« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008/08/31

週間銅相場

7:52 2008/08/31

おはようございます。

先週は、

為替は、頭で円安になりましたが。
LME銅相場は、29日に大きく下落。
銅在庫は、17万トン台に。
NY銅、どうもさえません。
この調子だと9月は
2~3万円下げての銅建値スタート予想。
9/1はLME、NYとも外電は休み。
品物の出も少ないようで、
もちろん解体関係や仕事自体も少ない。
オリンピック景気もどこへやら。
相変わらず建築関係の倒産が目立ちます。
新銀行の融資も問題視されて
ここへ来て貸しはがしも目立つとか。
とうとう体力勝負になってきたようですね。
不動産買うなら慌てずに資金を貯めることに専念。
今はあまり動かないでじっと我慢の時期かも。
そうすると今は勉強の時期ですかね。
資料集めやシミレーション、
お金をかけないで次の準備をする。
こういうときはじたばたしても始まらない。
広い視野を持って世の中を見渡して、
次に狙うものへの準備を着々と行う。
この時期は失敗してもいいんです。
とにかくトライすることが大切。
それも頭を使ってケチケチで行う。
お金は大事ですから、無駄にはしない。
要するに頭の使いようです。
ハイ!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

週間銅相場

20080831

|

2008/08/30

銅相場情報

6:21 2008/08/30

おはようございます

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、140ドル近く下げ!。
後場、少し上げ。
銅在庫、+3325。
NY銅、あまり変わらず。
LME銅建値計算値87万円。
LME後場銅建値計算値87万円。
NY銅建値計算値87万円。
いや、ちょっと厳しい感じに、
銅建値9月は87万円始まりの可能性?!
やっぱり雲行きが悪くなりましたかね。
銅在庫も20万トンに近づきつつあります。
9/1は海外相場は休みになります。
休み明けは何かと心配ではあります。
日本株も昨日は大きく上昇。
アジア株もその流れか、大きく反発。
ロンドン株35.4ポイント高で終了。
米国株反落、ダウ171ドル安。
腰を折られましたね!
ハリケーンの発達で石油施設に被害懸念、
一時、原油先物相場が一時、高く推移とか。
自然や紛争と相場は戦わなければいけない。
猫の目のように変わる相場。
長期展望がなければぶれて仕方がない。
日本もまた赤字国債が増えそう。
こちらを立てればあちらが立たず。
根本を治さなければ本当はダメ。
でも、出来そうもない感じですね。
今ある状態でどのようにもっていくのか?
ちょっと中国がなりをひそめているのが
不気味でもあるのですが。
さあ涼しくなってきますかね。
体も楽になり生産性も向上しますかね。
秋がもう少しでやってきますね。
マイナスのことは考えないで、
いつも前向きプラス思考で行きましょう!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/29

銅相場情報

6:17 2008/08/29

おはようございます

外国為替NY(今)、変わらず。
LME銅、ちょっと上げ。
後場、もちょっと上げ。
銅在庫、+2200。
NY銅、8セント下げ。
LME銅建値計算値89万円。
LME後場銅建値計算値89万円。
NY銅建値計算値87万円。
NY銅の下げが大きいですね。
まだ明日の外電もありますが、
9月の銅建値は下げて始まる可能性。
鉛が大きく上昇、これも何か意味が。
上海株は小幅反発、他は反落続落。
米国株、ダウ212ドル高。
早朝に1バレル120ドル台の原油先物相場が
午前中ごろに一時114ドル台に急落と。
金は上昇で、原油だけ下がった格好。
米GDP4~6月、3.3%成長に上方修正。
しかし7~9月期は減税効果が薄れ、
個人消費の急激な落ち込みでマイナスにと。
統計の発表のタイミングで違ってしまいます。
やはり足元は相当厳しい。
エアコン需要はすっかり終了の様子。
9月は品枯れで屑の材料不足は必至か?
北島康介のコーチが授けた戦略。
「勇気を持って、ゆっくり行け」
結果、世界記録でオリンピック優勝。
でもこの言葉いろいろなことに通じます。
周りが急いでいるときに
自分だけゆっくりではどうも不安。
そこを勇気を出して自分の信じた事で
あえてゆっくり、後半の体力維持、
そしてラストスパートにかける。
バブルになったときの教訓でもあるし
景気後退であっても
じたばたしないで自信の信念で、
周りに左右されない、自分の道を、
ゆっくり確実にそして結果を勝ち得る。
有言実行は実に難しい。
でもね、きっと出来ますよ、絶対に!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/28

銅相場情報

6:20 2008/08/28

おはようございます

外国為替NY(今)、変わらず。
LME銅、45ドル上げ。
後場、130ドル近く上げ。
銅在庫、+950。
NY銅、3セント近く上げ。
LME銅建値計算値88万円。
LME後場銅建値計算値89万円。
NY銅建値計算値89万円。
何となく切り上がり気味でしょうか。
LME非鉄後場、皆大きく上昇。
金も上昇、原油も118ドル台。
やはりグルジア情勢が原因か?
原油と株の綱引きも相変わらず。
中国も買いに出ているとか?
中国、景気刺激策の発表が依然としてない。
上海株は続落、香港株は大幅反発。
ロンドン株57.4ポイント高で終了。
米国株、ダウ続伸 89ドル高。
グルジア情勢が解決するまで
原油相場は上昇傾向なのか?
非鉄屑の発生が少ないようですね。
買いの単価を上げたところで
品物が出るという状況でもないようです。
景気が悪くなっていることは
確かなようですね。
バイオエタノール、ゴルフ場の芝から製造。
私も思っていましたけれど、
雑草など焼却しないで
バイオエタノールがとれれば、
これはすごくいいことです。
水素を発生するバクテリアもいて、
プラントを積んでの、
燃料電池車の実用化も夢ではない。
ITの次の流れはやはりこちらかもしれません。
昔からね人間は自然とともに、
生きてきたんですから、
共存共栄が一番、理にかなっている。
微生物ちゃんやバクテリアちゃん
と仲良く手を組む時代が、
すぐそばまで来ていますね。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/27

銅相場情報

6:18 2008/08/27

おはようございます

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、280ドル下落。
後場、111ドル戻し。
銅在庫、+3100。
NY銅、4セント下げ。
LME銅建値計算値88万円。
LME後場銅建値計算値89万円。
NY銅建値計算値89万円。
昨日、銅建値1万円上げの90万円に改定。
今日は一転、銅相場大きく下落!
銅在庫も増加してます。
非鉄全般も下落しています。
中国オリンピック後に期待も。
金は上昇、原油は116ドル台。
アジア株は反落。
ロンドン株34.9ポイント安の5470.7で終了。
米国株小動き、ダウ26ドル高。
ここのところ続けて
住宅関連の会社が破綻!
中堅どころですが今後は大手も?
昨日から子供と夜、ウォーキング。
地元を30分くらいしゃべりながら。
私もお腹の出っ張りが気になり、
メタボが気になり出しました。
もちろん有酸素運動は体にいい。
これを続けていけば長生きできる?
地元も夜の賑わい減ってますね。
空き店舗、空きビルが目立ちます。
ファミレスは閑古鳥かも。
もう一度バブル後を思い返しましょう。
きっとヒントが隠されています。
否定ばっかりでは光は見えませんからね。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/26

電気銅LME対比グラフ

20080826lme

|

銅建値1万円上げの90万円に改定

2008/08/26
電気銅  900円 +10
月平均 893.3円
電気亜鉛  240円 +15
月平均 233.6円

Tatene20080826

|

銅建値1万円上げ90万円に改定

1、銅建値  90万円(1万円上げ)
2、実施時期 平成20年8月26日より
3、月内平均:@893.3

|

銅建値1万円上げ90万円に改定

1、銅建値  90万円(1万円上げ)

|

銅相場情報

6:44 2008/08/26

おはようございます

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、休み。
後場、休み。
銅在庫、休み。
NY銅、1セント上げ。
LME銅建値計算値?万円。
LME後場銅建値計算値?万円。
NY銅建値計算値90万円。
LMEは休みです。
NY銅だけの外電で銅建値いじりますか?
計算上では銅建値1万円アップ予想。
昨日、日本株上昇。
アジア株も反発、続伸。
ドイツ株25日DAXは45ポイント安の6296。
米国株、急反落ダウ241ドル安、金融株に売り。
金は下がって、原油は115ドル台。
中国はパラリンピックで
相変わらず動きが…。
日本の景気、よくなさそうですね。
そこかしこでマンションが頓挫気味。
工場も発生量減少。
まあ、季節要因もあるのでしょうけれど、
9月に入ってしっかり出来るか心配。
景気、悪くなり出すと
スピードが加速します。
その加速感たるや一気という感じにも。
会社の財務も一気に悪くなりますね。
正念場に向かいますかね。
アジア頼みも疑問が出てきてます。
やはりバブルの崩壊時に類似してきてますか。
原油高、米金融不安、
相当根が深いです。
心してかからないとね!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/24

週間銅相場

8:17 2008/08/24

おはようございます。

先週は、

為替は、前半円安、後半円高。
LME銅相場は、後半上昇。
銅在庫は、金曜日大幅増加。
NY銅、木曜大きく上昇。
20日銅建値2万円上げの89万円に改定。
週明けにも銅建値上げの可能性が!?
為替の動きにもよりますけれどね。
グルジア紛争もまだ予断を許さない。
オリンピックは24日終了。
中国の工場も前の通りに戻るか?
世界経済の成り行きでは期待は疑問。
日本も景気判断は下降。
劉翔の棄権と中国の発展を
重ねて見る向きも出てきている。
劉翔は男子110メール障害金メダリスト。
中国もいろいろなことを乗り越えての発展。
今後の成り行きがクローズアップされている。
世界経済は中東とアジアの発展にかかっている。
経済が下降なら自ずと原油は下がるでしょうから、
アジアの発展は今後どうなるか?これが問題。
あまりのスピードに今度は失速も。
既に日本国内もある意味、失速感がある。
新内閣も経済対策には疑問符。
ある意味お粗末な限りであります。
他力本願は所詮、他力本願。
自分は自分、他をあてにしない事が重要。
何はともあれ頑張りましょう!
ですかね。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

週間銅相場

20080824

|

2008/08/23

銅相場情報

6:19 2008/08/23

おはようございます

外国為替NY(今)、1円以上円安!。
LME銅、少し上げ。
後場、70ドル近く下げ。
銅在庫、+7275。
NY銅、5セントとちょっと下げ。
LME銅建値計算値90万円。
LME後場銅建値計算値90万円。
NY銅建値計算値89万円。
何となく今回の変化が読めてきたような、
黒海で米露対峙、原油供給不安。
それで原油も上がり金も上昇。
また金融不安でドルが下がり、
やはり一過性の現象のようです。
銅価格は引き続き上昇する傾向にあるが、
中国の需要量の減少のため、
8000ドルの突破は困難であるとのこと。
需要と供給のバランスはやはりここら辺。
今日の数値を見ると既に別の変化も、
為替もドル高、米株も上昇。
もちろん原油も下がって114ドル台。
アジア株は下がってますが、
ロンドン株135.4ポイント高で終了。
米株も買い戻しの感が否めないかも。
最近また経済本、ノウハウ本がブーム?
私が思うに本にはヒントは隠されていますが、
本を買って読んだからといって、
必ず成功はしないのが常、だって、
ミリオンセラーの分だけ成功者が出るわけだから。
私は頭のトレーニングで小説を読んでします。
心の動き、人の行動、最近はこれに興味。
相場を動かしているのも結局は人ですから。
ま、その前に物語にはまってしまいますけれど。
本を読んで自分独自の答えを出す。
そして実践してみる、そして諦めない。
もっとみんなで本を読んであげましょう。
本、売れてないようですから、
経済発展のため協力しましょう!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/22

銅相場情報

6:34 2008/08/22

おはようございます

外国為替NY(今)、1円以上円高!。
LME銅、170ドル上昇!。
後場、も180ドル上昇!。
銅在庫、+400。
NY銅、15セント上げ!。
LME銅建値計算値91万円。
LME後場銅建値計算値92万円。
NY銅建値計算値91万円。
為替が円高に相当振れてましから、
一概には言えませんが、
銅建値も大きくアップする可能性が!
明日の外電見てからか来週か?
それとも今日、緊急改定するやも?!
ドル暴落ということでしょう。
金融関係の不安は拭えなくなってしまった。
そうした流れのドル安円高や非鉄高。
完全にスタグフレーションの流れか。
日経も勢いは相変わらず無く。
アジア株も一転、急反落。
ロンドン株1.6ポイント安で終了。
米国株、ダウ平均12ドル高。
金も上昇、原油も121ドル台。
住友金属鉱山の株が早めに動いた訳かと。
去年も今時期から銅は1000ドル近く上昇で、
10~12月にかけて大きく下降でした。
この流れに沿うようになるのか?
巷の様子。
ラーメン屋さんでは餃子頼んで
酎ハイ飲んで愚痴のこぼしあい。
ちょっとしたレストランでは、
昔は本当、大きく儲けられたのに、
最近ではぱったりといった話。
底も上もなかなか苦しい現状。
感動はね一瞬かもしれません。
昨日のソフトの金には感動で涙!
「子供たちに夢をソフトのすばらしさを!」
やはりこういうのが根底にないと
結果はついてこないのかもしれません。
自分だけのことを考えての商売は
所詮ダメだということですね。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/21

銅相場情報

6:10 2008/08/21

おはようございます

外国為替NY(今)、ちょい円安。
LME銅、190ドルちょっと上げ。
後場、75ドル上げ。
銅在庫、-25。
NY銅、4セント近く下げ。
LME銅建値計算値89万円。
LME後場銅建値計算値90万円。
NY銅建値計算値87万円。
昨日、銅建値2万円上げの89万円に改定。
今日の外電はやはり昨日のNY銅の流れで、
大きく上がって銅建値も計算値通り。
今日のNY銅は多少下がってますけれど。
ニッケル、錫が動意づいていますね。
非鉄相場も動き出すのか?
中国も内需の拡大に動くとか、
大国が日本の高度成長のようになるか?
日本の成長は輸出で成り立ったわけで、
中国国内だけでの成長には疑問が?
そんなことをいっても
アジア株は皆急伸、急反発。
ロンドン株51.4ポイント高の5371.8で終了。
米株+68.88、原油相場116ドル台重しと。
オリンピックは感動もの。
選手が実にカッコいい!
ソフトのエース上野!
318球を投げて連続完投!
「子供たちにカッコいいところを見せたかった」
スポーツに限らず
全てを言い当てている言葉です。
大人はね、見本や手本や憧れでなくては。
嘘偽り騙し、決して成功してもカッコ好くない。
相場が高いからといって
成功しているとおごりがあってはいけない。
たまたまの流れで恩恵がまわってきた、
そのくらいでちょうどいい考え。
潮が引けば元の位置に戻る。
「カッコいい」を求め続けている人だけが、
「カッコよさ」を手に入れられる!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/20

電気銅LME対比グラフ

20080820lme

|

銅建値2万円上げの89万円に改定

2008/08/20
電気銅  890円 +20
月平均 891.4円

Tatene20080820

|

銅建値2万円上げ89万円に改定

1、銅建値  89万円(2万円上げ)
2、実施時期 平成20年8月20日より
3、月内平均:@891.4

|

銅建値2万円上げ89万円に改定

銅建値変更89万円

|

銅相場情報

6:12 2008/08/20

おはようございます

外国為替NY(今)、少し円高。
LME銅、45ドル上げ。
後場、33ドル上げ。
銅在庫、+1575。
NY銅、9セントとちょっと上げ。
LME銅建値計算値87万円。
LME後場銅建値計算値87万円。
NY銅建値計算値88万円。
NY銅の動きが気になります。
相場が動くような感じにも思えるし、
LME銅在庫の増加はマイナスにも思えるし。
ニッケル、錫、上がってます。
昨日の日経、-300.40円。
上海は大幅反発、他は続落。
ロンドン株129.8ポイント安で終了。
米国株大幅続落、ダウ130ドル安。
業績悪化懸念などから金融株に売り。
金、原油も上昇、原油は114ドル台。
中国のオリンピック後を皆注目。
中国では次は万博、
そして国家プロジェクトは目白押し。
だから今までのOP後のマイナスは無いと。
はたして一国だけで経済を引っ張れるか?
お金はどこから生まれてくるのか?
日本も大型プロジェクトが今も進行中、
ではそれが終わってしまったら、
次の予定はどうなるのだろう。
大手スーパーが漁業協同組合から直接仕入。
家電だって洗剤だってそうなんだから、
この動きが加速しても当たり前。
間に携わる者ははじかれてしまう。
どの商売もその可能性がある。
頭の使いどころの仕事にも限界が。
事務所を構えて商売ができた時代も、
そろそろ終焉にさしかかっているのかも。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/19

銅相場情報

6:25 2008/08/19

おはようございます

外国為替NY(今)、少し円高。
LME銅、120ドル上げ。
後場、少し下げ。
銅在庫、+525。
NY銅、1セントとちょっと上げ。
LME銅建値計算値87万円。
LME後場銅建値計算値86万円。
NY銅建値計算値86万円。
この様子だと銅建値の変更は無し
お盆休み中、週明け、
大きな変化はなかったということになります。
良かった、よかった!
銅在庫の変化も少ない。
原油も上げて金も上げて、
といった状況がありましたが、
原油は112ドル台、金は上昇。
日経はお盆明け上昇。
アジアは続落、上海は急反落。
ロンドン株4.6ポイント安で終了。
米国株、ダウ急反落、180ドル安。
金融システムへの不安が改めて強まったと。
ドル安で金上昇ってシナリオ?
また非鉄や銅相場にお金が流れて来ますかね?
お店の名前は言えませんが、
私は朝食いつもの同じサンドイッチ。
通り道の手作りパン屋さんです。
最近、ここの野菜サンドの食パンが
すかすかになったような感じ。
歯ごたえが少なくなって腰がないというか。
そして大きさまで小さくなったような。
もちろん値上げはしてないで同じ値段。
私は同じ店、同じものを継続する癖が、
ある意味、浮気をしないということ。
そうすると日々の変化はわかってしまう。
こんな所にも原油高、材料高が来ている。
だからといってお店は変えません。
味は美味しいですから。
そしてズ~ッと変化を見ていたい。
これもある意味、社会観察、人間観察。
なかなか世の中、厳しいですよね。
見られているということです。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/17

週間銅相場

7:16 2008/08/17

おはようございます。

先週は、

為替は、あまり大きくは変わらず。
LME銅相場は、木曜金曜大きく上下。
銅在庫は、小動き。
NY銅、水曜木曜大きく上下。
12日、銅建値2万円下げ87万円に。
14,15日の変化がなければ
更に2万円下げの可能性が。
週明けにも銅建値下げの可能性か?!
今のところオリンピック期間中
大きな事件などが無くて、
商いが極端に低くなっている状況。
原油はどちらかといえば下降気味。
それで株式などは上がるのかといえば
小動きまたは下降気味、
さにあらずの状況です。
やはり地合いは悪い様子。
そして景気後退も鮮明な感じに。
いろいろなところで値下げが発生。
タクシーも深夜割り増しが無くなったり、
コインパーキングの値下げ、
カードのポイント還元、
ランチの値引き合戦、おにぎりにシフト。
この流れは行くところまで止まりませんね。
新しい潮流が生まれない限り、
堪え忍ぶこと我慢すること節約すること
この方法論しか出来ないのでしょうね。
根本から変えないとね。
あとはエネルギーを貯め込むこと。
未来で使うための準備としてね。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

週間銅相場

20080817

|

2008/08/16

銅相場情報

6:36 2008/08/16

おはようございます

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、今日は330ドル下げ!。
後場、100ドル戻し。
銅在庫、+100。
NY銅、2セント近く上げ。
LME銅建値計算値85万円。
LME後場銅建値計算値86万円。
NY銅建値計算値86万円。
昨日お盆休みとあって銅建値変更無し。
上がった外電を信じるかどうか、
そして今日の同じくらいの下げ、
これを週明けどう判断するのか。
銅在庫変化は小動きでした。
アジア株反落。
ロンドン株42.6ポイント安の5454.8で終了。
米国株、ダウ平均43ドル高。
金も800ドルをわり、原油も113ドル台。
日経はねお盆休みもあるから、
海外だってバカンスにオリンピック、
ある意味動きづらいのかもしれません。
駐車場が空きが目立つとか。
アウトレットモールの駐車場も、
コインパーキングも値下げ傾向と。
CPは空いた土地、違反回避で、
絶好調で突っ走るのではと思っていました。
何がどう作用するかわかりませんね。
熱海の復活なども原油高の影響。
何が幸いで、何が足を引っ張るのか、
運だとか人生だとかだけでは語れません。
これが生きていくことなんでしょうね。
「災いを転じて福となす」
「人間万事塞翁が馬」

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/15

銅相場情報

6:29 2008/08/15

おはようございます

外国為替NY(今)、ちょい円安。
LME銅、322ドル上げ!。
後場、115ドル下げ。
銅在庫、+2375。
NY銅、4セントと半分下げ。
LME銅建値計算値88万円。
LME後場銅建値計算値87万円。
NY銅建値計算値85万円。
今日の銅外電の上げはすごいです!
何かの理由があったのでしょう。
期日の買い戻し?
ニッケル、錫もとんでもなく上昇。
銅建値据え置きますかね?
上海株だけダメのようで、
ロンドン株48.8ポイント高で終了。
米国株、ダウ平均82ドル高。
住友鉱が急伸 銅・ニッケル大幅高原因。
また銅ニッケルに買いが入るんでしょうか?
やはり注目は原油価格、今現在115ドル台。
原油が下降すれば非鉄も下がる。
上海株の下げも気になるところ。
大損食らっている人が多いのでは。
日本のマンション販売転換点でしょうか。
販売落ち込み貸しはがしファンド手仕舞い。
それによって建設業の負債増加。
まさにバブル後の状況にそっくり。
今後は賃貸業にも波及が来ますね。
拡大を見誤ると命取りになります。
どんな商売でもそうなんでしょうね。
ましてブームは本当におっかない。
サーッと波がひいていきます。
これがあっという間なんですね。
また波は押し寄せる、
そんな期待は持たない方がいいです。
自分で波をおこせるならいいんです。
他力本願では死活問題。
さあ波を待ちますか?
自分で波を起こしますか?
気長にゆっくり自由に、
波の上でプカプカしてますか?

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/14

銅相場情報

6:32 2008/08/14

おはようございます

外国為替NY(今)、ちょい円安。
LME銅、57ドル上げ。
後場、ちょっと下げ。
銅在庫、-125。
NY銅、13セントとちょっと上げ。
LME銅建値計算値85万円。
LME後場銅建値計算値84万円。
NY銅建値計算値85万円。
為替が多少円高傾向になってますね。
NY銅は昨日下げた分戻した感じ。
銅建値の計算値は85万円といったところ。
銅在庫の変化が極力少ないです。
お盆休み中、どのような動きを見せるか?
日経は昨日、-280.55円。
アジア株は全て続落。
ロンドン株85.9ポイント安で終了。
米国株、ダウ平均109ドル安。
原油先物相場上昇が原因、金も上げ。
ここでまた原油が上がり出すと……。
不動産関係の倒産増えてます。
GDP年率2.4%減、4期ぶりマイナス成長と。
数字もしっかりでてきてしまいましたね。
こうなるとアジアの成長を
期待するのも疑問符がつきます。
ファーストフード、コンビニ、
若い店員よりも年配が目立ちます。
団塊の世代がアルバイトに進出。
これでは若者はかなわない。
駆逐されてしまいます。
消費も手堅くなるから、
なおさら景気は良くならないかも。
若者よもっと元気を出せ!
ってね。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/13

銅相場情報

6:19 2008/08/13

おはようございます

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、約200ドル下げ!。
後場、約60ドル戻し。
銅在庫、+75。
NY銅、12セントと半分下げ。
LME銅建値計算値85万円。
LME後場銅建値計算値85万円。
NY銅建値計算値83万円。
昨日、銅建値2万円下げの87万円に改定。
更に今日の外電では2万円下げの状況。
他の非鉄全般も下落。
LME、NY銅とも下げが止まりませんね。
金も下げ、原油も113ドル台。
にもかかわらず米国株、ダウ平均139ドル安。
やはり業績不安は拭えない。
アジア株も続落でした。
ロンドン株7.3ポイント安で終了。
日本株もお盆ということでじり安か?
いろいろなものが秋から上昇とか。
宝石類、貴金属類も値上がりするとか。
こちらの方は関係ない人は関係ないかも。
パソコンも値上がりするようですね。
家電製品も値上がり傾向?!
そのまんま価格転嫁すると売れなくなりますね。
企業の頭の痛いところです。
都心のオフィスに「すきま風」
空き室率3%後半に増加とのニュース。
2月頃から上昇し始めているとか。
何でも5%が目安だそうですね。
そりゃ一等地に事務所は構えたい。
でも体裁だけではやっていけない。
費用対効果も天秤にかける時期に。
銀座もねアジア系の人が多いばかり。
私はお盆休みにいっぱい本を用意して、
今後の戦略を練ることに集中、
ある意味大事な時間と思っています。
準備万端怠りなく!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/12

電気銅LME対比グラフ

20080812lme

|

銅建値2万円下げの87万円に改定

2008/08/12
電気銅  870円 -20
月平均 883.8円

Tatene20080812

|

銅建値2万円下げ87万円に改定

1、銅建値  87万円(2万円下げ)
2、実施時期 平成20年8月12日より
3、月内平均:@883.8

|

銅相場情報

6:44 2008/08/12

おはようございます

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、約90ドル下げ。
後場、約60ドル上げ。
銅在庫、+750。
NY銅、4セントとちょっと下げ。
LME銅建値計算値87万円。
LME後場銅建値計算値87万円。
NY銅建値計算値86万円。
今日にも銅建値2万円下げの87万円に改定?!
ズルズル下がってきてますね。
これから日本はお盆休みです。
もちろん海外はバカンス中。
世界はオリンピック期間中。
期間中もテロの心配。
ロシア周辺は戦争中。
上海株は急落、香港株は続落。
ロンドン株52.6ポイント高の5541.8で終了。
米国株続伸、ダウ48ドル高。
原油114ドル台、金も下がってますね。
水泳北島金おめでとうございます!
4年間苦しんで得た金だそうです。
本当のうれしさって言葉にならないんですね。
1着でそして世界新記録。
日本中を感動させてもらいました。
経済対策、小手先のことでやったやったと、
選挙対策絡みで全然国民の目線でない。
人が何かを成し遂げること、
根底では程度はあれ全て同じなはずです。
人ごととは思わず、
自分の身に置き換えて、
感動は感動としてそれをエネルギーに変えて、
お盆休みは有効に過ごしたいと思います。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/10

週間銅相場

10:57 2008/08/10

残暑お見舞い申し上げます。

おはようございます。

先週は、

為替は、後半円安、109円台。
LME銅相場は、週初めと終わり大きく下げ。
銅在庫は、増減幅縮小気味。
NY銅、4日大きく下げ、8日も大きく下げ。
6日に銅建値5万円下げの89万円に、
そして週明けにも更に銅建値下げの可能性。
為替も円安傾向でそれを加味すると
銅建値変更も左右されるかも。
やはりオリンピック中は大きな動きはしづらい。
何か勃発すれば変化もあるのでしょうが、
日本だってお盆休みに入ります。
また日中は実に暑い!
生産性は低下しますね。
相場も甘い、お盆休み、開店休業。
またオリンピック中は、
お部屋で涼んで観戦応援、
これでは街場に出ての消費も低下。
なにも有事がなければ
値動きはオリンピックあけからでしょうか。
止まっていた中国向けもそれから息を吹き返す。
安値であれば拾ってくるかもしれません。
しかし景気の地合いは悪いと思いますよ。
原油が下がったくらいで回復するでしょうか?
根は相当に深いと私は思います。
オリンピック期間中だけでも、
楽しい思いにひたりたいですね!
頑張れ日本!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

週間銅相場

20080810

|

2008/08/09

銅相場情報

6:40 2008/08/09

おはようございます

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、276ドル下げ!。
後場、ちょっと上げ。
銅在庫、-225。
NY銅、6セント近く下げ。
LME銅建値計算値88万円。
LME後場銅建値計算値88万円。
NY銅建値計算値87万円。
LME銅大きく下げ!
NY銅先物暴落!
非鉄全般暴落!
NY原油115ドル台まで急落。
為替も110円台まで円安、ドル高。
そんなこともあってか
米国株、ダウ302ドル高、大幅反発。
ちなみに
アジア株は続落、反落。
ロンドン株11.7ポイント高で終了。
米株だけ上昇、ドルが対ユーロで大幅に上昇。
え、米だけ良くなっちゃうのって感じの動きです。
オリンピックは平和の祭典。
恙なく終わってくれれば、
たぶんその間は原油や材料は下落かも。
そして安くなったところで
中国筋が非鉄などをまた買いにはいるのかと。
9月からまた上げのトレンドになるやも?
日本も世界に名を売るために、
オリンピックと万博を有効にアピール。
中国も今後2年をかけてそれを行います。
この世界情勢で中国は更に加速するのか?
それともあまりのスピードに
ついて行けなくなるのか?
私は不安要素が大と思ってます。
その時の歪みは計り知れないとも。
ま、オリンピック期間中だけでも、
好きなスポーツで暑さを忘れて、
楽しませてもらうことにします。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/08

銅相場情報

6:39 2008/08/08

おはようございます

外国為替NY(今)、ちょい円高。
LME銅、45ドル下げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、+775。
NY銅、0.5セント下げ。
LME銅建値計算値90万円。
LME後場銅建値計算値90万円。
NY銅建値計算値88万円。
為替に助けられている感じも。
銅計算上は銅建値1万円上げで90万円といった所。
数字の動きを見てもちょっと低調。
変化の兆しは感じませんね。
オリンピックの関係上か?
さあ、いよいよ始まりますが、
恙なくオリンピック終わってもらいたい。
昨日の日経は下げでした。
アジア株は反発、上海は続伸。
ロンドン株8.6ポイント安で終了。
米国株、ダウ224ドル安と大幅反落。
金融株に売りが膨らんだと。
原油もまた120ドル台へ。
景気後退、政府が事実上認めるとの記事。
これで戦後最長となる景気は終焉に。
よく引っ張りましたね。
ある意味、弱いものいじめで、
大企業が業績を伸ばして利益拡大。
下請けは大いに泣かされていたはずです。
今後は底辺の救済が急務かも。
しかし税収は落ちる、反面、補助や救済では、
また赤字が急拡大しそうです。
日本の場合、更に高齢化という問題も。
しかしこの老人パワーを逆手にとって、
活気を戻すことは出来ませんかね。
面白いことが出来ると思いますが、
用はやる気です、やる気!
老人よ、大志を抱け!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/07

銅相場情報

6:08 2008/08/07

おはようございます

外国為替NY(今)、1円以上円安。
LME銅、60ドル上げ。
後場、60ドル近く下げ。
銅在庫、+1575。
NY銅、0.6セント上げ。
LME銅建値計算値90万円。
LME後場銅建値計算値89万円。
NY銅建値計算値87万円。
昨日銅建値5万円下げの89万円に改定。
数字的には予想していましたが、
実際に下がってみるとしんどいですね。
これでまた売り物も少なくなるでしょう。
「どうせまた上がり出すよ」
と楽観論も皆さん持っているのでは?
1円以上円安になってます、有事絡み?
日経も+340.23円。
アジア株は反発。
ロンドン株31.6ポイント高の5486.1で終了。
米国株、続伸、原油相場の下落支援と。
原油も118ドル台、金も下げてます。
もちろん米株がいいから円安なんでしょうが、
オリンピック開催中はどうも心配です。
だって餃子事件もそう、隠ぺいや騙し。
我々の感覚とはほど遠いいかも。
日本も景気後退と統計が出てくると、
身の安全、投資よりも保全に。
みんな貯蓄にお金を移す傾向が、
そして更にお金を使わなくなる。
ますます加速度をつけて景気が悪化、
そんなシナリオになりそうです。
こういうときこそ、
お金を使って顔を覚えてもらえと女房、
ケチるときとそうでないときのメリハリが大事。、
不況はチャンス到来!
智恵やアイデアの見せ所!
相変わらず尻を叩いてくれます。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/06

電気銅LME対比グラフ

20080806lme

|

銅建値5万円下げの89万円に改定

2008/08/06
電気銅  890円 -50
月平均 897.1円
電気亜鉛  235円 -15
月平均 237.1円

Tatene20080806

|

銅建値5万円下げ89万円に改定

1、銅建値  89万円(5万円下げ)
2、実施時期 平成20年8月6日より
3、月内平均:@897.1

|

銅相場情報

6:17 2008/08/06

おはようございます

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、100ドル近く下げ。
後場、も少し下げ。
銅在庫、+2550。
NY銅、3セント下げ。
LME銅建値計算値89万円。
LME後場銅建値計算値89万円。
NY銅建値計算値87万円。
今日にも銅建値5万円下げの89万円改定か?!
この流れではしょうがない感じ。
銅在庫も増加中。
非鉄全てが値下がりしているようですね。
ニッケルも錫も安い。
日経は小幅安でした。
アジア株は続落。
ロンドン株134.3ポイント高で終了。
米国株反発、ダウ331ドル高。
原油119ドル台、下がってます。
昨日まで全てが下げでした。
米株が反発してくれて
何となく納得です。
私的には8/8は気にしています。
何か起きなければいいんですが。
そんな懸念を誘った全ての相場安でした。
麻生さんも早々と景気に白旗ですね。
葛西、湾岸、大島などの
マンション建設、私は人ごとながら心配。
倉庫の近くの金町も再開発。
場所が空いていればマンションを建てる。
とっても安易な考えと思います。
既に中堅の販売会社は倒産続き。
まったく以前のバブル期同様になりました。
その後どうなるか?まだ記憶は鮮明。
今度もハゲタカが来てくれますかね?
ITバブルのようなことが起きますかねえ?
期待だけではご飯は食べられませんが、
誰かにすがるしかないのでしょうか。
ある意味、だからこそ、
チャンスではあるんですけれどね。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/05

銅相場情報

6:44 2008/08/05

おはようございます

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、191ドル下げ!。
後場、も80ドル下げ。
銅在庫、+1550。
NY銅、14セント下げ!。
LME銅建値計算値90万円。
LME後場銅建値計算値89万円。
NY銅建値計算値87万円。
銅建値緊急改定ありますか?
銅建値計算上は90万円割れ!
ちょっと雰囲気悪い感じ。
ズルズル行くようにも見受けられる。
銅在庫も増加中。
去年のこの時期と同じ動きをするのか?
去年は12万円一気に落ちましたからね。
金も落ちて、原油も121ドル台。
昨日の日経も-161.41円
アジア株も大幅反落。
ロンドン株34.5ポイント安で終了。
米国株、ダウ42ドル安。
インフレ圧力の高まり嫌気だと。
金融不安が意識され再燃?
いろいろいわれていますね。
ドルの墜落、アメリカの墜落。
消費国家は排除されるなどなど。
基軸通貨ドルのばらまき、
そして各国がドルの国債を保有。
そして今回は住宅ローン債権の保有。
もしかすると身動きが出来ないかも。
マネーゲームでの利益確保の崩壊。
しっかり汗水たらして稼がない報い。
必ずどこかで責任はとらされます。
自分自身、稼ぐ術を持っているか?
どんな状況においても粘り強さがあるか?
本当に問われる時代が来ますね。
あなたは大丈夫ですか?

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/03

週間銅相場

8:40 2008/08/03

暑中お見舞い申し上げます。

おはようございます。

先週は、

為替は、あまり変化なし、108円台。
LME銅相場は、8月下げて始まるかもが
1万円上げて94万円スタート。
銅在庫は、4桁増加が続いています。
NY銅、8月に入ってすぐ下げ。
月曜日に銅建値1万円下げ93万円。
8月1日に1万円上げて94万円スタート。
しかしすぐ外電下げで週明け92万円予想。
まったく目まぐるしいです。
しかし上げ下げの幅は縮小しているのか。
先月は7回の銅建値改定、多かった!
まだ読み切れないのはオリンピック後のこと。
オリンピック自体どのように行われるか?
恙なく終わるのか?大変なことが起きるのか?
また9月に入ってからの経済の状況は?
私は悪くなる一方だと思ってます。
私は何が起きても即対応しなければと思いますから。
どんな場合も想定しなければいけないと思います。
もう間違いなくうかれてはいられないと。
更に営業努力、これもままならないかもしれません。
しかし全ての手立ては講じないといけませんね。
考えられることは全て書き出しておかないと。
去年のお盆明けの大暴落、記憶に残ってます。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

週間銅相場

20080803

|

2008/08/02

銅相場情報

6:38 2008/08/02

おはようございます

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、今度は160ドル下げ!。
後場、ちょっと下げ。
銅在庫、+2250。
NY銅、9セント近く下げ。
LME銅建値計算値92万円。
LME後場銅建値計算値92万円。
NY銅建値計算値91万円。
昨日銅建値1万円上げの94万円スタートでした。
今日の銅計算では一転、92万円計算です。
動きが激しくなってますね。
落ち着き先が定まりませんね。
銅在庫も4桁増加です。
やはり在庫は注視しないといけないかも。
日経も大きく下がりました。
香港上海は買いで、後のアジア株は反落。
ロンドン株57.2ポイント安の5354.7で終了。
米国株、ダウ平均51ドル安。
やはり景気・企業業績に警戒感だと。
私などはもっているお金でしか使わない。
儲けが出たとか余剰がある分を使う。
使ってしまったら当分おとなしくしている。
しかしバブルの時もそうでした。
今度のサブプライムも
儲けの分を担保で更に大きくお金を借りたわけ。
そして借りている分も
さんざん使ってしまった、そう理解しています。
そうすると相当根は深い。
原油の値上がり分も相当使われ切っている。
そして補てんにあてられた分も
飛んでしまっている可能性がある。
今の株価の右往左往している様は
まさにそれを表している感じがします。
ある人が現物を持つには金だといってます。
必ず2~3年以内に世界的に何かあるのではと、
私もそうなるのではと思っている次第。
経済、金融の仕組みがクラッシュをおこす。
せっせと銅を作って積んでおきましょうかね。
金の代わりにね!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/08/01

電気銅LME対比グラフ

20080801lme

|

銅建値1万円上げの94万円スタート

2008/08/01
電気銅  940円 +10
月平均 940.0円

Tatene20080801

|

銅建値94万円スタート!

1、銅建値  94万円(1万円上げ)
2、実施時期 平成20年8月1日より
3、月内平均:@940.0

|

銅相場情報

6:28 2008/08/01

おはようございます

外国為替NY(今)、ちょっと円高。
LME銅、200ドル上げ!。
後場、少し上げ。
銅在庫、+4450。
NY銅、3.70セント上げ。
LME銅建値計算値94万円。
LME後場銅建値計算値94万円。
NY銅建値計算値93万円。
据え置きスタートと思いきや、
銅建値1万円上げの94万円スタートかも。
LME、NY銅とも上がってます。
銅在庫4千トン増加が気がかり。
ここのところ増加し続けてます。
やっぱり株はダメかもね。
アジア株は続伸でした。
ロンドン株8.8ポイント安で終了。
米国株、ダウ平均205ドル安。
ほらねって感じです。
ま、信じる信じないは各自の裁量。
景気は間違いなく悪くなっている。
「我慢が出来ない」「粘りがない」
そういう統計が最近出てきている。
団塊の世代は競争を常に強いられてきた。
それが当たり前としてね。
それを避けては通れなかったから
常に受け止めてきた。
今の世代はこれを否定することをいとわない。
情報化社会だからすぐにまんべんに広がる。
ある意味「病んでいる」ようにも見える。
これでは日本の国力は相当低い。
為替も円高で居続けられないかも。
円安に流れ始めたら物価上昇は更に加速。
これは日本が馬鹿にされ始めたらありえる話。
結局ね、格差が広がるだけなんですね。
出来ない人、ダメな人は取り残される。
「病気」を理由にしてはいられなくなる。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »