« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008/06/29

週間銅相場

9:44 2008/06/29

おはようございます。

先週は、

為替は、後半円高。
LME銅相場は、金曜日に上昇。
銅在庫は、小動き。
NY銅、木曜金曜と上昇。
為替が円高に動いて銅相場が上昇で、
7月銅建値据え置きスタートの可能性。
でも為替も銅相場も先々予想は難しい。
為替に関しては米株が思わしくなければ、
円高ドル安に動くとは思いますが、
原油が140ドル突破を受けて、
規制やらドル防衛やらと、
思惑がからむことは必至。
またお金の運用で手っ取り早く
非鉄に流れ込む可能性も。
銅鉱山ストの終結なら相場もどうなることか。
お給料、ボーナス支給で、
銀座も賑わいが戻ってきた感じ。
もちろん夏のセールスも花盛り。
かたやガソリンが200円に届く感じにも。
経済の動向が気になります。
不況に突入か?
そんなことケセラセラか?
他人のこと知ったこっちゃないか?
赤字であってもボーナスを出す自治体。
ボーナスの意味をはき違えている感が。
お金の回し方を間違えてはいけない。
勤労で払うべきものではないのだから。
能率給の標準以上の割増分という意味。
まったくわかってないですね。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

週間銅相場

20080629

|

2008/06/28

銅相場情報

6:40 2008/06/28

おはようございます

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、130ドル近く上げ。
後場、50ドル近く上げ。
銅在庫、-150。
NY銅、6セント上げ。
LME銅建値計算値98万円。
LME後場銅建値計算値98万円。
NY銅建値計算値96万円。
原油が140ドル突破。
株が暴落、為替も円高。
お金は銅相場へ、そんな感じでしょうか。
為替が円高で月明けて銅建値変更があるか?
恩恵があるのか微妙なところ。
為替で相殺されてしまうかも。
でも銅建値97万円始まりならいいのでは。
昨日日経も下がって、
やはりアジア株も大幅続落。
米国株、続落ダウ106ドル安で止まらない。
週明け日経から始まりますがどうなりますか。
たぶんズルズル行くことは必至なのでは。
グルメ、健康、旅行、ファッション、
広告が多くなったのが目につきます。
テレビのバラエティーもお笑いやクイズばかり。
トレンドを誘発したり牽引役がいない。
昔はトレンディードラマが購買を牽引。
そこでの商品提供のタイアップが広告だった。
今の番組構成では消費を喚起することは、
まったく出来ないのではないかと思う。
人を見て羨ましく思って、
自分もああなりたいと願って、
努力して仕事でお金を稼いで、
ほしいものを手に入れ願いをかなえる、
そんなシナリオがほしい。
これでなくてはいけないわけです。
夢は始めは本当に夢でいいわけです。
それを実現に持っていこうとすること。
そのことが大事なことです。
まずは夢を見ること持つこと、
そこから始めないといけない。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/27

銅相場情報

6:07 2008/06/27

おはようございます

外国為替NY(今)、1円以上円高。
LME銅、ちょい上げ。
後場、63ドル上げ。
銅在庫、+425。
NY銅、4セント近く上げ。
LME銅建値計算値97万円。
LME後場銅建値計算値98万円。
NY銅建値計算値96万円。
銅相場後場から変化が起きた感じ。
もちろんNY銅も上がってます。
原油が140ドルにあともうちょい。
そして米株が大暴落。
これでは今日の日本株も大きく下げか?
アジア株では少しの反落が、
ロンドン株147.9ポイント安で終了。
ここら辺からおかしくなってきて、
そしてドル安円高、非鉄関連に資金シフト。
また原油に火が付き出す可能性が。
電気も来年値上げのニュース。
ジワリジワリと押し寄せる値上げの波。
仕事でも給料が上がらず、
株でもお金を増やせられない。
ここに来て保証カットの貸し渋りも。
地合い悪いですね、何で稼ぎましょうか?
この間買ったプリンター、
スキャナー機能付きで2万円しませんでした。
どこで儲けを出すのか?
自分で自分の首を絞める事にも。
変な話、墓石も都会と田舎では一桁違うとか。
まだディスカウントの余地は大いにあるのか?
少子高齢化はまだここ何十年は続く。
間違いなくマンションは売れ残る。
物のすみ分けもはっきり出てくる。
今現在オリンピック賑わい皆無ですよね。
何か本当にやばいかもしれませんよ。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/26

銅相場情報

6:22 2008/06/26

おはようございます

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、50ドル上げ。
後場、86ドル下げ。
銅在庫、-525。
NY銅、0.8セント下げ。
LME銅建値計算値97万円。
LME後場銅建値計算値96万円。
NY銅建値計算値95万円。
銅相場あまり変化がないというのか、
勢いがないというのか、
どっちつかずというのか、という感じです。
もう7月に入らないと動きはないのかも。
アジア株は反発上昇。
ロンドン株31.4ポイント高で終了。
米国株、4日ぶり反発、でも小幅高。
米株にしても日経にしても動きは鈍い。
原油が下げたにもかかわらず。
ある電気関係の人の話。
暮れは人材不足で大変なことに。
今でも計画が滞っていて、
それが一気に動き出したら大変忙しくと。
大手などは今回の建築確認で、
計画が先延ばしになっているだけ。
もう徐々に仕事は動き始めていると。
再開発、大学関係、ビルメンテ、などなど。
腕のいい職人は引く手あまたになると。
結局ここでも格差が生じる。
巷のマンションなどはダメでしょう。
材料高で儲けが出るのかという意味で。
夏以降はちょっと情勢が変わるかも。
そうなっていただければありがたい限り。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/25

銅相場情報

6:03 2008/06/25

おはようございます

外国為替NY(今)、変わらず。
LME銅、約50ドル下げ。
後場、約50ドル戻し。
銅在庫、+25。
NY銅、2セント下げ。
LME銅建値計算値97万円。
LME後場銅建値計算値97万円。
NY銅建値計算値95万円。
相場的には昨日とあまり変わらず。
銅在庫の変化も極端に少ないです。
NY銅が2日続きで下げ、傾向はこちらか。
ストの行方が気になるところ。
原油は小動き、金が上がってます。
上海は大幅反発、あとのアジア株は続落。
ロンドン株32.5ポイント安で終了。
米国株、小幅下げ。
昨日の日本株もさえませんでした。
相変わらず鉄が高いです、材料手当難。
鉄が下がるまでは材料関係は下がらないのか。
昨日近所で履線機のツメを治してもらいました。
買えば1つ1万円以上、フライス板で作れば5千円とか、
昨日2本溶接で治してもらってコーヒー1本。
「簡単だからみんな持ってきなよ」と言ってもらって、
お言葉に甘えて12本持っていき、お礼に1万円を前払い。
その人曰くうちでステンの門扉頼めば1/3で出来ると。
もしかして世の中人件費が高くなったと言っても、
直接何でも専門に頼めれば市中の3割で出来る。
残り7割は余計な経費なのかもと。
まだ本当の競争になっていないところがある。
農協も今相当苦しいとか(結婚式に田舎で聞いた話)
農家が自信を持って契約農家や個人宅配。
霞ヶ関タクシーだってチケットなければ閑古鳥。
当然の成り行きなんです、別に驚くことではない。
ネットの享受はまだ序章かもしれません。
まだまだ無駄な経費は削除される。
人とのネットワークは最短まで模索される。
汗をかいている者が絶対に強いんです。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/24

銅相場情報

6:33 2008/06/24

おはようございます

外国為替NY(今)、少し円安。
LME銅、約50ドル下げ。
後場、30ドル下げ。
銅在庫、-875。
NY銅、2セント近く下げ。
LME銅建値計算値97万円。
LME後場銅建値計算値96万円。
NY銅建値計算値95万円。
ちょっと銅相場勢いが感じられない。
ペルーのストで値が上がっているのなら、
ストが終わってしまったら相場は下落か?
しっかり見極めなくてはいけないところ。
総じて非鉄関係も勢いがない感じ。
原油も上がって米ダウも小幅に続落。
アジア株は反落、上海は急反落。
ロンドン株46.4ポイント高で終了。
日本株もさえませんね。
大企業景況判断-15.2、4~6月一段と悪化。
一方7~9月期の先行きをたずねる質問で、
改善されると答えたのが多かったそうだが。
はたして思惑通りに行きますのやら。
巷は本当に活気が感じられませんね。
給料、ボーナス、いつもなら浮かれていないと。
予定納税でそれどころではないのか。
新しい技術で新しい品物を購入、
これもちょっと下火ですね。
オリンピックが楽しみで買いそろえなくては、
こんな話もあまり聞こえてきません。
エアコン、液晶テレビ、DVD、
去年あたりまでは高齢者が大人買い。
一部屋を娯楽部屋にしたという話も。
一巡してしまったのかもしれません。
さあ次のトレンドは何でしょうか?
健康や食であるとは思いますけれど。
これでは世の中、活況にはならないか。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/22

週間銅相場

4:52 2008/06/22

おはようございます。

先週は、

為替は、108円台で安定。
LME銅相場は、5日のうち3日大きく上昇。
銅在庫は、小動き。
NY銅、1日だけ下げて後は全て上昇。
銅建値火曜日に3万円上げ、
金曜日にも3万円上げ、
結局、あっという間に銅建値97万円。
これで100万円越えの可能性も。
ペルーのストライキ如何ではさらに上も?
スト終結では一気の下げの可能性も。
為替は米ドルの下げをあくまで嫌っている感じ。
弱いドルにしたくない思惑絡み。
インフレ圧力、景気後退、これではねえ。
金利を上げられないのではドル防衛しか。
株式はアジアも欧州も米も日本もちょっと。
特に中国の下げはきついです。
これも後々問題が噴出するのでは。
地震関連でオブラートに包まれているだけかも。
日本だってねここの所急に悪くなった感じ。
昨日の銀座の人混み極端に少ない様子。
もちろん給料日前とも関連はあるでしょう。
でも銀座に来る人は概してそんなことは気にしないはず。
私はそんな意味で銀座を統計対象に。
もしかするとビジネスチャンスはこんな時期が、
皆が手をこまねいているときにおこなうべき。
皆が行動できないときに美味しい話があるやも。
皆と同じ行動ではババをつかみやすいから。
そしてこんな時期だから印象にも残りやすい。
人とちょっとずれた感覚、大事かもしれません。
私は大いにずれすぎている嫌いはありますけれど。

|

週間銅相場

20080622

|

2008/06/21

銅相場情報

6:07 2008/06/21

おはようございます

外国為替NY(今)、円高。
LME銅、約200ドル上げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、-225。
NY銅、5セントと半分上げ。
LME銅建値計算値98万円。
LME後場銅建値計算値98万円。
NY銅建値計算値96万円。
昨日銅建値3万円上げの97万円に改定。
連続の3万円上げになりました。
ペルー銅鉱のストライキの影響とか。
ストが続けば、8800ドルに達する可能性もと。
そうすると満更、銅建値100万円越えも、
現実味が出てきてしまいそう。
原油先物相場の急反発、米株反落( -220.40)。
アジア株はまちまち。
ロンドン株87.6ポイント安で終了。
昨日は日本株も下げでした。
為替が安定しているからまだいいですが。
鋼材が上がって押上のタワー建設も心配。
まったくタイミングが悪くなってますね。
計画が進められてどこがマイナス分かぶりますか。
名所、地域活性という意味はあるのでしょう。
地デジ対応になって更に便利になるとも。
私はテレビはとんと観ません。
大体ネットでの情報収集が大半。
ラジオは仕事柄よく聞いてます。
今のご時世みんなネット絡みでしょう。
光ケーブルの普及は急務でしょうが、
電波塔はねえ、どうかと思いますした。
ま、その計画時はこんなにもネット化が、
進むとは思わなかったのか?
思っていてもいろいろな思惑が絡んで、
どうしてもということだったのか。
先を見通せないと言うことは大変なこと。
根本は素直な考え方につきます。
おかしいものはおかしい。
無駄なものは無駄。
結構、物事単純な考えで解決。
シンプル イズ ベスト です。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

電気銅LME対比グラフ

20080620lme

|

2008/06/20

銅建値3万円上げの97万円に改定

2008/06/20
電気銅  970円 +30
月平均 930.4円

Tatene20080620

|

銅建値97万円に変更

1、銅建値  97万円(3万円上げ)
2、実施時期 平成20年6月20日より
3、月内平均:@930.4

|

銅相場情報

6:27 2008/06/20

おはようございます

外国為替NY(今)、あまり変わらず。
LME銅、約90ドル上げ。
後場、も150ドル近く上げ。
銅在庫、+325。
NY銅、3セントとちょっと上げ。
LME銅建値計算値95万円。
LME後場銅建値計算値97万円。
NY銅建値計算値94万円。
銅相場徐々に上がってきている感じです。
今回、円高で相殺されることが無ければ、
もしかすると銅建値で100万円越えも?!
この時期のパターンが3年連続になりますね。
そうすると3山目になります。
そして相場もやっと収束というシナリオ?
まあ、相場は相場に聞けですけれどね。
原油が下がってます。
こちらもやっと下げに転じるのか?
アジア株反落急落。
ロンドン株48.5ポイント安で終了。
米国株、反発だけれど力がない。
やっぱり非鉄に相場が移るのか、
それもまた銅に流れるのか?
感じる雰囲気ですよ、何となくの雰囲気。
給料は固定給がいいのか歩合がいいのか?
仕事が出来ない人は安定を求めて固定。
仕事の出来る人は見合った結果の歩合。
使う方は経費のことを考えて反対の考え。
安く使って大きな利益を得たい。
自ずと公務員は固定で、自営は歩合。
能力のある人はヘッドハンティング、
出来ない人はその場にしがみつき文句を言う。
今はPCが事務関係を全てアウトソーシングできる。
本当は役所業務などの大半は全てそう。
相当な経費、人件費削減が出来るはず。
余計でしがみつかれている人員多数。
そこを改善、カットしないで何が増税か?
出来ないという人たちは全てクビを切ればいい。
役人は辞めさせられないまずここを変えなければ。
赤字なのにボーナス、退職金もおかしい。
もっと国民は怒るべきです。
他の国のようにデモや暴動をおこすぐらいに。
日本の国民はおとなしすぎる。
だから役人、公務員になめられてしまう。
公僕は公僕であってリーダーではない。
この国の根本から早いところ治さないと。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/19

銅相場情報

6:46 2008/06/19

おはようございます

外国為替NY(今)、変わらず。
LME銅、115ドル上げ。
後場、も150ドル近く上げ。
銅在庫、+350。
NY銅、9セント近く上げ。
LME銅建値計算値94万円。
LME後場銅建値計算値96万円。
NY銅建値計算値94万円。
だいぶ銅相場上昇しました。
在庫の変化が少ない中でです。
他の非鉄相場も軒並みですね。
やはりまた材料にお金が入ってきたか?
原油は上昇、米国ダウ3日続落。
アジア株は続伸反発。
ロンドン株105.0ポイント安で終了。
米証券モルガン・スタンレーの大幅減益発表で。
また英消費者物価上昇率が現行統計開始以来最高。
早期利上げ観測が浮上と、インフレ懸念。
さあ日本株は今日どんな動きをしますか?
日本だけが健全だと言えるのかどうか?
とうとう日本も消費税上げの論議が。
このままでは赤字拡大、財源不足と。
どうして構造改革での支出削減が出来ないのか?
役人が言うことをきかないのか?、
政治家が馬鹿で無能で使えないのか?
本当は一度全部組織を壊して、
始めから作り直さないといけない。
もちろん役人を解雇出来ない法もネック。
付け足し付け足しの家みたい。
金をかけたわりには使いづらい。
柱だけ残して大リホームをすればと思いますが。
みんな本当に国を憂えているのか疑問。
民間は結局自助努力で頑張らないと。
競争社会で生き残るのは、
それなりの努力が必要ですからね。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/18

銅相場情報

6:14 2008/06/18

おはようございます

外国為替NY(今)、少し円高。
LME銅、74ドル下げ。
後場、94ドル上げ。
銅在庫、+1500。
NY銅、2セントとちょい下げ。
LME銅建値計算値93万円。
LME後場銅建値計算値94万円。
NY銅建値計算値92万円。
昨日銅建値3万円上げの94万円に改定。
為替も落ち着き銅相場も高いとあって、
一気の3万円上げでした。平均では92万円台。
為替がこのままで相場が徐々に上がるとなると、
また銅建値100万円も視野にはいるのか?
原油、穀物、株が思うように稼がなければ、
また非鉄に戻ってくる可能性も…。
上海株急反落、1年3カ月ぶり2800割れ。
ロンドン株67.3ポイント高の5861.9で終了。
「一人勝ち」の米ゴールドマンも減益、
そんなことがあってか米ダウ-108.78。
アジアのインフレ率が問題になってます。
お金持ちは蚊に刺された感じ、
しかしその他大多数は相当な打撃に。
これで金利引き上げが加速すれば、
アジアの株式はどこまで落ちるか?
今までの儲けみんな吐き出しにも。
日本も安定しているとは言っていられない。
人間の心理なんて皆、右へ倣え感覚。
最近の新製品だって皆同じデザイン。
たとえば車のライトの形がいい例。
そして流行は値段高くしてもとの魂胆。
個性のある人はレトロ調に回帰。
人と違うものに魅力を感じる。
個性とは主張があって自信があって、
出しゃばらないでも気になる存在。
儲けに走って大量に同じものを提供か?
それとも個性に細かく対応して、
ライフスタイルを楽しませてくれるのか?
さあ、先進国では自ずと答えは見えていますが、
なかなか実行には難しいのかとも。
結局、楽しめない人は一生楽しめない。
心構えが一番重要ではあるわけです。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/17

電気銅LME対比グラフ

20080617lme

|

銅建値3万円上げの94万円に改定

2008/06/17
電気銅  940円 +30
月平均 920.4円

Tatene20080617

|

銅建値94万円に変更

1、銅建値  94万円(3万円上げ)
2、実施時期 平成20年6月17日より
3、月内平均:@920.4

|

銅建値94万円に変更

銅建値94万円

|

銅相場情報

6:44 2008/06/17

おはようございます

外国為替NY(今)、変わらず。
LME銅、230ドル上げ。
後場、少し上げ。
銅在庫、+875。
NY銅、8セントと半分上げ。
LME銅建値計算値94万円。
LME後場銅建値計算値94万円。
NY銅建値計算値92万円。
為替が現状のままですから
今日にも銅建値3万円上げの94万円の可能性も。
なにか流れが変わりましたかね。
為替はドル防衛ドル高に流れている様子。
そうしないと金利が上げられない中
米経済の舵取りをと言えばこの方法か。
銅相場も再上昇するのか?
結局この間までは踊り場だったのか?
もう少し様子を見ないことには何とも。
日本株も上げ、アジア株も大幅に反発。
ロンドン株8.2ポイント安で終了。
米国株、ダウ38ドル安。
相変わらず原油は乱高下しているみたいで。
ある社長の弁、
原油や穀物相場、生活に直接関わる相場で
投機をおこなっても自分の首を絞めるだけ。
生活を自分で苦しめることになるから。
これは結局長続きはしない、規制も入る。
そうすると何に今度はお金が流れるか?
やはり素材産業に流れるのかも。
世界各地で起こっている災害。
復興にはそれなりの鋼材や材料が。
最低線のインフラを確保するためにも、
それなりの需要は見込める。
やはりまだまだ非鉄も相場が続くのか。
私の趣味的にはやはりWeb関連に注目。
MSは衰退してますますネット化が進む。
アップルは大躍進するかもね。
農業にもネット化の波が。
ネットでの自動監視システムは農業のため。
私は昔から農業は面白いと思っていた。
だって自給自足が出来るんですから。
自分で作った食材は間違いなく安全。
人間は食べなければ生きていけませんから。
街中で食糧自給のシステム考えれば、
大儲けできたりしてね!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/15

週間銅相場

13:13 2008/06/15

おはようございます。

先週は、

為替は、円安気味。
LME銅相場は、相場は下降、金曜上昇。
銅在庫は、小動き。
NY銅、下げてて、金曜日上げ。
銅建値木曜日に1万円上げの91万円に改定。
円安要因が大きいです。
銅在庫の変化は小幅。
それを考えると商いは低調なのかと。
ニッケル相場の動きが激しいです。
上海株の下げがきついですね。
今後どう影響が出てくるのか?
オリンピック明けがとっても不安です。
米の経済も下降気味とか、
それにつられてアジアも低迷。
あおりを受けて日本も下降気味。
日本自身も勢いを感じなくなっている。
日本も倒産件数増えてきました。
保証協会も80%しか見ないとか。
老後の心配、年金の心配、医療費の心配。
日本もこれ以上若者に負担はかけられない。
年寄りは自分のことは自分で始末をと。
先送りのつけ、どこかで決断が。
さあ貧乏くじは誰が引かされるのか。
そういう点では欧州に見習わないと。
歴史、教養、品位、人格。
個人のレベルを上げるしか方法はない。
個人資産一千兆円強。
うまく回せば未来も見えてくるのでは。
とにかく不安解消が先決かもね。
50年100年先を見据えてもらいたい。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

週間銅相場

20080615

|

2008/06/14

銅相場情報

6:18 2008/06/14

おはようございます

外国為替NY(今)、すこし円安。
LME銅、70ドル上げ。
後場、ちょい下げ。
銅在庫、+550。
NY銅、6セントとちょっと上げ。
LME銅建値計算値91万円。
LME後場銅建値計算値91万円。
NY銅建値計算値90万円。
これで銅建値計算通りでしょうか。
為替の影響が大ですね。
でもどちらかといえば動きは鈍い。
ニッケル相場も今度は上昇?
米ダウ今度は+165.77。
インフレが和らいだとか。
もういい加減どちらかにしてもらいたいです。
アジア株は大体続落。
ロンドン株12.3ポイント高で終了。
日本株は辛うじて上昇。
さあ、来週は米の流れを引き継ぐか?
それともまた波乱が起きるのか?
米ヤフーと米グーグルが提携。
落ち着くべくして落ち着いた感じ。
流れはPCソフトからWebに移ったということ。
その内ソフトもみなWeb供給になるでしょう。
ネットにさえつながっていれば、
簡単にインストールが出来る。
そして広告も見合ったものが逐一と。
本当に流れは大事ですね。
これに乗り遅れたら死活問題。
日本も倒産件数上昇してます。
中小が弱いと言うことなんですが。
これも流れに乗れなかったと、
簡単に言ってしまってはいけませんが。
ネットを使って個人が台頭してきている。
これも事実です、若い人、出来る人がそう。
決してガリバーが未来永劫繁栄とは言えない。
何かのきっかけ、ちょっとしたことが、
その後を決めてしまうことが多々あるもの。
アンテナを向ける方向は自分で探さないと。
宝探しみたいではありますけれどね。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/13

銅相場情報

5:47 2008/06/13

おはようございます

外国為替NY(今)、1円円安。
LME銅、34ドル下げ。
後場、12ドル戻し。
銅在庫、-650。
NY銅、4セントと少し下げ。
LME銅建値計算値90万円。
LME後場銅建値計算値90万円。
NY銅建値計算値88万円。
昨日銅建値1万円上げの91万円に改定。
為替が円安に振れなければ、
また銅建値戻す感じに。
相場としては弱いように思います。
ニッケルが1,050ドル上昇。
これは何を意味するのか?
アジア株は続落、反落。
ロンドン株67.2ポイント高で終了。
NYダウ+57.81ドル、M&Aや小売売上高好感。
為替もインフレ警戒から利上げの可能性。
日本も円キャリーに使われるのはいかがなものか。
相変わらず人気はこの業種、コンサルタント。
言葉だけでは胡散臭い感じにも。
あえて資格などいらないでしょうし。
専門資格やMBAなど持っていれば箔はつきますが。
大体独立といえばコンサルタントになったと。
ま、食えればいいんでしょうが。
結果が出なくても相手が悪いと逃げられる。
知的職業という訳なのでしょう。
人脈を活かしたり、情報を活かしたり。
辞書では「指導、助言をする専門家」。
また「相談相手」とだけ書かれたものも。
生産性ははっきり言って無し、
ただ、必要とされている?といったところか。
こればっかりが増えている傾向では、
世の中よくはならない感じがします。
相場の上げ下げだって「相談相手」のせい。
まったく振り回されるのは御免こうむりたい。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/12

電気銅LME対比グラフ

20080612lme

|

銅建値1万円上げの91万円に改定

2008/06/12
電気銅  910円 +10
月平均 906.1円

Tatene20080612

|

銅建値91万円

1、銅建値  91万円(1万円上げ)
2、実施時期 平成20年6月12日より
3、月内平均:@906.1

|

銅相場情報

6:34 2008/06/12

おはようございます

外国為替NY(今)、少し円高。
LME銅、61ドル下げ。
後場、50ドル戻し。
銅在庫、+725。
NY銅、2セント近く上げ。
LME銅建値計算値91万円。
LME後場銅建値計算値91万円。
NY銅建値計算値89万円。
今日は為替円高に振れてます。
銅建値変わらずでしょうか?!
相場は動きづらくなっているのか。
踊り場なのか?終焉に向かうのか?
アジア株はおおむね続落。
ロンドン株104.0ポイント安で終了。
米国株、ダウ3日ぶり大幅反落。
下げ幅約200ドル、原油高を嫌気!
原油の上げ下げの幅がすごい。
振れているということは…。
やっぱり私の感が当たるのか?
世の中景気後退、悪くなるというとき、
何をしたらいいのか?
商売の基本は、
人のいやがることをする。
人のやらないことをする。
人よりも一生懸命する。
人と違った発想をする。
人と違った行動をしてみる。
良いものすぐれたものを、
見たりさわったりしてみる。
自分の得意なことをする。
人の身になって思考する。
世のため人のために動く!
言うのは簡単ですね、
結果を出すのは容易ではありません。
でもやるしかないのでは!
相場をあてにしてはいけません。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/11

銅相場情報

6:19 2008/06/11

おはようございます

外国為替NY(今)、1円円安!。
LME銅、42ドル下げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、-600。
NY銅、5セントと半分下げ。
LME銅建値計算値91万円。
LME後場銅建値計算値91万円。
NY銅建値計算値88万円。
またまた為替は円安。
銅建値91万円計算なんですが、
銅建値改定はいかが?
ニッケル上昇!?
ここに来て相場は足踏みの感じ。
為替や原油、株の動きに翻弄。
昨日の日経、午後から下げに。
アジア株は反落続落。
中国の金融引き締め政策を嫌気。
米国株、ダウ平均が小幅続伸。
ひとつひとつの発言が何かと意味ありげ。
自分の意向に沿うように誘導的に、
それは当たり前でもあるけれど、
お金儲けのためだけという感じが見え隠れ。
上の方ではつながっているんでしょうから。
「なんとかしろよ!」といわれれば、
自分のポジションで影響力を誇示。
私などは流れを何となく感じるだけ。
それが正しいか間違っているかは何とも。
自分の起こした行動には正当性を理由付け。
前向きに考え解釈することにする。
時には「蛇を見た!」で行動を起こすことも。
野球だってね3割打てれば良いんですから!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/10

銅相場情報

6:27 2008/06/10

おはようございます

外国為替NY(今)、1円以上円安!。
LME銅、少し下げ。
後場、ちょっと下げ。
銅在庫、-1400。
NY銅、1セントちょっと下げ。
LME銅建値計算値90万円。
LME後場銅建値計算値90万円。
NY銅建値計算値88万円。
円高一転、円安になってます。
為替目まぐるしいです。
銅相場自体はあまり変化はないようで。
ニッケル価格が大きく下落!
原油も下がってます。
アジア株は反落、中国香港は休場でした。
ロンドン株29.2ポイント安で終了。
米国株、ダウ反発、70ドル高。
これで日本株も今日は反発では。
日本の事務次官が原油は60ドルが適正と。
それ以上は投機目的で自作自演とも。
相場なんてもしかするとそうかも。
株にしても商品相場にしても。
値上がりすると風評をながすのが手。
原油も150ドルや銅も10,000ドルと。
儲ける人はタイミングをちょっとずらせばいい。
仕込んで待っていればいい。
時に絶妙のタイミングで情報を流す。
踊らされるのはその他大勢。
中国のオリンピック8月いっぱいと思ってません?
パラリンピックの事をお忘れではないですか?
そうすると10月まで停滞は続く。
さあこれで市場の冷え込みはどうなるか?
5月景気ウオッチャー調査も「景気悪化」。
内閣府も景気後退の可能性示唆。
巷の様子も間違いなく景気後退。
原油だってどのタイミングで大暴落やも。
だって景気が悪いんだから使わないでしょう。
あぶく銭は結局、露と消えるか!?

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/08

週間銅相場

7:38 2008/06/08

おはようございます。

先週は、

為替は、ちょっとずつ円安。
LME銅相場は、6日に大幅高!。
銅在庫は、小動き。
NY銅もLME同様。
為替も円高に振れましたから、
週明け銅建値改定があるかどうか。
とにかく原油が140ドル迫る勢い!
米失業率悪化、懸念材料が噴出。
米ダウも400ドル近く下落!
週明けの東京市場混乱が起きるか?
ガソリン170円台これはデッドラインか。
消費停滞で負のスパイラル再燃。
原油は150ドル目指しているとの予想も。
マンション販売も相当低調の様子。
土地が空いていればすぐマンション、
そんな安易な考え方は通じない。
そして役人のチケット問題。
これだけとっても世の中へ問題波及も。
お金はね、回らなくては意味をなさない。
貯めているだけではいけない。
真っ当なお金の回り方が必要。
ま、それが出来れば苦労はしない。
早く膿を出し切って、
正常な人間の営みに戻ってもらいたい。
相場のこともしかりです!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

週間銅相場

20080608

|

2008/06/07

銅相場情報

6:23 2008/06/07

おはようございます

外国為替NY(今)、1円円高。
LME銅、190ドル近く上げ!。
後場、60ドル近く上げ。
銅在庫、-950。
NY銅、7セント上げ!。
LME銅建値計算値91万円。
LME後場銅建値計算値91万円。
NY銅建値計算値89万円。
今度は円高ですから、
銅相場大きく上がっても建値変化なしか。
原油が一気に138ドル台へ、金も上昇!
NYダウ-394.64ポイント!
一気に情勢が変化!
アジア株は続伸、ここまではよかったか。
ヨーロッパに行ってから変化が。
失業率が急上昇とのこと、
確か日本もそんな傾向が出ている発表が。
う~ん、流れは変わってしまうか?
また商品相場の方にお金がドドッと流れ込むか?
パニックにならなければ良いんですがね。
ガソリン170円台、やはり深刻!
遊びに出られないとの悲鳴も。
日本人の性格として財布のひもは締める。
我慢、忍耐、静観、沈黙。
尚かつ賃金上がらないではなおさら。
昨日の財務省タクシー接待ニュース。
美味しかった所を取られてしまえば、
なおさらお金が回らなくなる。
「もう役人なんかやってられね~や!」
こんな愚痴も聞こえてきそう!
この国も本当に稼げているのか疑問?
しっかり地に足をつけて稼いでいる人から、
「ば~か!」と言われているのも知らないで。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/06

銅相場情報

6:01 2008/06/06

おはようございます

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、85ドル下げ。
後場、少しもどし。
銅在庫、+1250。
NY銅、変化なし。
LME銅建値計算値88万円。
LME後場銅建値計算値89万円。
NY銅建値計算値87万円。
今日にも銅建値変更するのでは?
為替が円安傾向だから1万円下げですかねえ。
錫が大きく上昇!
製品関係の受注が減っているそうです。
景気後退、満更でもないかも。
中国頼みも今のところどこへやら。
アジア株反発。
ロンドン株25.2ポイント高で終了。
米国株、ダウ平均213ドル高。
底堅い経済指標や小売り各社の売上高を好感。
今日の日経も大きく上昇か?!
日本の得意分野はエコや省エネ。
家電に関しては追従を許さないでしょう。
そして最近ではバッテリー関係。
電気自動車やハイブリッドが活況。
近い将来は全てが電気自動車関係に。
うまくいけばソーラーと家庭電源の電気自動車。
地球環境を考えれば太陽電池が一番!
製造以外は環境に一切負荷影響がない。
太陽電池といえばやはり日本のお家芸。
効率が50%以上にでもなればしめたもの。
または熱自体からも電気がとれるようになったりして。
何はともあれ地球を壊したら、
私たちは生きていけない。
地球の上に私たちは住んでいるのだから。
循環社会は当然といえば当然。
目先のことばかり考えていてはいけない。
将来へ、子々孫々と渡していかなければ。
相場の過熱はいつかは反転する!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/05

銅相場情報

6:25 2008/06/05

おはようございます

外国為替NY(今)、ちょい円安。
LME銅、54ドル下げ。
後場、ちょっと下げ。
銅在庫、-650。
NY銅、3セントと少し下げ。
LME銅建値計算値89万円。
LME後場銅建値計算値89万円。
NY銅建値計算値87万円。
今日銅建値1万円下げの改定をしますか?
為替が円安傾向で落ち着き、
銅相場も動きが鈍い感じ。
市中品物少ないです!
景気やっぱり冷え込みですか。
閉まっている店舗目立ちます。
オリンピックまであと二ヶ月なのに。
梅雨のように湿っています。
金、原油とも下げ。
日経だけ上げの感じ。
アジア株は続落。
ロンドン株87.6ポイント安で終了。
米国株、ダウ4日続落、
信用不安が引き続き嫌気と。
やっと日本株が注目でしょうか。
日本株は他と比べて安い感じ、
そして技術力の裏付けがある。
信用に値する仕事をしている。
日本人はとにかくまじめ。
見直されてまた日本買いに走るか。
どうもね6月に入ってから不安です。
空気がどうもそう感じます。
さあボーナス時期。
弾みをつける感じになるのか?
手ぐすね引いているところが多々。
もしかすると株の上昇も、
それを引き込むための伏線か?
なんちゃってね。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/04

銅相場情報

6:21 2008/06/04

おはようございます

外国為替NY(今)、円安。
LME銅、80ドル上げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、-1050。
NY銅、2セントと少し下げ。
LME銅建値計算値89万円。
LME後場銅建値計算値89万円。
NY銅建値計算値87万円。
今日は為替円安気味なので、
まあ、銅建値も現状維持と言った感じ。
NY銅だけが売り込まれている感が。
ここの所、銅在庫も減少気味、
その真意は何か?何かの布石?
ニッケル、錫が上がってますが。
品物の出は悪くなっていますね。
昨日、日経も下げ、アジア株も反落続落。
米国株、ダウ平均100ドル安。
金も原油も下げたというのにね。
では今日の日経の予想は?
やはり極端に車の台数が減ったような。
街の閑散とした感じが目立つような。
最近、おバカを売り物のタレントが、
笑えるというのでしょうか?
見ているものが安心するのでしょうか?
まさかホットとは思わないでしょう。
私は下らなさすぎるというか。
バラエティーは仕掛けですから、
ちょっと反応があるとその方向に。
仕方ないのかも、視聴率競争ですから。
ま、見る方も選択の余地があるわけで。
商売としては波や流れに乗らなくてはね。
私は情けなく思うところです。
最近の私は言葉や文章に大変興味。
小説にはまっているわけでして、
あ~あ、年取ったせいかなと。
愚痴っぽくなってきた、ヤダヤダ。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/03

銅相場情報

5:56 2008/06/03

おはようございます

外国為替NY(今)、1円円高!。
LME銅、125ドル下げ!。
後場、90ドル上げ。
銅在庫、-1000。
NY銅、2セント近く下げ。
LME銅建値計算値89万円。
LME後場銅建値計算値90万円。
NY銅建値計算値88万円。
昨日銅建値2万円下げの90万円スタート。
またちょっと為替は円高、銅相場弱い。
そうするとさらなる銅建値の下降も。
非鉄相場から資金が流出の感も。
米ダウ-134.50ドル、円高進むか?
アジア株まちまち。
ロンドン株45.9ポイント安で終了。
日本株だけが一人歩きする可能性は?
今まで安かったとの見方も聞こえます。
決算発表で結構皆さん頑張っている。
でも今期はどうなんでしょう?
原油高、材料高で価格転嫁できれば、
値上げトレンドに乗って庶民納得させて、
結構各企業利益が上がったりして。
とうとうガソリン170円台に!
車の走っている台数極端に減った感じも。
100円台からすると感覚、倍の感じ。
10円値上がりして年間4~7万円負担増とか。
これでは車に乗っていられないと、
マスコミがあおる感じもちょっとねえ。
別なことでもまだまだ無駄があるのでは?
結局、支出を抑えるか利益を増やすかで、
態勢を変えなければ立ちゆかない。
私の場合は利益を出す仕組みに手をつける。
前向きな方を選びますね。
もちろんケチることも忘れない。
メリハリも大いに大事なこと。
マスコミから情報収集は良いけれど、
扇動されたくはないですね。
あくまで自分の考え方を大事にしたい!

私の発想
毎日更新楽天日記

|

2008/06/02

電気銅LME対比グラフ

20080602lme

|

銅建値2万円下げの90万円スタート

2008/06/02
電気銅  900円 -20
月平均 900.0円
電気亜鉛  255円 -10
月平均 255.0円

Tatene20080602

|

銅建値90万円スタート!

1、銅建値  90万円(2万円下げ)
2、実施時期 平成20年6月2日より
3、月内平均:@900.0

|

銅建値90万円スタート!

銅建値90万円スタート

|

2008/06/01

週間銅相場

8:26 2008/06/01

おはようございます。

先週は、

為替は、ちょっとずつ円安。
LME銅相場は、ズルズル下げ。
銅在庫は、一進一退。
NY銅は、ちょっと芳しくない。
6月は銅建値90万円始まりの可能性。
原油も下がってきたし、
商品相場も下げ始め、
ニッケル、錫、亜鉛も下げ。
銅も先物8,000ドルを切りました。
ステン相場もダメですね。
鉄だけが高い感じに。
もちろん今の原油高で材料や食料品も、
値上げラッシュの家計直撃。
国内では不労所得の減少で、
やはり景気にも陰りが。
結局ダブルパンチ!
繁華街への出足は減少、
閉めるお店も多くなってきた感じ。
世の中ちょっと悪いスパイラルに突入。
政治があてにならないのはもちろん、
今までの総中流社会にも貧富の差が拡大。
資本主義では当たり前なことが、
やっと日本にも訪れたとも。
これが当然といえば当然なのかも。
今の新興国の格差を考えれば、
今まで日本は良すぎた感じ。
これからは本当の正念場かもしれない。
高齢化、財政難、資源不足、外交下手、
技術流出、教育低下、核家族。
問題山積の日本、
どう進みどんな未来が待ち受けるのか?
魅力ある国、希望の持てる国、夢のある国。
果たして実現可能なのでしょうかね。
ある意味、興味津々ではあります。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

週間銅相場

20080601

|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »