« 週間銅相場 | トップページ | 銅相場情報 »

2008/01/20

週間銅相場

7:34 2008/01/20

おはようございます

先週は

為替は、106円台も
LME銅相場は、上げたり下げたり
銅在庫は、減少
NY銅は、上げたり下げたり
16日銅建値4万円下げの81万円に
外電も下がり為替も円高でしたので
予想より多めに下がりましたが
今の状況なら妥当な線だったと
しかしシティーといいメリルといい
損失が出てくるわ出てくるわ
片や株価の暴落を阻止しようと躍起
ついでにドル暴落にも躍起
おかげで円が高くなって
輸出産業は大きな傷手
では円高ではデメリットだけなのか?
原油高でも円高に助けられている面も
輸入品にはメリットがついているはず
株も週明けから底値確認との予想も
官庁街を見るとテナントの空きが目立つ
これは何を意味しているのか?
商店関係でもシャッター降りたまま
予想以上に深刻なのか?
それとも切り替えでそういう時期なのか?
ニュースを聞くと財布のひもを締めざるを
景気が悪くなるなら自己防衛に走る
まして商品の値上がりではなおさら
株の利益も期待できないのでは
購買力も格段に低下する
出来たマンション作っているマンション
どうなるのでしょうか、人ごとでも心配
またねこう言う時に資金をつぎ込める人
何年か後に恩恵があるのでしょう
日本の「都市鉱山」世界有数の資源国に匹敵
こんな事も言えるのはちょっと皮肉かも
大変な世の中になるのか
チャンスが訪れる世の中になるのか?
自分の行動次第とも言えますね

|

« 週間銅相場 | トップページ | 銅相場情報 »