« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007/12/30

週間銅相場

8:38 2007/12/30

おはようございます

先週は

為替は、最後は112円台へ
LME銅相場は、最後は失速気味
銅在庫は、変化は小幅
NY銅は、後半下げ続き
年初の銅外電次第でしょうが
うまくいけば据え置きスタート
為替が円安振れたことで下げの可能性も
結構為替は重要なファクターですね
この動きを見ていると株も外電も
とにかくアメリカは良くないと言うこと
他の地域はどうかアジアや欧州
アメリカに依存地域はやはり引きづられる
今日のテレビで今後伸びる国は
皆さんロシアと、やはり資源が強み
マクドナルド社長がフィンランドと
若者の学力の高さがその根拠と
そして女性進出のたけた国
ちなみに日本の株価は18,000~20,000円予想と
結構社長の皆さん強気な発言!
サブプライム問題、日本は本当は蚊帳の外
日本の技術力、製造立国ぶりはやはり健在
この点については私も同感
会社での安定と革新の幅は更に開き
すごいところは更にすごい域へと
もたもたしているところは更に淘汰
そして格差は開く一方ではないかと
もうこれはしょうがないし止められない
実力者には夢の実現と報酬が
世知がない世の中と嘆く声も多くなる
夢を追い求める者と現実を嘆く者
つかむことも個人の自由と資質で仕方なし
さあ来年もワクワクドキドキを楽しみに
良いお年を!

|

週間銅相場

20071230

|

2007/12/29

銅相場情報

6:30 2007/12/29

おはようございます

外国為替NY(今)、1円円高!
LME銅、150ドル下げ!
後場、70ドル下げ
銅在庫、+125
NY銅、約5セント下げ
LME銅建値計算値81万円
LME後場銅建値計算値82万円
NY銅建値計算値81万円
更に為替が円高!
銅外電計算にも影響が
日本株も大きく下がって今年終わり
アジアの株も下がりました
NY原油、一時97ドル台後半
これも悩みの種ではあります
東証大納会終値5年ぶり年初下回る
これを見ても景気後退予感
片や来年後半は株価回復?十二支ごとに集計
断トツに縁起いい子年、騰落率39.6%増
本当に信じていいの?って感じ
さあ今年も今日含めてあと3日
外電は来年2日からと言うことでしょうか
世界情勢は常に流動的
どこで何が瞬時に起こるか想像がつかない
情報をたくさん取ってくることは当然
いかに自分にそれを生かし切るか?
情報洪水に呑まれてしまっては仕方ない
自分の必要とする価値ある情報だけを
選んで利用し使い切るかが重要
そしていかに発想の糧にするか
情報共有すべての人が恩恵を得られるとは
やはりここでも優劣がついてしまう
どんな所でもネタは転がっている
埋もれてはいないただ転がっている
拾うか拾わないかの違いかも
私は昔からがらくたばかり集めてと
よく言われてました
自分としては皆宝物でしたから
全然まわりの雑音には耳を貸さなかった
自分の価値観これがキーワードかも

私の発想

|

2007/12/28

銅相場情報

6:22 2007/12/28

おはようございます

外国為替NY(今)、円高
LME銅、240ドル上げ
後場、約40ドル下げ
銅在庫、-100
NY銅、5セント下げ
LME銅建値計算値83万円
LME後場銅建値計算値83万円
NY銅建値計算値83万円
為替が円高になってます
NY株が大きく下げてます
アジアは続伸でしたが
日本株は下げて今年終わるのでは
来年の様子をちょっと垣間見ているような
皆さん仕事今日までのようですね
年初は7日からが大半とか
年末年始良い日をおくれますように!
すべからくお金が潤うと言うことは
どこかでお金を供給しているから
もちろん儲かってお金が潤うのは正常
そうでなしにお金が簡単に手にはいることは
やはりどこかおかしいわけです
今回のサブプライム問題
どちらかと言えばばらまき感覚がある
返せない人にお金を貸すそりゃもどりっこない
日本の消費者金融もそのたぐいがある
何につけ資本は必要だけれど
安易に手にはいることは問題があるし
結局は先送りでしかないわけだから
そして借りたものは結局は返さなければいけない
当然のことが守れなければ問題発生
景気は良くなる、必然がなければおかしいはず
また過熱しすぎてもおかしくなって当然
仕組みが変わったり新技術で世の中一変
この場合は世の景気が良くなっていい
ちょっとこれから先、見通しは…?
無理を強いては結局反動は大きくなるばかり
休み中いろいろ考えてみたいと思ってます

私の発想

|

2007/12/27

銅相場情報

6:39 2007/12/27

おはようございます

外国為替NY(今)、ちょっと円安
LME銅、Boxing Dayで休み
後場、Boxing Dayで休み
銅在庫、Boxing Dayで休み
NY銅、少し上げ
LME銅建値計算値?万円
LME後場銅建値計算値?万円
NY銅建値計算値84万円
LMEは今日まで休み
為替が多少円安になってます
NY銅計算では銅建値もう少しアップか
去年もそうでしたが
この時期から仕事始めまで
結構、気は使うんですよね
恙無く事が運んでいるのなら問題なし
何か事があるとまず頭の中で対処
右往左往しても日本の皆が休みでは仕方なし
でも準備は準備として誰も助けてはくれない
原油先物も高くなっているとか
アジアの株も続伸とか
相変わらず「あれ、まあ」と私はため息
日経ビジネスでの特集記事
日本発もう一つのサブプライム
パチンコ大異変と言う見出し
「射幸性(しゃこうせい)」という言葉
「社交性」ではありません
運や偶然を当てにして利益を得ようとすること
射幸心と言いその程度の強さを射幸性という
私もこの言葉ははじめて聞くような
当たれば大儲け高リスク高リターン
パチンコがこのドツボにはまっているとか
そしてパチンコ機のメーカー関係にも問題波及
消費者金融の締め付けも問題を大きくしていると
パチンコ産業、売上高はトヨタを上回る
そこが危なくなってくると末端への波及も
日本版サブプライムこんな所が発端になるやも
景気も原油高で間違いなく後退気味
さてさて波乱の2008年になるのでは!

私の発想

|

2007/12/26

銅相場情報

6:07 2007/12/26

おはようございます

外国為替NY(今)、ちょっと円高
LME銅、休み
後場、休み
銅在庫、休み
NY銅、休み
LME銅建値計算値?万円
LME後場銅建値計算値?万円
NY銅建値計算値?万円
海外はクリスマスで皆休みです
日本は24日が休みでした
皆さんクリスマス楽しめました?
恋人と過ごすのもよし
家族と楽しく過ごすのもよし
独りで「クリスマスなんて馬鹿ヤロー」もよし
サンタの格好で皆に幸せをお裾分けもよし
それぞれの過ごし方があったことでしょう
今年も銅建値が決まりましたね
昨日銅建値6万円上げの82万円に改定
そして銅建値月平均794.7円に決定
今年は平均で738~1,019円の間でした
去年と比べるとやはり水準は上がってました
景気の息切れも頷ける感じはあります
それ以上の水準を望む、やはりちょっとねえ
サブプライム問題これがなければ…と
皆躍起になってこれを静めようとしています
国の政府系ファンドも登場する有様
誰が得して誰が損をするのか?
情報やありさま今は瞬時に世界を駆け回る
皆が一応に情報を共有する事は出来る
その膨大な情報の中からどれをピックアップか
ツールはあくまでも道具
思考を巡らせることは個々の問題
判断も決断も行動もその後のことです
ウェブ時代をゆく(ちくま新書 687)
梅田 望夫 (著) ¥777(税込)
既におこなっている人は何のことはない本
そうでない多くの人に読んでもらって印税をか
結局ね先を行っている人には参考書もない
自分自身で切り開かなければいけない
いいところ二番手までが恩恵がある
来年は皆7日から営業とか
この期間だって世界は動いている
この時間の使い道これが来年を制したりして
さあ私はこの期間どうしましょうか?
自分ツールの再構築にでもあてましょうかね!

私の発想

|

2007/12/25

電気銅LME対比グラフ

20071225lme

|

銅建値6万円上げの82万円に改定

2007/12/25
電気銅  820円 +60
月平均 794.7円

Tatene20071225

|

銅建値6万円上げ!

1、銅建値  82万円(6万円上げ)
2、実施時期 平成19年12月25日より
3、月内平均:@794.7

|

銅相場情報

6:33 2007/12/25

おはようございます

外国為替NY(今)、少し円安
LME銅、休み
後場、休み
銅在庫、休み
NY銅、5セント少し上げ
LME銅建値計算値?万円
LME後場銅建値計算値?万円
NY銅建値計算値83万円
LMEは休みでNYも午前中で終わり
明日はクリスマスで皆休み
今日の感じでは銅建値7~8万円上げ?
今日の銅建値改定が楽しみですが
為替も円安気味
世界的に株の価格が上昇
中国は利上げにもかかわらず上昇
上海などは悪材料出尽くしで3日続伸
そんなことで先週の銅相場カーブで上昇
今年最後は上昇で幕を閉じる感じ
日本は来年皆7日からの営業と
外電は来年1日だけが休み
それ以後は毎日入ってきます
日本が正月気分の時世界はどう動くか
今年の正月の悪夢が再現されなければ
皆、下がれば再上昇事を疑わない
そんな条件反射的になってますね
これは本当は危険なこと
今年のクリスマスも結構皆扇動された
クリスマスイルミネーション
そりゃロマンチックで心かき立てる
発光ダイオード様様です
この3連休は相当な勢いがあった様子
銀座などもすごい賑わいだったと
相場もそうですが上げて落とす
勢いがあればあるほど反動は大きい
いつでもこの事は忘れてはいけない
祭りの後の静けさ、なんてね

私の発想

|

2007/12/23

週間銅相場

6:53 2007/12/23

おはようございます

先週は

為替は、ずっと114円台
LME銅相場は、後半上昇!
銅在庫は、増加傾向
NY銅は、後半上昇
週明け連休後銅建値80~81万円の可能性
それで今年の改定は打ち止め終わりでしょう
ここへ来ての相場上昇はどういう意味か
売りの買い戻し、先々の手当?
銅屑等の高めの買いもこれを予想していたのか?
相場が下がったことの認識がまだ浸透せず
問い合わせだけが増えている現状です
いろいろなファンダメンタルズも絡むでしょう
今のグローバル経済一国だけの流れにあらず
思惑や戦略、国の体面、絶対的な権力の維持
我々が思っているほど単純ではない
知らされてないことが多数存在する
メディアに翻弄されることは必至
自己防衛と言っても大きなうねりの中では
何も役には立たないかもしれない
人は一時の喜び幸せの連続性でしかないかも
来年は経済はやはり下降気味なのではと
生活での実感もまだまだ悪くなるのではと
その時に相場は下がるのか?
為替は円高傾向にと言われ
原油の下げは?今の状態が続くのか?
銅建値相場600円台まで落ちるのか?
想像、準備、シミレーション
頭の隅でもおいておくべき事は多々
今年の屑屋は良かったと思いますよ

|

週間銅相場

20071223

|

2007/12/22

銅相場情報

5:51 2007/12/22

おはようございます

外国為替NY(今)、1円以上円安!
LME銅、70ドル近く上げ
後場、100ドル近く上げ
銅在庫、+2650
NY銅、13セント上げ!
LME銅建値計算値80万円
LME後場銅建値計算値81万円
NY銅建値計算値82万円
昨日銅建値いじりませんでした
今日の状況を予想していたのか?
海外は24~26日まで休み
一波乱含みなのか?底値反転なのか?
今月の買い戻しが一気に入ったのか?
銅の在庫は今までの差より大きく増加
去年の二の舞にならなければ良いんですが
これで戻るとの予想の人は大喜びでは
まだまだ山になっている品物が多いとか
商売のやり方は千差万別で当然
人のポリシーは変えようがないわけです
最近の邦楽ですがカバー流行とか
私も徳永さんや河口さんを聴いてます
最近はオリジナルを作れなくなっているのか?
昔のように作詞家作曲家がいて
ヒットメーカーと言われていた時代
音楽の大賞を名誉と思って皆頑張った
この時代は私なども歌謡曲はすごいと!
徳永さん曰く
「より多くの人に歌を聴いてもらいたい」
「歌は力」だからみんなに聴いてもらいたいと
音楽はもっと素直に良い曲を聴けば言い訳で
スタイルも能書きも本当はいらないもの
まして流行なども本当は無いのかも
辛いことがあってもふと口ずさむのは
好きな歌の鼻歌だったりして
音楽は生活にやはり切っても切り離せない
良い物を作れば歌い継がれるもの
すべての真理に当てはまることでもありますね

私の発想

|

2007/12/21

銅相場情報

5:31 2007/12/21

おはようございます

外国為替NY(今)、ちょっと円高
LME銅、180ドル上げ!
後場、50ドル下げ
銅在庫、-250
NY銅、1セント少し上げ
LME銅建値計算値79万円
LME後場銅建値計算値78万円
NY銅建値計算値78万円
今日銅建値2~3万円上げの可能性!?
下げ過ぎからの戻しなのか?
反転なのか?
最後のあがきなのか?
年内もう一波乱するのか?
米株はどうしても上げようとお思えども
なかなか軌道に乗らない感じ
同じく日本株も何か元気がない様子
何かイルミネーションだけが空回り
ジワジワと物価高がのしかかる
政府は成長率を高めに誘導したい
そして増税でつじつまを合わせたい
年金問題で1,500億円の経費がと
まったく笑ってしまってあきれてしまう
まだこの国はおとなしくてもっている様なもの
他の国なら暴動が起きるやも
地方では公共事業の減少で滞納者続出と
片やネットショップで地域を超越
努力した人だけに恩恵というのも
市場原理優先というのもなかなか難しい
たぶん大半は何かにぶるさがってしか
生きていけない結構弱い生き物
帳尻を合わせてその場をしのいで
嵐を過ぎるのを待っていて
私は悪くない責任回避、自己弁護
普通暮れのあわただしさは年明けの充電
勢いをつけて年明けを祝って更に一年と
そういう時期だと思うんですが
例年とは違ってきた感じ
ズルズル行かなければと懸念するのは
私だけでしょうかねえ

私の発想

|

2007/12/20

銅相場情報

5:51 2007/12/20

おはようございます

外国為替NY(今)、あまり変わらず
LME銅、110ドル近く上げ
後場、も80ドル上げ
銅在庫、+275
NY銅、7セントと半分上げ
LME銅建値計算値77万円
LME後場銅建値計算値78万円
NY銅建値計算値78万円
銅建値計算上はまた2万円戻す感じに
でも様子を見ないとどうなんでしょうか
市中では閑散とした感じが変わらず
銅屑に関しては品物の手当を心配
今集めておかないと年明けきつくなります
かと言って値段はどうかというと…
東京非鉄経済研究会の予想結果も出ましたが
銅建値に関しては誰も当たってはいない現状
相場に携わっているものでもこうなんですから
今回の下げは予想以上だったと言わざるをえない
では次の予想はどうかと言えば
やはり私は底の確認に来ると思いますがね
ドラマは不評と最近耳にします
本を読んでいる者からするとさもありなんと
予算が取れないキャスティングがどうもetc
いろいろ諸事情があると思います
スポンサーやタイアップ、トレンド研究
ブームを起こしたい流れを引き寄せたい
ライフスタイルを思うがままに踊らせたい
私は録画は全然しなくなりましたが(システムは所有)
見て楽しむライフスタイルは確実に変化したと
トレンディードラマその当時が実に懐かしい
皆確実に時間の使い方が変わってきていると
でもね求めているものの感覚はずれてはいない
iPod、GT-Rここの所がやはり参考なのではと
クリエーターだって時代を動かすのは一握り
時代を動かすモノも一握り
満遍なくは所詮無理なこと

私の発想

|

2007/12/19

銅相場情報

5:22 2007/12/19

おはようございます

外国為替NY(今)、少し円安
LME銅、90ドル下げ
後場、70ドル近く戻し
銅在庫、+1200
NY銅、ちょっと下げ
LME銅建値計算値76万円
LME後場銅建値計算値76万円
NY銅建値計算値76万円
昨日銅建値3万円下げの76万円に改定!
亜鉛建値も1万円下げの29.5万万円に改定
ですから銅屑関係真鍮屑関係下げですね
またステンレス屑関係もまた下げです!
去年の今の時期と比べると兆候は同じ
同じパターンなら年明けは更に下がる予想
去年は為替120円台でLME銅5,000ドル台へと
年明け5,000ドル台になるなら銅建値600円台
今回は米の信用収縮サブプライム問題
米の景気後退感が鮮明に尚かつインフレ懸念
アジアの繁栄だって結局はアメリカだより
借金で回っていた国に同じく借金で追従
そりゃどっかで破綻するのは決まっている
原油や非鉄相場で儲かっていたからって
地合いが悪くなってきたらどうなるかわからない
相場で儲かったお金は相場で持って行かれる
ファンド筋なんて相当したたかでしょう!
下げ相場だって利益を出す手だてで挑んでいる
去年のパターンのように春節後の上昇期待
はたして信じていて良いのか?期待して良いのか?
信念を持った人は「どうぞ信念を曲げずに」と
キャッシュを持って倉庫は空っぽ
ここまで理想は追求できないでしょうけどね

私の発想

|

2007/12/18

電気銅LME対比グラフ

20071218lme

|

銅建値3万円下げの76万円に改定

2007/12/18
電気銅  760円 -30
月平均 782.1円
電気亜鉛  295円 -10
月平均 304.4円

Tatene20071218

|

銅建値3万円下げ!

1、銅建値  76万円(3万円下げ)
2、実施時期 平成19年12月18日より
3、月内平均:@782.1

|

銅相場情報

5:50 2007/12/18

おはようございます

外国為替NY(今)、少し円高
LME銅、50ドル下げ
後場、40ドル近く下げ
銅在庫、+550
NY銅、6セント少し下げ
LME銅建値計算値77万円
LME後場銅建値計算値76万円
NY銅建値計算値76万円
今日銅建値3万円下げの76万円に改定?
円安も一服ですしちょっとズルズル行きそう
地合いは良くないみたいですね
米は景気減速とインフレリスクが同時の兆候
もちろん今朝の米株も下がってます
日本もアジアも欧州もダメでしたね
米は金利を下げられない
ドルは弱くてもと言っているし
日本でも円は80~100円目指すのではとも
原油高で円高に振れれば恩恵があるが
円高なら輸出産業が打撃を受ける、屑屋も
今の政府のゴタゴタ感ではどうしようもない
完全に年金問題で振り回されている
首相のひと言の重み相当な重圧
馬鹿ヤローって言って逃げ出したいでしょう
でもこの温度差が国民と官僚、政治家の温度差
公務員ボーナス、なぜ民間に準拠?
こんなニュースも出ている私ももっともと
今度の年金問題も本当は給料なしの無償でやるべき
自分らの間違いに対して対価は当然あり得ない
政治家だって勝手に空転させておいて延長と
またこれに対してだって経費がかかっている
何かねえ庶民はやってられないですよほんと
そんなことよりまだまだ悪くなる予感
自己防衛!、情報収集!、リスク回避!
私はモバイルパソコン購入
電源なしでも長時間駆動のものです
自己投資の一歩は踏み出しました
後は結果、成果を出すのみ
おちおちしてはいられません!

私の発想

|

2007/12/16

週間銅相場

11:32 2007/12/16

おはようございます

先週は

為替は、また円高と思いきや円安
LME銅相場は、反転か?がジワジワと下げへ
銅在庫は、後半大きく増加
NY銅は、反転の兆しが遠のく
先週週明け銅建値上がるとの予想が
くつがえされてしまいましたね
銅相場が上がると為替が円高
銅相場が下がると為替は円安
そんな感じで現状維持を保っていました
しかし週明け銅建値は下げの予想です
更に円安に振れなければ間違いないかも
去年よりは早めに下げが訪れた感じ
去年は年が明けてから暴落!
今年もその流れなら年明け更に下げ
中国春節過ぎまでは動きづらい展開に
中国関係もちょっと勢いが落ちた感が
何といっても原油高が響いている感じ
もちろん日本も大いに影響大ですが
暮れの賑やかさはやはり想像以下
メディアもあおっているふしもありますが
醒めてみれば冷え込んでる証
やっぱりね稼ぎが不安だと
お金を使うことを躊躇してしまう
人間は無駄にお金があると使いたくなる
そうでなければ特に日本人は動かない
自己投資だって間違いないものでしか
なかなか投資する気にはならない
良いときは湯水のように使い
悪くなり出すとパタッと蛇口を閉める
これが人間の心理というもの
その点日本人の気質は昔から変わらず
原油の値上げ良い意味で学習効果が生まれれば
さらなる進歩に貢献なんでしょう
マイナスをプラスに考える
考え方ひとつです!

|

週間銅相場

20071216

|

2007/12/15

銅相場情報

6:31 2007/12/15

おはようございます

外国為替NY(今)、1円以上円安!
LME銅、80ドル下げ
後場、60ドル戻し
銅在庫、+3675
NY銅、少し下げ
LME銅建値計算値77万円
LME後場銅建値計算値78万円
NY銅建値計算値77万円
為替が相当円安になってます
そうするとどうでしょうか?
週明けの銅建値改定は微妙なところ
銅外電の下げを為替が助けている感じ
今回の円安の背景と理由は?
米でインフレ圧力が台頭し
これ以上の利下げが出来ない
逆に利上げの可能性が出てきたという事
だから株も上に行きづらくなっている
NY原油も下がったからといって91ドル台
これがある限りインフレ懸念は払拭されない
景気が良いということではなく物価高
本当に米が風邪を引いて日本やアジアに感染か
日経ビジネスに任天堂強しの記事が
最近のゲーム機事情ではダントツになっている
何よりもブレイクは脳トレから始まった感じ
おじさんおばさん世代を取りこんだ感じ
この世代、本体もソフトも買うのはたやすい
また必要と思ったら是が非でも購入でしょう
またこの世代、ブームに弱い、ニュースにも弱い
任天堂どちらかといえばソフト重視
ここがハードメーカとの違いでもある
トレンドや道筋を作ることがいかに大事か
我々庶民は踊らされているといったら失礼か
でも踊らされ続ければ決して不快ではない
不快になれば文句も言ってくる
小泉政権が良い例だったかも
下請けはいつまでも下請け
踊りを演出する側に回らなければ商機はなしか

私の発想

|

2007/12/14

銅相場情報

5:54 2007/12/14

おはようございます

外国為替NY(今)、ちょい円安
LME銅、60ドル下げ
後場、20ドル下げ
銅在庫、-125
NY銅、7セントと半分下げ
LME銅建値計算値77万円
LME後場銅建値計算値77万円
NY銅建値計算値77万円
銅建値計算上2万円下げの77万円!
銅建値改定はいかに?!
やはり米株はあまりかんばしくない様子
欧州もダメ、アジアもダメといった感じ
さあ今日の日本市場はいかに?!
原油もどうしても下がる気配がない様子
こちらもボディーブローが効いてくる
北極海の氷が減少、地下の資源争奪争い
人間が生きる上での性なのか?
反面きれい事ではやっていけないふしもある
屑屋が地球のことを真剣に考えているのか?
儲かるためには何をやっても良い五十歩百歩
そりゃ恙無く人生を全うするのがよしなのか
こんな私でも時々変にジレンマに陥る
自分には何が出来るのか?
自分には何が求められているのか?
自分では何をしようとしているのか
進んでいくためには理念が必要
自分の可能性を問いかける前に
確固たる理念が必要!

私の発想

|

2007/12/13

銅相場情報

5:45 2007/12/13

おはようございます

外国為替NY(今)、一転1円以上円安!
LME銅、75ドル下げ
後場、90ドル近く戻し
銅在庫、-850
NY銅、4セント少し下げ
LME銅建値計算値77万円
LME後場銅建値計算値78万円
NY銅建値計算値78万円
銅建値計算上では77~78万円
でも今日の為替は相当円安
それを加味すると銅建値は変わらずかも
米国株、急反発で始まるも
今直近では50ドル近くの下げ
為替の円安を見ると米株の反発も
まあまあさてさてどうなる事やら
信用収縮のことは早く片付けてもらいたい
今年の世相漢字1文字は「偽」
そうですねこれに明け暮れた感じです
偽装問題、社保庁問題まったくといった感じ
学歴、キャリア、履歴、実績、保身
どうもここに問題があるような(こじつけか)
会社、組織の存続をめぐっての偽装工作
私などは嘘をつくと気分が悪くなるし
嘘をつき通していられない性格(小心者)
よく馬鹿正直は損をするたぐいの人間
でもねえ上記のようなものはないですが
商売やっていて信用だけは失いたくない
私は学歴なんか無いから無我夢中で仕事をした
努力なんて言葉は簡単な事ではないと知っている
たぶん自分に自信のないものが履歴を気にする
人間は何度でもはい上がれる
本当に実践できたものが報われる
嘘、偽りであってはいけないと
ま、ここでも出来る人は限られた人と少数だと
そういうふうになってしまうんですがね

私の発想

|

2007/12/12

銅相場情報

6:43 2007/12/12

おはようございます

外国為替NY(今)、1円円高!
LME銅、75ドル下げ
後場、100ドル戻し
銅在庫、+2725
NY銅、ちょっと下げ
LME銅建値計算値79万円
LME後場銅建値計算値80万円
NY銅建値計算値80万円
昨日は銅建値改定ありませんでした
今日の外電を見ると頷けてしまいます
また為替も1円円高!
NY株大幅下げによる影響とも
また為替も原油も連動という事ですね
金利下げの予想で失望とも
でもねえ、他力本願じゃ本当の改善にはねえ
銅の在庫増が気になります!
変化の予兆か?
年内のさらなる銅相場上昇は?疑問!?
年明けはまた銅相場は下降するのではと
それなりの人たちの言葉はやはり気になる
ジャパン星野監督、日本一落合監督
そして本買っちゃいました、楽天三木谷さん
ここら辺の人たち話を聞くには相当なお金が
書いた本なら2千円以下で読めちゃう
私がネット配信し始めたのは1999年
楽天立ち上げは1997年5店舗で始まったと
10年前はネットの話は胡散臭かったと
ネットの銀座4丁目で店舗が持てる
信じてもらえなかったそうですね
楽天はMSと同じように改善で成果を勝ち取った
天才にあらず凡人は日々改善が大事と
私もあれからネットで改善を続けた
今だから1日ページビュー1万以上
無料メールマガジン2300人以上
よくここまで来たものだと
日々改善はいつも頭の中にある
またもの書きで副業になれたらとも
とにかく日々改善、努力で進化ですね!

私の発想

|

2007/12/11

銅相場情報

6:45 2007/12/11

おはようございます

外国為替NY(今)、あまり変わらず
LME銅、100ドル上げ
後場、40ドル下げ
銅在庫、-275
NY銅、3セント少し下げ
LME銅建値計算値80万円
LME後場銅建値計算値81万円
NY銅建値計算値80万円
さあ今日銅建値上がりますか?
銅外電の下げで微妙になってきてます
銅建値1万円上げて80万円とするのか?
もう少し様子を見てこのままで行くか?
米株も何か良い材料があるとすぐ上げて
どうしても足元は強いという印象を与えたい
ましかすると水面下ではもうアップアップ
地球温暖化本当に考えなければいけない時期
そして相まって信用収縮の波
日本は環境ビジネス得意な面があります
金融ファイナンス部門はダメですが
やはりもの作りに関することはお得意
脳の汗よりも体から出す汗の方が間違いないか
アイデアもちろん大事な事はいうもでもなく
そして戦略、戦術も同じように大事
そして勤勉さでそれを実行できる事も大事
やはり日本人向けなんでしょうね
巷ではどうも活気がなくなってます
潤っている人そうでない人また開きが
ボーナスの支給があったそうですが
そのお金どのように活かされるのか?
吸い上げるだけではうまく回りませんよね
人も物もお金も活躍の場が大事だという事
ですね!

私の発想

|

2007/12/10

週間銅相場

6:20 2007/12/10

おはようございます

先週は

為替は、円高と思いきや円安、その繰り返し
LME銅相場は、反転したのか?
銅在庫は、一進一退
NY銅は、反転の兆しか?
月曜日に銅建値82万円スタート!
後半また銅建値3万円落ち79万円に改定!
そしてまた週明け銅建値アップの予想
明日の外電次第ということでしょうが
猫の目のようにグルグル変わる
為替もNY株と連動している感じ
サブプライム問題金利据え置き措置
本当にこれで解決に向かうのか?
日本のバブルも立ち直り結局数年かかったが
米景気後退が鮮明であれば長期化も
銅相場も決してこの水準維持とは
星野ジャパン特集をやってましたね
やはり勝つにはそれなりの理由が
短期決戦であればなおさらデータ重視
いかに現場で右往左往しないかが決め手
もちろん相手だって調べ尽くしている
同じ土俵であれば監督の資質の問題
いかに心を1つに出来るか一体に出来るか
監督の持っている星がいかに違うか
長島さん王さん星野さん
みんなそれなりのスター星を持っている
世界を相手にするようになって
がぜん野球も面白みが増しました
監督は胃に穴が開くほどと表現
我々は感動と興奮、熱狂
でもプレーヤーの感動は計り知れない
仕事もそうであってしかるべき

|

週間銅相場

20071210

|

2007/12/08

銅相場情報

6:23 2007/12/08

おはようございます

外国為替NY(今)、ちょっと円安気味
LME銅、200ドル上げ!
後場、70ドル上げ
銅在庫、+1000
NY銅、7セントと半分上げ
LME銅建値計算値81万円
LME後場銅建値計算値81万円
NY銅建値計算値81万円
まったく目まぐるしく変化しますね
下がったと思えばまた上がりだす
上がったと思えばまた下がるのか?
今日の上げにも何か理由があるのでしょう
NY株は確定売りそして原油も下げ
これはやはり連動しているように見える
今後の銅相場はいかに?
皆さん高値のイメージが定着
下がっている認識を持ちたくない様子
この心理が相場にも反映されると
何かのきっかけで上げを演じられるかも
でもしっかりしていなければいけないことは
需要と供給、そして市場原理
高くなりすぎれば代替品への移行も
昔アルミ線が流行ったときのように
世の中は日々変わるのかもしれない
万能細胞(iPS細胞)が今脚光!
ES細胞の研究から一挙にiPS細胞へシフト
せっかく日本に遺伝子技術があったのに
アメリカに先を越されてしまった経緯が
今回の万能細胞、チームジャパンの編成も
ここで後れをとるわけにはいかないでしょう
科学進歩においても戦略戦術があってしかるべき
アニメでも大学院が創設とも
サポートする側にだって理解力は求められる
オタクはねえまわりがどうであれ
好きなことは一生懸命やっていますから
せめて邪魔せずサポート援助けだけはね!

私の発想

|

2007/12/07

銅相場情報

6:35 2007/12/07

おはようございます

外国為替NY(今)、円安気味
LME銅、59ドル上げ
後場、90ドル上げ
銅在庫、-1025
NY銅、ちょっと上げ
LME銅建値計算値78万円
LME後場銅建値計算値79万円
NY銅建値計算値78万円
昨日銅建値3万円下げの79万円に改定!
上がったと思ったらすぐの下げ
これで平均単価も下がってしまいました
思惑のあった人はいかがいたすでしょうか?
「また上がり出すよ!」と思っているのか?
為替や原油は完全に米株に連動ですね
そして日本株も米株に連動
今日も米の勢いをかって日本株も上がるのか
米ではサプライム損失金利を5年間据え置きとか
これが市場に好感材料となっているようですが
膿はねえしっかり出しちゃった方がいいんですが
最近気になっていることは広告が増えたこと
新聞広告もしかりWebもしかり雑誌もしかり
なにか買わせる事だけしか頭にない様子
生活、文化からやっぱりこんな様な物が
たとえばドラマで使った物がブームとか
芸能人の愛用ものとか(芸能人が広告塔)
今回のGT-Rの広告は頷ける感じに
ライフスタイルにいかにGT-Rが必要か
そりゃ限られた層に対しての発信でも
みんなは目にするところだから刺激に
こだわりを誘発させることはいかに大事か
人間は皆個性があるそして必ず違うもの
そして手の届くところの位置で待機
「何かにこだわる」
「自分自身の個性はいかに」
これからのキーワードではないかと

私の発想

|

2007/12/06

電気銅LME対比グラフ

20071206lme

|

銅建値3万円下げの79万円に改定

2007/12/06
電気銅  790円 -30
月平均 794.7円
電気亜鉛  305円 -20
月平均 308.3円

Tatene20071206

|

銅建値3万円下げ!

1、銅建値  79万円(3万円下げ)
2、実施時期 平成19年12月6日より
3、月内平均:@794.7

|

銅建値3万円下げ!

銅建値3万円下げ!

|

銅相場情報

6:05 2007/12/06

おはようございます

外国為替NY(今)、1円以上円安!
LME銅、50ドル上げ
後場、59ドル上げ
銅在庫、+600
NY銅、2セント近く上げ
LME銅建値計算値77万円
LME後場銅建値計算値77万円
NY銅建値計算値78万円
今日銅建値4万円下げの78万円改定?
円安に振れてます
米株 +196.23 06:03
ま、米株が戻れば円安になるこの流れ
アジア株も続伸の様子
どうしても株価を上げたいようですね
上げたら売る人たちへの手助け?
賢い人は冬のボーナスで投資せず
こんなニュースが出ていた
12月に株価が上がって翌年落とす
日本人は正月気分で緩みっぱなしとか
日本のサラリーマンのボーナスは
玄人筋には格好のカモネギとか
私はこの記事には賛同する派です
どう見ても相場の流れ的にそう感じます
まだねえ自分の欲しい品物買った方が
目で楽しめて使って楽しめて持って楽しめて
これが何よりだと思いますよ
もちろん金プラチナ製、ダイヤの宝飾品も
値上がり期待って思ってこちらの方がいいかも
彼女にボーナスでプレゼント
100万ドルの笑顔を得てご満喫
こちらの方が費用対効果抜群だと!

私の発想

|

2007/12/05

銅相場情報

6:19 2007/12/05

おはようございます

外国為替NY(今)、円高
LME銅、300ドル下げ!
後場、110ドル戻し
銅在庫、-1325
NY銅、6セント少し下げ
LME銅建値計算値76万円
LME後場銅建値計算値78万円
NY銅建値計算値77万円
銅建値82万円スタートも
早々に不安になってきましたね
下がれば上がるというよりも
上げたら下がる
戻ったなと思いきやしてやられる
アジア株はそうでもないですが
欧州、米株は勢いがない
たぶんそれにつられて日本株もダメでしょう
ステン屑が暴落の様子
それにつられて銅相場もというシナリオか?
相変わらず相場の問い合わせは多いです
「もう少しもってれば上がりますかねえ」と
私が相場を決めているわけではないので
株の時、土地の時もそうでしたね
「もっていればまた戻りますよね」と
何でもリスク回避は最も重要なこと
星野ジャパンに学ぶこと
監督次第でチームは変わる
若手を起用、ベテランを後で万全体制
だから若手の失敗はすべて監督責任
自分のためより日の丸のため
完全なデータ主義で相手を丸裸
かと言ってひらめきも大事(スクイズ)
そして基本練習は当然準備怠らず
メンタル面でもキャプテンの存在大
闘将だって実は不安もあり涙もろい
ミーティングの重要性、ディスカッション
繋ぐ野球が実は最高の攻撃力
心が1つにならなければ夢は達成できない
まだまだ皆さん感じることがあるでしょう
吸収すべき事もたくさんあったと
そして夢や感動を与えてもらった
星野ジャパン、おめでとう!
そしてさらに夢に向かって!

私の発想

|

2007/12/04

銅相場情報

6:15 2007/12/04

おはようございます

外国為替NY(今)、ちょっと円安
LME銅、150ドル近く下げ!
後場、あまり変わらず
銅在庫、+300
NY銅、10セント近く下げ!
LME銅建値計算値80万円
LME後場銅建値計算値80万円
NY銅建値計算値79万円
昨日銅建値6万円上げの82万円スタート!
今日の外電からだと80万円の計算
ちょっとまた危うい感じが
株も期待感があったのに伸び悩み
ロンドン、米とも確定売りが
原油の下げも続かず
日本は12月からあらゆるもので値上げ
また欧州からのものも値上げラッシュ
例年師走はあわただしくなるのが
この様子でははたして…
いつも銅は下がってもまた戻すという思い
今度ばかりは方向性を変えなくてはいけない?
あくまで戻してもらいたいという思い期待から
相場は往往にして期待を裏切るもの
もっといえば反対の考え方でしか儲からない
昨日も相場に関する問い合わせが多数
結局、自身の指し値をもっていなければダメ
所詮ふらついている人には女神は微笑まない
最近のスキャン事業の目覚ましいこと
下の息子はイラスト関係をやっていて(専門学校)
業界ではこれがないと始まらないと見せてくれた
プリンターの形のスキャン装置
とにかく早い早い!何十枚があっという間
そういえば最近の日経ビジネスにもそんなことが
ペーパーレスそんなことはまだまだと思いきや
これならうなずけるというもの
今はPC本体で稼ぐのではなく
周辺機器で稼ぐのかもと思った次第
なかなかこの分野あなどれませんね!

私の発想

|

2007/12/03

電気銅LME対比グラフ 9~12月

20071203lme912

|

電気銅LME対比グラフ

20071203lme

|

銅建値6万円上げの82万円スタート

2007/12/03
電気銅  820円 +60
月平均 820.0円

Tatene20071203

|

銅建値6万円上げスタート!

1、銅建値  82万円(6万円上げ)
2、実施時期 平成19年12月3日より
3、月内平均:@820.0

|

2007/12/02

週間銅相場

7:47 2007/12/02

おはようございます

先週は

為替は、終わってみれば円安の110円台
LME銅相場は、下げから回復基調
銅在庫は、落ち着いた増加
NY銅は、連日反発
月曜日に銅建値81万円スタートか?!
銅建値底値は76万円だったのか?
NY原油も88ドル台へ急落!
NY株は利下げ観測で買い進められるも
まだ不安は消えないようで
始めに大きく上がっても最後はしぼむ感じ
今年のサブプライム問題は出尽くしれなく
来年だって尾を引く可能性大!
今度問題のは中国の株式相場
皆本業の儲けで利益を出してない感じ
株式の持ち合い、株式投資で
本業以上の儲けを計上している
これが転けたらどういう事になるのか
個人の投資家が損をはき出すならまだしも
せっかく本業がいいのに株に手を出して
日本のバブル、土地に手を出した場合と一緒
はてさて結果が楽しみでもあるんですが
まったく建築関係が悪いと言うことで
品物の出が止まった感じになってます
相場の高止まりと相まって気になるところ
そこへ12月からの一斉の値上げラッシュ!
生活保護の切り下げの見直し
さあさあ世の中どう変化していきますか
普通の考え方は経費削減
私の考えは利益拡大で対応(え?)
切り詰める事って結局は限界がある
それよりはダメかもしれないけれど
上を目指して儲けを出して対応
皆がそう思えばハッピーになれるんですが
みんなそんなに仕事が好きではないらしいから
仕事が好きな人だけに恩恵が
結局世の中うまくできているわけです

|

週間銅相場

20071202

|

2007/12/01

銅相場情報

5:55 2007/12/01

おはようございます

外国為替NY(今)、1円円安!
LME銅、130ドル上げ
後場、ちょっと上げ
銅在庫、+600
NY銅、9セントちょっと上げ
LME銅建値計算値81万円
LME後場銅建値計算値82万円
NY銅建値計算値81万円
週明け銅建値81万円スタートの可能性
ここまで戻ってくれたことに感謝
でもまだまだ楽観は許されないと思いますが
米株だって一時150ドル超上げ終値はちょぼちょぼ
景気が悪い事への示唆で利下げ予想
でもね、よーく考えてみると本当は
アメリカの赤字、日本の赤字とんでもない額
米の借りて消費という図式これは成り立たない
たまたま基軸通貨だからなせる技
日本も技術大国、輸出大国だったから
日本も今後は増税、消費税アップ、控除なし時代
優雅な老後なんて本当の夢物語へ
ドルの暴落はまだまだ可能性は残っている
欧州の品物の値上げが相次いでます
やっぱり健全なのはユーロ圏なのか?
アジアは発展のスピードについて行けるのか?
人間の欲望はともすると間違った方向へ導く
技術輸出もストップの傾向が出ている
なぜなら自分の首を絞めることになるから
欲しければ品物自体を買いなさいと
ま、これが本当のやり方かも
本来、技術は門外不出、財産なんだから
米国もお金で何でも片がつくことを改めないと
世界での経済収縮もう始まっているのかも

私の発想

|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »