« 週間銅相場 | トップページ | 銅相場情報 »

2008/06/22

週間銅相場

4:52 2008/06/22

おはようございます。

先週は、

為替は、108円台で安定。
LME銅相場は、5日のうち3日大きく上昇。
銅在庫は、小動き。
NY銅、1日だけ下げて後は全て上昇。
銅建値火曜日に3万円上げ、
金曜日にも3万円上げ、
結局、あっという間に銅建値97万円。
これで100万円越えの可能性も。
ペルーのストライキ如何ではさらに上も?
スト終結では一気の下げの可能性も。
為替は米ドルの下げをあくまで嫌っている感じ。
弱いドルにしたくない思惑絡み。
インフレ圧力、景気後退、これではねえ。
金利を上げられないのではドル防衛しか。
株式はアジアも欧州も米も日本もちょっと。
特に中国の下げはきついです。
これも後々問題が噴出するのでは。
地震関連でオブラートに包まれているだけかも。
日本だってねここの所急に悪くなった感じ。
昨日の銀座の人混み極端に少ない様子。
もちろん給料日前とも関連はあるでしょう。
でも銀座に来る人は概してそんなことは気にしないはず。
私はそんな意味で銀座を統計対象に。
もしかするとビジネスチャンスはこんな時期が、
皆が手をこまねいているときにおこなうべき。
皆が行動できないときに美味しい話があるやも。
皆と同じ行動ではババをつかみやすいから。
そしてこんな時期だから印象にも残りやすい。
人とちょっとずれた感覚、大事かもしれません。
私は大いにずれすぎている嫌いはありますけれど。

|

« 週間銅相場 | トップページ | 銅相場情報 »