« 週間銅相場 | トップページ | 銅相場情報 »

2007/12/23

週間銅相場

6:53 2007/12/23

おはようございます

先週は

為替は、ずっと114円台
LME銅相場は、後半上昇!
銅在庫は、増加傾向
NY銅は、後半上昇
週明け連休後銅建値80~81万円の可能性
それで今年の改定は打ち止め終わりでしょう
ここへ来ての相場上昇はどういう意味か
売りの買い戻し、先々の手当?
銅屑等の高めの買いもこれを予想していたのか?
相場が下がったことの認識がまだ浸透せず
問い合わせだけが増えている現状です
いろいろなファンダメンタルズも絡むでしょう
今のグローバル経済一国だけの流れにあらず
思惑や戦略、国の体面、絶対的な権力の維持
我々が思っているほど単純ではない
知らされてないことが多数存在する
メディアに翻弄されることは必至
自己防衛と言っても大きなうねりの中では
何も役には立たないかもしれない
人は一時の喜び幸せの連続性でしかないかも
来年は経済はやはり下降気味なのではと
生活での実感もまだまだ悪くなるのではと
その時に相場は下がるのか?
為替は円高傾向にと言われ
原油の下げは?今の状態が続くのか?
銅建値相場600円台まで落ちるのか?
想像、準備、シミレーション
頭の隅でもおいておくべき事は多々
今年の屑屋は良かったと思いますよ

|

« 週間銅相場 | トップページ | 銅相場情報 »