« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/30

週間銅相場

8:53 2008/11/30

おはようございます。

先週は、

為替は、結局95円台。
LME銅相場は、下げ止まりと思いきやさにあらず。
銅在庫は、1日だけ減少、後4桁増加中!。
NY銅、少し下げで終わってます。
結局、銅建値は42万円のままで
11月の銅建値月平均は424.4円で確定。
12月はいくらでスタートするのか?
予想としては銅建値40万円スタートなんですが。
中国も1%以上の利下げ!
欧州も手を打っている。
米はビッグ3をどうするのか?
日本も相変わらず不動産関係ダメ。
内定取り消しの話も浮上。
深刻度はさらに増している感じです。
韓国の工場は12月操業停止が相次ぐとか。
中国も引き払って故郷へ帰る人が多数とか。
インドは貧富の差の不満でテロ行為。
歪みが吹き出してきていますね。
東京の繁華街を見渡すとそんな感じはなく、
夜のネオンと煌びやかさは相変わらず。
実際の売り上げの額はこれから発表でしょうが、
お金を使わずの銀ブラだけなら
お金の還元は望めませんね。
各業種への不安はつもる一方でしょうね。
ある人はアジアの景気頼みといっていますが、
1年で回復の見通しがたつかどうか?
3~4年は覚悟が必要なのかどうか?
どちらにしても本当は他力本願ではいけません。
自らが自分の力で道を切り開かなければ、
本当に大変だと思いますけれど、
それしかないわけです、はい!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

週間銅相場

20081130

|

2008/11/29

銅相場情報

6:38 2008/11/29

おはようございます

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、84ドル下げ。
後場、あまり変化なし。
銅在庫、+2925。
NY銅、休み。
LME銅建値計算値40万円。
LME後場銅建値計算値40万円。
NY銅建値計算値40万円。
今日の銅外電なら
12月の銅建値は40万円始まりでしょう。
極端な為替の変動、天災、テロなければ。
銅在庫4桁また増加中!
1日だけでしたね減少した日は。
NY原油も55ドル台、株も反転?
昨日の日本株は+138.88円。
アジア株は反落、上昇、反発、続伸とまちまち。
ロンドン株61.91ポイント高の4288.01で終了。
米国株続伸、ダウ102ドル高、下値不安後退?
下げばっかりでは嫌気はさしますよね。
国内では内定取り消しが話題に。
背に腹はかえられないといったところ。
不動産関係の倒産、後をたちません。
まだまだこれからだと思います、暗くなるのは。
では明るい話題?
手帳を注文していました、ほぼ日手帳2009を。
外側が革を注文していました、手触り感最高です。
さて私はパソでデータ管理するまで
手帳に相場を書いてながめていました。
またそのそばにはいろいろなコメントも書いてね。
基本に戻ろうと思いました、
って言うよりこの革手帳が欲しかっただけ。
とにかく書く、手元に書くものを用意し書く。
何かすごくいい感じなんですねこれが。
予定もしっかり書き留めておく。
どのくらい先に何をしなければも明確に。
「そんなことあたり前だ!」しかられそうです。
パソコン、電子手帳、携帯いろいろやりましたが、
戻ってくるところは書く手帳だったわけです。
「灯台下暗し」「基本に忠実」だったわけです。
「書くことに勝るものなし」そんな格言はないか!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/28

銅相場情報

6:31 2008/11/28

おはようございます

外国為替NY(今)、ちょい円高。
LME銅、80ドル近く下げ!。
後場、あまり変化なし。
銅在庫、+2375。
NY銅、休み。
LME銅建値計算値41万円。
LME後場銅建値計算値41万円。
NY銅建値計算値?万円。
明日の銅外電次第では
12月の銅建値の出方が変わりますか。
そのまま現状維持スタートか?
何かの要因で変化して始まるか?
原油の動向、株の動向、そして為替。
不安因子のテロ行為も入るかも。
今の感じでは下げ止まり感があるかとも。
銅外電も3,500ドル以下にはならないし。
平常心が戻ってきていると期待して良いのか?
日経は+160.17円、よしとして良いのか。
アジア株はまちまち、テロの要因がありますね。
ロンドン株73.41ポイント高で終了。
暇なときの過ごし方。
いやだなあとため息をつくか?
やることないなあと手持ちぶさたを嘆くか?
世の中を憂えて人のせいにするのか?
もちろん実入りは減りますから心配。
それよりも気分的にふさぎ込む事が重大。
気分を変えて暇ならばこそと考え方を修正。
暇なときでしかできないこと。
片づけること、きれいにすること。
勉強や情報収集、研究、試行錯誤。
時間が必要とされる事をする。
お金の心配はお金の心配と割り切る。
すべきことはするべき事と実践に移す。
心配を考えることから行動の集中へ。
お前はいいよなあ、書いてるだけだから。
そんなことはないです、
これはイメージ付けです。
今現在のことよりさらに先のことへ、
意識を移してしまうだけですから。
まあ、これも逃げっちゃあ、逃げですけれどね!
こんな事から始めるしかないようです。
要するに意識改革ってわけですよ、ハイ!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/27

銅相場情報

5:39 2008/11/27

おはようございます

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、180ドル近く上げ!。
後場、ちょい下げ。
銅在庫、-875。
NY銅、2セントとちょっと上げ。
LME銅建値計算値41万円。
LME後場銅建値計算値41万円。
NY銅建値計算値40万円。
昨日は銅建値改定なかったですね。
銅建値月平均424.4円確定のようです。
銅在庫珍しく減少、3桁ですがね。
このレンジで落ち着きますか?
市中は品物閑散、変にメーカーと均衡とも。
輸出の状況も芳しくない状態。
ではこの相場なら積み込みますか?
屑屋は需要と供給の狭間で難しい商売。
品物が出ないのもしんどい。
売れないのもしんどい。
相場にも作用される、振り回される。
なかなか我慢のしどころです。
昨日の日経-110.71円、弾みはつきません。
アジア株は大幅続伸。
ロンドン株18.56ポイント安で終了、足踏み。
米株終わり間際に+247.14上昇。
明日休みだから?
何かネチネチとマイナス要因出てきたますね。
アメリカの銀行しかり、日本の生保含み損。
相変わらず日本の政局もなんだかねえ。
今、気になっているのは、
ミニノートとSSD。
ミニノートは起死回生の商品になるかも。
とにかく安い、5万円台で160GHHD。
ちょっとしたことはこれで出来てしまう。
そしてSSD、今後はこれも主流になるかもね。
これになるとモーター系やコイル系の会社、
傷手が拡大してしまうかも。
流れは駆動系からフラッシュメモリー系へ。
何たって立ち上げが早くなって便利でしょう。
子供はビデオや画像でPCのスピード優先、
私などは日々の業務が出来れば良いのが基本。
そして軽くて長時間駆動が望み。
安くなる、小さくなる、駆動系使わない、
これ本業からするとしんどいことにもなる。
屑の発生が少なくなりますからね。
パソコンもまた新しい流れが訪れるのかも。
これにも振り回されそうな予感がします。
オタクの性、ミニノート買っちゃうかも!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/26

銅相場情報

5:46 2008/11/26

おはようございます

外国為替NY(今)、1円以上円高。
LME銅、150ドル下げ!。
後場、80ドル近く戻し。
銅在庫、+2825。
NY銅、2セント下げ。
LME銅建値計算値40万円。
LME後場銅建値計算値41万円。
NY銅建値計算値41万円。
やはり為替は円高に変化。
銅建値改定39~40万円?
それともやり過ごして来月へ。
銅在庫4桁増加中!
もうじき30万トンが目の前。
昨日の日経+413.14円、安心した人多数?
アジア株は反発。
ロンドン+18.29、勢いが…。
米株も+36.08、勢いがしぼんだみたい。
米次期政権、最大66兆円の景気対策と、
2年間で250万人の雇用を確保する追加景気対策と。
ちょっと方向が間違うととんでもないことに。
楽して儲けることを覚えた人が
汗水たらして仕事しますかねえ。
休みに和光さん行ってきました。
そんなに賑わってはいません。
わんさか人を集めているとは?
完全に客層が違うそうです。
お祝いのランはいっぱいでした!
やはり今銀座が人を集めるのはH&Mだそうです。
三越さんも地下の食品は大賑わい、
お店の方は…。
お世話になってる方にボジョレーを送りました。
銀座まで足を運んで、
三越さんでいろいろ選んで、
そして箱に入れ替えてもらって、
そして送り先を書いて、
三越さんの包装紙で送ってもらう。
この手間暇かけることが心づくしと。
付加価値ってそんなところかもしれません。
もう日本は後進国、新興国ではありません。
最低の生活にかかるお金では成り立たない。
ある意味、お金を使わなければいけない。
そのためにも稼がなければいけませんけれど。
役人向けの贈り物は激減だそうです。
それはある意味目線がおかしかったわけですから。
ま、利害関係もそうなんでしょうけれど。
一年間の感謝を込めて、
喜んでもらえる笑顔を想像し、
お互いにまた飛躍できるように、
贈り物ってそうでなくてはいけないと思います。
ある意味、ここにも必然はあるんですね!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/25

銅相場情報

6:53 2008/11/25

おはようございます

外国為替NY(今)、1円以上円安。
LME銅、250ドル近く上げ!。
後場、少し上げ。
銅在庫、+1275。
NY銅、9セントと半分上げ。
LME銅建値計算値42万円。
LME後場銅建値計算値42万円。
NY銅建値計算値41万円。
米株が上がったことで為替が円安。
為替97円台になってます。
それを加味すると
銅建値は現状維持になりますね。
まさか銅建値1万円上げたり、する?
ロンドン株372.0ポイント高で終了。
シティグループ救済策が好感と。
米国株、ダウ大幅続伸、+396.97。
シティ救済で金融株急伸と。
そういう流れにこりゃなりますわね。
ではビック3はどうなるのでしょう?
こちらも期限が迫っているとか。
銀行系はまあ仕方ないかもしれません。
金融の安定化を唱えているんですから。
では商売で損を出したところはどうなのか?
赤字の所へ焼け石の所へ注ぎます?
やはりここ1~2週間、注目の所です。
銅の在庫も来年は40万トン余剰とか。
銅在庫40万トン直近は2004年。
その時の銅建値は30万円。
やはりそこまでの覚悟はしておかないと。
昨日も下の子供と話しましたが、
もの作りは大切、それが日本の生命線。
だから私はお前の行動は馬鹿にはしない。
私は相当、親から馬鹿にされたけれど、
わからない人には天才は理解できない。
趣味でのもの作り、大いに結構。
必ず先々、実を結ぶことがある。
私はそう信じているし、考えは変わらない。
同じ変わったもの同士の親子、
こんな事が会話になっていますよ。
頑張れ!日本!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/23

週間銅相場

7:09 2008/11/23

おはようございます。

先週は、

為替は、一気に93円台もありました。
LME銅相場は、下げ止まりませんでした。
銅在庫は、多少少なくなっても4桁増加中!。
NY銅、下げの幅の方が大きいです。
19日に銅建値2万円上げましたが、
これが業界では波紋を呼んでます。
真意のほどが読めないと。
その時で下げ止まってくれたらよかったですが
そうではなかったのでなおさらです。
今の感じでは下げ止まり感は薄れてます。
さらに下へ、そしてどこまで下なのか?と。
私はもう良いところに来ているとは思ってます。
数字的にはね、銅がタダになることは考えられないし、
鉄や紙やペットボトルはボーダーライン。
非鉄に関してはそこまでとは思えません。
まあ、とにかく今はパニック障害と言うべき時期。
どの相場を取ってもすべからくといったところ。
誰も回避は出来ていない感じでした。
先物売りでの人は大儲けしている?
いるんでしょうね、どこかで儲けている人が。
「人は凡庸である、世の中は凡庸である」
これに尽きるのではないでしょうか。
所詮こんなものかもしれません、世の中は。
だからある意味面白いのかもしれません。
凡庸だから面白いことを見つけられるとも。
相場で踊った人、相場で喜んだ人、相場で楽しんだ人。
相場で痛めつけられた人、相場で泣かされた人。
やはりこれも人間模様で、歴史の繰り返しです。
もちろん現実は厳しいかもしれません。
でも人間の心、精神はおのれの管理下にあります。
自分でのコントロールでいかようにも。
まずは術(すべ)を見つけましょう。
自分にあった術を!
そこからまた飛躍をしましょう!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

週間銅相場

20081123

|

2008/11/22

銅相場情報

7:00 2008/11/22

おはようございます

外国為替NY(今)、2円円安!。
LME銅、40ドル上げ。
後場、100ドル近く上げ。
銅在庫、+1500。
NY銅、ちょっと上げ。
LME銅建値計算値38万円。
LME後場銅建値計算値39万円。
NY銅建値計算値38万円。
また為替が2円円安になってます。
でもまだ今の銅建値には届きません。
週明けの火曜日、銅建値改定でしょうか?
銅在庫1500トンベースで増加中。
昨日の日経+207.75円、終わり間近でしたね。
アジア株反発、それを東京市場でも。
ロンドン株94.03ポイント安で終了。で
米国株、3日ぶり急反発 ダウ500ドル近く上昇。
ビッグ3の後はシティグループ問題、
はてさてどうなることですやら。
アジア各国では保護貿易を気にしています。
ある人がアメリカ救うには保護貿易と。
他国のものはとんでもない関税をかける。
まあ、こんな事は成り立ちませんけれどね。
歴史からするとそこから戦争に発展してしまう。
そんなことはあってはならないこと。
しかし相当な規模の損失や雇用のダメージ。
ある意味、これからなんですね。
日本だって赤字国債発行でしょう。
お金配っているどころではないでしょう。
何か政治家はスピード感がなく、
とんちんかんなことばかりやってます。
企業はとんでもないスピードで対応に追われ、
そして実行に移しているというのにね。
そしてその余波が国民にもはねかえる。
嵐の過ぎるのを待つばかりです。
いつ過ぎるのかを皆さん心配してます。
「時の過ぎゆくままに」by沢田研二 。
まったく馬鹿な発想の私です。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/21

銅相場情報

6:27 2008/11/21

おはようございます

外国為替NY(今)、2円近く円高!。
LME銅、130ドル下げ。
後場、約20ドル上げ。
銅在庫、+1575。
NY銅、2セントと半分下げ。
LME銅建値計算値38万円。
LME後場銅建値計算値39万円。
NY銅建値計算値39万円。
足元の為替加味すると、
銅建値4万円下げの38万円計算になります。
そろそろ底かなあと思っていたのに、
いや、なんだか下げが止まりませんね。
それもズルズルとですから不気味です。
そして為替が93円台へ!
結局、今朝の米株の暴落が原因。
原油はとうとう48ドル台へ!
こちらも止まりませんね。
喜んで良いのやら悪いのやら。
昨日の日経-570.18円、アッチャチャー。
アジア株も続落。
ロンドン株130.69ポイント安の3874.99で終了。
これでは米でも期待が持てません。
案の定といった流れ動きになってます。
米国株、大幅続落 ダウ444ドル安。
もう米現政権は投げだし、次期大統領は1月から、
この空白期間はどうなるのでしょうか?
この一気の下降急落感は相当なもの。
自動車メーカーの対応も凄まじいです。
またそれに付随したメーカーもなおさら。
景気が悪くなれば生活家電だって大傷手。
為替が円高!じゃあ海外旅行だ!とは行かない。
やはり街場も不安心理が軒並みなのでしょう。
ディスカウント店でも客足は少ない。
週末、銀座に出かけてみようと思いますが、
参考になるのかどうか?
自分だけ楽しんじゃっちゃあねえ。
私は節目の50歳の誕生日です。
自分のためのご褒美を買いに行きます。
家族、子育て、仕事、よく頑張りました、
誰もほめてくれないので、自分で自分へと。
これでいいんです私の場合。
お父さんは威厳を保てていないと、
弱みは見せてはいけないんです。
でも寂しいよー!ってね。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/20

銅相場情報

6:05 2008/11/20

おはようございます

外国為替NY(今)1円以上円高95円台。
LME銅、50ドルちょっと上げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、+1475。
NY銅、6セント下げ。
LME銅建値計算値40万円。
LME後場銅建値計算値40万円。
NY銅建値計算値39万円。
昨日、銅建値2万円上げの42万円に改定。
この改定、皆さん不思議がっていました。
1万円なら、2万円?はねえって。
昨日は改定見送りがよかった感じにも。
銅在庫相変わらず4桁増加中。
品物閑散、問い合わせだけ多し。
NY原油53ドル台!
昨日の日経-55.19円、フラフラですね。
ロンドンも-202.87、-4.82% の下落。
米株-427.47、-5.07%の下落!やばいかも。
今日の日経も大きな下げになるのかどうか。
お歳暮シーズンです。
お世話になった方への感謝の気持ちを、
この人にはこれ、あの人にはこっちと。
思いを込めて、喜ぶ笑顔を想像して、
もちろん買い物で楽しい雰囲気も味わって、
ついでに自分にもご褒美など買っちゃって、
お金を使うってそういうことだと思います。
ある意味、楽しい!
それを大変だとか、無駄だとか、もったいないとか。
そりゃ生活の根幹をゆるがしたらいけません。
そして年に1~2回のそういう時期は大切と。
そしてクリスマス商戦、
良いじゃないですか、大判振る舞い騒いでも。
ミシュラン、ビトンの本出ましたから、
誰かのために予約を取って、夢見がちな食事。
メリハリです、気持ちの高ぶりを出さなくては。
そしてまた次へと頑張るわけです。
人生、山が高ければ、谷も深いです。
コツコツとパーッとを交互に使い分け。
お金はね、まわらないとダメなんです。
よどませたらねダメなんです。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/19

電気銅LME対比グラフ

20081119lme

|

銅建値2万円上げの42万円に改定

2008/11/19
電気銅  420円 +20
月平均 424.4円

Tatene20081119

|

銅建値2万円上げ!

1、銅建値  42万円(2万円上げ)
2、実施時期 平成20年11月19日より
3、月内平均:@424.4

|

銅相場情報

6:51 2008/11/19

おはようございます

外国為替NY(今)ちょっと円安。
LME銅、約70ドル下げ。
後場、180ドル近く上げ。
銅在庫、+2675。
NY銅、ちょっと上げ。
LME銅建値計算値39万円。
LME後場銅建値計算値41万円。
NY銅建値計算値41万円。
今日の外電、為替では、
銅建値40万円キープ?!。
銅在庫相変わらず4桁増加中。
ここで踏みとどまるのかは疑問。
原油が54ドル台。
市中は閑散状態。
相場の動きある意味、停滞か?
昨日の日経-194.17円。
アジア株続落。
ロンドン株76.39ポイント高で終了。
ここで切り返す?
米国株、反発、+151.17。
ちょっとネタが尽きたって感じも。
まったく動きが鈍いって話が多くって、
感覚的にはある程度なじんでいるとも。
さあでは今後はどういたしましょうか?
後今年も残り一ヶ月ちょっと。
資金繰りに困っている人は奔走し、
営業は飛び回っても反応は得られない。
国民はある意味、お財布のひもは締めたけれど、
生活必需品には選択の強化で対応。
チラシの情報戦略が脚光を浴びていると。
政治も何となくあてにならないし、
国民目線はどこへやら。
あは、今日は愚痴が多くなってしまいましたね。
これではいけません。
私のスタイルに反しますね。
最近また読書をしすぎて寝坊気味。
精神的にはこのおかげで充実しています。
想像、妄想がかき立てられて、
生活に張りが出ていると錯覚気味。
あ、そうだ、読書の秋でしたね。
当然、読書には良い季節。
私は本の売り上げには貢献してますよ。
私自身はお金を回すのに一役かってます。
森林伐採には貢献してませんけれどね。
あちゃ、これではいけない。
世のため人のために貢献しなくっちゃね!
ガンバろーっと!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/18

銅相場情報

6:45 2008/11/18

おはようございます

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、140ドル下げ。
後場、ちょっと上げ。
銅在庫、+1800。
NY銅、5セントとちょっと下げ。
LME銅建値計算値40万円。
LME後場銅建値計算値40万円。
NY銅建値計算値41万円。
今日の外電、為替では、
銅建値40万円キープでしょう。
銅在庫相変わらず4桁増加中。
ここで踏みとどまるのかは疑問。
原油が54ドル台、そうすると、
やはりまだ下を試す展開にも?
昨日の日経+60.19円、落ち着いてきた?
アジア株は反落。
ロンドン株100.81ポイント安で終了 。
米国株、続落 ダウ平均223ドル安。
雇用悪化や消費懸念、そりゃそうでしょう。
新橋の靴磨きのおばちゃんが、
今までにない不況と言っているとか。
極端に言えば教育の荒廃でしょう。
民主主義、自由主義、うんだらこんだら、
何はともあれ教育でしょうね。
立て直しには10~20年はかかってしまう。
本を読まなくなったことがしかり。
自分本位になったことがしかり。
人間のおごりが台頭したことがしかり。
自然を愛でて、人を慈しんで、
基本の理念はどこへやら。
小さいときからの教育、道徳でしょう。
人間のすごいところは文字を作った事。
それを伝える手段、方法を作ったこと。
でもその内容が伴わなければ
なんにもなりません。
もう一度この機会に原点に立ち返るべきです。
我々には出来ます。
Yes We Can!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/16

週間銅相場

7:01 2008/11/16

おはようございます。

先週は、

為替は、また2円の幅で上下。
LME銅相場は、下げ止まり感が疑問。
銅在庫は、4桁で増加中!。
NY銅、14日上がってますが。
銅建値13日に3万円下げの40万円に。
為替のブレもあって計算上45万円時もありましたが、
やはり地合いが悪いのと、
輸出が低調、景気縮小、など、
改善の兆しが見られない現状ですね。
少しは輸出関係、動き始めたようですが、
また12月に入るといったん決済がある、
これをどう乗り切るかが注目。
金融サミットで流れを変えることが出来るか?
ただただお金を積み増せばいいと言うわけではない。
責任は明確にしなければならないし、
責任をとらなければいけない。
尻ぬぐいばっかりしていても、
根本的な解決策にはならない。
会社としての成り立ちではなく、
商売として成り立つかどうかが重要。
またここへ来て代替エネルギーの研究開発が
萎んでしまうのも懸念されます。
自動車産業のハイブリット化の頓挫懸念。
原油が下がれば流れも変わってくる。
非鉄材料の相場暴落で流れも変わってくる。
鉄の暴落で本当はV時回復しないとおかしい。
パニックが収まるまで待たなければいけない。
まず年内は無理でしょうね。
では来年で兆しが見えてきますか?
ここまで相場が下がればある意味底とも。
緩やかな回復が始まっても良いとも。
まずは相場の下げ止まり確認でしょうかね。
私はもうそろそろと思っています。
憂えているばかりでは
ちっとも楽しく無いじゃないですか。
これからは楽しくなることだけ考えましょう!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

週間銅相場

20081116

|

2008/11/15

銅相場情報

6:18 2008/11/15

おはようございます

外国為替NY(今)、少し円高。
LME銅、130ドル上げ。
後場、ちょっと上げ。
銅在庫、+14755。
NY銅、8セントと半分上げ。
LME銅建値計算値42万円。
LME後場銅建値計算値42万円。
NY銅建値計算値42万円。
為替も大きく変動が無ければ、
銅建値42万円キープなのでしょう。
そろそろ底の感じはするんですけれどね。
各非鉄金属もファンドの入る前に近づいてます。
落ち着くところはそこら辺でしょう。
アジア経済まったく機能しないわけでは無い。
資源が安くなればまた使うようになります。
ただペースは緩やかになると言うことでしょう。
銅在庫相変わらず4桁増加中!
昨日の日経+223.75円、
上がったり下がったりの繰り返しですね。
アジア株反発。
ロンドン株63.76ポイント高の4232.97で終了。
米国株-337.94、個人消費の先行き懸念と。
宝くじの販売が低迷してるとか。
不況の波がこんな所にも。
私は必ずジャンボは買っていますけれどね。
夢を買うわけですから
3,000円は、ある期間中、良い夢を見させてくれます。
財布に入れていてもよし、ウキウキ!
枕の下に敷いていてもよし、夢を現実に!
ピラミッドの形の中に入れていてもよし、パワーを!
神棚に載せていてもよし、ヨッシャー!
毎日、「当たりますように」と拝んでいてもよし、パッン!
要は、買わなければ絶対に当たりません。
私は100円の宝くじもよく1枚だけ買います。
ナンバーズはあまりやりませんけれどね。
買うという行為が努力であるなら、
やはりこれも続けないといけない。
私は宝くじ買うたんびに、
女房に「当たったらどうしよう」といってます。
女房は常々「没収するから」といってます。
「没収してもやさしくしてくれる?」
「……」
夫婦の会話も3,000円で買えるのですから、
やはりお得と思わなければいけないのでは!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/14

銅相場情報

6:45 2008/11/14

おはようございます

外国為替NY(今)、今度は2円以上円安!。
LME銅、あまり変化なし。
後場、少し上げ。
銅在庫、+2525。
NY銅、3セント少し下げ。
LME銅建値計算値40万円。
LME後場銅建値計算値40万円。
NY銅建値計算値40万円。
昨日、銅建値3万円下げの40万円に改定。
今日は一転、為替も2円以上円安。
まったく為替に翻弄されてます。
銅在庫4桁増加中!
トレンドはまだ下を目指す感じ。
でもそろそろ底に近づいているではと。
相場的にはもうしばらくの辛抱。
期間はというとこちらはわかりません。
完全に体力勝負といった感じですかね。
昨日の日経-456.87円、さもありなん。
アジア株続落。
ロンドン株12.81ポイント安で終了。
米株+552.59、さあどうなりますか?
問題はビック3への支援問題。
潰したら相当な人が路頭に迷う。
これは本業ではとっくに起きていたこと。
金融子会社が自動車会社を支えた形で、
延命していたから本当は仕方がないこと。
甘んじていたのだから素直に受け入れるべき。
我々の業界も相場に支えられていた。
この相場は崩れることを知らないと信じていた。
リサイクル業の根本は選別し付加価値をつけること。
決して相場で儲けてはいけない。
これはみんなわかっていたことなんですけれどね。
やはり上昇から4年位続くと感覚麻痺も。
今後は本業の本分に帰って行わないと。
でも景気後退、大恐慌、半端ではない感じに。
屑屋は屑が出ないとそして使ってもらわないと。
発生も減少、メーカーも使わない、
これでは首を絞められるのは必至。
でもね、なんにもやらないわけいきません。
私はせっせと皮剥きやって頑張ってますよ!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/13

電気銅LME対比グラフ

20081113lme

|

銅建値3万円下げの40万円に改定

2008/11/13
電気銅  400円 -30
月平均 416.6円

Tatene20081113

|

銅建値3万円下げ!

1、銅建値  40万円(3万円下げ)
2、実施時期 平成20年11月13日より
3、月内平均:@416.6

|

銅相場情報

6:41 2008/11/13

おはようございます

外国為替NY(今)、2円以上円高!。
LME銅、100ドル近く下げ。
後場、変化なし。
銅在庫、+4625。
NY銅、0.7セント下げ。
LME銅建値計算値41万円。
LME後場銅建値計算値41万円。
NY銅建値計算値41万円。
昨日、銅建値改定ありませんでした。
今日はどうなのか?
為替が2円以上円高に振れてます。
それを加味すると
銅建値3万円下げの40万円改定の可能性。
銅在庫相変わらず4桁増加中!
こりゃもう一段の下げトレンドの可能性も?!
鉄が良い値段を出して来ているのにね。
昨日の日経-113.79円。
アジア株続落。
米株-411.30、GMショックは大きい!
ノンバンクにも資本注入だとか、
結局、米自動車も本業で儲けを出せず
金融子会社で儲けていたから、
馬鹿な話ではないですかね。
じゃ、私が株で損した分補てんしてくれる、
って事じゃないですか。
まあ、従業員の規模が規模だから。
日本のバブルの時もそうでしたけれど、
不動産の波に乗れない奴は馬鹿だと、
言われたんですからね、
今回だって投資をしない奴は馬鹿だと
言われていましたから。
その尻ぬぐいに税金を使われる、
これこそ馬鹿な話です。
最近のニュースでもうまく発表しないと、
変に勘ぐられてしまいます。
5年間貯めたものを2年で吐き出す。
え、2年しかもたないの?って。
でも本当は包み隠さず発表してしまうのがベスト。
その瞬間は大変なことですが、
回復はこれの方が断然早い。
恋愛だってそうです、
嘘の上塗り、隠しごと、
後で何倍にもなって帰ってきます。
きっぱりけじめをつける、
そうすれば次から新しくなるんですから。
なまじ頭のいい人はこれがわかっていない!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/12

銅相場情報

6:46 2008/11/12

おはようございます

外国為替NY(今)、少し円高。
LME銅、300ドル以上暴落。
後場、70ドル近く下げ。
銅在庫、+4625。
NY銅、10セントと半分下げ。
LME銅建値計算値42万円。
LME後場銅建値計算値41万円。
NY銅建値計算値41万円。
昨日の銅建値2万円上げ予想が一転、
今日の銅建値計算では反対に
銅建値2万円下げの41万円予想。
銅在庫相変わらず4桁増加中!
中国のアナウンス効果なしか?!
昨日の日経-272.13円、やはりこんなものか。
アジア株は下落、反落。
ロンドン株157.23ポイント安の4246.69で終了。
やはり流れはこちらの方向。
米国株、大幅に続落-176.58。
車に限らず消費や住宅不安、解消されず。
そりゃそうですよね。
今回の一気の下げ、戻しても半分まで、
後の半分は吹き飛んだ形ですから。
昨日のラジオで聞いた話。
株式をやっている人は老人が多い!
証券会社の顧客リストで7割以上が高齢者。
そしてやはり今度の団塊世代の退職、
これでまたまた割合が増えたとか。
そしてこの人たちの資産が飛んでしまった。
若者は若者でリストラの恐怖がある。
本当に不安がないのは純粋な公務員だけかも。
能力のある人はベンチャーを立ち上げるでしょう。
その点は捨てたものではない。
ただ危惧するところは中小の持つ技術。
これが無くなってしまうのは日本の損失。
これだけはなんとか防がないといけない。
資源のない国なのだから技術は宝。
若者には安易な仕事に走ってもらいたくない。
技術を身につけ世界をリードする気構え、
こんな事を常に思っていてもらいたいですね。
やはり景気後退感は否定できないか、
なんか、パーッとやりたいですねパーッとね!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/11

銅相場情報

6:48 2008/11/11

おはようございます

外国為替NY(今)、ちょい円高。
LME銅、約250ドル近く上げ。
後場、70ドル下げ。
銅在庫、+6050。
NY銅、5セントと半分上げ。
LME銅建値計算値45万円。
LME後場銅建値計算値45万円。
NY銅建値計算値44万円。
明日の外電待ってからだと思いますが
銅建値今現在の計算値なら
銅建値2万円上げの45万円予想。
ただ銅在庫相変わらず4桁増加中!
この気がかりは変わってません。
昨日の日経+498.43円、喜んだ人多数?!
アジア株大幅続伸、急伸。
中国の景気刺激策で買い、でしょうねえ。
ロンドン株38.96ポイント高で終了。
ここから力なくなってきたような。
米国株、反落-73.27。
自動車の先行きが相当不安と。
中国が企業減税、インフラ整備に約57兆円。
これで浮上できるのか?
往往にしてこういう事はばらまきがちに。
恩恵を受ける人とそうでない人。
関わりのある人とそうでない人。
日本の場合も公共事業への投資で
ある意味失敗している。
たぶん今後はこういう流れは効かない。
真っ当に仕事をしたい人に仕事をさせてあげる。
これが肝心要だと思います。
邪魔をしてはいけない。
規制は悪者に対してだけすればいい。
頑張った人にご褒美ではなく、
見守るだけで良い、規制はかけない。
本当はそれだけで良いんですけれどね。
やる人はどんなに邪魔されても
出てくるもの、やり通すものですから、
だって仕事が好きなんですから。
好きなことはどんなに障害があっても
やり抜きますよ、楽しいんだから。
まずは邪魔をしないことです。
これにはお金はかかりません。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/09

週間銅相場

7:08 2008/11/09

おはようございます。

先週は、

為替は、ある意味2円の幅で上下。
LME銅相場は、後半続落。
銅在庫は、4桁で増加注。
NY銅、1勝4敗。
銅建値11月2万円下げて46万円始まり。
金曜日にさらに3万円下げの43万円に改定。
計算上は足元42万円計算です。
銅在庫も増加し続けてます。
一時銅相場も下げ止まるかと思いきや、
やはり下値を探りに来ています。
ある意味原油相場と連動気味。
原油が50ドルなら銅建値も35万円とか。
自動車メーカーの中間、メタメタですね。
基幹産業ですから、
今の時代自動車産業なくして語れません。
そこがあっという間に業績半分以下です。
相当な影響が懸念されます。
種々相場の下落でアジア市場はパニック状態。
これが落ち着くまでは時間が必要。
中国も不動産バブル崩壊の後、株暴落パニック。
これがどう清算されるのかが焦点とも。
日本は貸し渋りが鮮明になってます。
業種によってピンポイントも。
信用協会の申請も年内は間に合わないとか。
由々しき事態は確実に訪れています。
しかし巷の様子はどうかと。
よかったと言われた時期もそれほどでは、
では今、大変ではないかという時期も
それほどでも無い感じと。
一般の庶民にはあまり大勢変化はないかとも。
だって株や投資はやってない年金暮らし、
それでは影響は急には出ないでしゅう。
日々恙なくの生活者にはどこ吹く風。
年金や医療保険、物価、消費税に
跳ね返らねければ馬耳東風って感じ。
首相が何回替わっても刺激がうすい。
不感症気味になってますね。
ま、だからこそ商人はここからが勝負。
世のため人のために何をしたらいいのか
真剣にもう一度考え直さなければいけない。
まず何をするべきか?
どう行動を起こしたらいいのか?
考える時間もけっこう必要なんです!
頭は使うほど健康にも良いらしいですよ!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

週間銅相場

20081109

|

2008/11/08

銅相場情報

6:49 2008/11/08

おはようございます

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、約130ドル下げ。
後場、約40ドル上げ。
銅在庫、+2250。
NY銅、3セント下げ。
LME銅建値計算値42万円。
LME後場銅建値計算値42万円。
NY銅建値計算値42万円。
昨日。銅建値3万円下げの43万円に改定。
やはりじり安傾向か。
銅在庫も相変わらず4桁増加中。
NY原油61ドル台。金は734.20ドル。
どこまで下がるのか?とよくきかれます。
私は銅建値300円以下はないのではと答えます。
後下がっても建値ベースで-100円って所でしょう。
昨日の日経-316.14円。
アジア株上昇反発。
ロンドン株92.55ポイント高で終了。
なるほどそう来ますかと。
米国株、3日ぶり反発 雇用統計悪化も買い戻し。
ここでおかしいと思わないといけない。
だって雇用統計悪化でしょう。
また能書きもいい、
より多い雇用者数の減少を見込んでいたと。
だから予想よりよかったからと。
馬鹿いってんじゃないと感じなければいけない。
トヨタも半分以下、ボーナスも半減。
12月の信用保証協会3倍の申し込みとか。
12月お金借りられないという噂も。
屑屋関係にはお金を貸してはいけないという噂も。
借り入れはあくまでも担保枠があっての話。
本当に世知辛くなってきた。
努力を認めてもらえない。
今までの実績を認めてもらえない。
先々の能力を想像もしてもらえない。
これじゃあねえ、みんな衰退してしまいます。
リスクを負いたくない、自身で見極められない。
こんな事ではどう世の中を上昇に持って行けます?
調べることも人間を見ることも
全て手抜きや人任せが生じている現状。
ま、だからまたチャンスだって生まれますけどね。
人がわからないこと出来ないことを
おこなえば良いんですからね。
って事ですから、簡単です、そうしましょ!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/07

電気銅LME対比グラフ

20081107lme

|

銅建値3万円下げの43万円に改定

2008/11/07
電気銅  430円 -30
月平均 435.0円

Tatene20081107

|

銅建値3万円下げ!

1、銅建値  43万円(3万円下げ)
2、実施時期 平成20年11月7日より
3、月内平均:@435.0

|

銅相場情報

6:44 2008/11/07

おはようございます

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、180ドル下げ!。
後場、50ドル近く下げ。
銅在庫、+5075。
NY銅、9セントとちょっと下げ。
LME銅建値計算値44万円。
LME後場銅建値計算値43万円。
NY銅建値計算値43万円。
今日、銅建値3万円下げの43万円に改定予想。
やはり地合いは悪いんですね。
銅在庫も4桁で増加中。
30万トン越えも視野に入ってきましたか。
原油も60ドル台、連動性は変わらず。
昨日、日経は-622.10円。市場はシビア。
アジア株は大幅反落。
ロンドン株258.32ポイント安で終了。
NY株大幅続落-443.48。
昨日は夕食後バタンキュウ。
途中、夜中(0時)に起きて、
PCつけて相場をチェック、
やはり胸騒ぎは的中!
もしかするとね来週の月曜日が危ない?
やはりどこか似ていると思いませんか?
小泉さん時代と今回のオバマさん。
住専問題とサブプライム問題、ともに住宅投機。
そして「自民党をぶっ壊す」と「チェンジ、改革」
その後の市場の低迷を真似するなら、
日本の失われた10年がアメリカの失われた10年へ。
そう予測できてしまうんですけれども。
でも今回は日本だけではないですから、
世界同時連鎖、経済収縮、ある意味崩壊ですから。
トヨタも中間で純利益も前年同期比半減。
単純に今現在半分に収縮、相場も半分で当然。
で、これが始まったばかりならまだ先は長い。
減税や公共投資では立ちゆかないと思います。
またインフレ目標引き上げなら、
そしたらまた変な事態に直面の可能性も。
必ずね落ち着けば良いことが台頭してきます。
そうやって人間は克服してきたんです。
焦らず騒がず粛々と仕事に勤しみましょうか?
だって仕事ってお金を転がすことではないですから。
人間が労働した対価が儲けですからね。
基本です、基本、基本を忠実に!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/06

銅相場情報

6:34 2008/11/06

おはようございます

外国為替NY(今)、1円以上円高!。
LME銅、160ドル下げ。
後場、130ドル近く上げ。
銅在庫、+5825。
NY銅、14セント近く下げ。
LME銅建値計算値46万円。
LME後場銅建値計算値48万円。
NY銅建値計算値45万円。
まあ、今の銅建値は
銅外電計算通りなのかなあ。
やはり銅在庫増加は気がかりです。
今は踊り場、私の予想、今後は下方向。
この銅在庫増加ペースなら、
10日間で銅在庫30万トン台に達しますよ。
米大統領選、お祭り騒ぎ後は…。
昨日の日経は+406.64円、大統領選最中ですから。
アジア株も反発急伸。
ロンドン株108.77ポイント安の4530.73で終了。
やっとこの時間帯から減速が。
米国株、ダウ約485ドル急落。
チェンジ、減税、人種差別解消、etc。
アメリカは復活するんでしょうか?
日本も地デジ移行で爆発的にテレビ売れます?
流れって人々が決めることではあるけれど。
レールをひいたからってそれが良いわけではない。
ネットだって電波になりうるんですから。
ビデオもテープからDVD、ハードディスク、メモリーへと。
カメラもフイルムからメモリーへ。
PCだってFDからHDD、そしてメモリーの時代へ。
メディアも新聞、テレビ、ネットへ。
時代が求めて使う側が選択し発展。
本当はこうでなくてはいけない。
今思うと小泉さんの演説に似てますね。
米大統領の「チェンジ」は小泉さんの「改革」に。
そして何が変わるのか?
態勢だけ変えて看板変えて中身は同じ。
以前、中小企業の会合によく出ましたが、
社長たちは同じようなことをしてますね。
先を見越して研究開発していたら、
体のあく時間なんて無いはずなのにね。
その時は私も良い勉強させてもらいました。
私はアウトプットを探していました。
それはインプットがあるからの話。
景気減速、アウトプットがあれば
恐れるには及ばないんですけれどね!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/05

銅相場情報

6:35 2008/11/05

おはようございます

外国為替NY(今)、少し円安。
LME銅、270ドル上げ!。
後場、も190ドル近く上げ!。
銅在庫、+3775。
NY銅、11セントと少し上げ!。
LME銅建値計算値48万円。
LME後場銅建値計算値49万円。
NY銅建値計算値48万円。
昨日、銅建値2万円下げの46万円スタート。
今日だったら1万円位上げてスタートだったかも。
タイミングって面白いですね。
銅相場だけ見ていると大統領選はプラスに作用。
でもねあくまでも期待感ですよね。
就任は来年ですから、そして政権が動くのは…。
銅在庫相変わらず増加中。
昨日の日経も+537.62円大きく上げ。
アジア株は続落、続伸とまちまち。
ロンドン株196.22ポイント高で終了。
これを見ると流れはこちらの方向かと。
米国株、ダウ急反発 大統領選挙後の経済対策期待と。
NY原油も70ドルになってます、不安。
期待や変えてくれるのではと思っているうちは華。
やはり裏切られたときのことも考えておかなければ。
いつでも2通りの考えは持っていないと。
これは否定ではないと思います。
準備や心構えという意味。
もちろんヘッジという意味合いもあります。
考えようでは、大統領選の大勢はわかっている。
それでいて各相場がこのように動く。
やはりおかしいと思わなければいけない。
期待が膨らんで希望が膨らんでというなら、
もっと上昇しても良いわけです。
相場は先を見越している訳ですから。
ただアメリカが騒ぎだけで逃げているなら、
逆にその反動は計り知れないものがあります。
私はよく必然という言葉を使います。
それ以外になりようのないこと。
世の中、必然からは逃げられません。
圧力をかければかけるほど、
その反動は大きなものになると言うこと。
お気をつけあそばせ!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/04

電気銅LME対比グラフ

20081104lme

|

銅建値2万円下げの46万円スタート!

2008/11/04
電気銅  460円 -20
月平均 460.0円スタート
電気亜鉛  155円 +15
月平均 155.0円スタート

Tatene20081104

|

銅建値2万円下げスタート!

1、銅建値  46万円(2万円下げ)
2、実施時期 平成20年11月4日より
3、月内平均:@460.0

|

銅相場情報

6:38 2008/11/04

おはようございます

外国為替NY(今)、少し円安。
LME銅、少し下げ。
後場、130ドル戻し。
銅在庫、+7275。
NY銅、少し下げ。
LME銅建値計算値45万円。
LME後場銅建値計算値46万円。
NY銅建値計算値46万円。
さあ、銅建値いくらで始まりますかね?
銅建値計算上では2万円下げの46万円始まり予想。
銅在庫も大きく増加中です。
銅外電も4,000ドル前後で落ち着いてくれれば、
ある意味ありがたいんですけれどね。
この線を維持していけるのかどうか?
アジア株は小動き。
ロンドン株65.94ポイント高で終了。
米国株、ダウ小幅に反落。
これをどう見るか?
大統領選は盛り上がってます。
たぶん市場は見極めたくて様子見。
でも相場に勢いは感じませんね。
そうするとズルズル下に行くのかも。
皆さん、連休でリフレッシュできましたか?
銀座は相当な賑わいでした。
クリスマス商戦?H&M効果大だとか!
高級店では先行きに不安も出ているとか。
私、今月、節目の50歳の誕生日。
奮発して5星ホテルのディナー予約。
やれば出来るじゃんと女房に言われました。
女房曰く「不況時こそお金は使う!」
とんでもない考えを持っている、
尻たたかれながら一理あるとも。
国からもらったお金でははたして…
自分で稼いだお金を使う、
これぞ王道なのではと。
さあ今年も後2ヶ月、
最後のイベント、クリスマスもあります。
多少の消費拡大に皆さん、ご協力を!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/11/02

週間銅相場

7:21 2008/11/02

おはようございます。

先週は、

為替は、TTS94~99円の幅で上下。
LME銅相場は、持ち直すも後半また暴落。
銅在庫は、増加が続いてます。
NY銅、持ち直すも後半下げ。
銅建値27日に8万円下げ41万円。
中一日7万円上げ48万円、
これで底値確認と期待も、
週明け11月は下げで始まる可能性も。
3日、日本は休みです。
アジア市場から相場が始まります。
米大統領選も結果が出ます。
市場はどう動きますか?
ヘッジファンドの決済が11月12月集中。
9月まではなんとか、でも10月からは
とんでもない下げですから、
結果は想像を絶する値が出る可能性も。
まだまだ相場に関しての結論は出ません。
景気後退の結果などはまだまだ、
ある意味始まったばかりだと思います。
今後3~5年間相当落ち込んだ状態で推移、
そう考えていて良いのでは。
銅建値300~400円推移、
そのくらいの認識で、
そうでなかったらお釣りが来る、
それくらいで良し!と
その時ラッキー!と
だんだんと大恐慌の条件がそろいつつあります。
金利下げが頭打ちになったときから
打つ手が全て出し終わってしまってから、
大恐慌が始まるでしょうね。
さあ、気持ちだけでも前向きで、
そしていつでも夢や希望を持って、
心理戦だけは勝ち抜きたいと思ってます。
終わってみれば5年の恐慌は、
あっという間だと思えるようにね!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

週間銅相場

20081102

|

2008/11/01

銅相場情報

6:24 2008/11/01

おはようございます

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、500ドル暴落!。
後場、ちょい戻し。
銅在庫、+6775。
NY銅、4セントと半分下げ。
LME銅建値計算値45万円。
LME後場銅建値計算値45万円。
NY銅建値計算値46万円。
やっぱり戻りは期待薄でしょうか?
連休明けの銅外電次第ですが、
11月は銅建値下げて始まる可能性も。
銅在庫も大きく増加中!
世界中景気後退、材料の供給減当たり前かも。
昨日の日経-452.78円。
ブレ幅の範囲内なのか?
それとも金利下げでも失望売り?
アジア株も反落。
ロンドン株85.69ポイント高で終了。
期待が多少膨らんで、
米国株、ダウ144ドル高。
金利下げの効果が出てきたとも。
でもねこれで打つ手が出そろって、
なすすべなくなったらどうなりますか?
そしていよいよ大恐慌入りと言うことに。
でも生き残るところはあるのでしょう。
日経ビジネスより、
マーケティングは「愛」と
悪くした原因は3つあると
「能率」「マニュアル」「標準化」
いわば商売の「コモディティー化」が
消費者離れをおこしたと。
私みたいな天の邪鬼は敏感に感じます。
本当は「良いもの」を「安く」、「差別化」
そうしてもらいたいと願っている。
トレンドに流されたくないと感じる。
そして自分で見つけたものは唯一だと
そう思っていたい、そこに喜びが!
リサイクル業も
「人が困っていること」
「人が出来ないこと」
「人がいやがっていること」
そこに付加価値がついて商売になる。
これが基本だと思いますね。
そのために知恵を出したり工夫したり。
輸出一辺倒はやはり無理があったと。
でもねアジアだってこのままではないと。
そのうち回復して緩やかに発展するでしょう。
国内と海外、そのバランスが今後は大事。
商売の基本は上記のごとくですが、
全て学習です、経験です、失敗の繰り返しです。
また盛り返せば良いだけです。
ではよい週末を!連休楽しみましょうね!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »