« 週間銅相場 | トップページ | 銅相場情報 »

2008/04/13

週間銅相場

11:08 2008/04/13

おはようございます

先週は

為替は、また徐々に円高気味。
LME銅相場は、8,800ドル維持。
銅在庫は、多少増加傾向。
NY銅は、一時4ドル突破!
途中、銅建値アップかなあと思いきや、
変更にはいたらずで、週明けが楽しみでも。
銅在庫の変化が縮小してきました。
やはり9,000ドルは頭重いのか?
一本調子の上げというわけにはいかないのか?
また、先月のような動きをするのか?
景気後退が鮮明との発表が相次ぎ、
物価高の流れは止められず、
個人消費も落ち込みが懸念、
コンビニ、スーパーの撤退が発表。
企業の方向転換のスピード加速。
所得格差も更に今後、大きくなるのでは。
情報過多、情報垂れ流しの感はある。
もちろん必要とする側に篩や選別の責任が。
結局、必要とするところの情報なんて、
ほんの少しなのかもしれない。
ただそれを他人任せにするか自分自身でか、
責任の所在が重要になってくる。
往往にして皆、自分の責任を回避したがる。
いつも言うようだけれども、
同じ方向を向いていては、
ビジネスチャンスにはありつけない。
そっぽを向いたり、見下ろす姿勢が大事かも。
富裕層がもてはやされているけれど、
本人の内面が一番大切なこと。
お金ばっかりあったところで、
決して幸せにはなれない。
お金で買えないものはないというこれど、
自分磨きはそういう事ではないような。
最近は皆がお金に走りがち、
相場に走りがち、相場に一喜一憂しがち。
そろそろ相場も終焉か!とも。
またまた停滞が数年続いたりしてね。
山谷は順番でやってきますから。

私の発想
毎日更新楽天日記

|

« 週間銅相場 | トップページ | 銅相場情報 »