« 電気銅LME対比グラフ | トップページ | 銅相場情報 »

2008/02/27

銅相場情報

6:33 2008/02/27

おはようございます

外国為替NY(今)、円高
LME銅、少し上げ
後場、あまり変化なし
銅在庫、-100
NY銅、4セント近く上げ
LME銅建値計算値94万円
LME後場銅建値計算値95万円
NY銅建値計算値95万円
昨日銅建値1万円上げの94万円に改定
今月の銅建値平均との差は拡大
こうなってくると皆さん早く3月へと
既に3月の品物確保で頭がいっぱいなのでは
銅建値の1年間のグラフを作りましたが
同じような動きをするのであれば
参考になるやもしれません(電気銅対比グラフ)
アジア株は反発や続伸
ロンドン株は87.9ポイント高で終了
米国株は3日続伸、金も原油も上がってます
さあさえないのは日本株ですがどうでしょう
国の借金838兆50億円 
昨年末 国民1人当たり656万円
まったくいかがなものか?
どうにもならないのでしょうかねえ
借金が出来ると言うことは
強さの証なのでしょうか?
やっぱり違いますよね
どんな場合でも借金はない方が良い
国の場合は無駄遣いがありすぎ
それにしがみついている輩が多いこと
最近の政治家はふがいないのか?
官僚に操られているのか?
国のシステム自体が合わなくなっているのか?
下手すると国民の預金没収とも???
なんとか借金体質抜け出してもらいたい
個人であってもそうなんです
借金したら返すのが当たり前
そのため一生懸命働いている
生活を守るため、家族を守るため
国は国民を守る義務がある
決して苦しめるために存在はしない

私の発想
毎日更新楽天日記

|

« 電気銅LME対比グラフ | トップページ | 銅相場情報 »