« 週間銅相場 | トップページ | 銅相場情報 »

2008/12/30

銅相場情報

6:39 2008/12/30

おはようございます.

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、73ドル上げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、+5250。
NY銅、2セントちょっと上げ。
LME銅建値計算値31万円。
LME後場銅建値計算値31万円。
NY銅建値計算値31万円。
年内は銅建値31万円のままでしたね。
今日の外電を見てもあまり変化はなく
ただ相変わらず銅在庫は4桁増加中。
為替も90円台である意味安定。
株にしてもある意味安定、底なの?とも。
原油が40ドルに上がってます。
昨日の日経+7.65円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株102.76ポイント高で終了。
米国株、3日ぶり反落-31.62。
やはり次のターニングポイントは
オバマさんの就任式前後。
そこで市場はどのような舵を取るか?
為替も株もある意味仕込み時かも。
原油も40ドルで底を打ってくれれば
非鉄相場も反転のきっかけになるやも?!
本屋を歩いていて思ったことですが、
経済本、考え方の本、脳トレの本、
大別するとこの三つに。
2009年から世界はどうなるか?
経済や資産運用はどうしたらいいのかなど。
また脳の仕組みとはこうだから、
このように脳は使いまわしたら良いとか。
根本的に人間はどんな時にでも対処できるはず。
自身の考え方、柔軟性、スピード感など、
その時その時に臨機応変に行動すべし、と。
私は経済本を正月に読むために
仕込みに行ったんですが、
まあそれよりは考え方の本を買ってしまいました。
「榊原式スピード思考力 」
榊原英資 (著)¥1,000(税込)
ミーハーの私は東大卒、著名人に弱い。
書いてある内容はこの手の本とあまり変わりませんがね、
またアマゾンで注文しておいた本届きました。
「コールマン博士は知っていた
さらに的中していく〈世界経済〉戦慄予言」
ジョン・コールマン; 単行本; ¥ 1,680
これは海外からの人に勧められて正月用にとね。
まあ大体予想なんてはずれるものです。
大まかな先々の指針と予想はしておいて、
自分のフットワークを良くしておく、
そして情報収集のインプットは常に、
行動は決めたら敏速に後悔しない。
来年はこれでいきましょう!
皆さん良いお年を!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ


|

« 週間銅相場 | トップページ | 銅相場情報 »