« 週間銅相場 | トップページ | 銅建値6万円下げ! »

2008/10/05

週間銅相場

7:27 2008/10/05

おはようございます。

先週は、

為替は、ブレ幅+-1~2円幅!
LME銅相場は、先週全てマイナス!。
銅在庫は、ブレ幅極端に少ないです。
NY銅、最後の日だけプラス。
10月に入って一気に銅建値5万円下げ!
そして週明けにも更なる5万下げ予想。
銅建値68万円台へと進む感じです。
更に下値は見えない感じでもあります。
中国市場が一週間の休みで
週明けやっと市場が開きます。
銅相場もしかり株もしかり
どう展開するか?
開いたと同時に中国株ストップ安!
なんてことにもなりかねません。
米議会で修正金融安定化法が成立、
そして今度はそれの施行へと移ります。
もう次の段階として懸念が予想されてます。
法案成立後も米株は下落。
今度はアジアに飛び火するでしょう。
米欧週が景気後退なのだから
輸出が主のアジアは大打撃。
設備投資だって借金からです。
また株価暴落ならこの損害は計り知れない。
いい思いで日本ツアーをして戻ったら
スッカラカンになっていたと、
まんざら違うとも言えない週明けにも。
既に屑の中国輸出も支障が出ているとか。
やはり覚悟が必要です!
それも並大抵の覚悟ではない覚悟。
自分が信じて行った事への責任。
それがしっかり問われますね。
ま、はっきりいって、
景気20年良く続かなければいけないのでしょう。
そして実質半分の10年で償却。
最近の景気のスパンではやはり無理があったか?
2~3年での償却、現金をもってないとダメ。
何かそんな感じになっていますね。
最近の経済スパンは目まぐるしい。
最初の出足の遅れは取り戻せない。
であるなら確実、堅実、無借金。
これでなくてはいけないと言うことですかね。
6日からの世の中、目が離せませんね。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

« 週間銅相場 | トップページ | 銅建値6万円下げ! »