« 週間 | トップページ | 銅相場情報 »

2008/09/28

週間銅相場

8:03 2008/09/28

おはようございます。

先週は、

為替は、日々安定してませんね。
LME銅相場は、22日だけ大きく上昇、後下げ。
銅在庫は、減少傾向。
NY銅、下げ基調。
22日銅建値3万円上げて80万円に!
銅建値25日に2万円下げて78円に。
ちょっと目まぐるしいです。
為替も日米で目まぐるしく変化。
リーマン、AIGの問題そしてS&L破綻。
金融銀行再編の動きが活発。
税金投入も大きな問題で議会紛糾。
英も中堅金融の国有化を検討と
そんな中、日本の銀行が出資へと。
本当の裏の話が聞きたいところ。
株価も安定しない
為替もたぶん円高の方向?!
原油も投機が入らなければ下落。
中国市場2年間は活気が出ないとか?
米ドルの権威、米国の権威、どうなる?
メーカーも売れないから
材料の積極買いはしない。
もちろん市場に出回る屑も縮小傾向。
ある意味PCだって飽和状態、
買い換え需要だけ、安い機種でいい。
ネットが世界を繁栄させるか?
これもはなはだ疑問に。
情報が誰でもとれるようになって、
情報だけで良いのかと言ったら、
そうではないし、逆に必要性も疑問。
何か新しいことを行うとき、
過去の遺物はいらないし、
統計傾向も意味をなさないかもしれない。
ある人が「妄想」をしなさいと。
作家もある意味「妄想」から始まる。
「創造」も「想像」も「妄想」も
何か文字が語っていますね。
足元の現象は足元のこと。
もう既に先のことを考えておかなければ。
何がどう起きてどうなっていくのか?
常にそんなことを考えるべきですね。
そして「覚悟」も必要です。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

« 週間 | トップページ | 銅相場情報 »