相当なインパクトがあります。
トレンドをも左右しますからね。
今回の007の身につけている腕時計、
シーマスター プラネット・オーシャン、
私は究極のデザインだと思ってます。
バランスといい使いかってといい、
どんな服装でもマッチするすばらしさ!
この時計を買うために頑張る、
ご褒美はこれだ!
そんなことで今の状況を乗り越えられたら、
いいかもしれませんね!
何かに気持ちを依存してもいいと思いますよ。
週末、映画見に行こうと思ってま~す!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/23

電気銅LME対比グラフ

20090123lme

|

銅建値2万円下げの33万円に改定

2009/01/23
電気銅  330円 -20
月平均 338.9円

Tatene20090123

|

銅建値2万円下げ!

1、銅建値  33万円(2万円下げ)
2、実施時期 平成21年1月23日より
3、月内平均:@338.9

|

銅相場情報

6:44 2009/01/23

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高88円台へ。
LME銅、60ドル近く下げ。
後場、40ドル下げ。
銅在庫、+4975。
NY銅、4セント近く下げ。
LME銅建値計算値34万円。
LME後場銅建値計算値33万円。
NY銅建値計算値33万円。
銅建値1万円下げかなあ?
また雰囲気や流れが悪い感じに、
円高の流れっぽいしね!
電気銅の減産が各社鮮明に。
今日にも銅建値改定があるやも。
銅在庫42万トンに、4桁増加中!
昨日の日経+150.10円。
アジア株は反発。
ロンドン株7.65ポイント安で終了。
米国株、ダウ100ドル超下落。
就任後も流れは変わりませんね。
でもね小泉さん就任時と類似している感じ。
あのときも悪かったですよね。
規制を取っ払って競争原理へと。
竹中さんのTM聞いてうなずいていた私。
本当に稼ぐ事って難しいと思いますね。
それだけ今まで安易に稼げたと言うことなのか?
公務員を羨ましくねたましく思います。
私は小さいときから靴磨き見るのが大好き。
この間も新宿で年取ったおばちゃんを見てました。
みるみる靴が光っていきます!
靴磨き代は500円、時間にして15分くらい。
寒いところに一日中座って、
でもお客さんは途切れません。
中には500円を2枚おいていく人も。
ある意味、私は感動していました。
片やタンメンと餃子の昼食で650円、
小田急の喫茶店でブレンド650円。
いろいろ考えさせられましたね。
老後のために靴磨きセットを注文!
今から靴磨きの技術を習得して、
いざというときに備えたいと。
バカ丸出しです。
笑ってやってください。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/22

銅相場情報

6:40 2009/01/22

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円高。
LME銅、64ドル下げ。
後場、20 ドル近く下げ。
銅在庫、+8375。
NY銅、7セント下げ。
LME銅建値計算値34万円。
LME後場銅建値計算値34万円。
NY銅建値計算値34万円。
また逆戻りの感が、
銅建値1万円下げの34万円計算になります。
銅在庫も5桁に近い4桁で増加中。
NYで在庫が増えているらしいですね。
余剰在庫の現金化で地金を売却と。
それを今度は先物で暫定取引で儲けをと。
そんな構図のようですね。
昨日の日経-164.15円。
アジア株は大幅続落。
ロンドン株31.52ポイント安で終了。
米国株、急反発+279.01。
原油は43ドル台になってます。
三井金属、正社員含む4,000人削減、赤字転落、
屑屋業界にも完全に飛び火が現れました。
やはり去年10月からの落ち込みは尋常ではない、
伸銅所も操業停止、期間短縮など、
雇用助成金がもらえる大手はいいですね。
個人商店はそんなことはできない。
先が見えないことが不安をつのらせます。
今から思えば仕事が忙しかったときが
懐かしく思えますね。
忙しいといってブツブツ文句をたれましたが、
仕事は忙しいことにこしたことはありません。
屑屋は品物が発生してそれが売れることで生業が。
品物も出ない、売るに売れない、
これでは商売になりません。
暇をもてあますと考えるか?
よし!この時期をを使って、
今まで考えていたことを実行に移すか!
お客さんが来なければ平日街に出てみるか!
この時期に体のケアーをしておこう!
資料整理をしよう!読みたい本を読もう!
片っ端から電話をかけて話してみる!
とにかくポジティブに働きかけましょうかね。
それがこう言うときには一番の特効薬です。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/21

銅相場情報

6:26 2009/01/21

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円近く円高。
LME銅、50ドル近く下げ。
後場、30ドル近く上げ。
銅在庫、+15425。
NY銅、2セントちょっと下げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値35万円。
NY銅建値計算値35万円。
為替もまたまた89円台へ。
昨日のつぶやきで銅在庫の増加分、
0を1つ消し忘れたんですが、
(指摘を受けてブログやHPは訂正)
今日はとうとう本当に5桁の増加分。
銅在庫40万トン越えになってしまいました!
銅建値31万円が底かと思うようになっている矢先、
これはまだまだ予断は許さないかとも。
昨日の日経-191.06円。
アジア株も反落。
ロンドン株17.07ポイント安の4091.40で終了。
米国株、3日ぶり急反落 ダウ300ドル超下落!
株は反発しませんでしたね。
まだ演説が抽象的なのかもしれない。
これも仕方がないこと、実践は2月中旬以降。
盛んに代替エネルギーが叫ばれている。
電力発電では風力やソーラー、
電気自動車ではリチュームイオン電池。
米では車復権をかけた壮絶な競争も。
こんな時は自身の足元を見つめ直す。
何が得意?
何ができる?
何か好き?
何が飽きないでできる?
何をしているときが幸せ?
一概にこれが即商売には結びつかない、
まして即利益にも結びつかないかも。
ベンチャー立ち上げても成り立つとも。
でも上記のことはすごく重要です。
だってそうではないよりはましなんですから。
ただ単に不安や心配がいやだけではダメ。
まずは行動に移すこと。
早ければ早いほど良い。
さあ今から行動しましょう!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/20

銅相場情報

5:29 2009/01/20

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、ちょっと下げ。
後場、ちょっと上げ。
銅在庫、+2150。
NY銅、休み。
LME銅建値計算値36万円。
LME後場銅建値計算値36万円。
NY銅建値計算値?万円。
昨日、銅建値1万円上げの35万円に改定。
何はともあれ上がったことには感謝。
相場の底値を確認ならいいんですが。
相変わらず銅在庫は4桁増加、幅は縮小。
原油もまた下がっている様子。
銅グラフでは底値の感じにも見えますが、
情勢の変化によってはまだまだ予断を許さない。
昨日の日経+26.70円。
アジア株は上昇、続伸。
ロンドン株38.59ポイント安で終了。
ゴールドマンの原油価格見通しが
第1・四半期が1バレル=30ドル、
第4・四半期には同65ドルに回復すると。
銅相場が原油と連動性があるのなら
秋以降は相場に期待が持てますけれどね。
相場もあまり高くなりすぎては困りもの、
かといって安すぎるのも問題、
やはり生産者価格は重要なところ。
日本のバブル時同様、米も不良資産買取、
これでけじめをつけて再生への切り返しと。
ズルズルと伸ばすことは
何においても良くないことかもしれない。
いったんチャラにする!
これが一番大事なことかもしれない。
収入が減ると言うことは支出も減らすと言うこと、
借金をして延命は努力ではない、安易な考え、
そのうち好転するだろう、甘い考えだ。
国の政策は多少違うだろうが、
先を見据えることについては、
もっと大胆に、そして敏速に!
相変わらず竹中さんは良い事言っているのにね!
結局、庶民は自己防衛に終始してしまう。
もっと底の方からうねりをおこさないと!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/19

電気銅LME対比グラフ

20090119lme

|

銅建値1万円上げの35万円に改定

2009/01/19
電気銅  350円 +10
月平均 345.2円

Tatene20090119


|

銅建値1万円上げ!

1、銅建値  35万円(1万円上げ)
2、実施時期 平成21年1月19日より
3、月内平均:@345.2

|

2009/01/18

昭和30年頃から平成13年までの銅建値の変化

3013a

|

昭和30年頃から平成13年までの様子と言うことで

3013


3013_2


|

週間銅相場

6:34 2009/01/18

おはようございます。

先週は、

為替は、一時88円台も、現は90円台。
LME銅相場は、上昇気運?。
銅在庫は、39万トンに。
NY銅、16日上げて終了。
為替が円安に戻って、
銅外電も堅調なら
週明けにも銅建値上げの可能性が!?
銅建値1~2万円アップといった予想。
またこれもどうひっくり返るかわかりません。
オバマさんの演説もあるし、
イスラエル紛争もまだまだ、
ここに来て朝鮮半島の問題も出てきた。
皆々やっかいな問題にならなければいいと。
非鉄相場はある意味、因果な商売です。
戦争や紛争が勃発長引けば上がる要因。
経済だってある意味、
戦争からの復興で活性化したりして。
でもね、いい加減、学習をしないと。
ベトナム戦争やらイラク戦争での出費、
根が深くなることは必至が事実。
経済発展だっていい加減、
地球のために地球と生き延びるためにと、
考えるべきなのではないかと。
人間のエゴやおごりやわがままでは、
決して自らのためにもならないし、
本当の意味での経済発展は望めないと。
日本の言葉の「もったいない」が
今この言葉が「MOTTAINAI」として
世界で通用するようになってきている。
私の仕事もこの言葉の下で、
大いにリサイクルに貢献しなければいけないと。
目標とするところ、
信念を貫くこと、
社会に貢献すること、
地球に優しいこと、
ここでもチェンジなんでしょうね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

週間銅相場

20090118

|

2009/01/17

銅相場情報

6:43 2009/01/17

おはようございます。

外国為替NY(今)、また1円近く円安!。
LME銅、130ドル上げ。
後場、少し下げ。
銅在庫、+4200。
NY銅、7セントと半分上げ。
LME銅建値計算値36万円。
LME後場銅建値計算値35万円。
NY銅建値計算値36万円。
為替が90円台で今の銅外電では
週明け銅建値1~2万円上げ改定の可能性!
20日のオバマの演説で弾みをつけるか?
銅在庫相変わらず4桁増加中。
この調子なら来週中に40万トン突破!
昨日の日経+206.84円。
アジア株も反発。
ロンドン株25.95ポイント高の4147.06で終了。
米国株、続伸+68.73、素材など高いと。
電卓が開発されたときから
事務の効率化、人の効率化が実際始まっている。
CPU、MPUの進化の過程がさらに加速をかける。
パソコンが性能を上げコンパクトになり、
事務ソフトやアプリケーションが蔓延し、
ネットワークが隅々まで構築されてくると、
今まで人の手に頼っていたこと、
時間と場所の制約があったことが、
取っ払われて効率化だけが成績となる。
だから今回のきっかけはあったにせよ、
人減らしや無駄な経費や効率は省かれる。
私が30年前に魔法のチップと感じたものが、
効率化と引き替えに人の仕事を奪うことに。
自動化、電算化、はたまたAI人工知能、
まだまだ進化は止まらない。
では人間のするべき事は何か?
新しいことを生み出すこと。
今のソフトやMPUにはそれはできない。
まだまだ人間の関わる仕事は無限なんです!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/16

銅相場情報

6:43 2009/01/16

おはようございます。

外国為替NY(今)、今度は1円近く円安!。
LME銅、63ドル下げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、+5175。
NY銅、3セントと半分下げ。
LME銅建値計算値34万円。
LME後場銅建値計算値34万円。
NY銅建値計算値34万円。
為替が89円台に円安に変わってます。
外電の変化もイマイチパッとしない感じ、
相変わらず銅在庫は4桁増加中、
今月中にも40万トンを突破の可能性!
原油が34ドル台になってます。
さらに下がるようだと銅相場もつられて。
昨日の日経-415.14円、辛うじて8,000円台。
アジア株は大幅反落。
ロンドン株7営業日続落、59.53ポイント安で終了。
米国株、ダウ7日ぶり小反発+12.35。
ある人が就任式まで下げてそこから大きく上昇
そこで儲けるための今はさげとの見方も?
ノーベル物理学賞「対称性の破れ」
日本人、南部・小林・益川3氏構築の素粒子論
これを多少引用した感じなんですが
言葉遊びと考えてください。(申し訳ありません)
今回の相場の大きな下げ。
レバレッジ作用の崩壊なんですが、
てこの働きで大きく儲けた分
その儲かった分の反動での大きな下げ
ここで対称性があるのなら同じ分だけ大損。
しかしここに対称性の破れが存在するとしたら?
ビックバンが起こって宇宙ができたように、
また新しい世界の創世が始まるやもしれない。
「対称性の破れ」40年前はあまりにも先進的すぎて
見向きもされなかった理論でした。
でもノーベル賞でしっかり認められました。
これからの経済の立て直し
「対称性の破れ」を信じて、
まったく新しい世界観が出てきて発展、
そんな期待は持ってはいけませんかね。
言葉遊びですから、
論理的に間違っているなんて
つっこまないでくださいね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/15

銅相場情報

6:44 2009/01/15

おはようございます。

外国為替NY(今)、88円台突入!。
LME銅、135ドル上げ。
後場、80ドル近く下げ。
銅在庫、+7300。
NY銅、6セント近く下げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値34万円。
NY銅建値計算値34万円。
為替はとうとう88円台突入!
銅建値計算は上げ幅がしぼんでしまいましたね。
銅建値の改定はまたまた見送りでしょう。
期待は膨らむのになかなか現実にならない。
実際メーカー筋は納入を相当絞っている様子。
まあ、発生量も相当落ち込んでいますけどね。
変な意味で均衡しちゃっているとも。
為替が心配です、たががはずれて、
また一気に円高ドル安に進んでしまうのか?
昨日の日経+24.54円、低調って事でしょう。
アジア株は反発上昇。
ロンドン株218.51ポイント(4.97%)安で終了。
米国株、下落、ダウは3カ月ぶり6日続落-248.42。
小売売上高が市場予想以上に悪化、
個人消費の低迷が明らかで下げ加速と。
カナダの通信機器大手ノーテルが破産、
シスコシステムズなど関連銘柄が下げ、
ネットをやっている者として気になります。
ある社長との会話で私が、
こんな時期に危ない会社や個人に
お金を貸しても戻って来ないから
無駄になってしまうのではないかと話しました。
その社長曰く
借りたお金で前の借金を返す、生活費に充てる。
お金は銀行に戻るし、消費には回るから、
貸す大儀も立つし、ある意味遠巻きに銀行も助ける。
オー、っと私は変に納得してしまいました。
お金をジャブジャブ流通させる、
定額給付金もある意味お金を使わせるため。
タンス預金ばかりでは世の中、成り立たない。
お金は使ってこそ意味をなすもの。
お金持ちの無駄遣いも大いに意味がある。
だからバブルをこせば皆が潤う仕組みに。
でもそれが行き過ぎると反動も大きい。
お金を停滞しないような流通の仕方、
そしてタンスにしまわせない心理誘導、
気持ちとお金の二刀流で
この難局を乗り切らせることでしょうね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/14

銅相場情報

6:29 2009/01/14

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、32ドル下げ。
後場、76ドル戻し。
銅在庫、+5350。
NY銅、6セント近く上げ。
LME銅建値計算値34万円。
LME後場銅建値計算値34万円。
NY銅建値計算値36万円。
為替は昨日今日89円前半、
LME銅計算では銅建値いじれませんが、
NY銅計算では2万円高い感じに。
銅建値改定おこないますか?どうか?
銅在庫もそろそろ40万トンが視野に!
LME、NYとの連動性に乖離が見られる感じ、
どちらに比重を置いた方がいいのやら。
昨日の日経は-422.89円、
ドーンと来ました!8,000円割れも視野?
アジア株は続落。
ロンドン株27.04ポイント安で終了。
米国株、ダウ平均小幅に5日続落-25.41。
車はダメ、建築もダメ、半導体もダメ、
白物家電はなんとかいいらしいけれど、
これだって行きわたってしまえばどうなるか?
鉄もダメ、非鉄もダメ、ダメダメづくしです。
毎回同じようなことを書いていますが、
リーマンショック以来ここまで来るとは。
景気後退は一昨年の12月からでした。
オリンピックまで引っ張りに引っ張って、
プツンと糸が切れたように総崩れ。
そして損失が出てくるわ出てくるわ。
もう現状認識も飽きてきた感じです。
いやなことはやりたくない。
楽しくなること、うれしくなること、
喜べること、ワクワクすること、
そんなことがしたくてたまりません。
どうか皆さんこの気持ちだけは
忘れないようにしてください。
この気持ちがあればきっと大丈夫です!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/13

銅相場情報

6:54 2009/01/13

おはようございます。

外国為替NY(今)、89円台前半!。
LME銅、100ドルちょい下げ。
後場、50ドル戻し。
銅在庫、+5925。
NY銅、7セント下げ。
LME銅建値計算値34万円。
LME後場銅建値計算値34万円。
NY銅建値計算値35万円。
とうとう今朝の為替は89円前半に、
それと銅外電との計算値では
銅建値変更は無しになる感じです。
一時期3~4万円上げの可能性も期待したのに、
中国の春節が本格化して
相場の値動きは期待できないかもしれません。
原油もまた37ドル台に!
アジア株は続落下落。
ロンドン株22.35ポイント安で終了。
米株は-125.21。
ブッシュ米大統領も最後の会見をした。
今度はオバマさんのの番ですが、
厳しい情勢はさらに厳しい感じへ。
日本の議員さんの資質ってどうなんでしょう?
本当に国のためになすべき事をしているのか?
自己中心的ではないのか?
保身的だけではないのか?
二世三世では政治は任せられないのか?
しっかりとした議論は所詮できないのか?
官僚を使いこなすことはできないのか?
お山の大将になりたいだけなのか?
政治屋で責任はとりたくないのか?
国民を上から見下ろすだけなのか?
政治に期待できないのなら、
自分自身で守らなければいけないのか?
こういう時期だからこそ
政治の指導力が問われるんです。
議論は密室でやってはいけません、
公開で皆と喧喧諤諤言い合わないと。
しっかりした議論には未来が見えてきます!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/11

週間銅相場

7:53 2009/01/11

おはようございます。

先週は、

為替は、前半円安、後半円高。
LME銅相場は、前半上昇、後半しぼみましたが。
銅在庫は、36万トンに。
NY銅、間しぼみましたが9日上げて終了。
銅建値3万円上がって34万円スタートとなりました。
そしてさらに上昇期待もあって、こりゃ、
今年ははるから縁起がいいわいと思いきや、
円高やご祝儀相場?で翻弄されて、
でも連休あけ銅建値上げの期待もまだあってと、
そんな感じをうけた一週間でした。
アメリカも景気対策、中国も内需拡大政策、
世界中で金利の引き下げ、資金供給、
さてさてしっかり経済は回復するのでしょうか?
エネルギー問題、資源問題は相変わらずです。
決して手は抜けない問題ですし、
ここが人間が生きていく上での生命線。
そしてこれが食糧問題と密接に絡んでくる。
エネルギー開発、資源開発が活発化すれば、
環境汚染や食糧問題、はたまた紛争まで、
生活の糧と利権や思惑が渦をなします。
そして個人個人の問題から
国と国との問題へと発展する。
人間が生きていく上での避けて通れない道。
資源は有限です。
ある意味エネルギーも有限かもしれません。
でも食料のように生み出すことができればと。
エントロピーは間違いなく増大しますが、
あるものが枯渇するという不安を無くせば、
少なくとも安心は担保されるのではないかと。
人間はある意味、愚かな生き物かもしれません。
変に考えることができるようになったために、
おのれ自信をも滅ぼしかねない可能性も。
でも人間自身を信じるしかないのでしょうね。
これからもズーっと信じていかなければいけない。
そして期待と不安の中を生きていかなければいけない。
でもそこに人間が感じることのできる
喜怒哀楽が入っているのですから。
不幸も幸せもみんな入っているのですから。
気持ちですよ、気持ちの持ちようです。
おのれを磨くしかないですね。
そうだ!
今年のテーマは「おのれを磨く!」
これで行きましょう!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

週間銅相場

20090111

|

2009/01/10

銅相場情報

6:53 2009/01/10

おはようございます。

外国為替NY(今)、まだ1円近く円高。
LME銅、100ドルちょい上げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、+5875。
NY銅、8セントとちょっと上げ。
LME銅建値計算値36万円。
LME後場銅建値計算値36万円。
NY銅建値計算値37万円。
でも現在の為替は90円台に入ってます。
それを加味すると
銅建値上げたとしても1万円で35万円台。
相変わらず銅在庫は4桁増加中!
NY銅の動きが荒っぽいですかね。
原油もまた40ドル台まで下降。
外電的にはそろそろ感ですが、
国内需要は相当な落ち込みの様子。
まだまだ根は深いかもしれません。
昨日の日経-39.62円。
アジア株は続落下落。
ロンドン株56.83ポイント安で終了。
米国株、-143.28ダウ平均大幅に3日続落。
やはり指標は雇用統計、失業率なんですね。
これが改善しないことには反転にならない。
あるコンサルが仲間を募集したら
何もできない私ですがいいですか?
そんなメールが来たそうで。
いくら何でもできない人を抱え込めない。
雇用創出してもこれいやだ、そんなのできない、
私はこれをしたい、私はそうではないんです、
などなど自己主張ばかりなのでしょう。
まずは失業していたら働いてお金を稼ぐ。
自分のやりたい事なんてどれだけ世の中で
実現できていると思っていますか?
これだって2:8の理論が成り立っているんです。
もちろん使う側と使われる側も必ず成り立つ。
自分は自分はというのであれば
自身で職業をかまえて自立することです。
とにかく楽しいこと好きなことを
再確認するべきでしょう。
それからそして先に進めるのだと思います。
やりたいことはその次かもしれません。
まずは自己認識、自分分析でしょう。
鏡の前で自分自身に問いかけてみましょう。
お前は何が好きでなんだ?
ってね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/09

銅相場情報

6:45 2009/01/09

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円以上円高!。
LME銅、220ドル下げ!。
後場、50ドルちょい上げ。
銅在庫、+6375。
NY銅、3セントとちょっと下げ。
LME銅建値計算値35万円。
LME後場銅建値計算値35万円。
NY銅建値計算値35万円。
しかし今朝の為替はまだ2円以上円高!
それを加味すると銅建値の改定は?
どうでしょうか?おこないますかね?
おこなっても銅建値1万円上げぐらいなんですが。
さらに原油も下がっていて
なんか地合いも悪くなっている感じもするし。
見極めたいとかで変化させないかも。
昨日の日経は-362.82円、あじゃーです。
アジア株も大幅続落。
ロンドン株2.14ポイント安で終了。
米国株、ダウ小幅続落-27.08。
届いたばかりでまだ読んでませんが、
「次に不足するのは銅だ
メタル資源の限界 」(アスキー新書)
谷口 正次 (著) (2008/12/10)
なんですがね。
週末に読んでみようと思っています。
やはり資源には限りがあります。
本当は養殖だったり植林だったり、
農業での自給自足、自然を大いに利用。
エネルギーだって化石燃料以外を、
メタルもリサイクルでなんとか延命、
または、鉄から銅を作っちゃうとか?
鉛から金を作っちゃうとか?
微生物でプラスチックを作っちゃうとか?
藻から石油を作っちゃうとか?
あるものを使ってしまうのでなくて
無ければ生み出す作り出す事をしないと。
もちろん地球温暖化防止ですから
CO2の削減は絶対急務、人類存亡にも。
CO2を材料に何かを生み出しちゃうとか?
日本には資源がありません。
作り出すことしかできないんです。
本当は人的資源の流出は絶対にダメ。
逆に人的資源の流入を考えないと。
少子高齢化でもあるんですからね。
ここでへたっていてはいけません。
やるべき事はたくさんあります。
切り開くのも自分たちですし、
幸せをつかむのも自分たちの手でしないと!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/08

銅相場情報

6:39 2009/01/08

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円円高。
LME銅、60ドル近く上げ。
後場、80ドルちょい下げ。
銅在庫、+7825。
NY銅、7セントとちょっと下げ。
LME銅建値計算値37万円。
LME後場銅建値計算値36万円。
NY銅建値計算値36万円。
為替が1円以上円高。
それを加味すると
銅建値2万円上げの36万円予想。
さあ今日の銅建値改定はいくらで?
ちょっと雲行きが悪い方向、
というより、「イスラエルが停戦案受諾」
まだ結果も出てませんが
それだけで相場が下がったとは…
原油も下げ米株も大きく下げ、
直接的にはこちらの方がもっともかも。
昨日の日経+158.40円、ここまではね。
アジア株は大幅続落。
ロンドン株131.41ポイント安で終了。
米国株、大幅に反落ダウ200ドル超下落。
まあ上がったものは下がる、
それが調整なのか?足場固めなのか?
自動車不振でアルミは売れない。
銅も例え建値が上がっても買値はどうか?
やはりどこを目指すのか?
どの方向やトレンドなのか?
が見えてこないと皆が動きづらい。
シャープのTVCMはその点ハッキリ。
だから株価も急上昇で当然とも。
たぶん車は電気自動車の方向でしょう。
ガソリンに頼らないたのもしい電気自動車。
製品関係は省エネであり完全リサイクル。
環境を破壊しない、自然と共存。
そして太陽エネルギーが本当の主流に!
こんな夢のある未来のための
転換点での今は足踏みと考えたい。
そのためには我々は何をするべきか?
何を準備して、実行し、成果を上げるのか?
考えて議論して空想して妄想して、
夢の実現のために行動をするのでしょう。
この必然性なら世の中うまくいくのでは!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/07

銅相場情報

6:32 2009/01/07

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円安。
LME銅、230ドル上げ!。
後場、変化なし。
銅在庫、+1450。
NY銅、12セントと半分上げ。
LME銅建値計算値37万円。
LME後場銅建値計算値37万円。
NY銅建値計算値38万円。
為替もここのところ落ち着いてます。
銅建値計算では20~30円アップの可能性。
相変わらず銅在庫は4桁増加中。
潮目が変わったのか?
どうなんでしょうか?
原油も上昇気味。一時50ドル台も。
景気悪化に伴う世界的な
エネルギー需要減少懸念は拭えずで
一過性の可能性はあるようですね。
昨日の日経は+37.72円、低調か。
アジア株は反落。
ロンドン株59.28ポイント高で終了。
米株は+62.21で先を案じているかも。
まだ世の中は年明けで閑散状態でしょう。
今年はどうしたらいいのか?
どう戦略を練ったらいいのか?
どのような戦術にに出たらいいのか?
見通しを持って進むか?
何もないところを切り開いていくか?
実験をしながら進むか?
仮説を立てて一気に行くか?
どれで行きましょうか?
どの方法論がいいでしょうか?
本当はねまったく新し事がいいんでしょう。
まだ誰もやっていないこと。
今ならNo1になれること。
でもやはり準備は必要で
タイムラグもあるでしょう。
とにかくやりたいことを
実行に移すことでしょうか?
ダメで失敗しても
またはじめからやればいいんですから。
繰り返していくうちに
何かが見えてくるかもしれません。
切り開くのはやはり自分自身かもね!
そして行動でしか切り開けませんね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/06

銅相場情報

6:46 2009/01/06

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円以上円安。
LME銅、30ドル上げ。
後場、93ドル上げ。
銅在庫、+1500。
NY銅、ちょい下げ。
LME銅建値計算値34万円。
LME後場銅建値計算値35万円。
NY銅建値計算値35万円。
為替も加味しているようですが、
昨日、銅建値3万円上げの34万円に改定!
亜鉛も上がっての新年スタート!
まずは喜ばしいことではないかと。
はずは一安心したのではないかと。
銅在庫4桁上昇。
原油が48ドル台、それも関連ありか。
さらに上昇は?と聞かれると、
やはり一過性の感じがあると思います。
昨日の日経+183.56円。
アジア株大幅続伸反発。
ロンドン株17.85ポイント高で終了。
ここからトーンが下がってきた感じで、
米国株、4日ぶり反落-81.80。
まさかね、紛争や供給停止で、
ドル上昇や相場上昇狙ってたりして?
安易だけれども理にかなっている。
でも今の世界協調態勢は崩れない。
そして情報のネットワークはだませない。
相場の本格的な動きは連休明けからでしょうね。
英ウェッジウッド経営破綻にはびっくり。
ペニンシュラ近くのウェッジウッドには
女房が好きで行くんですが…、クスン。
250年の歴史も世の流れには逆らえないのか?
良いものを後世に残していく難しいのか?
ユニクロの12月既存店売上高は+10.3%。
私も下着だけはユニクロです。
これも5年の歳月の成果だとか。
お金の使い方がやはり問題なのでしょう。
自分に投資するか?未来に投資するか?
投機に投資しても紙屑になってしまう。
私は何かを切り開くとか、
何かを生み出すとか、
感動を与える、共感を与えるなど、
自分が中心で世が動くことに憧れます。
そうなれたらいいなあと思っています。
たぶんこの考えが強くなって
現実にそこら中で起こらないと、
この不況は乗り切れないと思いますね。
皆がスタートラインに立ったわけです。
2009年が位置についてよーいドンです!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/05

電気銅LME対比グラフ

20090105lme

|

銅建値3万円上げの34万円に改定

2009/01/05
電気銅  340円 +30
月平均 340.0円スタート!
電気亜鉛  155円 +20
月平均 155.0円スタート!

Tatene20090105


|

銅建値3万円上げ!

1、銅建値  34万円(3万円上げ)
2、実施時期 平成21年1月5日より
3、月内平均:@340.0

|

2009/01/04

週間銅相場

10:24 2009/01/04

あけまして
おめでとうございます。

おはようございます。

先週は、

為替は、90円から円安に動いています。
LME銅相場は、31、2日と上昇!。
銅在庫は、34万トンに。
NY銅、1.4ドル台越え。
週明け銅建値上げてスタートの可能性!
銅建値3~4万円上げの34~35万円予想!
為替も円安、銅相場上昇、
原油も上がってます。
皮肉なことにイスラエル軍、ガザ侵攻や
ロシア・ウクライナガス紛争での
パイプライン供給停止など、
情勢悪化が引き金での商品相場上昇、
これでは喜べないんですけれどね。
何といっても最大の注目材料は雇用統計。
景気の一段の悪化を裏付ければ
景気はやはり落ち込み、
商品相場だけが上昇という感じにも。
日本にしたって不安要因はあります。
消費税増税、社会福祉費増大、
雇用不安、国の借金増大(もう既に破綻気味)
くしくも生活用品は円高還元セール。
やはり何といっても雇用不安でしょう。
稼げなくなれば食べて生活できない。
ばらまきを受けた人は一時しのぎが長期化も、
国の借金体質改善と議員改革、
公務員改革、税制改革でしょう。
基本的に税金は簡素化が望ましい。
所得税は一律個人10%、法人税は20%、
それで消費税は10%、このシンプルさ。
後はこれでやりくりするように。
やりくりしなくてはいけないんです。
とにかく無駄が多すぎ事務経費多すぎ。
そして寄付金は全て損金扱い、
議員への個人献金2万円までにする。
法人からの献金はなしにする。
世の中は規制を取っ払えば
(もちろん監視は必要です)
競争原理はある意味必要です。
技術立国、エネルギー立国に、
教育だって学歴偏重はおかしい。
まだまだやるべき事はたくさんあります。
携われることはたくさんあります。
高齢化に対しても知恵は出せるはず。
チャンスの年にしてもらいたいです。
みんなが悪くなれば
みんなが同じスタートラインです。
チャンスはみんなにある、
後はチャンスを活かすのみなんです!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

週間銅相場

20090104

|

2009/01/03

銅相場情報

6:11 2009/01/03

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円以上円安!。
LME銅、170ドル近く上げ!。
後場、84ドル上げ。
銅在庫、+775。
NY銅、5セント近く上げ。
LME銅建値計算値34万円。
LME後場銅建値計算値35万円。
NY銅建値計算値35万円。
為替も円安です。
NY株も上がってます!
NY原油も上がってます。
もちろん銅相場も上がってます。
1月銅建値4万円上げの35万円始まりかも?!
さあこれで相場が反転に動くのか?
ここで商品相場が上がっても、
メーカーサイドは使いませんよね。
ますます売れなくなるかも。
世界中で銀行貸し出し金利が下がってます。
インフレを心配する必要が出てきました。
賃金や収入が上がればインフレはむしろ歓迎。
でも物価だけが上がることになったら、
目も当てられなくなります。
昨日から初売りの福袋が出ています。
消費者が喜ぶ福袋とか。
私はね、買いたい物が定かではない福袋は
疑問を持っていますけれど。
昨日だって福袋が売り切れたら
客足が急にひいてしまったとか
これではなんにもならないと思うんですけれども。
たぶんこれからは価値観の総転換ではないかと。
価格と質はしっかり比例していないと。
または価格と付加価値は比例してないと。
昨日のH&Mはそんなに人だかりは無かった。
安い物をさらに安くしても
価値は逆に薄れてしまうもの。
うんと高いものの値引きが得をうむ。
同じ半値でも1万円と100万円では
値引き幅が違うわけです。
または、
1万円のものを10万円の価値観に高める、
お客さんに10倍の付加価値を与えてあげる。
2~3割位ではなんにもなりません。
円高還元なら当たり前の値引きです。
情報に対する価値観の教養を高め
付加価値を付けお客さんをさらに満足させる、
これがキーワードかもしれません!
是非、実行してみてください!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

2009/01/02

銅相場情報

6:29 2009/01/02

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
(個人的には喪中です)
外国為替NY(今)、少し円安。
LME銅、90ドル上げ(31日)。
後場、118ドル上げ(31日)。
銅在庫、+2425(31日)。
NY銅、9セント近く上げ(31日)。
LME銅建値計算値32万円。
LME後場銅建値計算値33万円。
NY銅建値計算値33万円。
本当は昨日配信するべき事でした。
大変申し訳ありません。
原油が44ドル台に上昇。
やはりイスラエルでの紛争で。
いやな構図ですね、
戦闘があれば原油が上がる。
それにつられて銅相場も上がったりして。
いろいろな経済予想本が出ています。
信じるもよし、参考にするのもよし。
私は自分の仮定から議論したいと。
ディベートを楽しもうと思います。
ディベートとは?
特定のトピックに対して肯定、否定の
二組に分かれておこなう討論。
(大辞林より)
ソクラテスが重んじた弁証法だとか。
たとえば銅建値が200円を切るか切らないか?
これについてディベートをする。
原油が20ドルを切るか切らないか?
日経が7,000円を切るか切らないか?
為替が80円をこれるかこえないのか?
大げさな値に対して考えてみること、
大変重要なことだと思います。
議論していくうちに、
論理的にも対外的にも何かが見えてくる。
周りからのインプットに対して
自分自身の意見や感覚を加えて、
どうなったらいいのか?
どれが得策でどうならざるを得ないのか?
この考え方は日本人は不得手だとか。
教育的にもおこなってきませんでしたからね。
外国ではディベートでの討論が当たり前。
考え方が間違っていてもいいんです。
結果は間違ってもいいんです、結果ですから。
予想は外れたっていいんです、予想ですから。
必ず次につながります。
今年は大変な年になるかもしれません。
とんでもない変革の年になるかもしれません。
でも心構えや自身の信念がしっかりしていれば
大丈夫だと思います。
周りや相手に振り回されない。
そんな立ち位置でいたいと思います!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ

|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »